« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月の記事

2013/02/28

霞ヶ浦一周フィナーレ!

道の駅たまつくりからトレースコース(130km)とショートカットコース(90km)に分かれての再出発。

Tomyさんと坊くんは、ショートカットコースへ向かい、残された管理人含めた7人衆は、更なる強風との格闘を望んで左岸を石岡方面に向かいました。

風が強くてもうヘロヘロ状態(笑)

走行中の写真など撮影している場合ではありません。先頭を牽きますが、だれか早く来て~と心で念じながら、前へ進みますが、脚が付いてきません。

するとそれを察したかのようにデビさんがするっと抜け出し、先頭を牽いてくれます。

077_2

デビさん、ナイスです!

途中入れ代わり立ち代わりで、ドラフティング効果も堪能しつつ、霞ヶ浦の最北端が近づきます。

ここをクリアすれば中岸にルートが変更され、今度は待ちに待った追い風モードです。

中岸に入る前にコンビニで休憩し、燃料補給です。

080_2

中岸に入ると予想通りの追い風基調・・・これは高速走行を堪能するしかありません。

息を整え、左岸走行の疲れを癒しながら35km/h程度で走行します。すると・・・

デビさんとシロナゴさんがここぞと!アタック開始です(笑)

管理人もその後に続きます。

速度40km/hに落ち着いたところで、まだ脚が回る!もう少し速度上げてみるかと心に決め、シロナゴさんとデビさんの右側をスルー!

追い風に助けられ暫し45km/h超で走行・・・本当に気持ち良かった。その勢いのまま霞ヶ浦大橋まで何とか突っ走りました。

084_2

皆さんを待つ間にちょっとの間、霞ヶ浦大橋をバックに写真を一枚!

085_2

後続にデビさんとシロナゴさん、そしてただのオヤジさんとT.Aさんが続いて到着。後続のishitakaさんとtawagotoさんを待ちます。

この後は、中岸ルートを土浦まで走行する訳ですが、更なる地獄が始まります。完全な向かい風モードに再突入です。

漕いでも漕いでも前に進みません。

時速も25kmから20km・・・18km/hと徐々に減速。

誰か~助けてくれ~みたいな(笑)

A16240d1d0d6d10ebed3b8a9f591eb05

この管理人の姿からその様子がお判りになるでしょうか?

(この画像は、プチデビルさんのブログ記事から転載させて戴いております)

そこへする~っと後ろからデビさんが駆けつけてくれます。デビさんの161cmの体が大きな大きな風除けに・・・その後はT.Aさんも先頭を牽いてくれて・・・助かったぁ~

三番手になると更なるドラフティング効果が得られます(笑)

脚が売り切れ寸前のところに、大きな壁が出来たおかげで、管理人の脚も少し貯金!そして前へ出ます。

これを数回繰り返しながら先へ進みますが、それでも脚!売り切れ寸前です(爆)

するとT.Aさんがトイレ休憩を申し入れてくれました。

返事は速攻「ハイ、判りました!」

と云うことでしばし休憩です。

086_2

休憩場所から霞ヶ浦を望む

088_2

ここからは、ノンストップで集合場所のレストハウス水郷の駐車場まで!管理人は余力がなく、これ以降の走行時の写真はありません(爆)

土浦マリーナを経由して風車とネイチャーセンターが見えてきた時には、脚が攣りそうでした。

何とか耐え抜いて、目的地に到着・・・霞ヶ浦(西浦)一周の達成です!

Photo

到着後はしばし歓談し、まったりモード。トランポの方はバイクを車載します。

この後は反省会を兼ねて、近傍のファミレスでスイーツを戴きます。

デビさんと管理人は自走なので、ファミレスまで走行します。

Photo_2

デビさんの後ろにつかせてもらって、ファミレスまで!イエローカラーの車はオヤジさん。

Photo_3

抹茶アイスのミニパフェとドリンクバーを戴きました。反省会は18時30頃まで続き、皆さんと談笑できました。

楽しい時間は、あっという間・・・日も暮れてきましたので、ここで残念ですがお別れです。

デビさんと共に帰路に向かいます。

この後デビさんはR354で、管理人はR6号をひた走りますが、分岐点で最後のお別れです。

Photo_4

ここでデビさんとお別れ。

デビさん、本当に有難うございました。とても楽しい、充実した一日が過ごせました。また参加された皆さん本当に有難うございました。そしてお疲れ様でした。

また楽しい企画をいたしましょう。

101

帰路のR6号・・・車通りも比較的少なく、走りやすかったです。

103

今日も自己なく無事に我が家へ到着・・・19時でした。

この後は、着替えて娘の送迎です(爆)

本日の走行結果、ルートはこちらです↓

Photo

霞ヶ浦西浦綺麗にトレース出来ました!

次はどんな企画にしましょうか?ご都合のつく方!ご一緒にどうですか?

下のバナーポチっとして頂けると嬉しいです↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013/02/27

強風との格闘走行を強いられた霞ヶ浦左岸!

右岸と打って変わって左岸は向かい風との格闘モード!

051

管理人は、少し下がって皆を追います。北西からの風が行く手を阻む!

053

でも天候に恵まれて景色は最高!・・・風さえなければ本当に最高(笑)

055

湖面もきらきらして眩しいね!ぼやっとしていたら、皆さん先に行っちゃってるし~!

追わなきゃ~

059

左岸の状況は昨年まで震災の影響もあり、堤防の工事中だったのですが、綺麗に整備されていてとても走行しやすかったです。

霞ヶ浦一周は、管理人も実は、本日がお初(笑)なんです。ですからこの先のルートがどのような状態なのか、左岸は全くわかりません。

062

追いかけて、やっと坊君とデビさんの後方につかせてもらいます。

坊君も家から自走で参加、クロスバイクで必死に猛追状態!

ロード購入後は、常に先頭集団間違いなしだぁ~

063

整備された霞ヶ浦西浦左岸・・・しかし北西の風が我々を常に襲う!

064

坊くんの隣で並走!デビさんも湖面の水しぶきを幾度となく撮影する!

ブロガー魂炸裂です(笑)

この水しぶきが我々の体にも跳ね上がって飛んできます。

こんな環境の中、道の駅たまつくりを目指して突き進む・・・先頭のT.Aさんを追いかけて何とか目的地に到着です。

070

続いてデビさん、シロナゴさんの第2集団も到着!疲れを知らない?デビさん(爆)

一息入れて第3集団を待ちます。

tawagotoさんも始動後、間もない状況ですが早めの到着で調子は上向きな様子。

T.Aさんも走行前のバナナ摂取が効いているようで、脚の方も問題なさそうです。

065

そして、続々と本日参加の皆さんが、到着します。

073

全員がそろったところで、トイレ休憩も兼ねて道の駅たまつくりに移動。

074

自転車乗りが集まると自然に皆のバイクをながめながら、自転車談義が始まります。

076

道の駅たまつくりに併設されているふれあいランド!最高の天気に恵まれました。ここに立っていると全く風を感じないんです。ですから、継続する左岸、中岸のライドも軽くクリアできてしまいそうな錯覚に陥るんですね(笑)

そんな中、一番冷静なishitakaさん「建物が風除けになっているだけですから!」

おっしゃる通りで、霞ヶ浦大橋に掲げられている幟は、思いっきり風になびいている状態。実はこの道の駅は、今回のルートの分岐点の役割も果たしています。

我々が目指している霞ヶ浦西浦一周は、130km。ここから左岸をさらに進んで石岡まで行き、中岸を走行して土浦を目指すルート。

中岸前半は、追い風基調で高速巡航を楽しむことが出来ます。しかし、そこまでの左岸は向かい風格闘モードとなりますが。

もう一つのルート(ショートカットコース)は、霞ヶ浦大橋を渡って、中岸に入り土浦を目指す走行距離90km。しかし、土浦まではすべてのルートで向かい風との格闘となります。

さて、皆さんはどちらを選択?

検討の結果、Tomyさんと坊くんは、ショートカットコースへ向かうこととなりました。Tomyさんも坊くんも自走での集合ですから、ショートカットしたとしても走行距離は150kmを軽く超えるはず。

時間的にも良い選択だったのではないでしょうか?お別れ前に記念に集合写真を撮りました。

しかし、とんでもないお方がもう一人!

Vvqxawrexdwuatp1361797171_136179741

写真前列中央で、満面な笑顔をしている自転車乗り・・・そう、プチデビルさんです。集合場所まで片道約40kmを自走しているにもかかわらず、130km西浦のトレースコースに臨みます(笑)

予定通りいけば本日の走行距離は210kmとなり、自らの目標である一日走行200kmを本日も忠実にクリアしてしまう強者です。

この後の走行は如何に!

下のバナー、ポチッとして戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013/02/26

メガ盛ランチのしをみ食堂へ

まだか?まだか!とアデオスさんの到着を待つ、本日参加の自転車仲間9名。

「大丈夫ですよ・・・先に行っちゃいましょうよ!」とデビさん・・・アデオスさんには、終始厳しい態度で臨むプチデビルさんです(笑)

すると遠方から一人のローディがこちらに向かって走行しているではないですか?

きっとあれがアデオスさんでしょう?

Cimg7916

アデオスさんのスペシャライズド!アデオスさんとも今回初めてお会いします。どんな走りを見せてくれるのか期待したいところ(撮り忘れの為、この画像はTomyさんのブログから転載しておりますので、ご承知於き下さい)

Tomyさんと同じく、手賀沼から自走で集合したとのこと・・・ちょっと予定より時間が掛ってしまったみたいです(笑)

これで参加する10名の自転車乗りが集結・・・いよいよメガ盛ランチのしをみ食堂へ向け出発します。

Photo

集合前に出会った女の子と愛犬に無事に帰ってくることを約束して・・・(爆)

道案内役も兼ねて、管理人が先頭で牽きR125号で南下します!

早く湖畔道路の走行を楽しみたいところなんですが、総合公園からR125号沿いに位置する予科練平和記念館、防衛省の技研試験場を超えるまではCRを走行しても途中で行き止まりとなるんです。

そんなストレスを払拭したく、少しの間我慢してR125号の走行・・・

デビさんも早く湖畔道路に入りたいらしい!みんな気持ちは同じようです(笑)

そして、阿見町に入ってからは、いよいよ湖畔道路に・・・R125号から左折して西浦右岸にバイクを乗り入れます。

20100220113040

雲一つない好天に恵まれましたョ!

反時計回りの走行が功を奏して、北西からの追い風基調!剛脚を得たかのような快調な滑り出し。

西浦右岸、左岸、中岸の走行順となる予定だが、左岸はこの調子だと向かい風基調で地獄絵巻となる模様(笑)

更に中岸にしても前半は良いものの後半の土浦までは、更なる地獄を味わうことになるでしょう!高速巡航は、この右岸で今のうちに味わうしかありません。

霞ヶ浦の湖畔道路は、かなり整備されており、仲間との並走もOK。車両の走行もほとんどないので、会話を楽しみながら走行出来るという特徴があります。

013

みんなでワイワイやりながら追い風基調でカスイチのスタート!

そして途中いくつもの川を超えるために迂回ルートとなるので、そこでも後続の状況が確認出きますよ・・・初めて走行する方は、面白いんじゃないかな?

逆にストレスを感じる方も居るかもしれませんが、個人的にはお薦めです。

015

イエロージャージはTomyさん、カメラに向かってピースサイン!後続は・・・あれあれっ!

アデオスさんかな・・・アデオスさん早く、早く~・・・

時間が経過すると共にトレインもまばら状態に・・・でも今回は湖畔道路をとにかくトレースするので、ルートに迷うこともないでしょう!

更に追い風に乗って前へ前へ(笑)。ガーミンの表示では時速40kmを表示!40km超えは走っていても気持ちが良い・・・ただしそんなに長くは続きませんがね(爆)

湖畔道路をさらに突き進む。阿見から美浦へ、そして霞ヶ浦マリーナ手前では湖畔道路工事中の為、ここで第2集団を待つことに。

016

ただのオヤジさんは先頭集団で、絶好調!霞ヶ浦の絶景にたそがれている模様(笑)

020

デビさん、シロナゴさん、坊くん、オヤジさん交えての撮影してきた写真の確認中!

「なかなか良い写真、撮れてるね~」とデビさん!

少し待って第2集団到着・・・少し、アデオスさんが遅れているかな?頑張って、アデオスさん。少し先の稲敷古渡のコンビニで休憩しますから~(爆)

023

第2集団到着・・・「30分位待ちました?」とT.Aさん・・・ご冗談を(笑)

このまま右岸を走行して最初の休憩スポットのコンビニ到着!

Nocrfafza0m1mxa1361788597_136178867

稲敷古渡コンビニ休憩

休憩後は、更に右岸を走行・・・右岸はほぼ追い風基調で軽快に走行出来そうだ。またも風に押されて時速は40km超え(笑)

デビさんとシロナゴさんも軽快な走りで、後に続く・・・ただのオヤジさんも好調のようだ!

037

この後は、R51号を経由して、デカ盛ランチのしおみ食堂へ!管理人araitaは場所が判らないので、T.Aさんに先導をお願いする。

麻生に入ってからは、霞ヶ浦湖畔も右岸から左岸に変わり、追い風基調から完全な向かい風の格闘モードへと変化!なかなか前に進まな~い(爆)

それでも皆さん仲間と一緒なので頑張れるし、元気なんですよ!

038

デビさん到着、笑顔で余裕のピースサイン!その後ろはシロナゴさん。

そして予定通り?しをみ食堂に到着です。

040

ただのオヤジさんも記念撮影に余念がありません。

041

この看板が目印です。

042

店構えは、こんな感じ・・・お近くへお越しの際は、是非立ち寄ってみては如何でしょうか(爆)

そしてランチの注文ですが、迷った挙句・・・我々のテーブルには、デカ盛のカツカレーが5つもそろう事に・・・とんかつ2枚乗せのカレールーたっぷりの~そんなカツカレー!

5食揃うまで待ちましたぁ~

Zeqakgf0juldpyv1361789845_136178991

どうですか?このカツカレ~は?結構私はペロッと食べられちゃいました(爆)

カレーにみそ汁、小鉢がついて750円はお得です。

Xifkrv3qpgivv3g1361789993_136179004

毎回やってくれるね!オヤジさん。ナイスパフォーマンスです。

我々のテーブルはまだ食事していませんが、向かい側の席の刺身定食軍団は、がっつり午後のライドに向けて燃料補給中!

ご馳走様でした・・・ペロッと食べたけど・・・前傾姿勢は要注意!

Bhb_7_yjdpb7omd1361790164_136179019

出走の準備を整える一行ですが・・・なんと!なんと~

ここでアデオスさんとは、お別れの様子。

もっと自転車談義したかったんですけどね、残念ですが手賀沼までここから戻られるとの事ですので、引きとめる訳にも行きません。

Cppl0ftkjqcfk0s1361790104_136179012

アデオスさん、またお会いしましょう!

さぁ~て、出発~と行こうとした時・・・食堂のご婦人が出てこられました。

何方か、電話?携帯?・・・今、はやりのスマホってやつかしら?

片付けていたら、置いてあったからよう~・・・だ~れのかと思って?

仲間は、直ぐに判りました!そのスマホが、ただのオヤジさんのものであると云う事を!

毎回のネタ提供!有難うございます。

しをみ食堂でランチを済ませた一行は、この後霞ヶ浦左岸へと突き進みます。

そこで待っていたものは・・・

勿体ぶったりは致しません。暴風並みの向かい風!地獄を味わいながらの走行となりました。

この原因は?

どうやら強風を引き起こしている原因は・・・ただの・・・オ・ヤ・ジさんだと云う事が判明したようですよ。

風男ですか!

次回へ続きます。

下のバナーポチっとして頂けると嬉しいです↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2013/02/25

まずは、レストハウス水郷前に集合!

今日はプチデビルさんと一緒に立ち上げた、カスイチライド・・・霞ヶ浦(西浦)一周。

天候にも恵まれ、気分は上々・・・集合場所は、我が家から約10km離れた霞ヶ浦総合公園内にあるレストハウス水郷前に午前8時。

今回のライドでは、一番のジモ(ホームグラウンドローディー)で、余裕あり。

30分もあれば到着してしまうが、新たな仲間との走行実現という事もあり、早めに起床。準備を整えて、午前6時30分に出発。

今回の相棒は、CLX3.0にお願いした・・・今日も宜しく頼むぜ(笑)

001_2

コルナゴCLX3.0

天気予報では、気温も氷点下域にはあらずまずまずの走行感だったが、最高気温は10℃以下の予報・・・風がちょっと心配であったが、霞ヶ浦周辺を走行するのに、心配しても無駄かと!

風と格闘する覚悟で集合場所へ!レストハウス近傍には、午前7時前に到着してしまったので、そのまま素通り・・・

土浦駅方面へ向かい、朝食をとっていないので駅東口近くにあるコンビニにピットインして燃料補給。

このコンビニは、土浦マリーナに付随するコンビニ。このまま川沿いを走行すれば集合場所であるレストハウス水郷まで導いてくれるはずだ。

早朝アップで30km程走行してから、カスイチに臨みたいところであったが、時間切れ20kmの走行で参加することになりそう。

土浦マリーナを離れて集合場所へ向かうまでの川沿いで天気も良かったので記念撮影。この周辺はボート乗り場との案内も出ているけど、一体ボートに乗ってどちらまで(爆)

釣り人には、たまらい場所かもしれないなぁ~

002

画像左がボート乗り場

004_2

今日も日差しが眩しい、気持ちの良い朝

堤防上は一部砂利道となっているため、一般道でマリーナをトレースするように走行する。カスイチが反時計回り出れば、最終走行路はこの道を通行することになるだろう。

一部工事区間もあり迂回ルートをしっかり確認しながら、霞ヶ浦総合公園に到着。ネイチャーセンター、風車を横目に右折してレストハウス水郷へ!

到着時間は午前7時40分。既に数名の仲間が到着している。ここで本日新たな自転車仲間をご紹介(笑)

まず最初にシロナゴさん。

007

ホワイトカラー主体のロードバイクで、カーボンバックのコルナゴ乗り。新たなコルナゴ党員との出会いにモチベーションも更に上がる。本日は、何とかお忙しいのにもかかわらず、都合を付けて参加して戴いたことに感謝!

その分明日は、お仕事だそうで・・・ご苦労様です。

さて、お次は坊主頭さん。

008

ブルーカラー主体のトレックのクロスバイク乗りである坊主頭さん。今日は後に紹介するプチデビルさんとここまで約40km程自走での参加。

クロスでロードに引けを取らない走行できる脚をもつ?若者。

そして最後にプチデビルさん。

009

云わずと知れたブラックカラー基調のジャイアント乗り。毎回走行距離200km超えをポリシーに持つタフなローディー!

ニューホイールをカラーに悩み、取り下げての本日の参加・・・最後までお手柔らかにお願いしますよ(笑)

さぁ~全員集合したところで再確認。1,2,3・・・・8,9!あれっ。

10名のはずなのに・・・1名足りません。良く確認してみると、まだスペシャ乗りのアデオスさんが到着していないではないか!

既に集合時間は経過、他のメンバーは走行準備万端の様子。後は、アデオスさんを待つばかりなり!

アデオスさ~ん、早く、早く~!先に出発しちゃうよ(笑)

行っちゃいましょうよ!とプチデビルさん(爆)

アデオスさんの早期到着を願う、本日の参加者であった・・・次回に続きます。

次回は集合場所から、メガ盛で有名なランチ提供のお店!しをみ食堂までの状況をお伝えします。

下のバナーポチっとして頂けると嬉しいです↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013/02/24

自転車乗りの花粉症対策って!

今年の花粉は例年の6倍も飛散すると言われていますが、皆さんの花粉症対策ってどんな感じでしょう。

まずは、自らの体質を把握することが重要ですが!

花粉症対策マスクやスポーツマスク、鼻孔専用専用マスク、ゴーグル等を付けて対応する・・・勿論、薬を処方してもらい、それに頼る。

この併用になるのが一般的。

部屋内には、花粉を持ち込まない、鼻うがいをするなどなど、結構大変です。

でも自転車に乗っている時だけは、出来ればマスクは避けたい。自ら高地トレーニング化?するのもちょっとつらい・・・orz

スポーツマスクは、苦しくないようだが?

更に言うなら、薬も飲みたくない。

さてどうする?

そこで私は、お茶を飲みます・・・今年もこのお茶のお世話になりたいと思います。

味は、決してまずくはありません。杉茶と檜茶入りのほうじ茶なんです。

002

お茶を体に取り込む・・・杉檜茶

昨年から継続してその季節に見合ったお茶を飲んでいる訳なんですが、私の場合は効果が出ているようです。

言うなれば減感作療法なんでしょうが、自らその成分を体に取り込んでしまい、抗体を作るということでしょう。

今まで薬を処方してもらい飲み続け、勿論普段はマスクをつけて生活しておりましたが、このお茶を飲んで昨年は、薬を飲む必要がありませんでした。

勿論自転車に乗るときは、マスクもしない!いつも通りの姿で快適な走行が可能でした。

さて、今年はどうでしょう?昨年の6倍・・・花粉の驚異的な量に対して対抗できるのでしょうか?

しっかり抗体を築いてくれることを願って、今年もこのお茶、飲み続けます(笑)

杉や檜のみではなく、私の場合ブタクサや稲系の花粉にも弱いもんですから、10月くらいまでダメなんですね~(爆)

昨年同様、症状を抑えてくれることを期待しましょ!

但し、注意が必要です

体質的にやはり合わない方も・・・このお茶を飲んで蕁麻疹が出てしまったりする方も居るようですから。

それだけ杉や檜の成分がしっかりと含まれているということですが!

花粉症でお悩みの方、一度試してみては如何ですか?

下のバナーをポチッとして戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013/02/23

ヒルクライム練習を終えてのピアノフェア

先日の筑波山!富士山もくっきりと確認出来、最高の眺望。

折角なのでもう少し時間をかけて、筑波連山ヒルクラを堪能したかったところでしたが・・・

7

風返し峠から関東平野を望む 撮影:iPhone5カメラアプリ

風返し峠へのヒルクラ連は午前中で終了!時間厳守で帰宅を強いられた訳ですが・・・午後から用事がありまして(笑)

つくば国際会議場で開催・・・ヤマハピアノフェア2013!

年に一度のヤマハピアノ全機種が勢ぞろいと云うことで、家族で出かけてきました。

8

ヤマハピアノフェア 2013 in つくば

会場の様子はこんな感じで、結構賑わっておりました。グランドピアノからアップライトピアノまで多数設置されておりましてね・・・

1,000万円を軽く超えるグランドピアノもあったもんですから、勿論貴重な体験と云うことで演奏させて戴きましたよ。

いやいや、私がではありませんよ・・・演奏したのは、勿論娘です(爆)

私もドレミファソラシドくらいは弾かせて戴きました~

今回訪れた理由は、ヤマハのピアノ全機種に触れることが出来て、自分の耳でその音色を確認できることと、エレクトーンと合わせてピアノもレッスンしているので、見て触って、弾いて聴いて・・・

最終的には契約、サインして購入と云うことに。

選択肢にグランドピアノは・・・ありません(爆)

そもそも設置するスペースなんてありゃしない?必ずといって良いくらい、真っ先に我が家からロードバイクが外へ追いやられることになりますからね(笑)

それは、絶対に回避しなければなりません。それと2ワン達の専用部屋(和室6畳)もなくなることになるでしょ?(爆)

その前に私の居場所がなくなりますよ!

そこで、アップライトピアノの選択となる訳ですが、選択肢として弦が長い機種でサイレント機能付きであること・・・あとは娘が演奏してみての印象でしょうか!

サイレント機能が付いてないと、早朝や夜の練習が出来なくなりますからね・・・昼間でさえ、ご近所迷惑にならないように注意する必要がありますし、これは絶対に譲れません。

いろいろ演奏してみて・・・時間は、すでに16時を回ったところ。

管理人は、疲れて商談席の椅子にまったりと腰を掛けておりました(笑)

そして結論ですが、最後に残ったのは、YUS3とYUS5!

悩みに悩んで最後に決断を下したのは、妻さんでした(爆)

このようなときの状況判断は、素晴らしい?

最終的に、YUS3に決定。

907ee60b9a52492a9341ad6c261d36a1_12

YUS3

ヒルクラ朝練時の気温も低く、寒かったけど・・・一気に懐も寒くなりました(爆)

エレクトーンと同様、このYUS3とも末永く付き合っていきましょう。

さぁ~娘さん、これからも演奏活動!頑張ってくれよ~

と願う、管理人です。

3月の中旬ころに我が家に届く予定とのこと、折角なので私も演奏してみます(爆)

鍵盤で指を動かすことから始めましょ!

スケール、カデンツに取り組んで行くことが出来るでしょうか?ちょっと自分でも楽しみ!

指を動かすって、とても大事なことですから・・・これもロードバイク同様、ストップ・ザ・老化!で・す・か・ね(笑)


にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013/02/22

初めて訪問・・・筑波山梅林

風返し峠から観光バスが行きかう中、慎重にダウンヒル!

一般車両の通行もいつもより多い中でのダウンヒルだったので、直線コースではそれなりに速度を上げて走行するも、特にコーナーは慎重に早めのブレーキングで対応。

自動車と喧嘩しても勝ち目はありませんからね(笑)

今回、ダウンヒルの途中で筑波山梅林に立ち寄ることにした。

立ち寄ると言っても今回が初めて・・・筑波山神社の大鳥居を過ぎて少し下ったところに駐車場が完備されている。

梅まつりの期間だけ有料?なのか・・・ガードマンや施設の関係者が集まっている中、ロードバイクで入っていくのは、今のところ(本日のところ?)私だけのようだ(爆)

でも常時一般車両の通行も可能な道路なので、問題は無い筈。一般車両はどうやらこの祭り期間は、駐車料金を取られる様子。

ロードバイクは・・・どうなんでしょ!

ガードマンさんに「お早うございま~す」と挨拶を交わし、そのまま素通り。

そして梅林入り口でも関係者の皆さんに「お早うございま~す」と声を掛け、またしても素通り。

自転車は、無料と云うことで先へ進む!

筑波山梅林・・・初めて訪れたけど、かなりきれいに整備されている。ちょっとびっくり!

勿論梅林の一般道路でもヒルクライムになる訳だが、最高の舗装状態。このまま直進していくと道標によれば、筑波山神社まで行ける。

梅まつりが終わった後の、ヒルクライムルート、決定!祭り開催時期じゃないと通行できなかったりして?

梅林の中を写真で少し紹介!

P2170042

中腹に展望東屋完備

木橋を渡っていくと、東屋に到着する・・・今回は遠慮しましたけど。

P2170041

先端に茅葺屋根の東屋

東屋からの眺望は良さそうですね・・・今更だけど、行っとけば良かった!

梅の開花状況ですが、紅梅が3部咲き、白梅はまだまだ蕾の状態。今年は例年よりも寒いのでしょう・・・開花が遅れ気味。

3月始め位の頃が見ごろかな?

P2170050

梅林の見返り縁台からの眺め

P2170051

紅梅は3分咲き

P2170052

白梅は蕾の状態

見返り縁台からも眺望が楽しめる。

P2170046

土浦方面を望む

最後に本日の空の状況を魚眼レンズで撮影してみた(笑)

少し雲が出てきたけど、青空が爽快だ。

P2170055

オリンパス タフ TG-1 SCN魚眼レンズモードで撮影

筑波山梅林へお出かけの方は、参考までに(笑)

この後は梅林を出て、筑波山口駅までいつものルートでダウンヒル。沼田屋さんで、かりんとう饅頭を食べたかったが、まだ開店前・・・

素通りして筑波駅方面へ復路は東大通りを選択、宇宙センターの角を右折して洞峰公園と宇宙開発機構の建物を爽快に走る。

ハンバーガー0298を横目に(まだ開店前)西大通りへ戻ってひたち野牛久方面へ。

向かい風と格闘することもなく、本日も気分の良い走行が出来た。

膝の方は、やはり平地走行に比べると、その負担は大きいかな?膝が痛むことはないがやはり疲れが残っている感じ。

まぁ、80kmは走行しているので疲れてもしょうがないとは思うが、もっと脚を鍛えましょ!

今回の走行ルートと結果はこちら!

Photo

このコースは、走り慣れたコースでもあり、峠を堪能できるお気に入りのコース。つつじヶ丘まで行って、朝日峠を堪能する事も、その他の筑波連山?峠のはしごも出来るので、クライマーにとっては、筑波山は本当に楽しめる山じゃないかなぁ~

いよいよ明日、霞ヶ浦を一周します(笑)

どんな走りが出来るだろうか?約130km・・・準備走行の自走を行って200km超えを目指したい(笑)

初めてプチデビルさんとご一緒します(笑)

下のバナーをポチッとして戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/02/21

23日(土)は、霞ヶ浦一周(西浦)ライドです!

タイトルのとおり、23日の土曜日に、ブログで知り合った皆さんと霞ヶ浦(西浦)一周ライドを行います。

当日の天気予報は、曇りのち晴れ。

最高気温9℃、最低気温-1℃、降水確率は20%の予報となっていますので、問題なく開催出来ることと思います。

現在の参加予定者ですが、プチデビルさん、シロナゴさん、坊主頭さん、T.Aさん、Tomyさん、tawagotoさん、ウッシー君と私の8名の予定です。

その他、現在のところ参加の検討をして戴いている自転車仲間さんもいらっしゃいますが、ご都合の付く方、ご一緒しませんか?

勿論、参加される皆さんのご都合に合わせて、途中離脱・合流もOKですので、ご検討ください。

800px1

霞ヶ浦・西浦

走行ルートは、霞ヶ浦を一周(約130km)しますが、時計回りで攻めるか、反時計回りで走行するのかは、皆さんの意見を聞きながら、当日全員で決めたいと思います。

当日の環境条件も踏まえて、相談しましょう!

集合場所:霞ヶ浦総合公園

レストハウス水郷前に集合でお願いします↓(クリックしてください)

レストハウス水郷はこちらのマップで確認ください。

集合時間:午前8時

自走でもトランポでも可能な場所だと思いますので、宜しくお願いします。

楽しく気分良く走行し、自転車談義に花を咲かせ、仲間の輪を広げましょう!

下のバナーをポチッとして戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013/02/20

筑波山・・・湯袋峠から風返し峠へ向かう(後篇)

湯袋峠から風返し峠へのヒルクライム!後篇です。

前面の斜度これも10%くらいですが、これを登りきると結構穏やかな斜度のルートで、風返し峠まで気分良くヒルクライムが出来る。

P2170028

湯袋峠から風返し峠への分岐

強度高めの鬼連をされる方には、物足りなさすぎるけどね(笑)

私のお気に入りコース!

早速ヒルクライム再開・・・トレーニングを兼ねて、少しだけ強度高めのギヤで進むことに、膝の違和感も今のところ、全くなし。

少し行くとキャンプ場が有り、駐車場も併設されていますので、ここまでトランポでもOK!

キャンプ場を横目に突き進み、頑張って登っていくと、前面に迫り来る筑波山を望むことが出来る。

P2170029

スギ林に囲まれた道路・・・気分も最高潮

このルートは車通りも少なく(朝早いこともありますが)快適にヒルクライムが出来る。斜度もそれなりに緩やかであり、平らな路面も結構あるので、ヒルクライムの苦手な方、嫌いな方でもトライできる仕様?じゃないかなぁ~

風返し手前でもなかなかの眺望が、堪能できますよ!

P2170030

オリンパス タフ TG-1 SCN風景モードで撮影

周辺は鳥のさえずり、小川のせせらぎと云った環境音のみ・・・自然を満喫していよいよ風返し峠に到着。

分岐点から15分も掛ってしまった・・・orz

でも膝の調子は、Good! 今回の結果としては良しとしよう。

P2170031

風返し峠

風返し峠では、不動峠からのルートで来られたローディーさん達が集結していた(笑)

やっぱり早い人は、この時間からヒルクライムしていますね・・・っていうか、お前もだよ(爆)

皆さん更につつじヶ丘まで向かうようですが、私は時間の関係上ここから復路。その前に眺望を堪能しておくことに。

P2170040

風返しから関東平野を望む

富士山!見えますか?

判りずらいので、ズームアップ・・・どうでしょ?

P2170032

風返し峠から富士山を望む

今日はさすがに筑波山の山肌も鮮明でした。

P2170039

風返し峠から筑波山

気分も良くなったところで、仲間へのつぶやきでもしてみるか・・・と思ったが送信できない。

良く見てみると、受信状況ははやっぱり圏外・・・仕方なく、少し降りてからつぶやくことに。

眺望も堪能したので、ここからは爽快なダウンヒルと行きたいところ、しかし徐々に車通りも多くなってきている様子。

昨日からの梅まつりの開催と重なって、観光客で賑わうことになるはず。路面の凍結もありそうなので、今回は慎重にダウンヒル!することに。

往路では、せっかくなので梅まつり会場である筑波梅林にも足を運んでみた。

梅林の様子は次回に紹介します。

下のバナーポチッとして戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2013/02/19

筑波山・・・湯袋峠から風返し峠へ向かう(前篇)

今回は、少し遠ざかっている峠攻め・・・タイトルのとおり、筑波山まで!

湯袋峠からまずは風返し峠へ向かいます。

17日の早朝は気温も低く、現在の気温は氷点下5.3℃とガーミンに記録されています。

確かに寒い・・・早く温まるためには、サッサと走りに行くしかありません(爆)

妻さんに良く云われます・・・そこまでして走りたいか?

ハイ、そこまでしてでも走りたい!走らなければいけない!

いつまでも自分の脚で歩いていたい・・・立っていたい(笑)

我が家から西大通りでつくば方面へ向かう。まだ早朝(でももうすでに、午前6時30分)の為車通りも少なくて、走行し易い。

P2170017

西大通りと土浦筑波学園線との交差点

西大通りを直進北上し、東大通りに出て左折して、またもや直進・・・筑波山が前方に現れる。

今日の天気は快晴・・・目の前の筑波山も綺麗だ!

P2170019

今日の筑波山、最高に綺麗

更に直進!

この直線道路から見る筑波山・・・個人的に好きである(笑)

電柱や電線等、邪魔ものがあるけれども、それでもなかなかの光景だぁ~

P2170022

しつこいようだが、本当に筑波山が綺麗

このまま更に直進すれば、筑波山神社方面へ向かうヒルクライムになるが、このコースはダウンヒルコースと決めている。

昨日から、筑波梅林で梅まつりも開催されていることもあり、観光客を乗せたバスの往来も増して、混みあうことだろう。

そのこともあり、やっぱり私のお気に入り・・・湯袋峠から攻めることにする。

湯袋峠へは、田と云う交差点から入ることになる訳だが、いつもの場所で筑波山を望み、ヒルクライムをスタートさせる。残雪もきっと路肩にはあるだろうから、注意しながら先を進むことにしよ!

P2170023

湯袋峠の入口、この直線コースもお気に入り

膝の調子はどうか?平地走行では違和感が出ることもほとんどなくなってきたが、ヒルクライムではどうか?

タイムトライアル的な走りはしないが・・・(笑)

湯袋峠までのヒルクライム状況の写真は、今回無い。膝の調子を伺うことに専念する。

湯袋峠のルートは、個人的にお気に入りのルートでルート脇に小川も流れており、旅にでも来た気分を味わえる・・・ちょっと大げさかもしれないが、まだ走ったことなの無い方にはお薦めのコース。

斜度は一番きつくても10%がたまにある程度、6%が主流かな?

今回も気分良く走行し、風返し峠への分岐点に到着!

P2170025

快晴で自転車日和・・・日差しが眩しい

徐々に気温も上昇している。23日に霞ヶ浦一周をご一緒するプチデビルさんも今日は、筑波山を目指すとのこと。

出発は、午前10時と云うことなので、一足お先に風返し峠に到達して、ツイッターでつぶやくことにしよう(爆)

こんな天気に恵まれた筑波山ヒルクライムは、初めてかもね?風返し峠からの最高の眺望を期待して・・・只今の時刻は午前8時!

30分後にはダウンヒルを開始しないと予定時刻までの帰還が難しい。

先を急ごう!・・・次回に続きます。

下のバナーポチッとして戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013/02/18

OLYMPUS TOUGH TG-1

ロードバイクの走行時に携帯するデジタルカメラ・・・NIKON D80、Canon IXY 200Fのどちらかを持って出かけていた。

最近の走行では、iPhoneのカメラアプリに頼ってばかり!

そのiPhoneも画像として記録する分には、申し分のないところだが、広角や望遠機能はデジタルカメラにはとてもじゃないけど追いつくはずがない。

だからと云って、常にデジタル一眼をバックパックに詰め込んで、レンズともども背負いながらの走行は、自転車旅行ではない限り、避けたいところである(笑)

先日の白菜を背負ってのライドじゃないけど、背中に重量物をしょって負荷をかけたトレーニング?と思えば良いのかもしれないが・・・やっぱり無理がある。

それじゃぁ~やっぱりコンパクトデジタルカメラのCanon IXY 200Fか?

走行中の汗や、湿気等、環境条件にも左右されるし、もうちょっとアクティブなカメラを使いたい。

そんな気持ちから、今週末より新たなアイテムが登場!

コンデジの中では、サイズや重さは決して小さくも軽くもないが、デジイチを携帯することを考えれば、十分コンパクト!

サイクルジャージのポケットにおいても、しっかりとホールドされるだろう。

過酷な環境においても、最高の瞬間を確実に収める・・・本格的なタフ・システムカメラ!

写真一番手前の防水カメラ・・・

8

OLYMPUS TOUGH TG-1

防塵、防水12m、耐衝撃2.0m、耐荷重100kgf、耐低温マイナス10℃

このタフ機能がどこまで遊び心をくすぐるフォトを提供してくれるのだろうか?

デジイチには敵いませんが、デジイチに無い機能や仕様が備わっていることもあり、アクティブな走りと共に、新たなロードバイクライフが送れそう?です。

本日より始動!(週末、筑波山 風返し峠までヒルクラ&ダウンヒル行ってきた~)

最後まで御付き合い、有難うございます。

下のバナー・・・ポチッとして戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013/02/15

筋トレ等、退屈なものを毎日続けるコツは?

筋トレ、スクワット、ストレッチを継続し、ずいぶんと膝の調子も良くなった気がします。

今のところ100km走行しても膝の違和感はありません。

逆に、まだまだ更に、100kmは走れまっせ!的な脚の状態になりつつあり、嬉しく思えます。

油断することなく今後もこの筋トレ、ストレッチを継続していくつもりです。

しかし、筋トレと云っても私の場合は、そんなハードなものではありません。腹筋はもちろんのこと、腕立てやスクワットにしたって、自らの限界が来れば、そこで止めますからね。

年を重ねると・・・無理は禁物、毎日コツコツ、続けることが大事なんですね。

毎日続けるコツ?ってなんでしょう。

まずは、毎日決められた時間に実施する、気が付いたら実施する・・・そんなことくらいですかね。

今は仕事の方も落ち着いており、早めに帰宅できる状況でもあるので、ゆとりがあります。今のうちに取り組む癖をつけてしまいたいですね。

それともう一つ・・・娘のつたない演奏に合わせて、演奏を聴きながら実施するとこれがまた退屈しのぎになります。

娘も頑張っているから、俺も頑張るってな感じ(笑)

Photo_3

パジャマに着替え、就寝前の練習

今年もソロ演奏のステージに向けて頑張っている娘!昨年末に今年6月に演奏する曲決めを行い、年明けから現在までその原曲を効きながら耳コピーをし、アレンジと共にメロディーを弾けるようになったところです。

この後は、リズム、和音、ベースを入れて、最終的に楽譜を作成していく訳ですが、まだまだ先が長いですね(笑)

その他にも、春の発表会、創作活動も並行して行わなければならないので、大変だとは思うけど!

頑張れ、娘!

俺も筋トレ・・・頑張るからさぁ~(爆)

まぁ、そんなことを考えながら筋トレしているとあっという間に30分から1時間は過ぎてしまうんですね。

そして腹筋をしていると、必ずと言っても良いくらい、次女と3女(2ワンですが!)が邪魔をしに来る。

7

右が次女のはな、左が3女の夏野

でも、彼女らと遊びながら、腹筋運動もすんなり出来るんですね(笑)

これなら今後も継続できるかも・・・

夏までに更なる効果に期待して、自己流まったりトレーニングに励むことにします。

やらないよりは・・・マシなはず(笑)

それではみなさん今週末も良い走行を楽しみましょう!

ポチットして戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2013/02/14

最近走りながら考えていること

クーロンヌ戸頭店で朝食を戴き、燃料も満タンと云うところで、元気回復、先を急ぎます。

目指す目的地は、利根運河河口公園です。

最近、走行しながら考えていることがあります。

それは、仲間との集団走行のこと・・・その時のルートはもちろんのことですが、休憩場所やランチ場所など、どこか良いところがあるかなぁ~

なんて皆さんは考えませんか?私だけかな(笑)

ただ走るだけではなく、やっぱり美味しいもの食べたいですからねぇ~

するとどうでしょ・・・

クーロンヌさんから少し走ったところで左手に発見しましたよ!

昨年の10月に自転車仲間のTomyさんから紹介いただいたホットドックを提供してくれるお店。

その名もTOGASIRA DINER BIG SMILEさん(Tomyさんのブログ記事に飛びます)・・・ここでしたか?まだ開店前でしたので食べる事は出来ませんが、そのうちトライしてみましょう(笑)

また新たなお店を発掘したところで、新大利根橋を渡り、運河水門までは一般道7号線で向かいます。

今日は穏やかな天候で、とても走りやすい。

利根運河は江戸川に向かって左岸を走行、高校の駅伝部の生徒も練習に励んでおりましたが、これまた良い環境ですね。

ルーラー脚を確保するためには、メディオやソリアなどのトレーニングを実施すれば良いのでしょうけど、今日の所はアウター縛りで強度高めでとにかく走行を続けます。

水門から7~8km程度でしょうか・・・あっという間に目的地の運河河口公園に到着!

往路は良い走りが出来たと共に、両脚の状態も絶好調。

009

運河河口公園で復路走行前の休憩

ここは、2日前に自転車仲間のただのオヤジさんも訪れておりましたね。オヤジさんが言うように、休憩するには良い場所なんですが・・・トイレがないんですよね(笑)

休憩していると、江戸川CRを走行するローディーの多いこと多いこと!流山方面から関宿方面に皆さん向かわれるようです。

休憩中にツイートやLINEを確認したところ、いつもご一緒していただく仲間は、休脚日のようです。

走行中にツイッター、LINEでコメント頂いた皆様、本当に有難うございました。

復路はどうしようかな?・・・手賀沼経由で帰るのも良いかな?

なんて一瞬迷いましたが、もう一つの使命が残っている(白菜の購入)ため、走行時間を確実に読める利根運河を戻ることにしました。

往路の対岸を走って水門へ!

ここからは先は一般道ではなく、利根川経由で再び新大利根橋、小貝川CR、そして国道6号線で牛久まで戻り、夕食の食材に使用する白菜をゲットするために、ポケットファームどきどきへ!

011

ポケットファームどきどき!農家直送の新鮮な野菜他手に入ります

そしてお目当ての白菜をゲット・・・バックパックに丁度入れることが出来るサイズの白菜、ミニ白菜の中でも一番重量のあるもの選んで(笑)購入、120円でした。

012

このあたりでは結構人気の高いミニ白菜

013

サイズもバックパックにぴったりのサイズ

これから白菜を買う時は、いつもこれにしよう~(爆)

残りの帰路は、これを背中に背負い、負荷をかけて走行します。トレーニングとしてももってこいで、一石二鳥です。

そして、ポケットファームどきどきには、併設されている家庭料理レストランがあります。まだここで食べたことはありませんが、口コミではなかなかの評価を得ているようです。

う~ん、ここも仲間との走行時のエイドステーションにしても良さそう(笑)

016

家庭料理レストラン

大人数で来てもバイクのデポ出来る場所もあるし、そのうち機会があればお誘いしましょう。

ここで距離と時間を確認。

走行距離は90kmを少し超えたところ、時間は午前11時・・・そのまま帰れば100km迄到達できないため、少し遠回りして帰ることにしました。

408号線からつくば市内を通って西大通りへ!そして国道6号線に出ようとしたところ、もう一軒気になるお店が!

017

まぜそば専門店 風林火山

メニューも風・林・火・山、そして特盛まで・・・500円から900円。

ただの汁なしラーメンではないとのこと!

本当は食べて、ご紹介したいところなんですが・・・帰宅時間が迫っているもんですから、こちらのお店も次回と云うことで!

ルーラー脚獲得走行のつもりが、ランチ候補お店ライド~みたいなことになってしまいました。

本日の走行結果は、こちら!

Photo

走行距離は、何とか100km超えを達成、Aveは26.0km/hに届く。

30km/hまでは、後4km/hアップ!

この壁はなかなか厳しいですね。写真を撮影したり、休憩を無くせばもう少し上がることは間違いありませんが、余裕を持ったAve 30km/hを目指すことにします。

これから我が家へ戻って、午後からは娘の部屋の模様替え・・・DIYです。

次回は・・・何処へ?筑波梅林か?

筑波山梅まつりが16日から始まるようですね(爆)

ポチットして戴けると嬉しいです。


にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013/02/13

今欲しいのは、ルーラー脚か?それとも・・・

三連休の最終日も好天に恵まれました。成田線のSL堪能は、残念ながら今回は見送りで、Tomyさんにお任せすることになりました(笑)

だって今日も私に与えられた時間は、午前中しかありませんから、我が家から佐原駅までの往復は・・・無理!

と云うことで、今まで一度しか走行したことの無い利根運河を目指し、出発することにしました。

本日も往復、100kmの走行と共に、膝の状態を確認する回復走?でもあります(爆)

003

本日共にする相棒は、CLX3.0

午前6時に出発です・・・徐々に夜明けが早くなってきましたね!先週末よりも同時刻の周囲の明るさが微妙に明るくなってきています。

週末早朝ライダーには願ったり叶ったりの状況です(爆)

本日のルートは、国道6号から小貝川CRで北上し、47号線を経由して新大利根橋、利根運河を走行して、河口公園へ。

今日も一番の目的はやはり膝の状態の確認ライド。違和感が出るのか?出たとしても痛みはどうなのか?

それとも筋トレ、ストレッチの効果により違和感が出ないのか・・・この確認が重要です。

それともう一つ・・・

妻さんから、今晩の夕食の食材に使用する白菜!「ついでに買ってきて!」と云うことでしたので、この二つの課題を克服しなければなりません。

よって、殆ど空のバックパックを背負いながらの走行です。

このバックパック、冬場は重宝します。背負うだけで背中を温めてくれますから(爆)

国道6号線では、装着したバックミラーで後続車を確認しながらの走行。いや~ホントに安全確保の向上です。

ミラーを見て確認するのが楽しいくらいですよ。

但し、前方不注意で何かに激突するようなことになったら元も子もありません。

逆の意味で注意が必要です。

小貝川CRへは取手市藤代から右折してイン、ここは走りなれたホームグラウンド。

本格的にロードバイクに乗り始めたのもこのCRからでしたっけ!

稲豊橋まで小貝川CRを走行し、47号線で新大利根橋へ向かう訳ですが、そこから実は運河河口公園までどのようにして行くのがベストなのか良く判っていません。

自転車仲間と出会うきっかけとなった集団での走行会以来ですから、記憶が定かでないんです。

とにかく判るところまで突き進みましょう!しかし、今日の風も冷たいですね~orz

しかし、走りは至って順調、今日もAve 30km/hを目指します。

007

稲豊橋上で写真を撮影するためにStop

ちょっと画像が曇っておりますが、ご容赦ください!iPhoneが体温で温められていたようでしてね!

ここから予定通り47号線、適度なアップダウンを繰り返し、登りではクライマー脚を欲しがるような走りに徹し、ダンシングで極力攻めながら、先を急ぎます。

乙子の交差道路も今回は車道を通ってみることに・・・初めてだけどかなり路肩が広いので思ったより、走行しやすかったです。

時間は午前7時を回ったところ・・・いつものように燃料を補給しなければいけません。

朝食です!やっぱりパンが食べた~い!

兎に角、私が走るルートの近くにクーロンヌ!何故か?早朝からオープンしているパン屋さんがあるんですね(爆)

本当に、助かりま~す。クーロンヌの回し者ではありませんので、あしからず。

008

パン工房 クーロンヌ 戸頭店

ここで朝食をガッツリ戴きます。ひな祭りの幟も出ておりますね・・・我が家も今年は、お雛様飾らないといけないなぁ~

今回はロールサンドパンを三つ(卵、焼きそば、唐揚げの三種)戴いて、しっかり燃料補給いたしました。

勿論、サービスコーヒーもしっかり戴きましたよ。

ここまで膝の調子も全く問題ありません。問題ないと言うよりは、以前よりも調子が上向きと云あっても良いでしょう。

でも調子に乗り過ぎてもいけませんので、回復走の気持ちで走行しましょう。

結局どんな脚が欲しいのか?ロングライドを好むのであればルーラー脚、ヒルクライムを好むのであればクライム脚!

私の結論としては・・・両方です(爆)

この両脚はいつになったら手に入るのか・・・基準がないから永遠のテーマなんでしょう。

少しでもその脚に近づくために、今日も河口公園を目指します。

次回に続く・・・ポチット応援して戴けると嬉しいです。


にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013/02/12

エンドバー装着のバックミラーは視認性良好ですよ!

先日後方の確認はどの様にされていますか?と云うことで記事にしましたが、Prima及びCLX3.0でのタイプの違うバックミラーの視認性が確認出来ましたので、アップしま~す。

結論から申しますと、どちらのタイプも後方の視認性は良好です!

大きさも大きすぎず、小さすぎない・・・そんな感じ。今回装着したミラーは、後方の視認性を確認するだけの丸型ミラーを選択。

夜間ライトが点滅するタイプもありましたが、少しこのサイズよりも小さめだったということに付け加え、基本夜間は走行しないので、点滅するタイプは採用しませんでした。

他にも縦長で、もう少し大きなミラーがありましたが・・・マウンテンバイクだったらデザイン的にも良いかもしれませんが、ロードにはちょっと?

ただそれは、使用者の好みですから、あしからず。

006_2

CLX3.0に装着したバーエンド取付用の丸型ミラー

こちらのタイプは丸型ミラーが首を振るタイプで、乗車時に後方が確認できるように角度を調整します。

アメリカ国旗のタペストリーが映り込んでいますが、鏡の映像も綺麗です。

ダンシングする時にどうかな?と懸念していましたが、全く邪魔になりませんでした。

但し、ストップ&ゴーで走行開始する時に、一度だけ膝が当たり、角度を調整しましたがそれ以外は特に邪魔になりませんでした。

ミラーの角度や乗車体勢にもよりますが、クランクを回している自分の脚も多少、映り込みますが、後方の視認性には全く問題ありません。

後方から迫ってくる車両の状況も判りますので、更なる安全対策が確保出来たと言って良いでしょう。

次にアームタイプですが・・・

008_2

Primaには、アームタイプを装着・・・そして試に、そのアームをバーエンドから外側(右側)方向へ向けて装着

実は、この位置で走行してみましたが、上ハンドルを持った時に、若干腕が邪魔をしてミラーを隠してしまう傾向がありました。

よってアームをバーエンド後方に向け、角度を調整したところ問題は解決、ミラーの位置は、バーエンド後方がベストではないでしょうか!

ミラーの性能は、バーエンド直つけタイプと同じですが、アームがある分後方にミラーが設置されるので、自分の脚の映り込みがほとんどなく、こちらの方が後方の視認性は、若干ですが、軍配が上がります。

但しコンパクトさ、デザイン重視を考えると総合的に言って、バーエンド直つけタイプの方が私好みです。

バックミラーを付けて一番良かったと思えるたことは、後方の車の状況が後ろを振り向かなくても確認できることです。

大型車両が見えれば、事前の心構えと準備が可能ですから、安全の確保が向上します。

精神的にも楽ですよ(笑)

ロングライドには欠かすことの出来ないアイテムかと思われますので、まだ装着されていない方は、参考になさってくださいね。

さて、連休最終日ですが・・・

冒頭にも述べたように、利根運河を走行します。

005

天気にも恵まれ、今日も朝日を浴びながらの走行

午前中には、戻らなければいけませんが・・・

ついでに妻さんから、帰りに夕食で使う白菜を購入してきてと、頼まれましてね!

バックパックに重量物?を背負い走行・・・きっと良いトレーニングとなるでしょう(爆)

それでは、皆さんバックミラー検討されては如何ですか?


にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013/02/10

時間限定の早朝ライド

週末の3連休は、成田線にSLが走る・・・実はこれ、行きたかったんですよね!

佐原駅と銚子駅間を連休限定で運行するんですが、佐原までの往復はとてもじゃないけど

午前10時までには帰還できません。

って云うか・・・佐原駅からの発車は確か午前10時代だったはず。

絶対無理じゃん!

無理なものは、どうあがいても、どうにもなりません。さっさと諦めて、ホームグラウンドで朝連に徹しました(笑)

ホームグラウンド?っていったいどこョ?

はい、本日のところは牛久から龍ヶ崎を経由して阿見町(牛久大仏)へ、そして最後につくば市内を軽く廻ってのルート・・・

こまめなアップダウンと、風情のある?杉林に囲まれた道路の走行は、なかなか気持ちが良いもんです。

本日の出走の相棒は、アルミバイクのPrimaにお願いしました(笑)

011

そのうち、サドルはブラックに、ハンドルバーテープは、イエローに交換したやりましょう!

ちょっと南西からの風が強いのと、気温が結構低かったせいもあり、出発を躊躇してしまい午前6時30分のスタートとなりました。

30分の出遅れ・・・走行距離10km強がこれで失われてしまいました。

今日は距離ではなく、強度に重点を置いて攻めていきましょう。

龍ヶ崎では、途中いつものパン屋さんで軽く燃料を補給して、阿見町方面へ登り基調の一般道路をガシガシ攻めまくります。

脚の方は、調子が良さそうですよ~(笑)

途中、西山牧場の看板が目に入ったので、勝手に入って良いかどうか判りませんでしたが立ち寄ることに。

015

レースコースの前で

運が良ければ、サラブレッドにお目にかかれるのですが!

おっ、いましたいました・・・軽~く、軽く4頭でダートの練習中でした。

016

なかなか綺麗な馬でした

この後は、強度を増してガシガシ漕ぎ続け、休憩ポイントの牛久大仏を目指します。

今年初ですね。

018

園内の駐車場脇にトイレと東屋、休憩スペースもありますので、仲間との集団走行時も休憩ポイントとして利用するのも良いかもしれません。

軽食も可能ですしね・・・つくば方面へ行く時は、次回は手賀沼から阿見方面、霞ヶ浦経由で向かいましょうか!

なんだか今日は脚も調子が良いし、気持ちも爽快・・・南西からの風だけが気分を悪くしています(爆)

大仏様に今日の安全走行をお願いして、つくば方面へラストスパート!

021

大仏様、今日も宜しく、お守りください

最後につくば方面へ向かい最後の悪あがきをしてきました。

023

ここは、来月15日にオープン予定のイオンモールつくばの工事現場

作業員不足や基もと工期が厳しかった事もあり、まだまだ作業が残っている状態でした。

我が家からは、車で5分くらいの場所なので、買い物が更に便利になります。

でもあっちにも、こっちにもショッピングセンターを建設して、やっていけるのでしょうかね。

まぁ、買い物が便利になると云う事で、良しとしましょうかね(爆)

408号線を北上してここでもアウター強度高めで回し、筋肉ピリピリ~。

今回もなかなか気持ちの良いライドが出来ました。

おっと忘れちゃいけない、先日取り付けたバックミラーの効果ですが・・・

Good!です。もっと見えにくいかなぁ~と思っていましたが、これで安全走行の私の基準もUPしました・・・しかし、今回はPrimaのアーム付き仕様の話です。

CLX3.0のアーム無しは、次回のライドで確認しますので!

本日の走行距離:63.91km

Ave:25.4km/h

調子は上々、上向きですが・・・30km/hにはまだまだ・・・デ・ス・ネ!

それでは皆さん、良い走行をお楽しみください。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013/02/09

ロードバイクでの後方の確認は皆さんどのようにしてますか?

自転車仲間の輪が広がりつつあり、仲間との走行も回数を重ねることになりました。

そこで気になるのが先頭で牽いている時の後方の仲間の様子

信号を通過するとき等、全員が渡り切ったかどうか、個人の体力の違いもあり、この速度で問題なく皆さんついて来ているか、結構気になります。

勿論確認する為に、後ろを振り返れば良いことですが、一般道での走行は、どうしても前方も気になりますよね。

皆さんのブログを拝見していると、結構バックミラーを導入している方がいらっしゃる!

じゃ~私も試してみようかと、購入してみました。

004

ハンドルバーエンドに取り付けるこちらのタイプ

005

ハンドルバーにもエンドにも付けられるアームの付くタイプ

えっ、2種類も購入ですか~?無駄じゃない?

だってどちらが見やすいか試してみないと判らないじゃないですか(笑)

そこで、アームのついているタイプをアルミバイクのPrimaに、もう一つの方をカーボンバイクのCLX3.0に取り付けることにしました。

って云うか、最初から決めていた訳ですけど(爆)

しかしながら、どちらもバーエンドに取り付けることにします。ハンドルバーに付けてしまうと下ハン握る時に邪魔になると思いますので。

あまり下ハン握りませんが・・・(笑)

006

CLX3.0はこんな感じ

008

Primaはこんな感じに装着

これで後方確認も容易になるといいのですが・・・実走行で試してみたいと思います。

仲間の状況も確認出来ると共に、後方から我々に迫りくる、車両の状況もこれで判ることになり、今までよりも安全走行が出来ますね。

あっ、レース等では勿論取り外さなければいけませんが・・・レースよりも仲間とのロングライドが基本ですから!

さて、皆さんはどの様な対策をとっておりますか?

ポチっと応援して戴けると嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013/02/08

ロードバイクに乗って膝の調子はどうよ?

私は今年になって早くも膝の違和感が出てしまいました。

皆さん膝の調子はどうですか?

1月5日の走り初めライド!仲間との香取神宮初詣ライドだったのですが・・・

往路では途中向かい風の影響もありましたが、調子よくクランクを回すことが出来ずに、千切られるもストップ&ゴーに助けられ、なんとかごまかし目的地に辿り着けました。

ジモでしたけど・・・orz

Soukou4

香取神宮です

復路では、いったん調子を取り戻すにも夕日が沈むころにスタートとなった最後のアタック合戦・・・全く付いて行くことが出来ずに惨敗、お~No~!

ロードバイク歴の浅い(納車されてから走行は2回目だと)部下にアタックを仕掛けられながら追うことが全くできず、悔しい思いをしたことが今でも忘れられません・・・悔し~い。

Soukou_19

ここまでは付いていけたのですが・・・千切られる羽目に(笑)

ただ私の場合、膝痛と云っても今のところ大したことはありません(自己判断です)

通常歩行時はもちろんのこと、階段の上り下りに対しても全く異常はありません。

ただロードバイクに乗って80km位走ったころに違和感を感じるようになりましてね、どうにかならないものかと試行錯誤しておりました。

いろいろ調べたりググッテみたところ、膝は使わなくては良くならない!

筋力を付けなければいけない・・・

膝痛に対して効果的な運動もある等の情報を得ました。

が、個人的な判断としては、やはり筋力を付けなければいけないぞ!と

いろいろ試してみた結果、先日の0298リベンジライドでは、全く違和感が表れることなく回復傾向にあると感じることが出来ました・・・嬉し~い。

足の疲れもほとんどなく、快適な走行も出来ましたし(笑)

最近は、天候にも恵まれて小まめな走行を毎週続けられているのも一つの理由かな?

とは思いますが・・・

何をやったかって?私の場合は、スクワット!です。

回数を重ねすぎてしまうと逆に無理な運動と云うことで、さらに膝に負担を掛けてしまうことになりますから、注意が必要だということは、認識しています。

適度な運動強度・・・バランスが大切ですが、これも自己判断。

私にとっては、このスクワットが簡単、お手軽で良いみたいです(笑)

朝起きて、2ワン達の世話を終えてから、娘の演奏活動の合間にスクワットを開始。

正味20分位ですかね・・・回数なんて数えておりません(笑)

そして就寝前にもスクワット・・・これも娘の演奏活動の合間にただやるだけなんです。

結構これが効果的!テレビを見ながら場所も選ぶことなく簡単にできる。自分のやる気次第です。

多分皆さんはこの頃、ローラー台でガシガシ、漕いでいることでしょうけど、我が家にローラー台は、導入されていませんので、スクワット!

膝だけではなく、両脚全体に程よい疲れが出ているので、筋力アップにつながっていることと思われます。

まぁ、妻さんや娘には、何やってるの?ちょっと、じゃま!

と云われることもありますけど・・・(爆)

そんなことは気にせずに、やってやりましょう・・・Stop the 老化!

ロードバイクに乗っていりゃ、お金は貯めることが出来ないかもしれませんけど、筋肉は貯めることが出来るでしょ!

云わば貯筋と言うやつですよ(爆)

しかし、何やってもダメなときは、お医者さんへGo!ですけどね。

皆さんは、どの様な対策をしていますか?そんな痛めてしまうような軟な膝ではないかもしれませんが(笑)

とにかく、筋力アップ・・・貯筋しましょ(笑)


にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2013/02/07

ロードバイクに乗る理由とは?

ロードバイクに乗り始めてまだ1年と10か月程度なんですが、楽しくてしょうがない(笑)

何故ロードバイクに乗るのか?ちょっと考えてみた。

最初は運動不足を解消したい、体力及び健康維持・・・いや健康増進と云っておこうかな。

それを達成するために手っ取り早いのは、ウォーキングかもしれないが、ただ歩いていてもあまり面白くない。

じゃぁ~ランニングはどうよ?

今でもたまにはするけど、これがまた長続きしない。

それなら自転車はどうよ?

そんな経緯があって、今日まで1年と10か月、乗り続けている。

今思えば子供の頃の移動手段は、すべてが自転車だったなぁ。

学校から帰ってきてはランドセルを放り投げて、自転車に乗って出かけ、友達と夜遅くまで遊んでいた。

いつまで遊んでいるんだぁ~と叱られ、逃げ帰ったこともしばしば(笑)

その翌日は、担任の先生に逃げ帰ったということがばれてしまい、皆の前でひっぱたかれたっけ(爆)

そんな思いも込み上げてくる今日この頃。

やっぱりロードバイクに乗る理由は、まずは健康増進、いつまでも自分の脚で歩いていたい、そんな思いから。

最初は単独走行で、距離だって20kmから30km程度。

2013020513111615c_2

今では、200km超えもするようになったけど(画像はただのオヤジさんのブログから)

そのうち、自転車で日本中を旅出来たら面白いかも・・・なんてことを考え、このブログのタイトルにもなった。

勿論仕事優先であり、家族サービスとの両立もあり、勝手に自由な時間を確保する訳にもいかず、自転車で旅をするなんてことはまだまだ先の話であろう。

その夢や目標を現実のものとするために、これからも走り続けることが出来るのではないだろうか!

それが私のロードバイクかな(爆)

そして今では趣味となりつつある・・・趣味と云ってもいいかもしれない。

趣味とは・・・自由な時間に好んで習慣的に繰り返し行う行為、事柄やその対象のこと!とすれば趣味での位置づけで良いでしょ。

これからも趣味としてのロードバイクを堪能していきたいと思います。

そして、私にとってロードバイクに乗り始めて、良かったと思うことは、同じ趣味を持った仲間と楽しく走行が出来る様になったこと・・・これは絶対にはずせません(笑)

昨年から現在まで数回にわたり走行会を実施していますが、これが本当に楽しくてしょうがない。

Syasinn_1_2

上記画像は前回の走行会の様子(画像は、ただのオヤジさんのブログから)

未だにお互いのことすら良く知らないのに、決められた時間と場所に集合して、ひたすら走る・・・勿論自転車談義にも花が咲くことになる訳だが、本当に楽しくてしょうがない。

これは自転車と云うよりは、同じ趣味を持った仲間の出会いなのかもしれないが、これからもこの自転車の輪を広げていきたいと思います。

2月23日の土曜日、プチデビルさんと霞ヶ浦を一周(約130km)する予定です。

霞ケ浦総合公園駐車場に午前8時集合です。

途中合流、離脱OKですよ・・・お時間の都合が付けられる方、ご一緒しませんか!


にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013/02/06

(続篇)チャコールグリル0298ハンバーガー リベンジ・ランチライド

予定時間に到着してソファーにゆったりと4人で腰を掛けます。

その隣ではお店の看板犬、つくば君がまったりモードで、お客さんを出迎えるために待機しております(笑)

置物ではなく・・・本物の犬であることをアピール(爆)

004

今回、開店と同時に到着出来たので、本日のお客様第1号の称号を戴きました(笑)

勝手に言っているだけですけど!

少しすると次々にお客さんが来店します。今日は、女性客が多いようですね。私達はサイクリングジャージとピチピチレーパンでの装い。

どうかお気になさらずに(爆)

さて、今日のハンバーガーは何にしようかと迷いましたが、なぜか全員が意気投合?

ブルーチーズバーガーにトッピングとしてアボガドをチョイス、そして注文しました。

最初にアーモンドチップがまぶされたサラダを戴きます。アーモンドの香りと共に戴くサラダも、う~ん!たまりません。

そして、ハンバーガーが次々に運ばれてきます。

002

本格的なハンバーガーにナイフとフォークも付いてきますが、我々は勿論かぶりつきます。

いや~美味い!このブルーチーズの香りがたまりませんね。青かびチーズは癖があるだけに、癖になる~(爆)

チーズの中に青カビを入れて熟成させたこのブルーチーズ、独特な芳香と強い塩味が、トッピングしたアボガドとの絶妙なコラボを演出、絶品バーガーと命名しても良いでしょう。

ご主人曰く、ブルーチーズバーガーはどうしても癖があるのでお客様によっては、好き嫌いがはっきりと分かれるバーガーなんですよ!とのこと。

個人的には、次回訪れてもこのブルーチーズをチョイスしたい・・・おすすめです。

ハンバーガーとドリンクで空腹感を満たすと共に、ゆっくり自転車談義・・・午前11時から約2時間弱?でしょうか、皆さんと色々な話題で盛り上がり、本当に楽しかったです。

今後の自転車活動の連絡等もどの様に取り合えば効率的かなどの検討も行いました。

特等席のソファーを長時間にわたり、占有して申し訳ありませんでした。そんな気持ちでいっぱいです。

美味しいハンバーガーを今日も有難う御座いました。

復路へ向かう準備をしていると、いつものように御主人のM川さんが、厨房から出て来て戴き、我々を見送ると共に、声を掛けてくれます。

その姿には、感謝感激!目配り気配り本当に有難うございます。また大勢で訪れますので宜しくお願いします。

それでは、復路へ向かいます。

手賀沼への到着予定時間は午後3時を目標とし、小貝川CRから新利根大橋を渡って北柏から道の駅しょうなんを目指します。

そして、小貝川CRではただのオヤジさんに沈下橋を走行してもらう!これが復路の目標でした(爆)

つくば市内から一般道で福岡堰、そして先週の野焼き現場を走行しながら確認。多少なりともいつもとは違う風景が味わえたのではないでしょうか。

風にも味方してもらい、とても気持ちの良い走行で巡航30km/h超え中心に沈下橋まで走れました(爆)

T.Aさんから「沈下橋、渡ります?」

という事で、木製の沈下橋を4台のロードバイクが次々に走行します。私はそのまま先を急いで左岸の堤防上で撮影準備(笑)

何故かって?

きっとただのオヤジさんが何かやってくれるのではないかと期待していたからです!

011

沈下橋の欄干にペダルの一部を固定してコッピ号を直立させ、そのMyバイクを撮影するただのオヤジさん!

そして、その不安全行動に少し腹を立てながらも、その様子を撮影するT.Aさん!

Tomyさんはその二人の様子を既に撮影完了したようで、やれやれ!の様子。

それを私は、激写する。

思わず4人で、笑い転げた瞬間でした。

ただのオヤジさんがバイクを直立させた原因は、私にあります。

以前、訪れた時に同じことをやっていたのでした。

いや~しかし、楽しかった(爆)

その後は予定通り小貝川CRから新利根大橋を渡って北柏から手賀沼CRへ。

手賀沼CRでは、T.Aさんの後を追いかけ猛追状態・・・軽く35km/h?で走れましたよ。

膝の調子も今日は良かったせいもあり、本当に気持ちの良い走行が出来ました。

最近取り組んでいるストレッチ等が効いているようです。今後も日々精進していきましょう。

Photo

今回のルートと走行結果は、こちら。

距離的には100kmを目指しましたが、10kmほど足りませんでした。しかしながら今回の目的は、ランチをしながらミーティング、これが大前提でしたので皆さん満足されたかと思います。

CRよりも一般道の走行が多く、ストップ&ゴーの連続でしたが、25km/hを上回ったということでなかなか良い走りが出来たと思います。

参加された皆さん、お疲れ様でした。そして楽しいひと時を有難うございました。

次回は、佐原で成田線のSL堪能ライドですか?参加できるといいのですが(笑)

そして、23日はプチデビルさんとご一緒する霞ヶ浦一周ライドです。午前8時に霞ヶ浦総合公園に集合です。

皆さん、ご一緒しませんか?勿論途中合流、離脱もOKです。

宜しくお願いします。

話は変わってライドの翌日のことです。

操作画面が割れてしまったiPhone、修理・・・いえいえ、交換です!

早速行ってまいりました、Apple Store 銀座店。

7

手続きの予約をして店舗の4階へ!

30分程度で手続き完了、新規に交換してもらい事なきを得る結果となりました。

掛った費用は、消費税込みで約2万円・・・安心保障パックに加入していたので、その費用の85%が還元されると云うことでホッと致しました。

万が一と云うこともありますので、皆さんも走行時には十分注意をしてくださいね。

それではポチット応援、宜しくお願いします。


にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013/02/04

チャコールグリル0298ハンバーガー リベンジ・ランチライド

2月3日の日曜日は、つくば市内にある0298ハンバーガーへのリベンジ・ランチライドを決行しました。

参加者はT.Aさん、Tomyさん、ただのオヤジさんと私の4名。

何がリベンジなのか・・・

いくつかの理由があります。

まずは、木枯らし1号により撃沈し、予定の時間までにランチにあり付けなかった事。

そして予定していた走行ルートを往路、復路共に走ることが出来なかった事・・・

結果的に、時間にも余裕がなくなってしまったため、走ることのみに専念するしかなかった・・・そんな思いがこみ上げてきます。

でも、それでも楽しく、思い出深いライドでした。

今回は、ただのオヤジさんから、0298辺りを目指して、ミーティングポタをしませんかとの提案!

それにあやかってリベンジライドを心掛けることにしました。

当日までルートは特に明確にせず、道の駅しょうなんでの集合時間と行先のみお知らせして、当日を迎えました。

私の中での今回の目標は、お店のオープン時間に合わせて午前11時に到着すること。

その日の気象状況に合わせてコースは選択することで良し。

ランチは時間をかけてまったり談笑し、それぞれの情報を公開できればいいかなと(笑)

復路は、前回予定していた小貝川CRを経由して、新大利根橋を渡って北柏経由、手賀沼へ・・・走行距離は100km程度でOK。

復路では、ただのオヤジさんに沈下橋の初走行をしてもらう(笑)

※私を含めた3人は、走行体験済み。

そして当日を迎えます。

012

T.Aさんのマドン・・・いつ見ても渋い!

013

TomyさんのTCR・・・ホワイトレッドのバランスが良い!

014

ただのオヤジさんのコッピ号・・・今日はアルミバイク、鮮やかなブルーが綺麗!

全員そろって予定時刻の午前8時30分にスタートです。

追い風基調ということもあり、手賀沼自転車道は快適に走行出来ました。40km巡航か?と思わせる場面もちらほら(笑)

あっという間に栄橋、利根川CRから小貝川CRへ入ります。

CRでは北上の為、今日もかなり向かい風と格闘する場面もありましたが、前回と比べればたいしたことはありませんでしたね(爆)

藤代に入ったころでしょうか?前方から軽快に走行してくるローディーが2名・・・走行しながら軽く挨拶をかわす。

するとすれ違いざまに声をかけて戴きました。

なんと、前回のライドでご一緒したイナジイさんでした。

互いにUターンしてしばし談笑・・・北西からの風の影響で復路のルートをどうしようか迷っているとの事でした。また今度ご一緒することをお互い確認して別れました。

藤代に入ってからは、CRをそのまま直進して国道6号沿いにあるコンビニで小休憩。

手賀沼から23km程度の走行距離、まずまずのルートで問題なく走行出来ました。

しかし別の意味で私は今回大失敗・・・いや、大失態?

走行中にiPhoneをポケットから落としてしまい、操作画面のガラスがバリバリに・・・orz

胸ポケットのジッパーを解放状態で走行していたらしく大惨事?皆さんには不快な思いをさせてしまいましたね・・・申し訳ありません。

でも何とか使えるようなので、その点では助かりました(笑)

休憩後は、今回は到着時間を優先して一般道で向かうことにします。牛久沼を右手、つくばみらい市にあるきらく山を左手に谷田部方面へ向かいます。

谷田部から少し時間に余裕があったので、少し遠回りして時間を調整。

きっと谷田部までは皆さん何処を走っているのか判らなかったんじゃないかな?

19号で万博記念公園駅前を通過、自動車研究所前で123号に入りそして408号線を経由して目的地の0298へは、開店時間の午前11時着。

008

看板犬のつくば君も直ぐにやってきて、我々の相手をしてくれました。

Img_4577

置物じゃありませんよ(爆)

往路は確実に前回のリベンジを果たせたと云って良いでしょう。

ご主人にも前回は、集団席を準備して戴いていたにもかかわらず、遅れてしまい迷惑をかけてしまいましたからね。

予定通り到着出来て良かったです。

昨日にツイッターで4名程度で伺う事をお知らせさせて戴いたところ、お気をつけていらして下さいと励まし戴き、有難うございました。

店内の特等席(勝手に決めさせていただきましたが・・・)4名様定員のソファーに腰掛けてさぁ、チャコールグリルハンバーガー・・・注文しましょ!

次回に続く・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2013/02/02

早朝ライドと2分の1成人式!

節分も近い事もあり、恵方巻きを注文していたので、それをゲットするついでに早朝ライド決行!

前日までは雨の予報だったので諦めていた走行でしたが、なんだか得した気分で走行することが出来ました。

早朝の短距離ライドだったので、Primaで出走です。

002

いつもよりも遅い、午前6時30分に出発。

龍ヶ崎のパン屋さんクーロンヌに向かい、まずは15km程走行してエネルギー補給。

005

朝6時30分からオープンしているので助かります。

おすすめのフィッシュバーガーとバジルチキンをチョイス。サービス珈琲も戴いて、時間の許す限り走行します。

カーボンバイクも良いけど、このアルミバイクのPrimaもまた違った乗り心地!気分良く走れます。

龍ヶ崎市内を経由して、小貝川CRから牛久沼湖畔へ!

010

曇り空ではありましたが、気温は春の陽気でとても暖か!45.30kmでしたけど今日の早朝ライドも満足いく走りが出来ました。

家に戻ってからは、娘の10歳の誕生日のお祝いです。

最近の小学校では、2分の1成人式とも言うそうです(爆)

013

楓花さん!誕生日おめでとう。

恵方巻きやケーキなどをガッツリ食して満腹です(爆)

その後は、つくば市内に少しだけ出かけることに。

ラテアートを楽しみたいと思い、コーヒーファクトリーさんへ。

018

勿論、カフェラテを注文しましたよ。

バリスタによるラテアート・・・綺麗です。

017

明日は、また気温も下がり2月の陽気に戻るようですが、ハンバーガーショップ0298でのランチポタを予定しています。

手賀沼、道の駅しょうなんを午前8時30分に出発します。午前11時過ぎに0298に到着できればと思っています。

合流できる方がいらっしゃいましたら、0298でもOKです(笑)

ランチして、一緒に走りませんか?

2月も1月同様に気分の良い走行と共に、自転車の輪を広げていきたいと思います。

今月の23日は、霞ヶ浦一周ライドを予定しています。今のところ詳細は決まっていませんがプチデビルさんと一緒に走行する予定です。

プチデビルさんは、ブルベ300kmの下見にもなるかな(笑)

ご都合の付く方・・・ご一緒しませんか?

宜しくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2013/02/01

2013年1月の走行結果

今日から2月を迎え、1月同様今月も自転車走行を堪能したいと思います!

2013年1月走行の足跡は・・・

1月5日:仲間と一緒に香取神宮に初詣ライド⇒154km

Soukousaisyo

ただのオヤジさんが、自転車ロックの鍵を紛失しましたが皆で探して見つけ出し、事なきを得たライドでした。

佐原の街並みも堪能できた走り初めでした(笑)

Soukou9

1月12日:霞ヶ浦経由利根・小貝川CR⇒90.32km

Photo

CLX3.0で初めて走行する霞ヶ浦・・・なかなか新鮮、兎に角乗れる時に乗って距離を伸ばしたい。そんな気持ちでの走行でした。

翌日の1月13日:真岡鉄道SLライド⇒140.84km

Photo

蒸気と汽笛を上げて迫り来るSLには感動、真岡で折り返し、プチヒルクライムの桜川経由でリンリンロードも制覇したライド・・・結構疲れましたけど、今後の課題が明確になった走行でした(笑)

Photo_3

1月19日:近所ポタ⇒60.39km

Photo_2

午前8時30分までに戻らなければならず、早朝出発して近所を走行・・・牛久沼も今年になって初めて訪れました。

とりあえず帰宅時間の約束を守ることが出来ました!

翌日の1月20日:幕張経由荒川CR⇒129.68km

Photo_4

千葉マリンマラソンで賑わうスタジアムを横目に幕張海浜公園から船橋を経由して荒サイへ・・・北西からの風格闘するも撃沈。

Arasai

丸1日掛けて次回は、都内ポタを決行するしかないと思わせてくれた走行となりました。

今回は帰宅時間の約束を守ることが出来ず、謝罪(爆)

そして1月最終の27日:水海道経由小貝川CR⇒102.14km

Noyaki

午前中のみの限定ライド・・・小貝川河川敷では広範囲で野焼きが実施されていました。

この時期は空気が澄んでいて所々で富士山が綺麗に望める時期、気分良く走行が出来ますね。

Kokaigawa

北西からの風は強いけど(爆)

帰宅時間守れました(笑)

1月は天候にも恵まれ、距離的にも満足できる走行が出来ました。

走行距離は、677.37km。

そして今後の走行に向けての課題も発見出来たのではないでしょうか。80km走行時点で疲れが出る、右ひざの違和感も出る。

しかしながら130km程度走ると、調子を取り戻す・・・麻痺しているだけか?(爆)

2月はこの課題を克服できるように・・・少しずつですが精進していきましょう。そして仲間との走行と共に、自転車の輪を広げていければと思います。

話は変わりますが!

今日2月1日は、娘の10回目の誕生日・・・とりあえず、おめでとう(笑)

日々時間に追われ勉強、遊び、そして習い事をうまく両立させ、我が家できっと一番忙しい娘ですが、これからもがんばってもらいたいですね。

明日は、天候が雨の予報・・・きっと走行は無理!娘の誕生パーティーを細々とやりましょうかね。

翌日の日曜日は、2月最初の走行として仲間と一緒に走ります。

手賀沼、道の駅しょうなん午前8時30分集合で、つくばの洞峰公園近くにあるハンバーガー屋さん0298(つくば)を目指すランチポタです。

今後の活動も含めて有意義なミーティングもできると良いですね。

昨年、強風にさらされ撃沈したリベンジライドでもあります(爆)

2月最初も100km超えの予定です。

まだ予定がなく、ご一緒できる方いらっしょいませんか(笑)

宜しくお願いします。


にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »