« シューズとペダルの初期インプレ! | トップページ | KeeP On Kovers 導入! »

2012/04/23

演奏グレード試験7級

娘が日曜日にエレクトーン演奏グレード7級の試験を受験しました。小学校1年生から3年生まで、毎年初級、9級、8級と受験し、なんとかクリアしてきました。

小学校4年生になった今年は、7級に挑戦です。

Img_2398

たった今お呼びがかかりました。試験会場の教室に娘が入り、扉が閉められました。ガチャッ!後は神頼み・・・

試験の内容は以下のとおり。

①自由演奏曲:2曲演奏する

そのうちエントリーは、自由曲3曲及び創作曲1曲の計4曲ですが、自由曲のグレードは5級が1曲、6級を2曲準備し、創作曲として昨年作曲した1曲を用意しました。

②初見演奏

③即興演奏

④聴奏

上記①から④を実施し、合否が決定します。

今日は、かみさんが風邪をひいた為に、娘と二人で試験会場へ乗り込みました。

自分が試験を受ける訳ではありませんが、なんだか緊張しますね(笑)

さて、自由曲は何の曲を指示されるでしょうか?

防音室といえども外で待っていても聞こえてくるから判るんです・・・選ばれた曲は、富岡ヤスヤ先生の“ゲゲゲの鬼太郎”レゲーバージョンでした。

002

この曲は得意中の得意、お約束のように順調に演奏していましたが・・・ハプニング発生!演奏途中にデータが飛んでしまったようです。

さぁ、どうする?

演奏を一時中断し、なんとか再度演奏する許可を得たようです。続いて昨年作曲した“inspier”を無事に弾き終え、初見から聴奏まで課題にチャレンジしました。

今回の課題は、初見を除いては、ニ短調やト短調だったようで、即興の和音付けは、ちょっと難しかったかなぁ。素人にはさっぱり判りません。

試験時間は、あっという間なんです。長くても15分程度で終わってしまいますので、一年間のレッスンの成果がこの短時間で決まってしまうんです・・・ちょっと大げさですが!

と思っていると・・・ガチャッ!娘が退出。

どうだった?・・・演奏も、初見も聴奏も良く出来ましたね、即興の和音付けの2回目のフレーズは、違う和音で出来るともっと良かったね!と講評を戴いたそうです。

試験を担当する先生は、娘を普段担当している講師ではありません。担当講師は、自分の生徒の出来を判断する訳にはいかないんですね。

当たり前のことですが・・・

まぁ、なんとか大丈夫ではないでしょうか?(^-^;

自由曲演奏時にデータが飛んでしまった時は、焦ったと思います。自ら先生に「データがおかしくなってしまったので、もう一度最初から演奏させてもらっても良いですか?」

と確認し、了解をもらったそうです。少しづつですが、なんとか娘も日々成長しているんだなぁ・・・と思いました。(←判っています、親バカです)

今年もグレード試験が終了しました。次なる目標の、7月のJEF(ジュニアエレクトーンフェスティバル)に向け、頑張ってくれることでしょう。

今年の演奏曲は、こちらです。楽譜を起こし、日々アレンジして臨みます。

7月には両手両足を思う存分に使い、気持ちを込めて演奏していることでしょう。

可能な限り、応援したいと思います。(*゚▽゚)ノ

今日は、かみさんが風邪ッぴきの為、娘の試験送迎以外は、家事で終わってしまった一日でした。

|

« シューズとペダルの初期インプレ! | トップページ | KeeP On Kovers 導入! »

サイクリングウェア」カテゴリの記事

コメント

試験と名のつくものは緊張しますよね。

その中で両手両足をリズムよく動かして演奏するってすごいことですよね。

トラブルがあってもしっかり対処される愛娘さん、しっかりものですね!

投稿: tac-phen | 2012/04/23 03:24

おはようございます。

グレード試験は課題が多過ぎて大変ですよね〜

娘さんのために編曲編集までされるとは凄いです。
お父さん頼りにされてますね!

JEFは晴れの舞台ですから練習にも気合いが入るし本番が楽しみですね。

投稿: らら | 2012/04/23 10:58

こんにちは。

試験という緊張の中、当然のトラブルにも関わらず、
この冷静な対応は小学校4年生とは思えない程、
落ち着いた行動ですね。
行く先が楽しみですね(^^)v

これからまだまだ楽しみが一杯で、羨ましいです。
我が家は来月の公式戦が最後になってしまいます。
精一杯応援したいと思います(^^♪

投稿: Bench Warmer | 2012/04/23 12:57

>tac-phenさん

実際に試験を受けている本人よりも、外で待機している親が緊張しては
仕方有りませんよね(笑)
今回のようなデータのトラブルは初めてだったのですが、本人も良い経験を
したのではないでしょうか。
少しずつですが、娘も成長しているようです!

投稿: araita | 2012/04/23 13:06

>ららさん

今年はちょっと気合を入れなおして臨みたいと思っています。
昨年は、目標としていた一歩手前で終わってしまいましたので
今年こそはと!
講師共々、気合を入れております(笑)
とは言え、本人が一番頑張らなくてはいけないのですがね。
JEFで東京エリア大会出場が今年の目標です。
いいとこ地区大会で終わってしまうかもしれませんがね(爆)
それでもいいんです、本人が精一杯頑張ったなら。

目標は、高い方が良いということで・・・(^-^;

投稿: araita | 2012/04/23 13:21

>Bench Warmerさん

試験中の様子は、見えないので全くわかりませんが、自由曲の
一曲目途中で、演奏が止まってしまった時は・・・えっ!何故?とこちらが焦りました。
少しして、同じ曲の最初から演奏が再開されたので、何とか許しを得たのかな?と
ホッとしました。
落ち着いているのかどうなのかわかりませんが、出来る限り応援してやろうかと思います。

来月の公式戦は、更なるヒートアップで応援をしてあげて下さい(*゚▽゚)ノ
良い結果が出ますように!

投稿: araita | 2012/04/23 13:31

こんにちは!

エレクトーンに、こんなに色々な試験があるんですかぁ?
知らなかったぁ~(^▽^;)

初見演奏や即興演奏だなんて、かなりレベルが高いことを要求される試験なんですねぇ~(>_<)
私は、ピアノの発表会だけで、いっぱいいっぱいでしたよぉ~(;´▽`A``

でも、小さい頃からこれだけのことをこなしていれば、度胸がつき、将来様々な場面で役立ちそうですね(^_-)☆
将来が楽しみですね~(*^_^*)

投稿: hitomi | 2012/04/23 16:32

>hitomiさん

こんばんは。グレード試験の時間はものの15分程度なので直ぐに終わってしまうんですけど
その時に出題される楽譜も得意なものであったり、苦手な部分でもあったりで、運も見方に
付けないといけません(爆)

大人になってから何か楽器を演奏できたら、カッコいいと思うのですが、我々の幼少時代は
音楽といえば、女子!みたいな感じでしたから、今は後悔しております。
娘には、いろいろな可能性を伸ばして貰えればと思っていますよん!

投稿: araita | 2012/04/23 19:24

こんばんはhappy01

試験お疲れ様でした。
不意のトラブルに見舞われた様ですが
無事に終了して良かったですねgood

試験を受ける娘さんより
araitaさんの方が一番緊張したのではないでしょうかsign02
娘さんの事を思う、親心が伝わってきますよconfident

投稿: まったん | 2012/04/23 23:00

こんにちは。
娘さん、いつも頑張ってらっしゃいますね(^^)。途中でデータが飛んだら絶対パニックになってしまうでしょうけど、落ち着いて対応している所なんかは、やっぱり日々の努力による自信に裏付けられたことなんでしょうね。
7級無事合格しているといいですね。ま、大丈夫ですね。
では( ´ ▽ ` )ノ

投稿: まっさん | 2012/04/24 00:05

>まったんさん

こんばんは。
いや~緊張しましたよ!データが飛んでしまった時なんかは、えっ!て感じでした。
でもこれも自分が招いたミスですから、注意しなければいけません(笑)
娘にとって、貴重な経験かと思います。

これからは、ミスを犯さぬように、注意させます(爆)

投稿: araita | 2012/04/24 00:57

>まっさんさん

こんばんは。
落ち着いていたのか、必死だったのかは定かではありませんが、結果的に
演奏を再開してもらえてよかったと思います。本人が一番焦ったことだと思いますが
私も初めての経験なので、ビックリしました(笑)

後は、結果を待つだけですね・・・有難うございます。

投稿: araita | 2012/04/24 01:05

自分が試験うけた方が、気が楽ですね!笑
お嬢さんも、お父さんも、お疲れ様でした~☆
ひとつひとつ経験を積んで大きく成長していく姿、まぶしいですね^^
幼い頃から熱中できるものがあるって素敵なことです。
これからもエレクトーン大好きで、長く続けてほしいですね~♪

投稿: hana | 2012/04/24 16:04

>hanaさん

熱中しているというか、やらされているというか・・・本人がいつも考えていることは
どの様にして遊ぶかです。
学校の宿題やらエレクトーンの練習は後回しですよ(笑)
その気持ちは、自分もそうでしたから十分理解できるのですが、ここは厳しく行かないと!
旨く両立できればいいのですが・・・
皆さん、エレの演奏活動は、泣いたり、這いつくばったり努力をして、旨く演奏出来る様に
なっている訳です。中には、天才がいるのでしょうが、うちのは凡才なので、とにかく人一倍
努力をして頑張ってもらいたいです。
そのためには、我々も一緒になって応援してやらないといけません。

投稿: araita | 2012/04/25 12:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165946/54534866

この記事へのトラックバック一覧です: 演奏グレード試験7級:

« シューズとペダルの初期インプレ! | トップページ | KeeP On Kovers 導入! »