« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月の記事

2011/10/31

タンデム・フライト?

朝晩随分と冷え込むようになってきました。

ロードバイク走行も冬の季節に近づくにつれ、腰も重たくなりがちです。

今日は午前10時からタンデムの予定が入っているので、早朝走行は午前8時までに切り上げる必要があります。

あまり時間もないので、自宅近くの高速道路下の側道を走行することにしました。

この側道って結構ロードバイクの練習には良いかもしれません。車はほとんど通らないし、信号は無いし、舗装整備されていますしね・・・でも景色が単調で、走っていても飽きてしまうかも。

最近プリマの写真を撮っていないので、1枚写真を撮りました。道路中央分離帯の中で休憩している時のものなので、ガードレールもあって、かっこ悪!

004
(コルナゴ プリマ!)

本日の走行距離:46.7km

積算距離:1,724.3km

さて、本日の本題です。タンデムといっても、自転車のタンデムではありません。パラグライダーのタンデム・フライト(娘だけが飛ぶんですけどね!)なんです。

今日は天候はいいのですが、ちょっと風向きが北東からの感じですね。いずれにしても気温上昇と共に風向きが変わるのを期待して、午前10時までにスクールへ向かいます。

012
(イーストジャパン・パラグライダー・スクール)

定刻の15分前に到着しました。既にベテランの先輩方は、お集まりのようです。皆さんはもちろん単独飛行!

013
(皆さん、談笑中!)

話を聞いてみると、どうやら風向きが予想通り、北東側からの風で、南側からの風に変わることを期待して、少し待機する必要があるようです。待機しても風向きが変わらなければtake off 出来ません。

とりあえず着陸地点へ向かい、風向きの変化を確認します。ベテラングライダーは、この風でもtake off 地点へ行き、乗れる風を待つことになりました。単独飛行の状況によって、タンデムが、可能かどうか判断するとの事です。

014
(着地点です)

写真の吹き流しが、左から右へ吹くような状態でないと、take off が難しいのです。簡単に言ってしまうと、当スクールの離陸場が着地点よりも写真で言うと左側にあるのです。もちろん操縦するのですが、基本は風に乗ることが原則ですので、進行方向と逆の風では、飛び立てないということになる訳ですね。

皆さん地上での練習が始まりました。グライダーの操縦は、難しいですね!

016
(風向き逆!)

先行単独グライダー5名のうち、take off 出来たのは今のところ、3名です。今日は非常に難しいとの事。無理をして、命を落としてしまう訳にはいきませんからね。

写真よりも右側が take off 地点の別スクールのグライダーは、ガンガン飛び立っております。悔しいなー、でもこればかりは致し方ありません。

するとそこへ、ピピピッと電話が入ります。筑波山山頂ロープウェイの所長さんから・・・

進入禁止エリアにパラグライダーが結構入り込んでしまっているので、お叱りの電話でした。当スクールではないんですがね・・・飛んでいないのに・・・!フリーの方も結構飛んでるし、別スクールへ、念のため注意喚起の連絡をしたようです。

皆さん御苦労さまです。注意してください。

昼食を済ませ、時間経過と気温の上昇と共に風向きの変化を期待しますが、変わる気配がありません。先行ベテラングライダー2名も take off を諦め、下山してきた模様です。

残念ながら、タンデム・フライトは今日は中止という結果となりました。天候との関係が本当に難しいですね、パラグライダーは!今日のタンデム・フライトは、うちの娘と那珂市から来た、20歳くらいの女の子2人の計3名でしたが結果的には残念な結果に!次回に期待しましょう!

でもスクールからサービスで、今日は着地点でフライト体験させてくれるとの事!良かったね。

018
(写真で一番小さいのが娘です)

グライダーを装着して、地上でも風があるので、浮くことが出来るでしょう!

019
(浮いてる、浮いてる!)

貴重な体験です!子供は軽いので、さっと浮いてしまいますが、操縦できないので、補助してもらっています。

020
(着地完了)

体験出来て良かったね!

イーストジャパンのスクールの皆さん!どうも有り難うございました。

次回を楽しみにしています。

筑波山系をずっと眺めていたら、峠が恋しくなってきたような、そうでないような・・・

明日は、ロードバイクでどこを走ろう?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011/10/27

湯袋峠と不動峠

今晩は、とっても冷えますね!冬の気配を感じて何か、寂しくなります。

今日もラジオで自転車に関係する報道がありました。悪質走行やブレーキなどの未整備の対象者については、切符を切ることで取り締まり強化!だそうです。

皆さん、安全走行でお願いしまーす!

それでは気分を切替えて、先日の休日ライドの続編を紹介します。

題して、「ナベちゃん、頑張れの巻き」?です。

茨城空港での小休止を終え、美味しい(であろう)昼食を求めて小見玉から石岡へ向かいます。ナベちゃんの後輪パンク!という軽微なトラブルはあったものの、気持ちの良い走行が現在継続中。天候の方も、雨に濡れることなく、順調そのものです。

ここからは裏道ではなく、一般道を選択し、短距離で目的地のひつじの郷へ向かうことにします。

正午前には、昼食にありつきたいもんで!この辺りは日本一の獅子頭で有名らしい。

交差点には、それを意味するような獅子頭が出現!「交通安全を願う心の獅子頭」とコメントされています。

Img_9301

(信号待ちの間、安全祈願!)

「ひつじの郷って、湯袋峠の直ぐ手前にあるんだよ!そこに行く為には、平均10%程度の勾配を上っていくしかないんだけど!勿論、ロードバイクでね。」って・・・いつ、ナベちゃんに伝えようか考えながら走行を続けると、目の前には峠らしき景色が現れたじゃありませんか。

「もしかして、これ上がるんですか?」

「そうだよ!上り始めて20分くらいのところにあったと思ったけど!」

彼は、ヒルクライム初体験だそうです。まぁ、無理せず、とにかく頑張ってもらうしかありません。美味しいであろう昼食が待っていますんで!私も決して坂が好きなわけではありませんが、つい足が向いてしまうんですねェー。

湯袋峠に向かう道路は、視界もよく、路面も乾いていたために、調子よく登って行けます。ナベちゃんも調子良さそうに?ぴったり後ろに付いて来ています。

5分くらいするとどうでしょう?少しづつ、少しづつですが、ナベちゃんが小さく見えてきます。車間距離も空き、だんだんと視界から遠ざかっていきます。初体験、ナベちゃん頑張れ!と心の中で叫びますが、私も自分のことで精一杯な為、どうすることも出来ません。足を付く訳にはまいりません。

必死に目的地を目指します。

予想通り、上り始めて20分くらい?でしょうか。先行で、目的地のひつじの郷に到着することができました。結局今回は、計算すると25分掛かってしまったようです。T.T更新は次回に持越しです。

後続を気にしながらだったから、仕方が無い!と自分を甘やかします。

ところでナベちゃんは?というと、視界から完全に消えています。先輩としての威厳を保つことが出来ました。

とりあえず、ひつじの郷の前で、ゆっくり待つことにしましょう!

Photo_8

(羊肉料理 ひつじの郷、ログハウスはご主人の手作りだそうです)

ここが、羊肉料理ひつじの郷です。ジンギスカン、しゃぶしゃぶ、ピロキシカレー等を提供してくれるレストラン?ご主人一人で切り盛りしているんですよ!

営業時間は、午前11時から午後3時までが基本です。そりゃそうですよね!なかなか平日、ここまで来ませんよね?(ご主人、独り言ですから・・・気になさらないでくださいねェー)

オーッ来た来たー!

到着してから10分ほど経過した頃でしょうか。エッチら、オッチら自転車を手押しで上ってくるナベちゃんの姿を発見!「頑張れ!美味しい昼食は、もう目の前だぞー!」と心の中でつぶやきました。

何でこんなところ上ってんの?という様な顔をしているような?勝手に思い込んでしまいました。やっとの思いで、ナベちゃんも無事到着でーす。

店の扉をこじ開け?恐る恐る開けます。案の定、ご主人一人しか・・・「いらっしゃーい!」天候もいまいちでしたので、客足も途絶えてしまっているようです。この店の利用者のほとんどが、ローディーか、パラグライダー体験者ですから、仕方ありません。

店を貸し切り状態で今日も利用させて頂きます。

さて、頑張ったご褒美に一杯!といきたいところですが0.00ポイントの飲み物を注文しまーす。そうすると、ご主人が気分だけでもと、冷えたジョッキ(器だけですよ!)を準備してくれました。

「気分だけでもね!サービスだよ。」・・・お心遣い、ありがとさんです。

そして昼食は、羊肉焼き定食(羊肉130g、焼き野菜、スープ、五穀米、おしんこ付き)を注文しました、それがこれ。

Photo_9

(左端にちょこっと羊肉が、見えますか)

焼きあがった肉はこちら、ポン酢にあえて食べます。これが柔らかくて、美味しい!

Photo_10

(ご主人が自ら焼いて下さいましたョ)

今日は、客も少なく?(私達二人だけ)食事をしながら、ご主人との会話もはずみました。

ひつじの郷は、パラグライダーに参加する方を積極的に支援しているそうですが、最近は県の自転車協会から依頼され、自転車乗りに対しても支援していただけないかと話があったようで、定食を注文した方に対して、来月から500円程の値引きサービスを実施してくれるそうです。

えっ!「今日は駄目なの?」と言いたい所でしたが、客足も少ないところでしたので、今回は控えるしかないか。来週パラグライダーのタンデムに来る予定なので、その時にでもサービスしてもらおうかな!

今回は、ご主人とのロードバイクとパラグライダーの話で盛り上がり、ゆっくりと昼食を堪能させて頂きました。今回といっても、お初に利用してから3回目なんですけどね。

ご主人、来週もしかしたらお邪魔するかもしれないから!と伝え、ひつじの郷を後にします。

「さぁ、ナベちゃん!後1km程で峠を越えられるけど、どうする?」

答えは判りますよね!

気持ち良く、下らせて戴きます。

しかしながら、その後待っていたのは、ナベちゃんにとって、つらくて長い2回目のヒルクライム挑戦?でした。

ひつじの郷から軽快にダウンヒルによる走行を済ませた訳ですが・・・「不動峠って判ります?ツールドつくばの舞台にもなっているんですけど・・・」とナベちゃん。

「この道をまっすぐ行くと到着するはずだけど」

Photo_7

(ヒルクライム!環境整ってます)

と言うことでなんと、トライすることになりました。八郷方面から不動峠ですか?実は私も初チャレンジになります。

今日は、路面も濡れているだろうし、スリッピーを覚悟で行ってみますか?

結果は言わずと知れていますよね!詳細レポは、省きます。峠まで残念ながら一度足を付く事に・・・しばし休憩。

予想通り路面は濡れていて、スリッピーでした。

1_2

(平坦部を見付けて、休憩)

足を付いた場所は、勿論平坦なポイントを選択しました。ここは峠超えまで、ちょうど1kmくらいのところですね。

2_2

(明るい日差しが、私達を励ましてくれます)

さぁ、頑張って先へ進みましょう!

カーボンバイクの先輩方が後方から「こんにちは!」と言いながら我々を千切って行く!

少しでも付いていくぞー!と元気を取り戻し、何とか不動峠にに辿り着くことができました。

Photo_11

(ナベちゃん到着まで峠の東屋で小休止)

今回は5分くらいでナベちゃんも到着!ご苦労様です。後は気持ちよく下るだけです。不動峠から麓の大池公園を目指します。今日はヒルクライマーが数多く、この峠を目指していました。

その中の一人(愛車はトレックのカーボンバイク)、結構年配の方でしたが、よろけてしまい途中で落者・・・「くっそー」と叫びながら、倒れこんだものだから、そのまま行く訳にもいかず・・・「大丈夫ですか?」

「大丈夫、すみません」と回答を戴きましたので、その場を離れます。相当悔しかったのでしょうね、足を付かずに峠まで!目指していたんでしょう。

そのまま、私達は軽快に麓まで下っていきました!時間的にもちょうど良い時間です。

ちょうど良い時間とは・・・朝の集合場所に午後3時半までに戻る。

帰宅してから汚れたロードバイクの洗車をする。(勝手に決めています。)

麓から帰路は、筑波自転車道りんりんロードを経由して、戻ります。Photo_12

(疲れたついでに藤沢休憩所で記念に写真を1枚!)

今回の走行は、ナベちゃんと一緒ということもあり、平地走行の150km程度を考えていたのですが、峠を外すことが出来ず、距離は届きませんでしたが、峠の厳しさを新たに感じる走行となりました。

来月こそは、美味しい魚を食べに行くぞ!ロードの目的が旨いものを食べにいくツアーになりつつあります。単独走行でない場合は、それが一番かもしれませんね!

ナベちゃん!お疲れ様。

今回の走行距離:123.6km 走行時間:5:43'57 積算距離:1,677.6km

今月の走行距離:329.56km(走れていないぞー)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011/10/25

オーディションの結果

日曜日に100km超えのライドを済ませたところですが、筋肉痛も特にあらわれず(もう大丈夫でしょう?)体型も何だかしまってきたような(風呂上がりに鏡で確認)気がしております。

このまま続けることが出来れば、メタボ解消!、ダイエット成功!につながることでしょう?と思えるようになりました。

自分では、メタボではないと思っているし、太っているとも思っておりません。ただ、あと5kg程、体重を落としたいと願っているだけなんです。

(それって太っているということでしょうよ!)

とにかく、ロードバイクと共に自転車ライフを満喫し、ついでにダイエット!都合のよい話ですが、がんばりますよ。ちなみに身長は、178cm、体重は、550ton!、いや間違えた、78kgです。

そんなことはどうでも良いとして・・・

今日の“カテ”は、ロードバイクではなく、エレクトーンです。

Img_1793
(蓋もあいたまま放置されているステージア!明日しっかり片づけるように娘を叱ります)

仕事の方も落ちつき、ロードバイクにも乗ることが出来、先日までのモヤッとがすこしづつ緩和されつつあります。

最後のモヤッとですが・・・娘が先日受験したエレクトーンのオーディションの結果が不明であること、それだけが残っておりました。・・・・が、

本日その結果が、郵送されてまいりました。

ブログの記事にするということは、結果として良かったのだろうと思われがちですが・・・

ハイッ、その通りです。なんとか、合格させて戴きました。

これですべてのモヤッとが吹き飛びました!

(*^ω^*)ノ彡

正直、オーディションから3Week経過していたものですから、今回厳しいかなぁーと思っておりましたが、ホッと致しました。娘もだめだったかな?と思っていたそうです。

娘自身、未知の世界(大げさ)へ飛び込むこととなりますが、無理せず持てる力を最大限発揮してもらい、頑張ってくれればと思います。

さて現在、練習している曲数ですが、今のところ4曲。

①カントリーロード(AKBBによるビッグバンドジャズのアレンジ曲)

※AKB48ではありませんよー!赤塚謙一氏率いるビッグバンド(国立音大の卒業生でバンドを結成しているとか) ↓

http://www.youtube.com/user/kenichish#p/a/u/1/DaDBJjhymys

②ゲゲゲの鬼太郎(富岡ヤスヤ氏のレゲエアレンジ)

③Someday(EXILE) ・・・かみさんがEXILE好きなもんで!

④自作曲(まだ題名がありません。曲はある程度仕上がりつつありますが楽譜を仕上げている最中です。)

これからは、創作講座のレッスンも受けられることになったので、もしかしたら我が家で一番忙しいのは、娘かもしれませんね!

でも、娘以外に我が家では、楽器を弾いたりする者は誰一人として存在しておりませんので、もちろん教える事も出来ません。

よってその道の先生に教えて戴くしか方法はないんですね。頑張ってもらいましょう!自らやりたいと言ったのだから。楽譜を書くのも結構、時間が掛かってしまっています。

エレクトーンの楽譜ってこの写真のとおり、右手、左手、ベース(足鍵盤)の3段に分かれているんですよ。

Img_1794
(現在練習中の楽譜達)

今年もあと2カ月余りとなりましたが、1年間の成果を思う存分発揮する舞台がまだ残されているので、応援していきたいと思います。

スパルタで!

頑張った暁には、一緒にポタリングしてあげますよ!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

まずは茨城空港まで!

心配された週末の天気(誰も心配してないってーの!)でしたが、朝方までに雨もやみ、午後からは晴れ間も出るとの予報でしたので、予定通り100km超えを目標にロードバイクで走行することに!

サーテ、特に目的地は決めておりませんが、行き当たりばったりのいい加減モードで今日は楽しみたいと思います。午前6時につくば市の集合場所に到着、今日は同僚のナベちゃんと一緒に走行します。

とりあえず、足を運んだことの無いところへ行ってみたいということで・・・距離的にも50km圏内の空港、茨城空港を目指すことになりました。ルートは車通りの少ない裏道や、サイクリングロード等を選択し、目的地を目指します。

朝方までの雨の影響で、路面はまだまだぬれている状態、思いっきり汚れることになるけど仕方がありません。走りたいという気持ちを優先します。ナベちゃん、パンクに備えて新しいチューブを調達し、予備として持参した!とのこと。(当たり前といえば、当たり前です!)

つくば市内の市道を抜け、まずは、つくば自転車道を経由して土浦港へ。そこから霞ヶ浦湖畔の道路へと急ぎます。天気予報は、晴れ間も出るとのことでしたが、一向によくなる気配はありません。

今日の霞ヶ浦は、チョット怖さを感じます。車や歩行者が少ないので、走行はしやすいですけどね。

1

路面は、勿論濡れています。画像は、ありませんが、プリマは、結構今の時点で汚れています。衣服も背中は、走行中のタイヤからの跳ね上がりで、こちらも汚れています。

2

今にも雨が降り出しそうな、天気ですが、予報を信用して、空港を目指します。霞ヶ浦湖畔はたいした風も無く、逆に追い風も伴い、気持ちよく走行が出来ました。

走行開始から約1時間30分、軽く休憩を取ります。休憩場所は、道の駅「たまつくり」。午前8時前なので、売店などは勿論、営業しておりません。トイレ休憩&小休止ですね。

Photo

物産品販売やレストランのある玉水苑ですが、開店前で閑散としています。早朝の走行なので致し方ありません。ここからは、霞ヶ浦や紫峰筑波山を臨む絶好の場所なんですよ。

15分ほど休憩し、霞ヶ浦湖畔をひたすら走ります。少し空港へのルートとはずれますが、霞ヶ浦の眺望と、追い風モードの走行を思いっきり楽しみました。同僚のナベちゃんも「気持ち良いですねェー!」と叫んでおりました。

さぁー空港まであとわずか!のところで、ナベちゃん、トラブル発生です。後輪タイヤがパンクした模様。時間節約のため、新しいチューブ交換します。孔の開いたチューブは状況も悪くないので、自宅に戻ってから、パッチにて修繕する方向で、宜しく!

Photo_4

歩道で、パンク修理をすることに。近所の方が優しく声を掛けてくれました。「修理道具、皆持ってんだね!簡単に直しちゃうんだねェー。」手伝えることがあったら、声を掛けてねーっと・・・有難うございます。地域の方とのコミュニケーションもバッチリです。

10分程度で、パンク修理完了!人に治させやがって・・・後輩育成の為には、仕方ありませんね。

Photo_5

多少のアップダウンを繰り返し、最初の目的地である茨城空港に到着しました。航空自衛隊百里基地との共用化もあり、百里飛行場とも言いますね!

800pxrjah_ibarakiairport_airside_2

ここまで約50km!当初の予定距離をほぼクリア!駐車場に入ってみると、ご当地フェア小見玉市!的な物産展が開催されていました。(すみません、正確に開催されているフェア名称を覚えておりませんので、ご容赦願います。)

Photo_2

ちょうど9時頃の様子です。これから各店舗開店しますよー!的な状況でした。結構な人だかりで、続々と車が押し寄せていましたね。更に偵察機の展示もされていました。それがこちらです。

Photo_3

東京ー大阪間を約11分らしいですね!マッハ2.2=約2,700km/h、航続距離は2,400kmだそうですので、燃料満タンで、1時間飛んでられないんですね。(下記説明文参照)

Photo_6

空港ロビー内で、2回目の小休止。ここからのルートを検討します。その内容は何かと言うと昼食をゆっくりと、上手いものを食べたい!魚料理にするかそれとも肉料理にするか?です。今日は、トレーニング的な発想は、忘れ、楽しく走ることが目的なので、これで良しとします。

魚を食べるためには、港までいく必要があります。現在午前10時30分なので、港に到着するころには、正午を回ってしまいます。魚は、次回に持ち越し!肉料理にすることに。肉料理といっても、牛や豚、更に鳥では、面白くないので・・・猪か羊?両者とも臭いがきついんじゃないの?とよく言われている肉ですが!

その為には、峠を攻めにいくしかありません。近傍の峠、そして肉の食べられる場所と言えば・・・湯袋峠直前の「羊食料理 ひつじの郷」ですかね!ここから、30km程度なので、遅くても正午までには、到着できるでしょう。ナベちゃんは、それで決まり!と言っています。

ナベちゃん、構わないけど、ひつじの郷までは、常に10%を超える勾配道路をガシガシ上がるしかないんだよー。そのことを言った方が良いかどうか迷いましたが、伝えないことにしました。

きっと、頑張った後の食事は、さぞかし美味しいことでしょう!この続きは、また後日。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

続きを読む "まずは茨城空港まで!"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011/10/22

自転車ナビ

週末の天気予報が回復傾向に向かうことも無く、今日まで来てしまいました。明日の土曜日は厳しいかもしれませんが、日曜日の回復の望みを捨てきれない状態で記事を投稿しております。

さて、タイトルでお示ししたとおり、自転車ナビ!って近所を走行している分には、必要ないものと思われますが、見知らぬ街へ旅でも・・・ということになれば、やはり必要ではないでしょうか。

特に下調べを面倒くさがる者?(誰でしょう?)にとっては、あった方がいいですよね。

サイクリングやポタリングのガイド役にぴったり…自転車NAVITIME

ついに自転車専用ナビアプリが登場したようですね!愛用者のコメントを見てみると、まだまだ不具合が多いようですが、試しに iPhone にインストール(\350也)してみた。

5種類のルートを同時検索出来るとか!

「距離が短い」、「坂道が少ない」、「坂道が多い」、「大通り優先」、「裏通り優先」の5種類。

なるほどね、自転車では坂道の影響が非常に大きく、なるべく早く目的地に行きたい場合でも、最短ルートよりも坂道を避けたルートの方が速いことがよくある。

また、交通量の多い大通りよりも裏通りのほうが快適といったことも少なくない。

この5種類のルートはまさに自転車向けですね。

「坂道が多い」ルートはなんのためにあるのかと思う人がいるかも知れないが、むしろこれこそが、ダイエットやトレーニングのための自転車乗りには必要な検索機能かも!

画面はこんな感じですね。

351324_3

地図表示と音声によるガイドは基本的にカーナビと同じですけど、画面にスピードメーターが表示されますね。サイコンがあるから、特にいりませんが・・・。

安全のために走行中は一切の操作ができないようになっているそうです。

ポケットモードというのがあるそうで、ちょっと使ってみたいという人にお勧めです。

ポケットモードは、iPhoneの近接センサーを利用し、iPhoneがポケットに入ったと認識すると画面を消して消費電力を減らすので予備電源を持参する必要もないかもしれません。

音声案内のみしてくれるそうです。

シンプルながらユニークな機能もあります。おすすめスポット機能!

351332

既に利用した方のコメントを見てみたら、まだまだ、これからのバージョンアップに期待したい!というコメントが多かったですね。

私もあまり期待はしていないのですが、無いよりはあった方が良い!位な感じで居りますので、明日走ることが出来たら、途中で使ってみたいと思います。

見知らぬ場所に行く訳でもないので。迷った時の自転車ナビ!で充分です。

今週の天気は、はっきりしない天候ばかりでしたが、今も日差しがさしてきているので、もしかしたら、何とかなるかもしれませんね!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011/10/21

あたりまえのこと

自転車厳格運用の関連記事が多々、紹介されている今日この頃ですが、あたりまえのことが何故?出来ないのでしょう!

<自転車>いまや「弱者」でなく「強者」になってしまいました。

自転車安全利用の5則

<1>自転車は、車道が原則、歩道は例外

<2>車道は左側を通行

<3>歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

<4>飲酒運転・2人乗り・並進の禁止。夜間はライトを点灯。交差点での信号順守と一時停止・安全確認

<5>子どもはヘルメットを着用

警察庁が呼びかけいますね。

いっけねぇー!うちの娘、最近自転車に乗る時、ヘルメットかぶってねーじゃん。以前使用していたメットは、幼児用でかぶれないだろうし、この機会に新たに購入するしかありませんね!当たり前のことが判っていながら、実行に移せない・・・皆、そんなところなんでしょうね。

自ら反省しております。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

そう言えば以前、タイガーさんのブログ記事の中で、対人賠償に備えるべく、保険の話題があったと思いますが、私は現在のところまだ加入しておりません。自転車の厳格運用が開始されるということもあり、真面目に考える必要があるかもしれませんね!

今では、自転車は強者ですから・・・もしかしたら、これを契機にロードバイク等に対する「当たり屋」が出てくるかも?こんなことも考える人、いるだろうなぁ。

来月中旬頃から、三井住友海上火災保険では、全国のセブン-イレブンで「自転車向け保険」の販売を始めるそうです。年間4760円(個人型)の保険料で最高1億円の賠償をカバーするものだそうですよ。夫婦型(年間保険料7000円)や家族型(同1万1720円)の商品もあるらしい。

自転車事故だけでなく、日常生活の中で他人に与えた損害もカバーしてくれるみたいなので、ちょっと考えてみたくなりました。

そんなことを考えながら、本日はモヤモヤ感を少しでも排除すべく、夜間ライドです。

車通りの少ない田園地帯を抜ける道路をルートとして選択するので、写真は撮影しても何が何だかわからないでしょうから出発前の記録として1枚だけパチリ!

Img_1759_2

自宅を出て西大通り408号線をつくば方面に向かい、高速道路下の側道へ向かいます。

信号待ちが長ーい!車も来ていないことだし・・・おっと、いけませんね。信号待ちは、当り前のことです。

圏央道つくばジャンクション周辺の人気の無い田園地帯を突き抜ける道を何も考えずに、気持ち良く走行します。

でも、ちょっとライトの照度が足りないかなぁ・・・暗すぎる。速度をやや抑えての走行となったでやんす。

早朝や夜ポタでは、自転車の厳格化運用は、あまり影響ないかもしれませんが、車通りが少ないから、歩行者がいないから、とは言え当り前のことをやらないで良い訳ではありません。

自分に厳しく、いきましょう!

週末は、やっぱり雨らしい (;´д`)トホホ…

本日の走行距離:16.5km、走行時間:0:45’58、平均時速:21.6km(真っ暗だったので)

積算距離:1,554km、10月の走行距離:205.96km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011/10/20

モヤッと!

急に肌寒くなりました。冬も、もう真近というところでしょうか!先週の土曜日に軽くロードバイクのメンテナンスを終え、アウターケーブルの小傷も消えたことで喜ぶのもつかの間・・・走行出来ておりません。・・・モヤッと!

軽く夜間ライドでもと思うけど、風に見舞われていたり、急に気温も低くなり、その気になれずなんとなく・・・モヤッと!

しかしながら、23日の日曜日には、会社の同僚とロングライドの計画をし、どのルートにするか、気持ちを高ぶらせているところです。

晴れてくれるといいなぁーと思いつつ調べてみると天気予報は週末にかけて、下り坂・・・気持ちの良くないダウンヒル傾向・・・またモヤッと!

今週は業務も多忙で・・・モヤッと!の連続です。(´;ω;`)ウウ・・・

話は、急変しますが、今日の夕焼けは綺麗だったー!と言うか、奇妙な空模様だったなぁ。

写真ではこの奇妙さが判りにくいのですが。

002
これでも夕焼けなんですよ!青、紫、橙、黄、水色が混在しているような奇妙な空でした。真ん中にダブルで突っ立っているのは、200トンクローラーのジブです。(空模様に全く関係ございません。)

また、話は急変!

最近、ロードバイク関係のニュースって多くありませんか?結構取り上げられてますよね。ロードバイクは危険な乗り物です・・・とか、交通ルールを乱す不届きもの・・・とか。

少し前までは、健康維持・増進にも期待できる、震災の影響や、節電の関係、ジテ通ブーム等により、良い方向で取り上げられていたにもかかわらず、最近では自転車乗りの印象も急降下です・・・またまた、モヤッと!

さらに、話は急変!

先日、エレクトーンステージ(以下ES)地区大会に行ってきました。もちろん私が弾く訳ではありませんが・・・ESは、エレクトーンのイベントの中では、アンサンブル形式の大会で各特約店のES大会において金賞を受賞したグループが最終決戦の地区大会に特約店の代表として参加します。

ソロ形式のイベントでは、ジュニアエレクトーンフェスティバル(JEF)というものがあり、特約店大会⇒地区大会⇒エリアファイナル⇒ファイナルまで競い合います。

各大会で金賞受賞者が次のステージへ進む訳ですが、娘がお世話になっている楽器店からは、今年もファイナルに高校生のS君が出場します。

昨年もファイナルで金賞を逃したものの、銀賞を受賞。今年こそは、日本一、いやワールドチャンピオンになってもらいたいです!

(σ・∀・)σゲッツ

各イベントの説明は、ここまでとして。ESでは、とても良いアンサンブル、演奏技術を含め堪能し、心を癒してもらいました。

また、審査結果においても、当楽器店から4グループが出場し、金賞と銀賞を受賞!審査結果を待つ緊張感、受賞瞬間の喜びは、言葉でうまく言い表せませんが、感動します。

しっかりと感動を味わってきました。

しかしながら今大会、娘のグループは特約店大会で撃沈!JEFのソロでも娘は、銀賞を受賞したものの、金賞には届かず地区大会には進めず!さらに、先日のオーディションの結果も判明しておらず・・・さらなるモヤッと!

(オーディションの結果は焦らずに待つことにします)

さて、年内のエレクトーンイベントは、残すところクリスマス会でのソロ演奏(2回)とジュニアオリジナルコンサート(JOC)になるので、そこで自分の思いをしっかりとぶつけてもらいましょう!

006

JOCに向け、作曲頑張ってまーす! ( ^ω^)おっおっおっ 今日は、豚クッションが応援しております。

てなことで、モヤッと!連発ブログになってしまいましたが、お許し願います。

なんとか23日の日曜日、晴れてくれないかのぅー?曇りでも構わないので・・・雨さえ降らなければ!

ロングライドをさせてくれー!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011/10/15

雨の日はメンテナンスでも!

昨日は午後から本社で会議、久しぶりの懇親会で盛り上がり、少し飲みすぎたようだ。

天気も予報通り朝から雨。風も強く、ロードバイクに乗れる状況ではないので、軽くメンテナンスをしましょうか!

空模様は荒れています。

006

メンテナンスというものの、その内容は①前回の記事でお知らせしたアウターケーブルによる擦れ傷の保護(チューブトップス)の装着:(タイガーさんに情報を戴く)、②フレームワックス掛け、③チェーンへの注油です。

別に雨の日でなくても、簡単に出来る事ばかりなんですけどね!

チューブトップスは、Foglia(耐久性ラバーフォーム素材:ホントかぁ)のブラックを選択。

Img_1758
ケーブルに挿入して取り付けるタイプなんですが、今回は横着を!半割りにして取り付けることにしました。念のため両面テープ併用で!

Img_1760

こんな感じです。

リアディレイラーへのアウターケーブルもこんな感じで保護というか養生装着。

Img_1762_2
最後にリアブレーキの部分も同じように装着しました。

Img_1761
これで、擦れ傷がこれ以上進行しないようになると良いのですが、今後の走行で様子を見ることにします。

先日、まっさん さんがミッシングリンクがなかなか外すことが出来ない!という記事がありました。個々の製品にもあたりはずれがあるようですね。外れやすいのも困りますが、外れ難いのもメンテに欠けますよね。

プリマのチェーンには、ウィッパーマンのコネックスリンク(9-Speed)を利用しています。テンションが掛かっていないと簡単に外れます。外れすぎも困りますが、現在までの走行で特に問題は出ておりません。スペアとして9、10速用を一つずつ携帯しています。

Img_1754
ピストバイクのチェーンにはミッシングリンクを使用し、変速用チェーンにはコネックスリンクを使用する等、使い分けをしている方も多いようです。コネックスリンクの形状は上下で若干違いがあります。くびれの緩やかな方をクランクやギアにかかるようにセットする必要があります。添付されている説明書には、日本語表記は残念ながらありません。英語表記を解読するんですが・・・めんどくせぇー!

Img_1766
なんだかんだ言っても取付の際には、中央の孔の形状で覚えるようにしています。チェーン上部では、孔がハート型になっていればOK。上記写真の状況です。

Img_1764
もちろんチェーンが下端にある時は、逆ハート型になります。ちょっとこの写真では確認しずらいですね。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

最近は慣れましたが、結構逆に付けてしまうことがありまして、購入当初は間違わない為にもスペアで携帯している台紙に、コメントをいれました。それがこれ!

Img_1755
腰の?くびれが緩やかな方をギヤにかかるように!取り付けるんですよー。

こんなことを言っているうちに、メンテナンスとして注油まで完了致しました。最後にフレームにワックスを施しておこうと思います。使用するワックスは、自動車用の残り物を使用します。

Img_1768

オーリーの ポリマーオートポリッシュです。昔、深夜番組のテレビショッピング!でやっていたやつですよ。

こいつの便利なとところは、フレームが乾燥していなくても、塗ることが出来、手軽なところですかね。これがなくなったら、ウエットティッシュにワックス成分が含まれているもの・・・ありますよね!簡単そうなのでそれを使おうと思っています。それまでは、このオーリーで下地をしっかりと作っておきます。

擦れ傷がなくなることはありませんでしたけどね。(´;ω;`)ウウ・・・

Img_1769_2
ハイっ!今日もプリマが綺麗になりました。さぁーてと!明日の天気は、どうでしょうか?

残念ながら・・・・・午前中は雨の予報です。朝方の予報より悪くなってしまいました。残念ですが仕方ありませんね。明日の午後は、ES(エレクトーンステージ)の地区大会に行く予定です。エレクトーンアンサンブルの音色を堪能してきたいと思います。

あっ、でも、今回の大会にうちの娘は、出場しないんですけどね!お友達の応援ということで。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011/10/14

プリマ、結構傷があるもんだ!

本日もニュースで報道されておりましたが・・・「自転車による通勤(ジテツウ)が震災以降増加するとともに、自転車の走行マナーの悪さが問題視されていると」

通行可能な歩道であるからといって、歩行者と同じように我物顔でド真ん中を走行しているシティーサイクル、歩行者や他の自転車と接触しても何も言わずに走り去る光景・・・ちょっとがっかりします。

気を取り戻して、今夜も軽く夜間ライド行ってみました。近傍の高速道路高架下のルートを中心に新たな練習ルートを探してみました。走行に適している道路は、結構ありますが、やはり夜間は、周囲が暗いため、認識できる範囲が限られてしまうので、再度昼間に走行するつもりです。

本日の走行距離:16.62km 走行時間:0:40’17 平均時速:24.8km/h 

積算距離:1537.5km 10月の走行距離:189.46km

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪ プリマをじっくり眺めてみました。(写真ブログ)

秋も本番、ボトルホルダーを2か所から1か所に!

Dsc_4321

Dsc_4331

結構フレーム傷が付いています。アウターケーブルと接触しての傷の様子ですね。

Dsc_4329
そう言えば、自転車にも警報装置(ベル等)付ける義務、ありますよね。付けなくても良いとは思いますがね。法律では付けることになっています。

Dsc_4330
みつ葉のマークは、好きなんですが・・・それで、コルナゴ。

Dsc_4314

コルナゴである証拠?

Dsc_4322

ティアグラである証拠。

Dsc_4325

プリマである証拠 。

Dsc_4328
写真によるブログでした。

さて、少しずついじっていこうーっと!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

続きを読む "プリマ、結構傷があるもんだ!"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011/10/12

ミニチュアシュナウザーの成長ぶり

成田山からの帰り道、プリマの後輪がパンクした訳ですが、自分なりに気分良く、サクッと修理(チューブのパッチによる補強、タイヤの裏側部補強且つ、タイヤ表側孔部のシール処理を実施)を終わらせ、空気の漏れも無い様なので、試走してまいりました。

本日の走行距離:13.68km 走行時間:0:31’46 平均速度:25.8km/h

積算距離:1,520.8km 10月の走行距離:172.84km

タイヤに応急的な処置を施した(裏側パッチ補強と表面孔部のシール)と思っておりますので、いささか不安がありましたが、今夜の試走の感覚によれば、通常の平地走行は、問題無いと判断致します。しかしながら、命を預けるタイヤですから、恒久的な処置(新品交換)が一番であることに間違いはありません。エントリータイヤですの日々状態を確認し、3,000kmくらいで交換しようかと考えております。ロードバイクのネタは本日は、ここまでにして!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜・★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜愛犬の話題へ

随分と愛犬に関するブログ更新を疎かにしておりまして・・・てな訳で、最近の彼女達です。

ミニチュアシュナウザーの夏野(なつの)は、生まれて3カ月半が経過しましたが、体重が4.4kgにまで成長いたしました。8月末は、2.0kgでしたので1.5カ月で倍の大きさに!犬生が短い(15年位でしょうか)のも理解できます。ミニシュナの場合、世間で表に立つのは、ソルト&ペッパー、次にブラックです。ホワイトの被毛は、この犬種ではなかなか取沙汰されてはおりませんね。

Img_1227ぼけーっとしております。両耳も垂れておりましたが現在は、ぴっーんと立てたり、垂らしたりってな感じです。3回目のワクチンも完了し、散歩デビューを果たした夏野ですが、来月に狂犬病の接種を控えてます。

次はお姉ちゃんのチワワのはなです。1歳と半年ですが2.1kgですので、夏野の半分ですね。彼女は、きりっとしていてスマートなんですが、意地っ張りですね。夏野と取っ組み合いの喧嘩をしても、勝利するのは、「はな」なんですね。

Img_1244
この子は、色素が薄いんです。

Img_1306
「はな」もまったり中ーと言うか、お疲れモードですね。最近彼女達も徐々に仲良くなってきたような気がします。でも気がつくと「ガルルルゥー」・・・今日も叫んでおりました。

我が家は、女系家族なんですねぇ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011/10/11

後輪パンク

土曜日の夜から明け方に掛け、同僚と酒を飲み明かし、日曜日は休息することに。太ももの疲れも(若干筋肉痛)まだ残っているようです。どのルートを攻めてみようかなと考えも纏まらないまま、車載して出かけたところ、ポツリポツリと雨が...天気予報によると午前6時位まで1m/m程度の降水量でその後は晴天に恵まれるとのことでしたので、ロード走行を決行します。

峠を攻める訳にもいかず、アップダウンのあるルートということで、片道30km程度の成田山に向かうことに。成田山までは、国道408号線を走行するルートで、参道を目指します。車両は早朝のため比較的少ないですがその分、車両速度も速いため、追越される時は、微妙に怖さが頭をよぎります。まぁ、危険予知ということで、怖さが全く無いよりいいかもしれませんが。

総本山成田山までの道のりは、結構アップダウンがあり、足腰の強化に?繋がるかも。そんなことを考えて走行しているうちに、目的地に到着です。

Photo ここを下ると成田山本殿入口に到着します。、午前7時前、殆ど参拝客は見られません。

Photo_2成田山には、年始の社内行事の一環で安全祈願として参拝しますので、毎年一回は必ず訪れますが、ロードバイクでは、初めてですね。先日のがま神社に引き続き、帰路の安全を祈願いたしました。

午後からは、急遽用事(家族とのお出かけ)が入ってしまったため、成田山からは別ルートで帰路を急ぎます。今日は、暑くも無く、寒くも無くという感じで自転車日和、ウインドブレーカーを身にまとい、途中で体が温まり、袖を外しながらの走行となりました。

車を駐車してある運動公園まで残り、200mあまりのところで、後輪に違和感が...一気に空気が抜けましたね!後輪の初パンク...異物が突き刺さったかな?安全祈願をしてきたのになぁ。祈願したことで、200m手前での出来事だったのでしょう。ラッキーでした。

ここでは修理せず、駐車場まで距離も殆どないので、歩いて行くことに。パンク修理は、帰宅してからじっくり修理することにしました。適正な空気圧を保っていても、鋭利なものは、やはり刺さってしまいますね。高圧で跳ね飛ばしてくれれば良かったのですが。

さて、パンク修理です。

Photo_3タイヤの裏側から見た状況ですが、白い鋭利な異物が見事に突き刺さっているではありませんか!これでは、チューブは耐えられませんね。

Photo_4

小石かな?とも思いましたが、樹脂製の破片かな?良く判りませんでしたが、パンクの原因はこいつでした。チューブはパッチで補強、タイヤの裏側も念のため補強しておきます。タイヤチューブは、今回のパンク当該部分を除き、問題のない状態です。タイヤのほうがちょっと心配です。適正空気圧を入れるとタイヤの孔が大きくなることでしょうね。でもパンク箇所のチューブは補強されるから、気にしなくても良いかな...

Photo_5

パンク修理完了です。案の定、空気を入れると、タイヤの異物により生じた孔はクッキリと判るようになります。念のためボンドで補強しておこーっと!今晩試走してみます。まだまだ、タイヤにお金をかける訳にはいきません。

次は、コンチの4000Sかな?

本日の走行距離:63.47km

走行時間:2:34'10

平均速度:24.7km/h

積算距離:1,506.47km

10月の走行距離:159.16km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011/10/09

峠を走る

皆さんいかがお過ごしでしょうか。本日も自転車日和となりました。しかしながら、早朝のロードは、ウインドブレーカーもしくは裏起毛のサイクルジャージなどの着用が欠かせないほど、風が冷たく感じられます。30分ほどアップすれば、体のほうも温まってくるのですが...

昨日、職場で自転車の話題になりました。最近、私の部署に着任した20代の若手の”ふくちゃん”なんですが、高校時代は自転車部に所属し、一時期は、競輪選手を目指していたということが判明しました。なかなかいいねぇー!

現在は、ピストをやめロードバイクを堪能しているとの事。高校時代は、練習も兼ねて、原付バイクを自転車で後ろから、あおっていましたぁー。ちなみにベストタイムは・・・1km走行で1分11秒だそうです。今度、教えてもらおうっと!

今日はタイトルのとおり、「峠」を走ってまいりました。ブレーキとフィニッシュラインの性能の確認も込めて、峠を選択。峠は好きでも嫌いでもないのですが、つらい時の状況がどうしてもちらついてしまい、平地走行を極力選択してしまうんですが、今日の所は、迷いなく峠へ向かって走行しておりました。

午前9時を帰宅予定とし、お決まりの朝食パンを購入していかなければならないので、パン屋の近くの公園まで今日はロードを車載し、筑波方面へ向かいます。午前5時、ウインドブレーカーの着用と指きりグローブを冬用に交換することを考えたのですが、両者とも却下!

その答えは・・・・・・とても寒いですー!!!!早く走って身体を温めるしか方法はありません。

筑波の同峰公園から東大通りを通り筑波山方面へ向かいます。日の出にはまだまだ時間がかかりそうです。

006_3早朝のため、まだ車通りが少なく、走行性は抜群!

東大通りから田園地帯をひた走り、国道125号線を横断すると平沢官衙遺跡に到着。峠を攻める前の小休止です。この場所は、ツールドつくばのスタート地点でもあり、今から攻める不動峠も、そのコースとなっています。

010
不動峠までは、私の脚力では、ゆっくり焦らず行って20分程度です。最後の10%勾配は、ダンシングとシッティングの併用でガシガシ登っていきます。早朝のため、今の所、誰一人お会いすることがありません。毎度のことですが、私がダウンヒルを開始する頃に、皆さんヒルクライム開始しますからね。

不動峠に予定時間内で到着、前回より楽だった様な気がします。

014
不動峠から風返し峠に向かいます。30分くらいの時間がかかるでしょうね。ルートは表筑波スカイラインです。峠をアタックしている車が2台程度で、私の横を通過していきます。さすがに車は早い!自分の脚力と相談しながら、ペースを守って登ります。峠の天気は、良さそうですが少しもやがかかっています。富士山は見えないかな?

018

風返し峠まで、あと少しです。前回のトライよりも、疲労感はありません。時間に余裕があれば、2本目も行きたいところです。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

調子が良いので、風返し峠では休憩することなく、最終目標のつつじヶ丘駐車場まで一気に上ります。

019_3

峠をクリアするまで残すところ約1.2km!ここから勾配も少しきつくなるところですが、あとひと踏ん張り!・・・・あっという間に到着。峠を制覇した記念撮影。時間は、午前7時を少し回ったところです。

020
天気は良いのですが、靄がまだとれません。きれいな富士山が望めるはずなんですが、今日はちょっと残念。

021
登山客と一緒に少し上まで登ってみます・・・ガマ神社までですが。

022
ここが登山入り口です。山頂までは、1km弱しかありません。登山コースの中では、一番楽なコース?であったと記憶しています。

023
ガマ神社。「ダウンヒルも怪我のないように、楽しめますよう祈願」

今回ダウンヒルのルートは、筑波山神社方面へ下り、一気に筑波自転車道りんりんロードの筑波山口を目指します。その前に、富士見橋で、富士山の眺望を再度試みますが・・・

026

やっぱり、富士さんを拝む事は出来ませんでした。快適なダウンヒルが始まりますが、結構カーブが多いので、最高速度としては、50km/h程度にしておきます。他のローディーと挨拶を交わしながら気持ちの良い走行!でも車には注意です。

先日交換した、アルテのブレーキの効き具合、フィニッシュラインのチェーンワックス効果もいいみたいですよ。

あっという間に筑波山口。ダウンヒルは、本当にあっという間ですね。筑波山をバックに写真を撮ります。

028_2
空は、靄がかかっていますが、峠を走り終えた気持ちは、爽快爽快。次はまた別のコースを走行してみたいと思います。ここからは、りんりんロードの平地走行。藤沢休憩所までは時速30km/hの設定で走行します。きれいなペダリングとポジショニングも意識しながら目的を持って走ります。

走りだして、10分位すると誰かが後ろをついて来ている気配がします・・・鮮やかなイエローウインドブレーカーを着たローディーが・・・どうぞお先に!という気持ちも有りますが、そのまま30km/hを維持しつつ走行を続けます。彼の速度は、32km/h位ですね。抜かれるのもしゃくなので、藤沢休憩所までは、頑張っちゃいます。

こっちは峠を走り終えた身体なんだからさぁ!目的を果たし、藤沢休憩所で私は休憩。後ろを付いて来た彼は、そのままぴゅーっと、行ってしまいましたぁー!まあ、どうでもいいや。

休憩所では、親子のローディーと遭遇。親子と言っても息子さんが30歳代後半でお父様は65歳を過ぎているでしょうかね。お年を聴くことは避けましたが、親子でロードですか。いいですねやっぱり。時間がたつのも忘れ、話をしてしまいました。早く朝食を買って帰らねばなりません。

今日の朝食パンは、クーロンヌ つくば店で購入。いつもこのパン屋さんは、賑わってますね。

034
いつもの、「いかすみめんたいフランス、ロングソーセージ、プチ揚げ肉まん」そして今日は「特性チーズバーガー」を購入。写真を撮りたいところですが、既に約束の午前9時を回ってしまっているので、失礼しまーす。

この後、「約束何時だっけ?」とかみさんから・・・

本日は、峠を攻めましたので、距離を延ばすことは出来ませんでしたが、私も好きになりそうですよ。

(*゚∀゚)=3ハァハァ

本日の結果は以下のとおり

走行距離:67.95km

走行時間:3:18’46

最高速度:51.5km

平均速度:20.5km/h

積算距離:1,443.1km

10月の走行距離:95.69km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011/10/07

ロードバイクと休日と!

昨日からの雨も朝方で上がり、日中は好天に恵まれました。今週末から来週にかけて、暦上は3連休となります。ロングライド、小旅行を楽しむ方も多いのではないでしょうか。中には、仕事の連続・・・という方もいらっしゃいますよねぇ。また、3連休ともなれば、御家族とのコミュニケーションをとるうえでも絶好の機会です。

私の場合は、いつもの早朝ロードと仕事を少々、後は家族とのコミュニケーションとなりそうです。今月は、それなりにコミュニケーションが取れているはずなんですけどね。小学校の運動会、先日は記念日休暇を取得し、ディズニーランドへも行ってまいりました。

Dsc_4286

ロードバイクに乗るためにも、家族サービスは怠ることは出来ません。家族ともども、ロードバイクの世界に引き込む事が出来ればいいのですが・・・我が家の場合は、無理です!

10月6日(木)昨日の読売新聞朝刊に「百景を歩く」というお題目で地域紹介する連載記事があり、99番目として、柴又帝釈天・矢切りの渡しが紹介されていました。

皆さんもご存じのとおり、映画「男はつらいよ」シリーズの舞台、昭和薫る 寅さんの街です。家からもさほど遠くないし、昔ながらの店が軒を連ねる帝釈天へ向かう参道に足を踏み入れたくなりました。

かみさんに、こう伝えました。「柴又帝釈天、行ってみっか!」

かみさんは「いいんじゃない。」

私はこう切り返す、「ロードバイクで行くんだよ・・・」

かみさんは、「はっ、何で?」

「柴又を走ってみたいんだなぁ」・・・かみさんの答えは

「じゃあ、週末行く?」てなことになりました。とは言っても、家族でサイクリングという事ではなく、私がロードで先行し、現地で合流するということなんですがね。私にしてみれば、それでOKなんです。家族サービスをしながら、ロングライドの可能性が出てきた訳ですから。

毎回という訳にはいきませんがこの方法、結構いいかもしれません。

①目的地と合流時間を決る。

②それぞれの方法で目的地に向かう(私はロード、かみさんと娘は車か電車)

③目的地で合流(家族とのコミュニケーションが図れる)

④帰りは、一緒でも別行動でも良し。車で来てくれれば、ロードバイクを車載してしまうことも可能。電車の場合は、輪行バックでロードバイクを運び、一緒に帰ることも可能。

うーん、いいじゃないですか。これで走行距離も伸ばせるんじゃないですか!とにかくこの3連休中に試してみよーッと。

今夜は夜間ライドやりましたよ!

走行時間:0’31.50

走行距離:13.48km

平均時速:25.4km/h

積算距離:1,374.8km

10月の走行距離:27.74km

最後に、本日娘が「空を飛びたーい!」と言ってきました。

去年、強風で飛べなかったからなぁ。

パラグライダーがやりたいそうです。(小学生の体験パラ.Gですけどね)

10月22日に予約をいれたそうです。筑波にはあるんですよねぇ。パラグライダーのスクールが!

パラグライダーに関しては家のかみさん、段取りが良すぎるんですよね!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011/10/06

セラミック ワックス ループ

雨となってしまいました。明日まで雨の予報となっています。本日の夜間ライドは中止です。

10/2(日)に娘がジュニア創作研究コース(エレクトーン)のオーディションを受けるため同行致しました。オーディションと言っても時間にして30分程度なんですが。

その内容は、自作曲1曲の演奏・即興演奏1曲(2小節程度のモチーフ3題から1題選んで演奏)・面談(保護者同席)ということでしたので、同席することに...

オーディションの結果は後日ということですので、まだ判りませんが、せっかく受けた訳ですから合格すればいいのですが。

秋になり結構肌寒くなってまいりました。私は、先日1日だけでしたが花粉症の兆候が出てまいりました。(稲科系もだめなんですよね)皆さんも風邪など召しませぬ様ご注意下さい。

前置きが長くなりました。それでは本題です。

最近使用した潤滑剤について話題とします。やはりオイルは、サラサラの方が良いと個人的に決めておりますが、今回使用したのは、「最高の清浄性」という、セラミック ワックス ループを使ってみる事にしました。

従来のワックスループに比べてはるかに長期間、清潔なままで潤滑性能を維持する自転車用潤滑剤です。それがこちら

006

現在の工程は、初めての使用ということで、チェーンの洗浄を行って、適量を給油したところです。これで2日間走行します。チェーンにコーティングがされるようですねぇ。

コーティングを完全にする為には、2日間程度の走行後、再度給油をすることだそうです。今週末に給油(再度)してみよーッと!

給油してからの走行感は、しなやかというか、コーティングされることによって無駄なチェーンとチェーンリング、スプロケ、プーリーとの接触音(チャリチャリ音)と申しておきますが...とにかく、しなやかになりましたょ!

表面にうっすらとオイルが付着しているのが最も効率の良い状態と言われていますが、表面にゴミが付けば、自転車だけに「チャリチャリ」?

(*_ _)人ゴメンナサイ

と音を発するようになりますので、気持ち良く走れませんよね!

放っておけば錆の原因にもなりますし、力をきちんと伝えることが出来なくなります。こまめなメンテナンスにより、コーティングを完全なものに出来るといいのですが!

しつこいですが、週末もう一度、給油してみよーっと!思います。

第2の話題として、皆さんはロードバイク走行中のポジションはどの程度しっくりきているのでしょうか?ショップでのフィッティング後、どの様に調整していますか?

最近乗っていて、少しハンドルバーが遠いような気がしてなりません。とは言うものの、現在のポジションが適正であるのかどうかの判断は、なかなか難しいものがありますね。

皆さんは、どのように判断しているのでしょうか?自分の乗車体制が間違いがないとも言えませんし、とにかく時間を掛け、不具合を体で感じ取るしかないですね!多種多様なステムが手元に存在し、試走できれば手っ取り早いんですが...とにかく走行するしかありませんね。

まずは、正しいフォームが身に付いているかどうか再度検証する必要があります。疲れも軽減されますし、お尻や腕の負担も少なくなるはずです。リラックスした状態で乗れていて、体重がペダルとハンドル、サドルの3点にうまく分散しなければいけませんよね。

また走行中の新たな目標が見えてまいりました。正しいフォームでの走行を目指します!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/10/05

ブレーキ交換後の試走(夜間ライド)

キャリパーブレーキ交換作業のみで終わってしまった週末!本日夜間ライドで試走してきました。

試走前に作業として取り残していた、インナーキャップを圧着して取付を済ませすべて準備が整いました。

インナーキャップは、少し大きめの1.6m/m用を使用しています。これでワイヤーのほつれを防止します。

005久しぶりの夜間ライドです。最近なかなか腰が重たく、実行に移せませんでしたが、週末走行しなかった(多忙のため?)ので、体が乗りたくて「ウズウズ」!

目安は走行時間として軽めの30分程度です。夜間ライドの走行目的は、今回はブレーキの制動力の違いを確認してみたかったことが一つ、そして現在の自分のマイペースとは...時速どの程度なのか...気持ち良く走行できる速度の確認です。

巡航速度の目標は、常に30km/hなんですけどね。

夜間ライドのコースはいたって簡単!とにかく直線距離での往復路が確保でき、比較的路肩に余裕があり、夜間の自動車との接触災害が起きにくい所と勝手に定めました。

選択道路は、国道408号線で結構路肩に余裕があるために自動車との接触は気にしなくてもよいでしょう。

こんな道路です。

003

路肩部分、結構広いでしょ!夜間でも気持ち良く走れますよ。

信号待ちの度に、ブレーキの効きを確かめます。交換前も平地走行では、決して問題の無いブレーキ力でしたが、アルテは、バランスが良いという印象を受けました。もちろん、ブレーキの効き具合はいいですよ!早く峠を攻めてみたくなりましたね。

週末は、不動峠でも攻めてみますかね?

ブレーキの効き具合を確認しつつ、マイペース走行の確認もしてみます。夜間の走行は、サイコンによる時速を常に確認しながらの走行は出来ません。(照度不足)よって結構集中出来、自分の現在の身体に見合ったペースを確認するのには、良かったかもしれません。

息が切れることもなく、体に負担もかからず、ロングライドを楽しめる速度は...それを自らのマイペースと考えると、今の私には25km/h位がちょうど良いようです。

これからも可能な限り、同じコースによる夜間ライドを取り入れていきたいと思います。

周りの風景を楽しむという感じにはなりませんから。ほんの30分という短い時間ですので、その分集中して乗れましたね...やはり目的を持って走行することが大切ですね。

マイペース速度30km/hを目指して!

本日の走行距離は、こちらです。

走行距離:14.26km

走行時間:0:34’38 

平均速度:24.7km/h

積算距離:1,361.3km

話は突然変わりますが、本日より秋の新番組として、BS-TBS局にて「自転車つれづれ旅日和」が22時から放送されます。今後の自転車ライフの参考にでもなればとお気に入り番組として、ビデオ録画に登録!

結構期待しています。番組面白いといいな?片山右京氏も出演しているようだし...

最後に、週末の10/1に行われた、土浦全国花火競技大会の花火をお見せしまーす。今年も迫力ありましたよ。お尻に「ドスーン」という感じです。

それではまた!

001第80回土浦全国花火競技大会の花火...でした。

(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/10/02

ULTEGRA BR-6700 ブレーキキャリパー 交換

キャリパーブレーキ交換してみることに!シマノ ULTEGURA BR-6700 カラーはシルバー。

現在のブレーキは、コルナゴオリジナル、いわゆるサードパーティー製(テクトロでしょうか?)です。

コルナゴ2011は、コストを抑えていましたからねぇ...購入時にも平地走行としてはブレーキの制動力は問題ありませんが、ダウンヒルを考えるとシマノの105以上に付けかえておいたほうが良いですよ。という話もあったもんで!

交換してみました。

047交換前 コルナゴロゴ入りブレーキキャリパー(後輪)

048交換前 こちらもコルナゴロゴ入りブレーキキャリパー(前輪)

050_2

こちらが新しく取り付けるULTEGURA BR-6700 ブレーキキャリパー シルバー。取り付くとまた車体のイメージも変わるんだろうーなぁ...白黒のカラーリングがシルバーになりますから、渋くなりそうです。

交換時の工程や、レポは必要ないですね。フロントバックともで時間にして、そうですね30分程度で交換完了です。

052_2こんな感じで、交換完了。角度を変えてみてみると

056_2結構いい感じじゃないですか。フロントはどうかと言うと

054_2フロントもこんな感じで、交換完了です。こちらも横から覗いてみました。

060_2いい感じです。

最後に今までお世話になった、コルナゴオリジナル ブレーキキャリパーの記念撮影。

062_2お疲れ様でした。少し疲れた体を癒しておくれ!今後の出番は?あるかどうか判りませんが、休息とします。

今日の夜でも試走してみようっと!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

続きを読む "ULTEGRA BR-6700 ブレーキキャリパー 交換"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »