« 一周記念パーティー合同開催! | トップページ | 週末、少しでも走っておきたくて! »

2012/11/17

マヴィックイクシオンパワー、グリップリンクタイヤの状況!

タイヤをイクシオンに交換してからの走行距離は、約1,350km!

ロードバイクの保管状況は、リビングの屋内・・・

と言いたいところですが、我が家にはそんなスペースを確保出来る訳がありません。

娘のカスタム仕様のエレクトーンがリビングに置かれ、そして我が家の2ワン達の部屋として6畳の一部屋が提供されている状況・・・

001_2

何か文句でも・・・?

更には今後、ピアノも設置する予定があることから、趣味としてのロードバイクなんていうものは、片隅に追いやられてしまうのが当たり前!

よって保管場所は、バルコニー(=屋外)となっています。

メンテするのには、都合が良いですけれどね!

強風時や台風などの気象状況が悪化する場合には、屋内にササっと入れて保管しますが、そんな状況を除いては、屋外で保管している状態・・・

屋内で保管されている場合と屋外では、多少?なりとも差が出るでしょう!

紫外線を浴びれば、フレームの塗装も劣化しますし、タイヤにおいてもその劣化の速度を早めることになるでしょうからね!

それともう一つ、たまに未舗装道路(砂利道)に遭遇したりしますが、そのまま走行してしまっていますので痛みが早いかもしれませんね(爆)

上記のことを踏まえてのインプレですので、ご容赦願います。

皆さんもすでにご承知の通り、このマビックイクシオンのタイヤはフロントとリアの専用設計仕様となっているため、普通に考えればローテーションは不可のタイヤです。

約、1,350km走行後のその素顔(タイヤ表面)は、こんな状態。

015

グリップ重視であるフロントタイヤのグリップリンク・・・サイドに少し亀裂が生じてきました。

017_2

転がり重視であるリアタイヤのパワーグリップ・・・サイドに亀裂は有りませんが、タイヤ接地面の平滑さがかなり判るようになり、別素材を使っているであろうラインがクッキリ!

常にトルクのかかるリアタイヤということもあるかもしれませんが、前後専用設計ということもあり、その過程での表情も違うことが判ります。

このタイヤの適正空気圧範囲は、7BAR(101.5PSI)~9BAR(130.5PSI)。私の場合は、走行時の空気圧をフロントタイヤ8BAR(116PSI)、リアタイヤ8.5BAR(123.25PSI)に設定しての走行でした。

そしてインナーチューブもマヴィック社製を使用しての走行、ブチルゴム厚0.83m/m、バルブ仏式48m/mブラックで100gが与条件であることをご承知おきください。

走行時の印象ですが、プロ3から比べるとやはり固めかもしれませんが、それなりにしなやかさも持っている転がりの良いタイヤ!これが最初に受けた印象。

しなやかであるという印象は、グリップ良くコーナリングしてくれて、しっかりと地面を捉え、それなりにロスなく進んでくれる、なかなか良いタイヤ・・・ということ。

路面が濡れていてもやはりフロントのグリップが効いているのでしょうか?横滑りをするなどの傾向は今のところありませんでしたよ。

耐摩耗性はどうかというと、モチモチっとしたプロ3から比べると耐摩耗性は強く、今のところパンクもゼロであり、安心して乗っていけるタイヤではないでしょうか。

プロ3使用時も、パンクは一切ありませんでしたけどね。

今回、ブチルゴム厚0.83m/mのインナーチューブをセットで使用していることもその要因の一つであるかもしれませんがね(笑)

ついでにこのインナーチューブですが、厚さ及び重量も基本的にありますが、空気圧の保持についても、なかなか良いようです。勿論徐々に圧力は低下していきますが、1週間経過しても空気圧が下限レベルを下回ることはほとんどない状況です。

走行する度に適正空気を入れて確認すれば良いことですが、自転車通勤などされている方には、丈夫でお勧めなインナーチューブかもしれませんよ(爆)

今後の走行についてですが、空気圧をもう少し下げて違った走行感を味わいたいと思います。

タイヤ表面が摩耗したことも考慮し、フロントを7.5BAR(108.75PSI)、リアを8BAR(116PSI)に設定し、しなやかさとグリップが更に確保できるのか、試してみたいところです。

その分、転がり抵抗が増してしまうのか?それともリアタイヤのパワーリンクが補ってくれるのか?確認出来ればと思います。

006

確認といっても大げさなことではなく、今まで走行していてやはりもう少し、しなやかさがほしいなぁ・・・そんな印象だったもんですからね。

走行距離3,000kmを目標に走行を続けたいと思います。

そして、今のところ長く付き合っていけそうなタイヤであるという結論で締めておきたいところなんですが・・・

次もマヴィックイクシオンでいくかどうかは・・・そうはいきません!

他にも使用してみたいタイヤがあるのです!

023

皆さんが良いというタイヤ・・・それは、コンチネンタル グランプリ4000S です。

どれだけ良いのか体感したい!MADE IN GERNANY を味わってみたい!

昨今は、その購入価格も手ごろな価格になりつつあり、イクシオンよりも低価格で購入可能ですよ。

更に・・・タイヤが梱包?されているパッケージにも何故だかそそられます。

こちら側、こちら側!

024

このドイツ人のおばちゃん・・・失礼!・・・女性職人気質の強い眼差しに魅かれてしまうのは私だけでしょうか(爆)

品質に厳しさを持つ、この眼差しに嘘や偽りは・・・無い様な気が致します。

装着は、まだまだ先になりますが、とりあえずストックしてあります。

025

タイヤの品質は・・・私に任せなさい!

賛同して戴ける方は、ポチッと応援して戴けるとありがたいです、宜しくお願いします。


にほんブログ村

明日の走行会ですが、予定通り開催出来そうです。参加される皆さん集合場所でお会いしましょう(笑)

|

« 一周記念パーティー合同開催! | トップページ | 週末、少しでも走っておきたくて! »

体質改善・健康維持」カテゴリの記事

コメント

最後の写真のアップ、強烈なインパクト!!爆
この女性陣たちなら確かにいい仕事してくれてそうですね^^
職人の世界も徐々に女性が進出してきているということなのでしょうか?同じ女性として嬉しく思いました。
明日の走行会、皆さんで思いっきり楽しんできて下さい♪
きっと大成功間違いなしですよshine

投稿: hana | 2012/11/17 22:29

耐摩耗性、耐パンク性、グリップ力は私も重視しています。

ある意味転がりよりも重要です。

そういう意味では私もこのタイヤあうかもしれません。

コンチのタイヤ今使っていますが、お気に入りです。

ポチ。

投稿: tac-phen | 2012/11/19 02:27

hanaさん

そう思いますでしょ、この女性人の目の厳しさが
品質には自信があると言っていますよ(爆)

走行会は、快晴の基で気持ち良く走れました。
でも・・・吹流しが真横でしたから、8から10m/s
程度の北風ぴーぷー吹いている中での走行となりました。
バイク斜めに傾けながら走行していましたよ(笑)
詳細は、ブログ記事で!

投稿: araita | 2012/11/19 09:27

tac-phenさん

tacさんもお使いでしたか(笑)
確かに転がりよりもグリップ!そして懐にやさしい
品物が良いですね。
問題なくても目に見える劣化があっては、精神的にも
良くありません。
今のタイヤも良いのですが、次回は私もコンチを試し
ます。

投稿: araita | 2012/11/19 09:29

こんにちは。

マビックのタイヤ、これ逆にその制約を外した時にどれくらいの性能を発揮するか、これも興味がありますね。全部MAVICで揃えるのはそれはそれで大変そう。

で、GP4000行きましたねー。鉄板タイヤですよね。ちなみそれはブルベストご用達らしいですよ(笑)。
ではヽ(´▽`)/

投稿: まっさん | 2012/11/19 12:36

まっさんさん

こんばんは!
マヴィックのイクシオンは、個人的には、かなり気に入っています。グリップも効いていますし、耐摩耗性も良さそう!
コスパは、今のところイマイチ。コンチが安く手に入る様になりましたからね、使って見る価値があります。
ブルベスト御用達なら間違い無しです。*\(^o^)/*

投稿: araita | 2012/11/19 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165946/56118521

この記事へのトラックバック一覧です: マヴィックイクシオンパワー、グリップリンクタイヤの状況!:

« 一周記念パーティー合同開催! | トップページ | 週末、少しでも走っておきたくて! »