« ダウンヒルでつくし湖&椎尾山薬王院 | トップページ | ミシュラン プロ3からマヴィック イクシオンへ »

2012/07/10

JEF2012楽器店大会

コンクール当日となりましたが、朝目覚めると外は雨、結局今週末はロードバイクでの走行は出来ず仕舞い!

天候さえ回復していれば、娘のエレクトーン演奏祈願(良い結果が戴ける様に!)に参るつもりだったのですが、それもお預けとなりました・・・残念!(笑)

演奏当日なので、数回自分なりに楽しく演奏して終了・・・早速、娘は気分転換にゲーム三昧となりました(爆)

アハハッ!後は本人の意思にお任せしましょう。出来るだけリラックス出来る環境を整えてやるだけですね。

本日娘が出場するJEFとは、こちらを参照下さい。

015
本日の会場は、楽器店大会ですので店舗内のホールとなり、そこで審査が行われます。

娘が出場する小学校低学年部門は、毎年参加者が多く、昨年は20人でした。

到着後、受付を済ませ大会のパンフレットを戴きます。今年は当日までパンフレットを戴けなかったので、参加者や演奏順番、皆さんが演奏する曲も、受付を済ませるまで、公表されませんでした。

さて、娘は何番目に演奏ですかね・・・低学年部門出場者21名、娘のエントリーNo.は20番であることが判りました。

演奏する本人よりも、親のほうが緊張するのは何故でしょうかね?緊張してもしょうがないのに(笑)

小学校1年生から順に演奏が始まり、娘の順番となりました。

さぁ、思い切って楽しく演奏をしてもらいましょう!少々のミスはご勘弁を・・・

今回演奏する曲は、力強さのある曲ですが、その中でもメリハリを付け丁寧に演奏しなければなりませんが、何とか大きなミスも無く演奏出来たのではないでしょうか。

2箇所ほどミスをしましたが・・・きっと初めてこの曲を耳にする方は、判らないでしょう(笑)

でもプロの先生方には、判ってしまうんでしょうね(爆)

20120708_1505091_3

4分間の演奏が終了し、娘が演奏から戻ってきました。

娘曰く「アドリブ演奏で指がすべったぁ~!」ですって・・・いつも演奏を聴いている私にもそれは判りましたが・・・「良く頑張ったよ!」と一言、声を掛けてやりました。

春先から努力して頑張ってきましたが・・・本当にあっという間の4分間でした。

小学生低学年部門の演奏が終了し、次は小学生高学年部門、中学生、高校生へと続きます。

上級生(中学生まで)の演奏もしっかり聴き、今後の演奏技術に役立てます。

本日の審査は全て終了しました。結果発表は18時半となり、約小1時間程、お友達や関係者の皆さんとしばし歓談です。

そして今年も結果発表の時間となりました。この緊張感!たまりませんね・・・演奏した本人はもっと緊張するのかなぁ~?

低学年部門の各賞は特別賞、銀賞、金賞の順に発表されます。それぞれ選ばれる人数は昨年まで2名ずつ!今年も変わらなければ同じ人数のはずです。

緊張感が漂います・・・次のステップである地区大会に出場する為には、金賞を受賞した方だけが出場できます。本当にこの結果発表の瞬間は、嫌ですね!

時間的に長くあってもらいたいという気持ちあり、且つ早く知りたい・・・でも出来れば悪い結果は聞きたくない。

こんな感じではないでしょうか(笑)

そして発表が始まり特別賞の受賞者は、3名となりました。続いて銀賞は、昨年と同様に2名に留まりました。ということは、金賞も2名ですかね。

ここまで娘は呼ばれておりません。

金賞の発表、まず一人目です・・・小学2年生の女の子が受賞、そして二人目・・・小学3年生の女の子が受賞しました。

えっ~、今年はノンタイトル・・・撃沈か!と思った瞬間でした。

小学生低学年部門金賞最後の受賞者は・・・(音楽が流れております、是非想像して戴きたく)

なんと今年は、金賞は3名枠となったようです。

よっ、呼ばれましたぁ~

何とか昨年のリベンジを果たすことが出来ましたぁ~

心臓バクバクです!娘も勢い良く舞台の方へ向かいましたが、今年も娘は泣いています。

後から娘に聞きましたが、今年は何ももらえなかったか・・・と一瞬思って下を向いていたとのことでした。

でもうれし泣きになって、本当に良かったぁ。

そして、小学生高学年部門、中学生、高校生へと発表が続き、なんと今年は、娘が仲良くして戴いているお友達が金賞をそれぞれ受賞することとなりました。

皆と一緒に地区大会に出場できることになり、嬉しさも倍増・・・という結果となりました。

一つでも上の大会に出場できるように、また更なる努力をしてもらいたいと思います。

こんな我が家の出来事に最後まで御付き合い戴き、有難うございました。m(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村

|

« ダウンヒルでつくし湖&椎尾山薬王院 | トップページ | ミシュラン プロ3からマヴィック イクシオンへ »

サイクリングウェア」カテゴリの記事

コメント

おおっ、金賞おめでとうございます!!

最高の賞じゃないですか!

それにしてもその緊張感の中演奏するなんて私には出来そうにありません。

発表の緊迫感、文章からひしひし伝わってきました。

努力は報われるって本当ですね。

ポチリ。

投稿: tac-phen | 2012/07/10 03:34

 良かったですね!
 おめでとう!

何事も一歩一歩頑張れば夢は達成できるものだと思います。
自転車での登坂も同じですよね。
諦めずに頑張ればきっと頂上にたどり着けますもんね!

投稿: stage402 | 2012/07/10 06:19

金賞おめでとうございます♪( ´θ`)ノ

2番目ではなく3番目に名前を呼ばれただけに嬉しさも倍増ですね。
本当に良かったですね!
これからは地区大会に向けてより一層の練習が課せられた訳ですから、
娘さんが一番大変ですがお父さんも一緒に頑張ってください。
応援しています(*^o^*)

投稿: らら | 2012/07/10 09:23

tac-phenさん

コメント戴き有難うございます。
今年は演奏中よりも発表の瞬間がたまらなく緊張してしまいました。
どうしても賞の受賞は、エントリーNo.の若い順で発表
されるので、最後までわからない・・・これが心臓バクバク
の原因です。

でも本当に、ホッとしました(笑)

投稿: araita | 2012/07/10 11:22

stage402さん

コメント戴き有難うございます。
本当に良かったです。昨年は、銀賞でしたので地区大会に
出場できませんでした。
その悔しい思いを今年の目標として頑張ってきた、その成果を得ることが出来、ホッとしています。
自転車のヒルクライムと努力の成果は一緒ですね!

今年は、欲を出してもう一つ上のステージを目指し、更なる
努力をすると言っていますので、しっかりフォローと応援を
したいと思います。

投稿: araita | 2012/07/10 11:28

ららさん

有難うございます!
結果発表の間の10秒くらいでしたかね・・・今年はノンタイトル、撃沈してしまったか!と思いましたが、本当に評価していただいて、凄く嬉しかったです。
私も久しぶりに感動してしまいました。
また、仲良くしていただいている上級生のお友達と揃って
出場できることも、とても嬉しい様子です。
皆、昨年は悔しい思いをしていましたから、頑張りましたね。
折角ですから、今年はもう一つ上への出場を目指して頑張ってもらいます。頑張るといってくれているので、しっかり応援したいと思います。

投稿: araita | 2012/07/10 11:34

いや~手に汗握る瞬間が手に取るように伝わってきました!!
なんだかもらい泣きしそうになりました・・・。
しかもお友達も一緒ってとこがまたグーッですね♪
親子でがんばってきただけに、喜びもひとしお。
本当におめでとうございます!!
次なるステップへ向けて、大いに期待しています^^

投稿: hana | 2012/07/10 11:59

hanaさん

有難うございます。
いや~本当に緊張しましたよ・・・昨年の悔しい、悲しい気持ちの再現か?とも思った瞬間でしたから、私も目頭が熱くなりました(笑)

娘は、2箇所ミスをしてしまったということで、駄目かも知れない?と考えていたようで、決まった瞬間はうれし涙でいっぱいでした。

今年は欲を出して、目標を高く持ってもらいたいです。
私は・・・応援してやることしか出来ませんけどね!

投稿: araita | 2012/07/10 12:25

こんにちは。

おめでとうございます(*゚▽゚)ノ。良かったですねー^^パチパチ!

あの涙の様な努力あっての金賞。本当に嬉しかったのでは?と思います。araitaさんのお参りも功を奏しましたね^^。

ホント、ご家族での受賞じゃないですか?
思いっきり娘さんを褒めてあげてくださいね。ご近所にも自慢しちゃいましょ。是非、次の大会も頑張って下さいね。
ではヽ(´▽`)/

投稿: まっさん | 2012/07/10 14:33

まっさんさん

いや~有難うございます。
昨年悔しい思いをしていましたので、どうしても今年は
何とか取らせてやりたかったところなんです。
厳しいこともいいながら、泣きながら練習した成果が現実に現れてよかったです。

友達も昨年のリベンジを果たして、皆で地区大会に参加できるのもとても嬉しいですね。こんなことはめったに無いので。
中の良い友達であり、先輩後輩の仲であり、且つ良きライバルでもありますしね。

勿論、次も頑張ってもらいますよ~!。昨日から始動しておりますので(笑)本当に欲を言うなら、もう一つクリアしたいですね!

投稿: araita | 2012/07/10 15:10

金賞、おめでとうございます!

すごいですね。しかも最後に呼ばれるなんてドラマチック。
こちらまでドキドキしちゃいました。

発表会でちゃんといつもの実力が出せるのには
日々の練習がモノを言います。
エレクトーンが大好きで繰り返し弾いていた結果ですね。

昔の発表会の緊張感、思い出しました〜
私の時はコンクール形式はなかったので
ただ発表するだけだったけど、舞台に出た時のあの感じは
今思えば、いい経験でした。

そうか〜家族も緊張なんですね。それもステキですheart04

投稿: itoyoshi | 2012/07/10 17:45

itoyoshiさん

有難うございます。
勿論本人も発表される時は緊張するでしょうけど、私達は
ドッキドキでしたよ(笑)
素人的には、旨く演奏出来ていたから大丈夫!と感じていても、それが評価に繋がるかどうかは、判りませんから。
次のステージはまた違った意味での緊張感をもって臨んで貰いたいと思いますね。
欲を出して次のステージもクリアしちゃいましょうか?
的な感じでいけば・・・何とかなるかも(爆)

投稿: araita | 2012/07/10 19:41

こんばんはhappy01

金賞受賞おめでとうございますsign03

努力の賜物ですねgood

娘さんよりaraitaさんの方が緊張している感じが
文面を通して伝わってきますsmile

子を思う親の気持ちが強い証拠ですねconfident

更なるステップアップを目指して
頑張って下さいね~up

投稿: まったん | 2012/07/10 22:29

まったんさん

有難うございます。
間違いなく娘よりも私の方が緊張しておりますよ。
今となっては、安堵感でいっぱいですけどね(笑)
娘は、一昨年の場合は、地区大会に出場することが目標
でしたが、今年は折角のチャンスなのでその一つ上を
目指したいとのことで始動しました。

簡単な話ではありませんが、とにかく出来る限り応援し
少しでもその可能性を伸ばしてやりたいと思います。scissors

投稿: araita | 2012/07/10 23:58

うわぁ~~!!!
金賞受賞、おめでとうございまぁ~すo(*^▽^*)o

スゴイですねー!
私も一緒になってドキドキしながらブログを読み進めました☆
なので「金賞受賞…」のところで、思わず小さくガッツポーズしたくなりました(笑)

これから地区大会に出場とのこと。
ますます練習にも力が入りますね(o^-')b

地区大会の時は、演奏祈願ライドに行けると良いですね('-^*)/

本当におめでとうございましたぁ~o(^▽^)o

投稿: hitomi | 2012/07/17 16:09

hitomiさん

コメント戴き有難うございます。今年の金賞受賞は特に
昨年のリベンジということもあって、本当に嬉しく思います。
今年は地区大会でも良い結果がでることを目標に取り組んでおりますが、どんな結果になるでしょうかね!
とにかく辛いこともありますが、一生懸命頑張ってもらいたいです。

投稿: araita | 2012/07/17 19:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165946/55156740

この記事へのトラックバック一覧です: JEF2012楽器店大会:

« ダウンヒルでつくし湖&椎尾山薬王院 | トップページ | ミシュラン プロ3からマヴィック イクシオンへ »