« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月の記事

2012/10/30

音楽会の前にひとっ走り

娘の通う小学校はまだ開校して三年目・・・開校と同時にこの季節に全校生徒による音楽会が開かれます。

今年は生徒数も増加し、前学年を対象にすると体育館に保護者全員を招待することが出来ないということで、初の試みでしたが午前の部と午後の部の2回に分かれて開催されることになりました。

午前の部は、1,3,5年生の保護者対象と云うことで行われ、午後からは偶数学年の保護者が対象となります。どういうことかと云うと・・・生徒は同じ音楽会を2回行うことになる訳です。

大変だけど頑張って練習の成果を発揮してもらいたいと思います。娘は4年生なので、午後からの部を鑑賞することになりますので、病み上がりではありますが、貴重な時間を無駄にする訳にはまいりませんので、軽くひとっ走り行ってきました。

午前10時には戻らなければならないので、早朝に出発して若草大橋を起点に利根川CRの千葉、茨城側共に走行。漕ぎだしは、少し寒さもありましたが、すぐに体も温まり、心地の良い走行となりました。

でもちょっと体力消耗って感も否めませんでしたが、病み上がりだから仕方がないですね。

003

走行して間もなく太陽が昇ってきましたよ・・・日の出はいつ見ても気持ちがいい!

ガンガン漕いで、あっという間に利根川にかかる若草大橋に到着。今日初めて知りました・・・自転車も通行料金が必要であることを!通行料金20円、しっかり納めさせていただきましたよ(爆)

006

若草大橋から眺める利根川もなんだか幻想的・・・水面に映し出される太陽もまた絵になります。

010

利根川中央で千葉県と茨城県の境・・・記念に一枚写真を撮ります!

012

ここからは、利根川CRにルートを移します。正式名称は、県道409号線佐原我孫子自転車道線です。

014

少し前まで震災による堤防の復旧工事で封鎖されていましたが、工事が竣工してから私は初走行・・・新たにアスファルトで舗装された道路はとても走行しやすく、道幅も拡張されて良かった。

でも、向かい風にあおられ、病み上がりの体にはちょっと厳しい環境でした(笑)

このまま取手方面へ北上し、小堀の渡しを目指します。小堀の渡しからは、利根川の千葉県側と茨城県側を往来出来るんです。初出航は午前9時のようですが、スタンドが付いていない自転車はその船に乗せることが出来ないとの注意書きが示されていましたよ。

残念ですね!小堀の渡しって・・・こんなところです。

016

手漕ぎ舟なのかなと予想していたんですが、おもいっきり裏切られましたね・・・いまどきのエンジン搭載の船舶でした。

アプローチの道路脇には、ピンクの花びらのコスモスとオレンジの花を持つキバナコスモスが満開でした。

勿論、写真に納めたんですけど・・・皆さんに公開できるような写真の出来ではありませんでして、今回は断念(爆)

でもしっかりと目に焼き付けて帰ってきましたので、それだけでも秋を感じながらの走行となりました。

ここからは午後の音楽会に向け・・・ダッシュで復路を急ぐ破目になりましたけどね(笑)

予定通り午前10時前に無事帰宅、音楽会で何時ものビデオ撮影です。その前にもう一仕事があるんですけどね。

ビデオ撮影場所を確保する為に、早めに行って開場前に順番待ちをしなければなりません。開場50分前に到着した時には、既に20名ほどの列が出来ておりました。

昔のことですが学校の廊下は、走ってはならないとよく言われましたが、申し訳ありません今回小走りさせて戴きました(爆)

そのお気持ちを察して戴けた方・・・ポチっと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012/10/27

走行会のお知らせです!

厳冬突入前の走行会!集団走行を楽しみましょう・・・ということで、ご案内します。

11/18の日曜日に、気の合う仲間との走行会を行う予定です。走行会と言っても同じ自転車趣味を持つ仲間が集まって、楽しく走りましょう的な走行を予定していますので、ご都合の付く方はぜひご参加ください。

※走行会概略※

■集合場所:道の駅しょうなん駐車場(千葉県柏市箕輪新田59-2)

■集合時間:午前9時

■走行ルート:道の駅しょうなん⇒手賀沼CR⇒小貝川CR⇒つくば方面にてランチ⇒小貝川CR⇒一般道47号線で千葉へ戻り⇒手賀沼CR⇒道の駅しょうなん(予定)

※一般道では、多少のアップダウンがあるルートです(笑)

■走行距離:100km(予定)

※皆さんの体調が良ければ距離が延びることもあります(爆)

現在のところ参加表明して戴いている方は、tawagotoさん、ishitakaさん、ただのオヤジさん、ushioさん、sekiuchiさん、ootaさんと私の7名で、年齢層やバイクの仕様も様々です。

走行会のルートの下見も兼ねて手賀沼方面へ向かい手賀沼周辺と47号線を通り、小貝川CRから福岡堰まで走行、そしてつくば市内を経由して自宅へ戻るルートでポタポタしてきました。

走行距離は、100kmに届きませんでしたが、走行会時はランチ場所への往復距離などを含めれば、ちょうど100kmになるのではないでしょうか(笑)

走行会のルートは、下見したルートを逆に走行するつもりですので宜しくお願いします。急遽ルートが変更になる場合もございます・・・皆さんがあそこ行きたい!ここ行きたい!というような場合ですけどね。

また、集合場所までは自走、車載、輪行等、皆さんそれぞれだと思いますので、ご都合に合わせて途中離脱も構いませんよ!

今後も走行会を重ね、気の合う仲間と自転車の輪を広げていければと思います。

今回は、ルート下見で訪れた場所を画像で紹介!走行会時に必ず訪れる場所ではありませんのでご容赦願います。

画像を見て、走行会当日までワクワクして戴けたらなぁ~と思います。

002

今日は朝からとても良い天気で最高の朝日を浴びながらスタートできました。

走行途中に2軒のパン屋さんに立ち寄り!どちらも天然酵母、石窯パン工房なんです。

まず一件目は、サフランさんです。

004

このベイクドチーズ!最高に旨かったです。

006

次に重要文化財である旧吉田家住宅へ

010

江戸時代末期から明治時代初期に建造された豪農を象徴する建物ですよね。

そして、茨城県に入り小貝川CRを経由して福岡堰へ!いつもとは違うポイントで休憩してきました。

020

小貝川を渡ります。秋の気配が少しづつ感じられるようになりましたね。福岡堰の石碑の前にこんなものもありました。

024

前輪の部分をアップしてみると・・・

025

宝くじ桜植栽地!なんだかご利益ありそうです・・・当たるといいですねぇ~宝くじ!来年になってニューバイク購入の話題が出るようでしたら、年末当選したか?と思ってください。

大抵、そんなことを考えている奴は、当選しませんから(爆)

公園内の橋の上でもポイント撮影し、帰路へ!

026

のどかな風景ですよね!バイクも引き立ちます。ブログ仲間のミルクレープさんも良くこちらで写真を撮られております。

ここからつくば市内を経由して我が家へ戻りますが、2軒目のパン屋さん・・・まだ新しくお店を構えたばかりのようでしたが、雑誌にも結構紹介されていて、あっとフォームなほのぼのとしたご家族で切盛りしておりましたよ。

028

石窯天然酵母パン・・・アンリエットさんです。

入口では、かわいらしい女の子が出迎えてくれますよ(笑)

031

お近くの方は、立ち寄ってみては如何でしょうか!とてもシンプルでパンそのものの味が堪能できると思います。

アンリエットさんで我が家で待つ妻さんと娘にもパンを買って帰りました。

でも結局、ほとんど私が食べてしまったんですけどね(爆)

それでは走行会に参加可能な方のご連絡をお待ちしております。楽しんで自転車の輪を広げていきましょう・・・ポチっと宜しくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2012/10/25

ES 2012 地区大会

ESとは、エレクトーンステージの各々頭文字をとった略ですが、エレクトーンによるアンサンブル演奏の大会です。

Photo

県内に拠点を置く楽器店の大会で金賞を受賞したグループが出場します。今年は、ソロ演奏の大会に引き続き、出場する事が出来て、常日頃の努力が報われたかなぁ?・・・

結果は二の次として拘ることなく、とにかく仲間との演奏を思う存分楽しんでくれたらなぁ~と思います。

ステージはひたちなか市文化会館の大ホールです。開場は14時なんですが、音量の基準を確認するためにサウンドチェックを参加25組のグループが行わなければならないため、午前中からそのチェックを行います。

今日も一日がかりです(爆)

ここが会場のひたちなか市文化会館です!

Jpg

第二駐車場を含め約300台の駐車が可能なんですが、8月のソロで出場した時は、既に満車状態で駐車することが出来ませんでした。

今回も小ホールで別の催しが開催されているとのことで、もしかしたら満車かなと予測をしておりましたが、何とか指定駐車場に停めることが出来ましたよ(笑)ラッキ~!

今後ご利用される方は、早めの到着が宜しいかと思います。

文化会館周辺には、自衛隊の駐屯地も存在し、射撃訓練でしょうか?その射撃音とヘリコプターの往来もあり、かなり午前中は賑やかでした。

午後14時30分に開演!娘のグループは25組中16番目の演奏です。

この会場の雰囲気ですが個人的にとても気に入ってます!緊張感も高まります。また、娘は今回中学生の先輩方と一緒に演奏させてもらうことにもなり、とても感謝しています。

Es2012_fakebreakout_2

グループの紹介、コメントが紹介され、ステージのライトアップと共に演奏が始まりました!4名でのアンサンブル!演奏曲はジャズフュージョン系、DEMENSIONの“Break out”

気持ちがスカッとするカッコいい曲です。

日頃努力してきたことを思う存分発揮し、この瞬間を楽しむと共にグループの皆さんと心ひとつになって、素晴らしい環境で演奏が出来ることに感謝の気持ちを込めて、演奏してもらいたい。支えてくれるスタッフ他、関係者の皆さんにも感謝しなければいけないよ~

こんなことをいつも娘には、言っておりますが・・・伝わっているでしょうか(笑)

いつもレッスンに送り迎えをしてくれる妻さんにも感謝(爆)です。

おっと・・・ビデオまわさなきゃ!

演奏中の私の仕事は、ビデオ撮影!会場の後方からいつも撮影します。ですからほとんど演奏中の姿は、小さいビデオの液晶画面からしか確認できません(爆)

ズームで娘の姿を捉えます。

Es

画面からはでは判りませんでしたが、気持ちを込めて、一生懸命演奏出来たと・・・娘は言っておりましたが・・・

あっという間に演奏は終了・・・今回も頑張ってくれました。また、一緒に演奏していただいた皆さん、ありがとうございました。そして、新たな感動を今回もいただきました。

すべてのグループの演奏が終了し、結果発表となりました。娘のグループは、奨励賞でした。そしてお世話になっている楽器店で2グループが金賞を、1グループが銀賞を受賞しました。今回も皆さんの演奏から感動と癒しをしっかり持ち帰ります。

地区大会に参加された皆さん、ご苦労様でした。また、有難うございました。

2012年、娘のコンクールもすべて終了、明日からも新たな目標を掲げ、頑張ってもらいたいと思います。

閉演後、外で食事を済ませ22時過ぎに帰宅・・・ですから今日は自転車乗っておりません。

さぁ~て、明日は自転車!乗りますよ(笑)

最後までお付き合いいただき有難うございます。宜しければポチッとお願いしま~す。


にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/10/21

総勢26名による江戸川CRでの走行

今日の記事は、先日参加させて戴いたブロガーTOMOOさん企画の江戸川CRポタリング!少し雨に降られましたが、楽しい走行会となりました。

新たな出会いもありましたし、ちょっとしたトラブル?もあったような・・・それでは紹介します。

手賀沼からアップも兼ねて自走し、江戸川CRでも少し走行・・・集合場所の流山橋下(千葉県側)に集合時間の15分前に到着。

本日参加される自転車乗りの7割程が既に集結しています。企画者のTOMOOさんはまだ到着されていないようです。

010

集合時間が近づくにつれ、続々と集まってきます。少ししてTOMOOさん到着・・・愛車のインターマックスレイズのばきゅ~ん号のお出ましです。

ライダーズミーティングを行い、総勢26名がバイクを連ねて出走します。勿論、3グループに分かれての出走ですよ・・・私は最終組での走行となりました。

参加される皆さんは、TOMOOさんとほとんどが初対面であり、参加されている皆さんも初対面同士である為に、実力が判りませんので、20km/hを少し超える速度で目的地へ向かいます。

江戸川CRを走行し、戸頭にあるパン屋クーロンヌでランチして、再度CRを復路として戻って来るという至って簡単なサイクリングです。終了後は気の合う仲間との談笑や走行もありかもしれませんね。ちょっと天候が心配ですが!

私の前を走行するのは、レッドのスペシャライズドに乗るtawagotoさん、勿論私とも初対面です。今日は距離も短距離、速度もゆっくり目ですので、ケイデンス重視しで走行することにします。

012

江戸川CR・・・なかなか走行路の状態も良く、気持ちの良い走行が出来ます。集団走行で欠かせないのは、やっぱり手信号、声かけです。皆さんしっかり遵守しています。

この手信号と声掛け、そして車列を組んだ時の間隔がピタッとそろった時の姿は・・・かっこ良いですよね!常にそうありたいし、そうあるべきだと思います(笑)

あっという間に目的地のパン屋さんクーロンヌ戸頭店に到着、早速パンを購入します。

013

皆さん一斉に自転車談義、そして皆さんの愛車を眺めます(爆)

私の前を走行していたtawagotoさんと一緒にパンを頬張りながら、我々も自転車談義に花を咲かせました。これでまた情報交換や今後もご一緒に走行など、出来そうです。

014

復路で一度休憩・・・その時にTOMOOさんの愛車を見せて戴きました。トップチューブに書いてありましたよ・・・「ばきゅ~ん号」って!

あっ、しまった・・・写真撮らせてもらうの忘れた~(爆)

気の合う仲間との自転車談義、いつも集団走行時はこのようになりますね(笑)

017

復路の途中で少し雨に降られましたが、大きなトラブルもなく無事に流山橋に帰還しました。最後に参加者全員で記念撮影をして本日の走行会は、終了。今後の予定や連絡先等を教え合い、再会を約束します。

ブログで顔を出されては困る方もいらっしゃると思いますが・・・すみませ~ん、出しちゃいました!でも小さめだから、あまり判りませんから、ご容赦くださいね!

53

冒頭にちょっとしたトラブル?ってそう云えば書きましたね。

そのトラブルとは、前走者のtawagotoさんにブレーキセッティングのアドバイスを少々と川口のビアンキ乗りさんやただのオヤジさんの第2グループが実は、コースアウトをしてしまい、30km/hを超える巡航で後を追いかけてきたという事位かな!

その内容は、皆さんそれぞれのブログでその内容を紹介しているようです。

江戸川ポタリング参加された皆さん、お疲れさまでした。またご一緒しましょう!宜しくお願いします。

今後も皆さんとの交流に感謝をこめて、今日もポチっと宜しくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012/10/19

江戸川ポタリング参加へ準備万端!

今日は、新たな出会いを求めて意気揚々・・・気分も高まり最高です。天候の方も下り坂傾向ではあるものの、今のところ降雨の予報は出ていません。

さて、どうする?

どうするかというのは・・・集合場所までどうするか?自走で行くか、車載で行くかの判断のことです。

我が家から集合場所の流山橋までは、最短距離で35km程度、往復で70kmになりますから予定されている企画のポタリング距離50kmを含めても走行距離は、120kmにしかなりません。

良し、自走の気持ち満々で出掛けるつもりでしたが・・・妻さんから一言、「午後から雨になりそうだよ!」

何?再度予報を確認すると、雨になり可能性も確かにあるようです。復路で雨に濡れるのも嫌だなぁ~

という訳で、車載で手賀沼に隣接する道の駅「しょうなん」まで行くことに即決!早めに出て手賀沼自転車道周辺をアップのつもりで走りましょうか(笑)

今のところ天気は・・・大丈夫なようですよ。

Primaを車載して手賀沼道の駅「しょうなん」へ向かいます。途中何のトラブルも無く、あっという間に到着です。まだ午前7時を少し回ったところですが、既に駐車場には車がいっぱいです。いずれにしてもサイクリングやランニングを楽しむ方は、臨時駐車場に駐車することが原則となっていますけどね(笑)

Photo

道の駅しょうなんに隣接する天然温泉満天の湯です。

今日も大勢の自転車乗りが集まっていますね。そこで一台のバイクに目が惹かれてしまいました。「ウィリエールのインペリアーレ!」所有者は、年配の小柄な男性でした。トライアスロンやられるんですかね?カッコいいです。

とても良い目の保養をさせて頂きました。いつの日か、手に入れてみたいなぁ~私の場合は「ウィリエールのチェントノウ!」・・・高嶺の花だと言うことは、承知しておりますので、突っ込まないでくださいね(爆)

さぁ、準備が整ったので走行開始です。手賀沼自転車道は、いつきても走りやすいですね。

自転車レーンとランニングレーンがしっかり分かれています。でもね、たまに出会ってしまうんですね、そのレーンを完全に無視して走行している方に!注意するつもりはありませんが、言われなくても自ら気が付いて欲しいものです・・・皆の安全を確保する為にね!

Photo_2

手賀あけぼの橋まで、道の駅から距離でたったの5km・・・体を暖める為のアップ走行。

雲行き怪しくなってきましたかね?

ここからは、対岸を走行して手賀大橋近くの河童がおどけている噴水まで行きます。しかしながら対岸の走行路は、お奨めできません。幅員が狭いことと、桜の樹木の根がアスファルト舗装面まで突起してしまっていますので、注意ですよ。

走行路は、桜並木!春の時期であれば、桜のトンネルを堪能できるかも知れませんね・・・と思っていたら、咲いていました・・・さ・く・ら!

冬桜というのでしょうか?数ある樹木の中で唯一開花していましたね・・・ちょっと得した気分になりました。残念ながら、画像記録するの躊躇してしまいました(爆)

Photo_3

河童登場!・・・噴水前に到着、こちらの道路ではランニング及びバードウォッチングを踏まえたウォーキングをしている方が多かったです。ですから直ぐに一般道に走行路を変更しましたが、河童だけは捕らえておきました。

でも今は、河童の悪戯で噴水は稼働しておりませんでした。

空を見上げて今日の天気を願います。

よ~しっ、これでアップも完了!集合場所の流山橋へ颯爽と向かいます(笑)

Photo_4

途中、柏レイソルスタジアムに立ち寄り・・・

途中アップダウンを繰り返し、集合時間よりも早く到着したのでCRを30分程度走行してきましたよ。

江戸川CR、海から30kmの地点・・・天候も大丈夫そうです。

30_2

皆が待っている集合場所・・・流山橋下へ向かいま~す(笑)

ここまで準備は万端です!どんな方達が集まっているのか?どんな走りになるのか?そして、ブログランキング1位のTOMOOさん・・・ってどんな方?なのか期待を胸に抱き・・・江戸川ポタリングへ参加します。

最後まで御付き合い有難うございます。

宜しければポチッと!お願いします。


にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012/10/17

麻賀多神社の大杉と印旛沼

本日の記事は、先日初めて訪れた印旛沼周辺の走行記録を紹介します。

いつものように早朝に出発、いつもは408号線を北上し、つくばを目指すことが多いのですが、今日は南下!印旛沼を目指します。

いつものように朝食にクーロンヌのバーガーをチョイス・・・フィッシュバーガーだ!

002
タルタルソースの味も絶妙に旨い!

利根川CRを走行し再度408号線に出て、成田方面からぐるっと回って印旛沼の予定でしたが、途中休憩を兼ねて麻賀多神社に寄りました。

004
ここから先は・・・自転車乗入禁止だそうです。しっかりとルールは守らなければいけませんね。

006
この神社には、千葉県指定天然記念物「麻賀多神社の森」が存在するようです。そして幹回り目通り10メートルの大杉があると云うことで、これを見ない訳にはいきません。

バイクを参道横にロックして駐輪・・・神社へ足を踏み入れます。

008
今日は天気も良く、自転車日和。日差しが眩しい!

009
参拝し、今日も帰宅までの走行の無事をお願いしておきました。そして大杉を拝見します。

010
大杉と書かれた石碑。

011
天然記念物の大杉がお目見えします。賽銭箱に投入して神々の宿る大杉に一歩一歩足を踏み入れます。

013
大杉成就橋・・・渡っても良いようですね。

樹齢1370年の大杉!上から下までどうぞご覧ください。

016

015_3
なかなか迫力ありますね!

後から参拝に訪れたご夫婦としばし歓談し、麻賀多神社を後にします。これで今日も安全に走行が出来そうですよ。

県道406号線をそのまま直進し、八千代・印旛・栄自転車道線に差し掛かります。今日はこの自転車道を走行してみます。

本日もローディーが多いですね・・・ご夫婦でしょうか?それとも彼と彼女でしょうかね、彼の後方をピタッと追走し車列を組んでの見事な走行をしているカップルに出会いました。

手信号もしっかり行い、声をかけ合いながらの走行・・・うん、かっこいい!思わず真似したくなります(笑)

あっ!本日はロンリーでしたよ(爆)

020

021_2
印西市、吉高・・・ここから自転車道線を走行し印旛沼の景観を眺めながら気持ち良く走行出来ました。

印旛沼をバックに記録しておきます。逆光だったのがちょっと残念ですが、スマホのアプリではこれが限界(笑)

027
写真のアングルって・・・難しい!この写真は、どちらかと云うとバイクよりも印旛沼の景観を皆さんに伝える場合のアングル。

同じ場所でもバイクを引き立たせたい場合のアングルは・・・このようになりますね(爆)

024
こうすると自転車が引き立ちます。

この後コンビニでレッドブルを補給し、帰路も途中から利根川CRを経由、100km走行の予定で無事帰宅。

残念ながら距離的には一歩及ばず・・・少し周辺をぐるぐるっと廻ってしまおうかなとも思いましたが、時間切れ。

午後からは家族サービスに徹っするよ~(笑)

と思ったら・・・妻さんと娘は、まだ出かけたまま。帰宅して一時間後に戻ってきましたね。

くそっ!これなら100kmオーバー行けたじゃねぇ~

本日の走行記録はこちら。

Photo
最近ポジションを変えたせいか、速度の方は抑え気味?常にケイデンス90回転を意識して走っておきますよ。これがなかなか難しんですけどね。

本日走行して思ったこと・・・仲間と走行して、手信号や声を掛け合いながらの走行は、見ていてもかっこ良いし、常に取り入れなければいけないことなんじゃないかと再認識。仲間と走る時はマネするぞ(爆)

そしてローディーの皆さんとすれ違うたびに挨拶をかわしながら走行をしている訳だが、残念なことにアクションが全くない方も見受けられるのが現実・・・ちょっと寂しいな!

まさにトレーニング中である場合は、仕方がないと思うけど、そうじゃない時はお互い挨拶出来れば、それだけで楽しくなると云うもの。押しつけることは勿論しませんけど。考え方の違いもあるからね。

一人でも多くの仲間と今後も走行出来ればと思います。最後までお付き合い有難うございます。

今日も気軽にポチっと・・・宜しくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

続きを読む "麻賀多神社の大杉と印旛沼"

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2012/10/15

筑波山麓で彼岸花

さて、今日の記事ですが、先日筑波方面で遅咲きの彼岸花がまだ拝見出来るという事でしたので、ポタポタ出かけてきましたよ!

出かける前の天気は最高・・・雲は出ているけど良い景色も堪能出来そうですよ(笑)

003
いつもの場所で、いつものように朝食パンを摂ってから408号線で筑波山方面へ北上します。今日のパンもバーガー系を戴きました。

004
キャベツたっぷりコロッケバーガーですよ!やっぱりコロッケにはこのザックリカットしたキャベツが合う・・・なかなか絶品です。

腹ごしらえしたところで再び408号線を北上・・・不動峠方面を目指します。この直線道路をいつも通る度に迷います。峠へ行ってしまうかそれとも距離を伸ばすために平地走行にするか!

本日の答えは平地走行です。9月は業務が忙しく全く乗れなかったので、今年の目標走行距離がおもいっきり伸び悩んでいることもあり、10月はとにかく距離を稼ぐことを目標とします。

今日も綺麗だな・・・筑波山!

Img_3612
吸い込まれていきそうな気分でしたが・・・左折して北条方面へ進みます。つくば道手前で小休止!折角不動は諦めたのに、つくば道に来ると行ったことがないので前に進んでみたくなりました。

Img_3613
確か、進むにつれて激坂になるとか・・・15%勾配を最終的には超えるようですよ。

とりあえず行ったことないので公園線を進んでみましょう。

Img_3614
筑波山を目の前にして、ゆるやかな登りがこの辺りから始まります。この辺りは3%勾配ですね・・・少し進むと徐々にきつくなります。

016
民家の間を抜けていきます・・・この辺りは7%ですから問題ありません。もう少し行くと・・・

Img_3616
ちょっとヤバそうです・・・13%を超えています。それでも前に進みます。山頂を目指す登山客が前に数人おられます。一人の登山客が「この先は、自転車じゃ無理やろ~!」

その瞬間・・・残念ながらクランクが回せなくなりました。場所は違うけど、ロードバイク乗りになって2度目のヒルクラ撃沈を味わうことになりました。仕方なく引き返します・・・残念だけど仕方ないだろ(自分で既に納得してしまっている)

麓へ降りて、最初の目的の彼岸花を見に行くことにします。りんりんロード沿いに咲いているそうです。

Img_3623

遅咲きの彼岸花です。数名が、一眼を持って撮影しています・・・ここから筑波山をバックにするとこんな感じ。

026_2
ハンドル・・・邪魔でしたね!でもなかなか良いじゃないですか・・・この場所、覚えておこう。

この後は、小貝川CRに出てポジションの確認をしながら走行し、サドルを交換したことによる感覚を体に覚え込させるべく、ケイデンス重視で走行。

小貝川からの筑波山の眺めも綺麗でした。

027
途中福岡堰で本日最後の小休止!天候も午後に向かうほど快晴となり、良い景色を堪能することが出来ましたよ。

037
ここから急いで我が家に向かい、14時前に無事帰宅。

本日の走行記録はこちら。

Photo

本日もタイヤで小石がプチっと飛ばされる時、ドキッとしました(笑)今のところ不思議に通過している自動車の扉に跳ねたことは有りませんが、特に信号待ちしている時の自動車に小石が跳ねあがったら・・・なんてたまに皆さんも考えませんか?

最後までお付き合い有難うございました・・・高圧タイヤで小石をブチっと跳ねあげる経験のある方、ポチっとお願いします(爆)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2012/10/12

3T PALLADIO TEAM φ31.6×280m/mに交換

今年の2月にハンドルバーを3Tに換装してから約8ヶ月経過・・・シートポストもサドル交換に併せて、3Tにすることにしました。

Photo

完成車についていたシートポストはFSAのアルミφ31.6×350m/mでしたので、今思えば長さも長すぎていた・・・余計な重量を装着していた・・・数グラムですけどね!

このシートポストは、細かいノッチにより、かなり微調整も可能ですので最適なサドルポジションが確立できることに期待したいです(笑)

このような造りになっています!

Photo

材質はカーボンで重量は、205gでした・・・ロードバイクの重量もそうですが、私の体重ももう少し減らしたいところです・・・あと4kg落として・・・70kg(身長:178cm)を目指します(爆)

そんなことを考えながらサドルも装着し、高さ及び位置の調整完了です。

Photo_2

既存のシートポストのセットバック値は20m/mでしたが、今回のシートポストは25m/m。そのため5m/mほど今までよりもサドルを前方に移動させられる訳ですが、見た目は殆ど変わり映えしませんでした(笑)

サドル位置調整後に数回走行を重ねた結果、サドル後退幅は55m/mに決定しました。これは後退幅が50m/m以上が確保できていることと、クランクを水平にセットした時の膝とペダルクリート位置の関係も確認した結果です。

私の場合レースに出場する機会は無いので、50m/m以上の確保に拘る必要はありませんけどね。

この数値を自らの基本値として捉えておきたいと思います。

次は、今年4月から導入したクリート、スピードプレイですが、歩行時に土などが付着してしまいセットする際に不具合が発生していましたので、清掃をかねてメンテナンスしておきました・・・メンテナンス時の画像はありませんが、やはり汚れていたり、異物が付着しているとクリートの着脱にとても支障があります。

外したい時に外れない・・・思わぬ事故を招いてしまいますので、クリートのメンテナンスは細目に行った方が良いですね、安全が第一ですから!

そしてクリートカバーもボロボロでした(笑)・・・時間経過は約6ヶ月で交換となりました。これについては期間だとか走行距離の問題ではなく、どれだけ歩いてしまったか!になりますのでなんとも言えませんが、もう少し長持ちしてもらいたいものです。

043

さて、準備も整ったので一っ走り行ってきます・・・筑波山麓で彼岸花を見に行ってこようと思います。

そうそう、サドルのカラーをホワイトにしたので、バーテープもホワイトにしてみました。我が家の在庫として保管してあったSILVAのロゴ入り(コルク)です。

006

ロゴを出来る限り合わせなければ・・・ギュっ、ギュっと伸ばしながら巻いていきますので、あまり引っ張りすぎてしまうと切れてしまうんですよね・・・何とか無難に巻けました。

ロゴを併せるのはちょっと面倒くさいけど、巻くにはロゴ幅が均等なのでやり易いです。いずれにしても慣れてしまえばなんてことありません。

それでは、彼岸花ちょこっと見てきます・・・その記事は次回掲載しますね!


にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012/10/09

手賀沼~葛西臨海公園~東京駅

いざ東京駅丸の内駅舎を目指し、出発しますが、少し寄り道もしたいと思います。

14日の日曜日に、江戸川CRで総勢20人ほどのサイクリングが予定されていることもあり、自走で集合場所に向かうかそれとも車載して近傍の道の駅まで行くか・・・輪行という手もあり迷っているところです。

今日はその自走の場合の状況も確認しながらのスタートです。

まずは自宅を出て小貝川CRから手賀沼を抜けて江戸川CRに向かってみようと思います。

天候も何とか一日持ちそうな気配です。今夜は、土浦で花火大会も開催される予定ですので帰宅目標としては、午後2時に設定しています(笑)

まだ午前6時前ですので充分寄り道できるでしょ!新たなサドルに交換し、ポジションも基本を忠実に設定した状態での走行ですので、ゆったり確認行為を行いながら先へ進みます。

小貝川から利根川CRを走行し、手賀沼自転車道までやってきました。天候も良く今日も自転車乗りが多いですね。

本日初の休息は、手賀沼外れに近い「柏ふるさと公園」横の休憩デッキで取りました。

005
休憩しながら思うことは、サドル後退幅を見直した結果、以前よりもドロップバーまで遠い感じがします(笑)

しかし、膝の位置とペダルの位置から確認すると現在のポジションが基本に忠実かと・・・最終的にサドル後退幅は、55m/mに落ち着き、当分このポジションで調整し、アレンジしていきます。

左の低木に目を向けると小振りな花を咲かせており、その中にはミツバチ?ですかね・・・そーっとiPhone(笑)でシャッターをきりました。

なんとかゲット!でも、この花の名称は判りませんでした。

007
いきなりポジションを再考してからのコメントを残しますが、走行していて今まで思うように使えていなかった?ハムストリング・・・結構使っている気がします。サドル後退幅の影響ですね(爆)

休憩を終え、14日の集合場所である流山橋にも到着しました。そこで考える・・・集合は流山橋下なのですが、千葉側それとも埼玉側・・・どちらでもいいですね。当日は橋周辺をうろうろしていることにしましょう・・・後日確認しておきます(笑)

これで第一の寄り道、目的達成です。

江戸川CRを走行し続けると、体育の日を含めた3連休とあって河川敷のグラウンドでは、小学生による野球やサッカーなどの試合で盛り上がっています。あちらこちらから父兄の応援合戦も聞こえ、少し立ち止まって観戦させて貰いました。

010
本日2回目の小休止!写真のグランドでは、小学生のサッカーの試合が行われていたのですが、グッドタイミングで、ミドルシュートが決まりました。そして決めたのは・・・女の子でしたよ、かっこいいですね。我が家の娘とは大違い・・・将来は、なでしこジャパンかもしれませんね(笑)

CRを先に進み葛西に入ると東京ディズニーリゾートも確認できます。逆光なので少し判りづらいところもありますが、サドルのすぐ左側は、一番新しいディズニーホテルです。

015
ちょうど真ん中あたりにシンデレラ城があります。写真左側の方には・・・ディズニシーのタワーオブテラーが望めますけど判ります?

第二の寄り道ですが、江戸川CRの終点といえば、葛西臨海公園です。公園内に入り東京ゲートブリッジを望みます。

016

葛西臨海公園を散策し、東京ゲートブリッジをバックに写真を一枚。ついでに高層ビル群もバックに写真を撮影しておきます。

019
これで第二の寄り道の目的も達成しました。ゲートブリッジへは、またの機会に行くことにして、ここでは折角ですからソフトクリームを戴きます。バニラとチョコのミックスででクールダウン!

021
早く食べないと溶けてしまいます。ソフトクリームと言うよりは、ソフトアイスと言ったほうが正しいかな・・・味の方はこんなもんでしょ。

それでは本題の東京駅丸の内駅舎を目指します。

022
ちょっとビックリしました、ここまでの人だかりが出来ているとは!

028

027_2

030
レトロフィットで免震化!352台のアイソレーターと158台のオイルダンパーで地震の揺れから駅舎を守ることになったんですね(笑)

既存の松杭も撤去され地下2階までの躯体も構築されましたので、次回は「駅中」っていうやつも堪能したいと思います。が、今日は駅舎の風貌を確認です。

031
東京駅から皇居までの広場では全国都市緑化フェアが行われていましたよ。

032
都内のど真ん中ですが人工とは言え、やっぱり花や緑があるのは、良いですね!皆さん東京駅をバックに記念撮影されておりました(笑)

034
しかし、ここまでの人出とは思っていませんでしたので、ちょっとビックリ!皆さん新しいもの・・・好きなんですね!人のこと言えませんけどね(爆)

丸の内から輪行とは行かず上野駅に向かい、そこから特別快速で我が家に戻りました。

上の駅からは、あっという間の45分・・・本日の走行距離は、100kmには届かず、96kmでしたが、程好い筋肉痛に見舞われそうです(笑)


にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012/10/07

フィジーク ARIONE CX K:IUM RAIL

注文していたサドルが昨晩届きました。

Mj_2

箱を持ってみると本当に品物が入っているのかと思わせるほど重量がありません。

ちょっと大袈裟ですけどね(笑)

Mj_3

ちゃんと品物入っていましたね!

フィジークは、自転車に乗る人とサドルのフィット感にこだわり、接する面積が広い方が快適性に繋がるとして、接する面積が減ってしまう穴空きサドルは作らないなど、製品にポリシーをもっているようです。

また、乗り手の脊髄の柔らかさにより、大きく分けて3タイプのサドルが準備されています。

前屈をしてストレス無く指が足のつま先を触れるかどうか・・・で判断するアニマルタイプ!「スネーク」「カメレオン」「ブル」の3種類に分類される訳です。目安としては、とても判り易い。

私もこのアニマルタイプを参考に選択した訳ですが、そのタイプを以下に示します。

Mj_7

まずはスネーク。

Mj_5

次にカメレオン。

Mj_6

最後にブル。

判断材料としては、このタイプでの識別、判り易いですよね(笑)

よってアリオネに行き着いた訳ですが、勿論その中でもいろいろなタイプがあります。

検討した結果(ほぼコスト重視でしたけど)CX K:IUM RAILを選択する結果となった訳です。

次に、重量ですが・・・あまり重量には拘っておりませんが(バイクがアルミだしね)念のため比較をしてみました。

デジタル計測ではありませんので、数値のわかり難さはご容赦くださいね(爆)

まずは今までお世話になっていたプロロゴ製のサドル。

Pmj

結構重量ありますね・・・345gです。

今度はアリオネ。

Fmj

やっぱり軽いですね・・・カタログ値は205gと標記されていましたが、実測値は215gでした。

シートポストもこの機会に併せて注文をしているのですが、まだ届いておりません。もう少し時間がかかるようですが、それまではオフセット20m/mのシートポストで装着しておきます。

Mj_8

重ねて比較してみると、なかなか違うもんですね。画像を見るだけでも軽量化がはっきりと認識できますね。

2mj

薄くなった分もありますが・・・サドルに硬そうなイメージがありますね。それは、実走行してからのお楽しみです。

Mj_9

爽快に走行出来ることを期待して、先日のセッティングに絡めて、ポジションをアレンジしていきます。


にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012/10/05

快適に乗りこなすセッティング!

ロードバイクの世界には、長い歴史の中で培われてきた教科書的なセッティングと云うものがあるそうだ。

まずは基準どおりにセッティングして乗ってみる・・・次第にアレンジを加えてポジションを決めていくことが一番の近道であり、自分に適したフォームに近付けられる筈である。

本来サドルの高さは、皆それぞれの感性で見つけていくものなのかもしれないけど、そんなこと言ってもまずは、基準となる数値がどうしても必要かと。

前回の調整では、股下寸法を基準としてサドルの高さを決め、後は自分が乗りやすいポジションで感性と云うよりも自己流で決めてきたものの、まだまだしっくりこない(笑)

体の変化も徐々に現れるはずですから、完成するはずもなく、永遠のテーマなのかもしれないが、常に最適な状態を維持できれば、故障などのリスクも減るはずである。

よって今回はもう少しこの基準の数値を取り入れて、セッティングしてみようと思う。

今回採用する基準(身長178cmの私に適合)の数値は以下のとおり。

①股下寸法⇒83cm(実測地)

②サドル高⇒73cm(股下寸法×0.88係数)

③サドル後退幅⇒6.5~7.2cm(BB中心からサドル先端までの距離)

④サドルからハンドルまでの距離⇒54~56cm(サドル先端からハンドル中心まで)

上記①から④までの基準数値内でセッティングしてみるが、③は6.5cm、④は54cmの数値を採用することにした。

前回は②までが完了しているので、その数値を再確認。そして、③及び④を確定していったがであったが、予想どおり・・・現在のポジションでの計測値は、両者とも基準値から外れた数値となっていた。

基準値に合わせる場合、サドルをもっと後退させる必要がある・・・と云うことは、今までよりもハムストリングを使いなさい!と云うこと?ですかね(笑)

もしかしたら今まで全く使えていなかった?と云う結果になるのかもしれません(爆)

調整した結果は、①は変化なし・・・これ以上足は伸びることはないでしょう!

②サドル高は730m/m、③サドル後退幅は65m/m、④サドルからハンドルまでの距離が540m/mとしてセッティングを完了。

跨いでみましたが、特に違和感もなく、あまり変わり映えしたと云う感覚では有りません。実際に走行してみないと判りませんけど、今後の走行感を味わうのも楽しみ・・・

セッティング完了したPrimaはこちら。

この写真では、良く判りませんよね・・・後日、新しいサドルに交換することになりますので

その時にしっかり画像を納めることに!

Kijyun

実走行してみては、少しずつアレンジ!その為にも、もっと感性も磨かなくては(笑)

とりあえず基準値内に納めたので、大きな故障をするとかの心配はないでしょうし、きっと股関節も動かしやすいはず・・・

正しいフォームの改善にも取り組む予定!

皆さんは、走行していてどうなんでしょう?自分のフォームやセッティングに満足されていますか?

基準値のプラスα・・・自分に合った数値を見つけるためにも少しづつアレンジしながら、このプラスαを早く見つけないといけませんね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012/10/03

台風が訪れる前に・・・

台風が接近する前に軽く走行を済ませ、メンテもしておきたいなぁ~。前回まで雨天の中での走行が続いたもので、結構汚れがひどく醜い状態なんです(笑)

朝の天気はこのとおりの快晴。

005

まずは、朝食を摂る為にパン屋まで行ってしまいましょう・・・早朝のパン屋と云えば、クーロンヌ龍ヶ崎店。

お決まりのコースですが、約15kmをウォームアップと自らのフォームを確認しながらの走行。

013

お店の中は早朝といえどもお客さんが列を連ねています。さて、今日は何を選びましょうか?

扉を開けた瞬間に目にとまったのが、ジューシー度120%メンチバーガー!既にトレーに陳列された商品の半分が売れてしまっている様子。

美味しいのかな?・・・人気商品らしいので早速ゲット!

両隣の豆腐バーガーとフィッシュバーガーは出来立てのほやほや・・・今運ばれて陳列されましたよ(笑)

010
今日の朝食はこれで決まり!

014
ジューシー度120%メンチバーガー・・・このバウンズも柔らかく、メンチは名前のとおりジューシー!なかなかの味でしたよ。もう少しボリュームがあっても良かったかな(爆)

015
お次は定番のビーフカレーパンですが、ガブリと噛みつくと・・・牛肉がたっぷり入ったカレーがジュワーっと出てきます(笑)

皆さん、外のイートインスペースで、召し上がられています。

30分ほどの休憩もかねて、サービス珈琲を2杯戴く。お腹も充分満たされたので、再度走行を開始することに。

今日は408号線をひたすら走行し、近所を駆け抜けることにしましょう・・・台風も接近中だしね。

走行距離は伸びませんが、しっかりとしたフォームを身に付ける気持ちを持っての走行です。

途中、女化稲荷神社(おなばけ)を訪れ、気持ちを清めて今後の自転車走行の安全を祈願。

019
女化稲荷神社・・・天気も今のところ良く、静寂な中で鳥のさえずりだけが聞こえます。

023
鳥居をくぐり参道を進み、拝礼。

025
毎年年末もこちらへ訪れます。

027
木漏れ日が確認出来ますが・・本当に台風が迫っているのか?そんな静けさの中、家路を急ぎます。

さぁ、今日は短い距離だけど、我が家までラストスパート!・・・何か朝食買って来てと、妻さんから連絡が入ります。

帰りは近所のパン屋さんで朝食パンを購入。パン工房ペシェ!・・・私は、既に朝食を戴いているので、ランチの分を買って帰りましょうかね(爆)

029
1000円程度のパンを購入して我が家へ帰宅なり。

サドルの交換をそろそろ検討してみようかな?着座がしっくりしていないわけではありませんが、他のサドルも試してみたい!と言うのが主な要因なんですけどね(笑)

カラーはホワイト系にしたいと考えています。

本日の走行結果は、こちら。

Photo_2

午後からは、予定通り台風が来る前に、サクサクっと洗車とメンテ!結構汚れておりました(笑)

033
チェーンだけはデュラエース!いつものようにチェーンをペットボトルに入れて洗浄し・・・取り出すときは、ペットボトルを真っ二つに切り分けます。

032
アルテグラのスプロケもこのとおり・・・甦りました。

036
洗車が完了したバイク!塗装が剥げてしまった部分のタッチアップもついでに行い、後は組み付けて完了です。

037
台風の影響を回避する為に、綺麗になった自転車をリビングに移動して保管。

そろそろかな・・・台風17号・・・空模様が少しづつ怪しくなってきましたよ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »