« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月の記事

2013/03/31

3月最後は冬の陽気に逆戻り・・・寒かったね!

3月30日土曜日の走行・・・ここ数日天候が思わしくなかったけど、週末の土曜日も微妙な天気。

出走するかどうか迷ったところだったが、明日は今日よりも雨の確率が高い。

とは云うものの、何気に風も強めでどうするか迷うところだったが・・・重い腰を上げ出走準備。

昨日までは、岩間方面へ行き愛宕山で山桜とヒルクライムでもと思っていたが、この微妙な天候のお陰で、出走時間が大幅に遅れたため、それは断念。

とりあえずつくば方面に向かう事にした。

西大通りでつくば方面へ北上・・・何気に霧雨か?

様子を見るついでに朝食を摂ろうと云う事で、パン工房クーロンヌつくば店へ。

いつものフィッシュバーガーとチーズフランス、サービスコーヒーを戴いた。

朝食を摂りながら、フェィスブックやツイッターに目をやると結構早くから皆さん活動しているようで・・・コメントやいいね!・・・多数戴いた(笑)

今日もソロでの走行だが、なんだか皆さんと一緒にいるような気がしてしまう。

SNS・・・確かに便利(笑)

食べ終わっても霧雨が続いていたが、天気予報を信用して折角なのでそのまま走行し続けることにした。

筑波山か?・・・いや、天気が悪いので、様子を見るべく一般道でつくば市内を走行する。

まずは洞峰公園前、宇宙センター周辺を走行して東大通りへ向かう。

8

何とか路面はドライに近い。

この辺りの桜も結構きれいでした・・・つくば市内はほぼ満開。

今日も花見ライドか?・・・それとも筑波山?

迷うに迷って・・・何故だかバイクは小貝川CRにイン(笑)

9

この辺りは結構雨が降ったようで、路面はウエット・・・でも既に雨はやんでいる。

今日は回復走でも良いかな?

もう一度桜でも見ながらゆったり走ることに。

一週間経過して、5分咲きであった桜も満開に。

5

再び福岡堰に行ってみる。こちらも満開で様子がずいぶんと変わった(笑)

3

折角なので今回は、桜をバックに管理人もバイクと一緒に記念撮影。

1

本日もカメラマンが多数訪れていて、皆さんその眼差しは真剣そのもの。

ここからも小貝川CRを南下し続けて、先週T.Aさんが訪れた岡堰水神岬公園に行ってみた。

15

天候が晴れていたら最高なんだけど・・・今日は一日曇り空。

ロードバイクに乗っての花見は今日で見納めかな?

4

それにしても今日は寒かった・・・予報では来週一杯、春から冬の装いへ逆戻り。

今年は桜を堪能できた・・・そんなライドで3月は締めくくり。

午前中時間限定での100km走行を今日も目指したが、出走開始時間が午前7時を廻っていたのと、朝食をゆっくり堪能してしまった為に時間切れで達成出来ず、75km程度の走行となりました。

本日の走行結果は以下のとおり↓

Photo

平均時速も25km/hを常にオーバーする走りが出来てきた。

膝の調子も良さそうなので、4月もこの調子を維持して走れたら良いね!

下のバナーポチっとして戴けると嬉しいです↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013/03/28

桜から菜の花へ・・・花見ライド!

前回記事の花見ライドの後篇です。

福岡堰から更に小貝川CRの桜並木を直進します。

43

まだ午前中という事もあって花見客は、ちらほら、今年は開花も早く、夜間照明などの提灯や照明の設置が追いつかない様子。

写真は3月23日のものなので満開とはいかないが、きっと今頃はもっときれいな花を咲かせていることでしょう。

今週末がもしかしたら最高潮かも?

44

対岸にかかる橋の上で桜をバックに一枚記念に撮影・・・なかなか良いアングルでしょ!

満開の桜・・・桜吹雪の状態で撮りたかったかな(笑)

もう一度今週末にトライしてみようか。

54

ここで桜とは本日、お別れです。ここからは霞ヶ浦方面へ向かう事にします。

一般道でつくば市を経由して土浦方面へ。

すると、前方に反射ベストを身にまとったローディーを発見したんです!

55

ブルベですね・・・もしや・・・埼玉BRM323に参加しているデビさんか?

追走して追いつき確認・・・そんな訳ないですよね(爆)

残念ながらデビさんではありませんでしたが・・・「頑張ってくださいね!」

と挨拶を交わしてお別れしました。

土浦学園線でつくば市から土浦市、桜川沿いの道を走行して、霞ヶ浦へ。

65

目的地の菜の花畑は、R125号線沿いにあります。

カスイチの時には全く菜の花・・・咲いていませんでしたよね(爆)

そしてあっという間に到着しました・・・菜の花畑。

66

畑の後方が霞ヶ浦です。

77

こちらにも数名のカメラマンが訪れておりました。

さぁ~後は予定通り100km走行をクリアするだけです。ここまでの走行距離は、80km。

残り20km強をガシガシ走るだけ。

阿見町から龍ヶ崎方面へ向かいます。

88

アップダウンを数回繰り返して、我が家へ急ぐ。走行距離の目標は個人の勝手な目標。

午前中に戻らなければいけないのは・・・家族の目標!(爆)

守らなければ次回の走行が危ぶまれることにもなりかねませんよ~。

それとミッションがもう一つ。

本日のランチの食材・・・パンを購入しなければならないんです。

最後の追い込み・・・ラストスパート!

時速35kmのペースで残り10kmを走行。

すると・・・ピッとガーミンの10回目のラップ合図音が鳴り響きました・・・ホッ!

100kmオーバー達成、時間の方は・・・まだまだ余裕で午前11時20分。

最後のミッションをクリアする為、我が家から近いパン工房・・・ペシェに到着。

98

ミッションクリア・・・本日も無事に走行を終えました。

本日の走行ルートと結果はこちら↓

Kiroku

とりあえず、100km走行で平均時速25kmを最低上回りたいと云う目標に対して、26km/hを超える事が出来たのは、喜んでも良いかな(笑)

出来れば30km/hを目指したいが、そんなに簡単に出るような数字ではない。

短距離であれば可能だが・・・

でも短距離と長距離・・・何処からが長距離なのか?

とにかく30kmオーバーを今後も目指して行きたいと思います。

下のバナーポチっとして戴けると嬉しいです↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013/03/26

桜・・・菜の花・・・花見ライド!

春到来!

花見ライドをしてきましたよ(笑)

近場をグル~っと廻って午前中限定ライドで100kmオーバーを目指します。

まずは牛久沼近傍の稲荷川沿いの桜並木。

Photo

まだ5分咲き位かな?

3

次に目指すは、小貝川の桜並木。

小貝川CRを走行して目的地に向かう。

6

前方に沈下橋。

これを渡って・・・対岸へ移動。

7

ここもまだ5分咲き。

8_2

足元には・・・菜の花も。

9

桜と

10

ここから更に小貝川CRを北上して、福岡堰へ。

やっぱりこの時期、カメラ片手に写真を撮る方が沢山いる。

管理人もその一人だが(笑)

福岡堰へ到着。

0

走行距離はちょうど半分の50km、ここで小休止。

花見ライドは後半戦に突入する。

その様子は・・・また後日という事で。

下のバナーポチっとして戴けると嬉しいです↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013/03/25

桜並木と菜の花畑

小貝川の桜並木・・・足元には菜の花。

8

まだ・・・桜は、満開とはいかないが。

33

菜の花も頑張っているよ!

21

春がやって来た(笑)

下のバナーポチっとして戴けると嬉しいです↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013/03/24

阿字ヶ浦、海浜公園を経由しての復路・・・200kmオーバー

週末に桜の花見ライドを何とか堪能してきた管理人araitaです。

今日の記事は、前回までの最終章・・・海の幸を堪能しての復路走行の様子をお届け!

殆ど往路と同じルートの為、Photoブログになりそうです(笑)

那珂湊港からは少し脚を伸ばして阿字ヶ浦海岸まで走行します。以前、数回にわたって海水浴にきた海岸なんですよ・・・学生の頃にね!

Photo_13

海の景色を堪能するもアッダウンが続く・・・ここまで90kmの行程を漕ぎ続けてきた訳だが、体の方も調子が良いようだ。

膝の痛みも、違和感も全く今日は感じられない。

200km迄この調子が続いてくれると最高だが・・・

そんなことを思いながら漕ぎ続け、阿字ヶ浦海岸に到着。

大洗では、波乗りサーファーが目白押しであったが、阿字ヶ浦は禁止だっけ?砂浜で2,3組の家族がほのぼのとランチしていましたよ。

Photo_14

ここから、ひたちなか海浜鉄道の阿字ヶ浦駅まで行ってみます。この鉄道は現在もディーゼル列車・・・駅は改装されてその当時の風情が失われてしまっていますが。

到着して時刻表を見たら、2分後に列車が丁度良く、到着するみたい。

ついでにカメラに収めておきました。

Photo_15

乗車客は6名程度でしたが、皆さんカメラ片手に撮影開始・・・鉄道ファンのみなさんでした(笑)

ここで一人の男性客と談笑・・・彼も以前は自転車を乗っていたそうだが、現在はお宅で眠ってしまっているとのこと。

自転車旅から列車の旅に切り替えられたようです。

次に向かった先は、ひたち海浜公園!園内には今回入場はしなかったが、季節に準じて草花が開花し、その彩が楽しめます。観覧車や遊具も備わっているし、園内にはサイクリングロードもあるんですよ。

Photo_16

海浜公園の周辺道路は整備が整っていてロードバイクはとても走りやすい。ここでは年に2回くらいでしたか、ひたちなかエンデューロも開催されているくらいです。

さて、丁度走行距離100kmです。ここからが本当の復路となります。

復路はひたち海浜公園からJR常磐線勝田駅方面へ進み、そこからR354号を目指して水戸方面へ向かいます。

R354号へ出れば、後は往路と同じルートで帰ります。

Photo_17

颯爽と戻ってきました大洗町・・・復路は海岸側を走行しますからその風景も目に焼き付けながらの走行となります。

2

この風景を最後に徐々に登りはじめ、街中の風景と変わります。

少し風が出てきましたが復路も風との格闘する場面もほとんどなく順調そのもの・・・余裕をもって走れました。

走行距離150kmを超えたところで、鹿島灘で少し休憩!展望デッキ通路がありますので行ってみることに。

海岸まで下りていくことになりますので、戻りはプチヒルクライム(笑)

2_2

自転車は押し歩き・・・先端まで行ってみることにしました。

4

太平洋に近寄れるだけ近寄って、本日最後の海の景色。

5_2

鹿島灘ともこれでお別れです。

残り50kmガシガシ行っちゃいましょう。

R51号からは、R354に入り往路と同じルートで道の駅たまつくり・・・霞ヶ浦大橋からは霞ケ浦湖畔に戻ることなく、予定通りR354号を直進する。

354

本当に路肩が広くて走りやすい。

皆で海の幸を食べに行くライドが出来たら・・・また楽しいですね。

しかし今日の天気は予報がズバリ的中して晴れ間が所々出ていたが、曇りの一日。当たらなかったのは雨が降らなかったことで、良い方に事が進んだ。

R354号で土浦市内に入る・・・走行距離は、180kmを超えたところ。

このまま直進して我が家に向えば200kmオーバーに5kmほど足りないことが判明したので、土浦からつくば市内に入ってぐるっと一周・・・寄り道をしましたよ。

お蔭で何とか200kmオーバー・・・達成です。

それともう一つ掲げていた目標が・・・走行時間8時間を切ること。

ガーミンが20回目のラップを刻んだ時に走行時間がまだ7時間台であることを確認・・・後は、回復走ペースで走ってR6号へ。

何とか怪我もなく無事に帰ってこれました。

今回の走行ルートと結果はこちら↓

Photo_18

時速25kmを上回ることが出来てまずまずの走行。180kmを超えた辺りからソロでのライドと云うこともあり、モチベーションが下がりましたけど、何とか持ちこたえて、残り10kmは快走出来ました。

でも・・・ソロの場合、150km位が一番楽しく乗れるかなぁ~(笑)・・・ちょっと飽きる!

仲間と一緒なら、まだまだいけますけどね(笑)

そして今日のライドで得た結果は、膝の痛みや違和感、脚の疲れも程ほどで気持ちが良かったです。

回復の兆しが・・・スクワットと最近飲んでいるお酢ドリンクの効果か?

続けていきたいと思います。

今度は皆で、那珂湊港お魚市場、食い倒れ・・・ガッツリライドでもしませんか?そこから自走で帰るも、輪行で帰るも皆さん次第、楽しめそうですよ。

下のバナーポチッとして戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013/03/23

海岸線R51号で那珂湊へ・・・お魚市場でランチ!

今週末は、いろいろと予定があり土曜日の午前中だけ走れそうな感じです。

桜・・・お花見ライドの決行をしたいと考える管理人araitaです。

今日の記事は、前回の続き・・・那珂湊のお魚市場でランチしてきました・・・そこまでの様子を紹介します。

鹿行大橋で北浦上空を通過し、ひたすらR354号を直進します。幾度のアップダウンを心地良くこなし、田園風景を堪能しつつR51号海岸線へ。

R354号も走行しやすいけど、実はこのR51号も自転車乗りにとっては、走りやすいと言って問題のないルートです。

路肩が広いので、自転車専用道路が確保されている訳ではないが、車両との感覚がそれなりに確保されているので、安全に走行が出来ます。

そして、休憩ポイントとしても適所に公園やコンビニが点在しているので、集団で走行しても全く問題がないでしょう。

皆さんで海の幸・・・堪能しに行けますよ(笑)

1

大洗に近づくと走行しながら、海の景色も確認出来ます。快晴だともっと気分が良くなるんでしょうけど、残念ながら本日は曇り・・・それでもきもちがよかったぁ~

このルート・・・お勧めです。

大洗港では、まだまだ震災の影響による復旧工事が継続して行われています。公園内は所々閉鎖されていて、海岸には近づけない状態です。

先日T.Aさんとishitakaさんが訪れた、かあちゃんのお店を発見・・・私が以前訪れた海鮮どんぶり亭の丁度裏手にありました。

まだ時間は10時半くらいでしたが、かなりお客さんが入店している様子が伺えましたよ。

今日の私は、もう少し先の那珂湊まで行かせてもらいますね

大洗を離れる前に、海上保安庁の巡視船が停泊していたので記念に写真を一枚撮らせてもらいました。

これ以上中に立ち入ることが出来ませんでした。

Photo_5

ここでishitakaさんとtawagotoさんのLINEで呟き・・・横浜で氷川丸。

船繋がり?・・・ですね。

大洗海岸でも記念のショット!

Photo_12

しつこいようですが、快晴であったらもっと気分は盛り上がっていたことでしょうね(爆)

大洗から海岸線でひたちなか方面へ・・・これからは海岸線を思う存分走行したくなる季節到来です。

走りながらもいろいろな場所へ脚を運びたいなと思いながら、海の幸を求めてひたすら漕ぎ続けます。

Photo_6

どうです?

この道も走りやすそうでしょ。

前方に見えるのが、アクアワールド大洗です。娘の幼稚園、小学校の遠足等で数回訪れている施設ですけどね(爆)

この先に本日の目的地・・・那珂湊があります。平磯を通り過ぎればそこは那珂湊港。

本日も大勢の観光客で賑わっておりました。

午前11時那珂湊、お魚市場に到着です。

Photo_7

このお魚市場の写真左手が公共駐車場になっていて、この時点でもほぼ満車状態でした。ロードバイクも同じ駐車場内のフェンスに立てかけさせてもらってデポ。

お魚市場は徒歩で堪能します。

この時期ここへきたらやっぱりこれでしょ・・・これ!

岩牡蠣!

Photo_8

お兄さん・・・宜しく頼みますよ、プリップリの美味しい牡蠣を!

早速殻を剥いてもらい、レモンを絞って戴くことに。

Photo_9

大粒の岩牡蠣・・・戴きます(笑)

ペロッと戴いちゃいました。

美味いっす!

お次は、海鮮丼・・・8種盛りを探します。このあたりはお店も沢山あり一度では、とてもじゃないけど堪能しきれません。

数軒はしごをしたいところなんですけど、それは集団で来た時にとっておくことにします。寿司屋も多いので、定食や丼ものに限らず寿司も堪能できます。

更にはあんこう鍋も・・・食べられますよ(笑)

そしてランチは、うおいちさんで戴くことに・・・予定通り8種盛りの海鮮丼に決定。

Photo_10

で・・・

海鮮丼がこちら。

Photo_11

なかなか美味そうでしょ?

でも量は、そんなに多くは無いんですよ。うおいちさんは、ご飯が少なめなんです。

そうですね・・・女性にはちょうど良い分量かもしれませんね。ですからガッツリ戴きたい方は、数点注文するか?別のお店にするか?そんな感じではないでしょうか。

自転車での走行を続けるには、丁度良かったですよ(笑)

那珂湊まで走行しましたが、まだ走行距離は90kmで100kmに達していません。

やっぱりか!単純に往復すれば予定通りの180kmです。

時間はまだ午前11時半・・・この時点で決めました。今日はやっぱり200kmオーバーを堪能しようと。

ポタポタでね!

その距離を達成するために、もう少し先まで行ってみることにします。

その様子は、次回に!

下のバナーポチッとして戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013/03/22

霞ヶ浦を経由して那珂湊へ向かう・・・まずは鹿行大橋迄

連日、花粉症に悩まされながらも今週末は、桜・・・お花見ライドを絶対にしなくちゃと意気込んでいる管理人araitaです。

先日、自転車仲間のT.Aさんとishitakaさんの両名が大洗で海の幸を食するライドを行ったのを目の当たりにして、私も・・・

と云うことで海岸線を爽快に走行したい!

そんなライドを決行しました。

目標走行距離は180km程度かなぁ~と思いつつも、内心200kmオーバーを目指す(笑)

天候は曇り・・・午後は一時的に雨が降るかも?

そんな天気予報であったが、風の方は穏やかなので、きっと爽快な走りが出来るだろう。

花粉対策の為、マスクを装着して高地トレーニングか?(爆)

土浦を経由して、まずは霞ヶ浦中岸へ・・・R354を最初から選択するルートも考えたがそれは復路にとっておくことに。

Photo

天候の方はご覧のとおり予報がピタリと当たっている・・・午後雨に降られなければ良いのだが(笑)

中岸もほぼ、震災復旧の護岸工事も完了し、道の駅たまつくりまで迂回することなく走行可能で走りやすい。

自宅を出るのが少し遅くなり午前6時15分頃に出発したものの、中岸は釣り人の車が所々駐車しているだけで、車通りは非常に少ない。

あっという間に霞ヶ浦大橋に到着・・・少し手前で橋をバックに写真を一枚、快晴であれば申し分ないシチュエーションなんだけどね(笑)

Photo_2

霞ヶ浦大橋を渡って、道の駅たまつくりへ・・・

ここは時期が来れば観光帆引き舟に出会うことが出来る場所なんですが、今まで実際にその姿を確認したことがない。

今年こそは、その姿を現認したいところ。

これも自転車仲間のTomyさんに先を越される訳にはいかない(爆)

情報を収集して細目に訪れることにしよう!

道の駅では、トイレ休憩も含めて小休止。

LINEを確認すると皆さんそれぞれ今日も順調に走られているようで、T.Aさんは既に渡良瀬遊水池、ishitakaさんとtawagotoさんは、三浦半島・・・城ケ島を目指している様子。

皆さん今日もお気を付けてライドを楽しんで下さい。

それぞれソロで走行をしているものの、LINEやツイッターで呟きがあると何故か一緒に走っているような気分にもなり、これがまた楽しい。

Photo_3

三連水車の前で自転車をデポ・・・ここには東屋もありベンチに座ってゆっくりできます。

ここからは、R354号をひたすら進みR51号に出ます。R354号は所々アップダウンがあり、走行していても楽しい。

車通りはどちらかと云えば少な目で、これまた走りやすい為、大洗方面へ向かう時のお決まりルートとしている。

真っ直ぐ行けば北浦に行着き、鹿行大橋を渡ってその北浦を超える。この橋も既に整備されていて、安全に走行が出来ますよ。

Photo_4

その鹿行大橋から北浦を眺めた訳だが、護岸工事が盛んに行われていて、まだまだ整備には時間がかかる様子。

来年になれば完了するかな?・・・その時には、西浦と北浦含めて霞ヶ浦一周を完全制覇しようと思う。

皆さん、風のない時にワイワイ騒いで走行会をやりましょう(笑)

R354号の走行はまだまだ続く。

下のバナーポチッとして戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2013/03/21

鹿島灘・・・

さて、小休憩終了。

Photo

ヒルクライムの・・・スタート⁈(爆)

いや、走行距離…既に150kmを超え、そんなはずは…ない(^^;;

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/03/20

日本橋

日本橋川にかかる橋・・・それが日本橋。

Photo_13

日本国の道路元標の起点である(笑)

まぁ、判り切っていることだけど・・・なんだかパッとしない(爆)

さて、今日は何処に脚を運ぼうか?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/03/19

ライトアップを失った?ナイトライド・・・決行!

3月16日土曜日の夜から翌日の早朝?(午前4時くらい迄でしたけど)まで、軽く走ってきました。(笑)

なぜこんな時間に・・・

当日は、ピアノの搬入など、いろいろと予定が重なり出走できず、翌日は娘たちと朝から映画を見に行く約束をしていたもんですから。

先週、先々週とあまり走行出来ていない管理人にとっては、なんとしてでも走行しておきたいところ。

夕食を済ませ、妻さんに・・・「ちょっと走ってくるよ!」

「どの位?」・・・「最低100km超え!」

「時間は?」・・・「早くても5時間以上でしょ!」

「明日、映画館で寝ないでよね!!!」

「OK!」

と云うことで、交渉成立・・・走行準備に取り掛かり、21時に出走。

Photo

このような時間から100km超えの走行をするのは、初めて・・・っていうかブルベじゃない限り普通は走らない!

夜間の走行なので、比較的明るいところを走行しなければ・・・そうすると都内方面へ一般道を経由して行くしかないでしょ。

国道6号でひたすら都内を目指して、日本橋辺りで折り返せば間違いなく100kmは超えるはず。

道に迷うこともないでしょうから、安全も考慮してルートはこれで決定!

昼間ではないので、景色を堪能することもなく、とにかく前へ、前へ進むだけのライド。膝の調子も含めて、体の状態を確認するライドです(笑)

昼間は気温も上がり暖かかったこともあって、ちょっと薄着で飛び出してしまいました。結構寒かったけど、少し漕げば暖かくなるだろうと・・・

結果、最後まで暖かくなることはありませんでした(爆)

連日花粉症の症状もきつく、マスクをつけての走行・・・お蔭で顔は・・・暖かかったぁ~!

取手に差し掛かったあたりで何かを忘れたような気が・・・

何を忘れたかって?

電話!

そう、iPhone!

置いたまま、飛び出してしまいました(笑)

とりあえずお金を持って出たので、スマホなくてもなんとかなるでしょ!

そのまま前進あるのみです(爆)

昼間は、あまり風もなく非常に穏やかな天候だったのに、夜は結構風が出てきています。

あれっ、その辺にただのオヤジさんが居たりして?・・・ないないって。

大利根橋等の橋を通過する時やプチダウンヒル時には、横からの風をもろに受けて、結構煽られ一瞬ヒヤッとする場面もありました。

まだまだ橋・・・四つ木だろ、新葛飾だろ・・・超えなきゃいけません。

怪我なんかした日にゃ~帰ってから妻さんに、何言われるかわかりませんからね(爆)

ご安全に、ご安全に~!

新葛飾橋を渡ってからは、少しだけ江戸川CRを走行して、まずはスカイツリーのある東京ソラマチへ!

Photo_2

時間は・・・23時30分、この時期の桜をイメージしたライトアップは残念ながら失われていましたが、京成橋の上で記念に一枚。

少し小腹もすいたので、マックでホットコーヒーとフィレオフィッシュを戴き小休憩・・・ここまでノンストップで走行を続けてきたが、体は至って元気!

膝の調子も問題ないようだ(笑)

もっと良いのは、相棒の調子!洗車及びメンテナンス後の走行でギアチェンジもバシバシ決まる。

つくずく思いますが・・・メンテナンスって・・・本当に大事ですよ!

ソロでのナイトライド・・・一見淋しいライド?に感じるけど・・・結構これが楽しい。走行路は夜間工事が多いけど、独り占めみたいなもんだし。

それと何故走ってるの?って感じで、結構自転車で走られている方も居ましたよ。

管理人もその一人なんですけどね(爆)

真夏の夜には、熱中症の予防も含め、このナイトライド・・・お薦めかも(笑)

何方か今夏!ご一緒に如何ですか?

Photo_3

隅田川と旧中川を繋ぐ東京ソラマチには連絡路(水上)も整備されていますね。昼間は船にも乗船できる様です。

京成橋から眺める夜景も綺麗でした。

さてここからは、東京駅丸の内を目指します。

都内の道路を我が物顔?で走行し、先を急ぎます。我が家から50kmの走行距離を超えていますが、信号待ちのストップ&ゴーもあり、漕いでも漕いでもなかなか体が温まりません。

途中コンビニで、雨合羽でも購入して着衣走行しようかと思った位、寒さを感じてしまうところでしたが、しばし我慢して風が治まるのを祈るばかり。

御徒町、神田そして日本橋へと向かい、交差点でバイクを止めます。

Photo_4

都内の夜は、夜間工事が盛んに行われていて三車線の内、右側車線だけしか走行出来ない場面もありました。

道路を占有しての工事は、やはり夜間工事になってしまうんですね・・・ご苦労様です。静かな街中に、作業員の声掛けが響き渡っていました(笑)

少し前に、日経新聞で読みましたが現在、都内には解体しなければならないビル建物は、約800棟あるそうです。

これからは造るだけではなく、解体(壊す)技術も注目されることになるんですね。

ちょっと話題がそれましたが・・・

先を急いで、日本橋交差点から丸の内へ。

Photo_5

ほら~ここでもライトアップ!失っています?東京駅丸の内(笑)

Over The Centuryの確認は、再度ゆっくり訪れることにしましょう。

そして今回のナイトライド・・・どうだったかと云うと!

結構楽しかったですね。

風がなければさらに良かったんですが!

都内での走行なので、ライトも通常仕様で十分、走行路もはっきりと確認できましたで・・・200から300ルーメンは所々で利用した程度で済みました。

そして膝の調子も全く問題なかったし、携帯したドリンクですが、一度も口にせずに済んでしまいました(笑)

それだけ体が冷えていた・・・と云うことでしょう。

だって、暖かい缶コーヒー・・・コンビニで2本戴きましたから(爆)

ははっ!何とか3週間乗れないと云う状況を打破!

ストレス解消・・・これで明日は、いやいや、今日は娘達との楽しいシネマライフが過ごそうですよ(笑)

シネマ鑑賞時の居眠り・・・要注意ですが!

本日の走行結果はこちら↓

20130317

本当にこれから暖かくなってきますので、ナイトライドもたまには?良いかもしれませんよ。

但し、疲れを知らない子供になれることが条件ですけどね(爆)

下のバナーポチットして戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2013/03/18

出走準備は、整ったけど・・・

2週間乗っていないので・・・乗らない訳にはいかない。

Photo_5

出走準備は整ったけど・・・

さてどこを走ろうか?

昨日はピアノの搬入もあり、出走機会を逃してしまった(笑)

明日は?・・・娘たちが朝早くから、映画を見たいとさ!

じゃぁ~今から乗ってくるしかないじゃない!

21時出発の久しぶりのナイトライド・・・

夜なので、都内方面に向かいます(爆)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/03/17

我が家にピアノがやって来た!

2013年3月16日・・・YUS3がやって来た。

Photo_3

お届けにあがりましたよ・・・

今は、二人で担いで搬入してしまう。

Photo_4

品名と製造番号を確認。

今日から我が家の仲間入り。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/03/15

さて、明日は・・・どちらまで?

明日は・・・

013

筑波山・・・霞ヶ浦・・・それとも川沿いCR?二週間ぶりの走行だし・・・

ちょっとワクワクする!

でも、

ピアノが来るんだよね・・・

それまでには・・・帰らないと(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/03/14

朝・・・練習

来月7日は春の発表会!

P3140056

管理人・・・「指がスムーズに動くようになったんじゃない!(笑)」

娘・・・「腱鞘炎気味だけどね・・・本番は、もっとリズム・・・早いんだよ!」

努力すればいいことあるさ。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/03/12

ピアノ防音対策 DIY

今週末、我が家にピアノ(YUS3)がやってきます。

先月末くらいから少しずつですが、ピアノの設置スペースを確保するべく、片付け及び模様替え!

折角なのでエレクトーンとピアノを並べてしまえ!と云うことで、何とかそのスペースを確保(笑)

ふ~っ、結構疲れました(爆)

でも・・・スペースが確保出来たからと云って、喜んではいられな~い!

今回購入したピアノは、サイレント機能も付けてもらうことにしたので、夜間でもその機能を使えば演奏することも可能なんですが昼間は、やはり生の音色を味わいたい。

エレクトーンと並列設置するスペースの壁は、お隣住居との境壁!

単なる間仕切壁ではなく、構造躯体壁であるため壁厚は210mmあるとはいえ、やはり防音対策が必要でしょ!

そこで先週から少しづつですが・・・防音対策を・・・Let's Do it yourself!

欲を言えば防音室を造ってしまいたいところなんですが、リビングの一角に設置するためにそれは無理・無理・むり~!

境壁一面のみ防音対策をすることにしました。

遮音シートと吸音材(マグボード)との組み合わせで、防音対策をします。

マグボードの密度をもう少し軽いものでもよかったんですが、採用したのは150kg/m3のガラスクロス両面張りで厚さは50mmのもの。

まずは、壁の汚れを取り、遮音シートを張ります。接着は、内装工事用の両面テープと速乾ボンドの併用で貼り付け。

最初は遮音シートを長さ2,300mmで張ろうと思ったのですが、重量が結構あって一人で施工するのはちょっとつらい・・・半分に裁断して細切れで張りましたよ(笑)

001

ゼオン化成の軟質遮音シート・・・サンダム

裁断は工作用のはさみで普通にカットできるので、使い勝手は良いですね!

002

この壁一面を防音壁に・・・壁の面積は、3.1m×2.3mで約7m2です。

ここまでの工程は、まずロール状の遮音シートを適当な大きさ(一人で持って手軽に張れる大きさ)にカット・・・初日はこれだけ。

念のために申し添えておきますが、この一日とは仕事から帰って食事をして少しゆっくりしてから就寝までの時間を示します。

時間的には、2時間くらいでしょうか(爆)

004

施工2日目・・・遮音シートの貼り付け完了

3日目はマグボード吸音材を設置します。設置する方法は、いろいろあります。ジョイナーを使ったり、そのままスプレーのりや両面テープを使ったりでも出来ますが、今回はピンボタンを使うことに!

006

この取付用のピン(針)を付けるために合成ゴム系の接着剤を使用します。完全硬化は24時間となっていますが、乾燥が早く2時間もすれば固まってくれました。

ピンボタンは通常もっと少な目で良いのですが、手配した数が多かったので、多めに使用。

このピンにマグボードを刺して、針の出た頭にボタンを押しこんで固定。

005

こんな感じに取り付けます。

2度ほどこの針で自ら指をさしました・・・いてっ・・・血が出たままマグボードに触ってしまうと汚しますので注意が必要です(爆)

最上段の寸法は、丁度マグボードの半分の長さ(455mm)だったので、カッターナイフでマグボードをカットして、小口は養生用のホワイトテープを利用して化粧張り。

このカットも簡単ですよ!但し、カッターの刃は、新しいものに交換しておいた方が良いですね。切れ味が全く違うので、切断面からのごみも出ませんからね。

全面張り終わった姿がこちら・・・

012

エレクトーンの隣にアップライトピアノを設置する予定・・・両サイドに丁度100mm位の隙間を確保することが出来そう。

遮音シートのカットから始まって4日目で施工完了・・・時間的には10時間くらいでしょうか。

スペースの確保と、防音対策がとりあえず完了。

後はピアノの搬入を待つばかり!

ピアノ搬入設置後は、残っている遮音シートとマグボードをセットにして、ピアノの下部に敷設します・・・床からの音の反響も軽減させるためなんですけどね。

多少防湿、調湿にもなるかな(爆)

敷設すると言っても、ピアノ下部と床との隙間に忍び込ませるだけなんですけどね(笑)

これで吸音効果により、防音対策と共に演奏者も良質な音色を楽しめるでしょう!

ロードバイクに乗れていないので、今回はDIYネタで・・・

下のバナーポチッと応援して戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013/03/09

マヴィックイクシオン クリンチャーその性能は!

昨年の7月末にマヴィックイクシオンに完走してから走行距離は、ようやく3,000kmとなりました。

ロング走行を趣旨として乗り続けているロードバイクだけに、やはりコスパを考えるとクリンチャーに落ち着いてしまう訳ですが・・・

最近、チューブラーやチューブレスも試してみたいなぁ~と思うようになりましたが、先立つものが今のところありません(笑)

チューブラー等を使用することになってもこのクリンチャーとの併用になるでしょう。

今後もお世話になるこのクリンチャー・・・今回使用しているマヴィックイクシオンの状態を走行距離に準じて2回目の備忘録です。

■フロントタイヤのYKSION GRIPLINK

優れたステアリング制御を可能にする安全性の高いグリップ力シリカを添加したデュアルコンパウンド 「S+」を使用しています。

あらゆる状況の路面でもしっかりとしたグリップを確保し、軽量でしなやかな高密度ケーシング。

パンクのリスクを低減 強いナイロン素材によるブレーカー(パンク防止素材)を採用。

■リアタイヤのYKSION POWERLINK

最高のパワー伝達性、回転抵抗の低減と安全なグリップ力のあるデュアルコンパウンド。

ドライブ性能の向上に向けた軽量でしなやかな高密度ケーシング。

高い耐久性、パンクリスクを低減 デュアル コンパウンドと強いナイロン素材によるブレーカー(パンク防止素材)を採用。

上記はマヴィック社による

それでは、3,000km走行後のタイヤの状態を確認してみます。

まずはフロントのGRIPLINK

Photo_5

Photo_6

走行路面との設置面であるデュアルコンパウンドトレッド部分は、当たり前ですが1,500km走行時と比べてかなり平らになってきましたね!

これが最大の変化でしょうか(笑)

グリップ力は装着時と現状では特に変わった変化は見られず、安全性は高いと判断できるタイヤではないでしょうか。

耐パンク性能についてですが、3,000kmを走行してノーパンク!継続中です。

外見上、ケーシングやビートの大きな異常は認められません。細かい亀裂が少々判るようになってきました。

次にリアのPOWERLINK

Photo_7

Photo_8

フロント同様に接地面のデュアルコンパウンドが平らになってきているのと同時に左右に使用素材の違いが判るといって良い亀裂が見て判ります。

しかしながらこの亀裂は、走行距離1,500km時点でも現れており、3,000kmに達した今の状態も亀裂が大きくなっているようなことは見受けられません。

そして今のところフロント同様、グリップ力の衰えは感じていません。

鈍感なだけかもしれませんが・・・(笑)

耐パンク性能については、フロント同様ノーパンクです。

いずれにしてもロングライド主体を目指す管理人にとって、ノーパンクは大変うれしいことです。

勿論走行後は、タイヤを拭いて、異物の混入の有無を確認し、あれば撤去をするようにしています。それ以外は特に手を施している訳ではありません。

結果的には今のところ、ドライブ性能にも満足しているので、個人的には相性の良いタイヤであるといって良いでしょう。

マヴィック社製のホイール性能を十分発揮されるように研究開発されたタイヤですからね、相性も良い筈です。

走行時の与条件は以下のとおり。

■マヴィック社製のインナーチューブを使用。

■装着ホイールは、マビック キシリウム エリートを使用。

■メインの走行路は一般道やCRの舗装道路(少々未舗装路面も走行しています)

タイヤ接地面のコンパウンドが平らな面積が増加することは、精神的に不安なところですが、今のところグリップ力も保たれていること、ドライブ性能も満足していることから、もう少し頑張ってもらおうと思います(笑)

まずは、走行距離4,500km!・・・出来れば5,000km走ってくれると嬉しいですね。

但し、命を預けるタイヤですから無理な選択はしません・・・グリップ性能に違和感が感じられるようになったら即、交換します。

出番を控えているタイヤは、コンチネンタルグランプリ4000Sです。

クリンチャーを手放すことには絶対にならないけど、チューブラーも使ってみたいですね。その時はホイールも調達し、リムハイトなチューブラー専用のホイールとすることになります。

クリンチャーとの併用か?・・・迷いますね。普段使いはクリンチャー!

じゃぁ~チューブラーはいつ使う?・・・(爆)

いっそのことチューブラークリンチャーかな?訳判らなくなりました(笑)

下のバナーポチットして戴けると有難いです↓


にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013/03/08

火の国・・・熊本へ!

勿論、ロードバイクで自走で現地へ向かった訳ではありません。

あくまでも出張ですので羽田から国内線JALで、あっという間(笑)

午前9時40分に熊本空港に到着です。

熊本と云えば・・・ゆるキャラ・・・ゆるきゃらと云えば・・・

9

そう・・・くまもん!

いえいえ、そんなことはありません(笑)

今回、同僚と共に向かった熊本・・・その領域はかつての肥後国のそれとほぼ重なることで、古代においては、「火の国」、「肥の国」と呼ばれていたそうです。

そして新たな知識として・・・熊本は、日赤発祥の地でもあったようです(笑)

管理人が知らなかっただけで皆さんは、既にご存知かもしれませんが・・・

ある晩のこと・・・

「熊本日赤って立派だね!勿論ヘリポートはあるけど、ドクターヘリも備わっていたし・・・」

そんな会話をしていたところ、新たにご一緒した方達から・・・

「熊本は、日赤発祥の地なんだよぉ~」

「えっ、そうなの?」

と教えてもらった訳です。

勉強不足・・・いかんですねぇ~(爆)

明治10年5月3日、結社を認められた「博愛社」・・・この熊本の地において、敵味方の差別なく負傷者の救護にあたったそうです。

博愛社(後の日本赤十字社)は、熊本で誕生の声をあげたんですね。

そんな出張先での熊本・・・楽しい時間を過ごさせて戴きました。

とは言え、仕事の話題は勿論抜きで!・・・ですけどね(爆)

まずは、宿泊先から・・・ホテル日航熊本です。

P3040032

市の中心部、官庁街や熊本城、ショッピング街にも徒歩圏内という絶好のロケーション、まさにオンリーワンのホテルと云っても良いかもしれません。

P3040035

客室からは、熊本城も望めました。

そして、通町交差点から望む熊本城!路面電車とのコラボで見ごたえあります。

P3050038

都市バスの専用レーンも設けられており、朝の通勤時間帯は、都市バスが列車のように続いて到着する光景には、ちょっとビックリ・・・でした。

そして仕事を終えてからは、やはり熊本と云えば、馬刺しや車エビでしょうか?少々喉を潤しながら、美味い食事を堪能した訳なんですが・・・

管理人は、花粉症!

同行したKさんも同じく花粉症で、やはり症状が出てきた模様・・・お大事に!

至って元気なのは、同僚のSさんで今まで花粉症とは無縁だとか・・・羨ましい限り。

管理人は、熊本へ到着してから次第に目が痒くなり、鼻もグシュグシュ?状態(笑)

昨日の暴風ライドの影響も大きかったかなぁ。

出張1日目にして花粉症を発症させてしまい、ちょっと夜は辛かった。

その辛い中で、今回初めてお会いすることになったMさん!談笑していると・・・なんとMさんも自転車乗り。

ドロップハンドル仕様の自転車に乗っていて、勤務先までジテ通しているとか・・・ここにもいました自転車乗り(笑)

いつの日か・・・一緒に走行出来るといいですね(爆)

Mさんには最終日も夕食をご一緒してもらい、喉を潤しながらしばし談笑。(日赤発祥地の話もここで)

その後は店を変え、最後まで御付き合い!締めは辛みそラーメンと餃子のセット。熊本ラーメンとはまた違う、細麺でピリ辛ラーメンに出会うこととなった。

確かにピリ辛で、美味かったぁ~

餃子も小振りではあるものの、ニラの風味が絶妙に効いていて、これまた最高!

有意義な時間・・・過ごさせて戴きました。

ホテルまでの帰り道、Sさんと「もう1日でいいから、居たいね!」なんて話しも出たくらいですから。

熊本・・・また訪れてみたいですね!

また、花粉症を発症させた管理人に対して、マスクとアレグラの提供をしてくれたMさん・・・有難う!

次回会える日を楽しみにしています。

お蔭で熊本からの帰路も花粉症に悩まされることなく過ごすことが出来ましたょ!

無事に業務も終了、熊本出張の完結です。

あっ、そうそう!

帰りの便の中からは、綺麗な富士山も久しぶりに望むことが出来ましたよ。

P3050039

機内での撮影なので、目視そのままの光景とはいきませんが、ご容赦ください。

確か伊豆半島の辺りだったかな?

下のバナー、ポチッとして戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013/03/07

出張前の暴風ライド!?

熊本出張前と云うこともあり、体力温存?も兼ねて午前の時間限定ライド!

何処へ行こうか決めることもなく、いつものように早朝のスタート。

先週のカスイチライドでリアディレイーラーの調子が思わしくなかったこともあり、このライド後にメンテすることを心に決め、CLX3.0を走らせます。

004

天気予報では、晴れの予報で自転車日和!と云いたいところですが、北西からの風が8m/sを超える予報・・・今日も強風との格闘となるようです。

体力を温存するためにも今日はLSDモード・・・一般道を経由して利根川CRから手賀沼、そして新利根大橋を渡って小貝川CR、国道6号線で帰宅かなぁ~。

100km走行出来れば良しとしよう!そんな気持ちで、まず向かった先は利根川CR左岸(茨城側)です。

銚子方面に南下しますが、追い風基調ではあるものの、横からの風も予報通り強風でした。

006

利根川CRをまっしぐら・・・ちょうど雲の谷間から日差しが覗き、気持ちも晴れやかで気分もいい(笑)

でも風が強い(悲)

少し行くと・・・放牧牛と御対面!

011

河川敷で放牧されているこの牛達・・・良く教育?されていてこの走行路を河川敷まで牛舎から横断してくる訳なんですが、走行するローディーの邪魔は、一切しないんですよ。

自転車が来ると、止まれの標識があるかのようにじっと待っていてくれるんです(笑)

しかし、本当に風が強く、しばし煽られる場面も(笑)

少し行って、常総大橋で千葉県側に移動・・・ここから向かい風との格闘が始まります。

その前に常総大橋をバックに1枚!

013

しつこいようですが・・・本当に風が強い・・・強風ではなく狂風モードでは?

021

利根川が波立っているのがお判りになるでしょうか!

狂風ライドに認定!(笑)

千葉県側のCRは、一般道との並走となる訳なんですが、進行方向に対して前から、右からと風に責め立てられるため、ロードバイクの走行角度は、70度くらい?

漕いでも漕いでも前に進まず・・・時速は15km/s以下に。

向かい風基調で辛い?そんなレベルではなく・・・感覚ではCRから横風でCLX3.0と共に一般道へ吹き飛ばされそうな感覚!

怖さをここまで感じたライドは、初めてでは。

少し様子を見ることも兼ねて、ミニストップでコーヒーブレイク!

015

150円を支払って、セルフでこのカップにコーヒーを注ぎいれる訳だが、何故だか多めに注いでしまうのは、管理人だけでしょうかねぇ~(笑)

砂糖とミルクを入れて、しっかりと燃料補給・・・体も暖まり先を急ぎたいところ。

しかしながら一向に風は、おさまる気配が無い。

コンビニの自動ドアも・・・強風のため自動で開きやしない(爆)

早朝の予報でも北西からの風は最高8m/sとの事でしたが・・・これって、10m/s超えているんじゃ~?

そんな中走っていると、吹き流しを発見・・・思わずがっくり(笑)

024

その角度から・・・10m/s確実に超えてるじゃねぇ~!

完全トレーニングモード!・・・明日から熊本出張の為、体力温存しておきたいところなんですが、ここまで来てしまったら追い込むしかないじゃないですか。

気持ちを入れ替え、クランクをガシガシ?回します・・・いや、回らない(笑)

完全なる暴風の中、利根川CRの走行を継続!

そして栄橋から茨城県側に渡って利根川と小貝川の合流地点へやっとの思いで到着。

参考までに手前が小貝川、奥が利根川ですよ!

026

結局ここまで、強風ライドから狂風ライド・・・そして暴風ライドとなりました。

なんのこっちゃ!

ここからは一般道で街中を抜けるため、比較的風は穏やかに?

少しは楽に走行出来た気がします(笑)

話は変わって・・・帰路の途中でちょっと気になるカフェへ。

027

カフェ・バレッタ さん

最近オープンしたばかりのこのカフェ・・・今度ゆっくり訪れてみたいと思います。

今日は時間がなく、外観だけの紹介です(爆)

この後は、牛久市街地を抜けて無事帰宅。目標の100kmは風に阻まれ時間切れ!

80kmを超えたところで本日の走行は終了。

結局、予測以上の強風に見舞われた・・・暴風ライドとなりました。

皆さん、10m/sを超える風にはくれぐれもご注意を!

本当に・・・吹き飛ばされますよ(笑)

下のバナー、ポチットして戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013/03/03

2ワンの手の届かない場所に・・・

ロードバイクで真壁の雛祭りにも行ってみたいところだが・・・まずは我が家の雛祭り?

と云うことで、お雛様を飾りました(笑)

上巳の節句から桃の節句へ・・・本日3月3日は、ひな祭り。

006

お内裏様と

005

お雛様

人々は野山に出て薬草を摘み、その薬草で体のけがれを祓って健康と厄除けを願う。

この行事が、後に宮中の紙の着せかえ人形で遊ぶ「ひいな遊び」と融合し、自分の災厄を代わりに引き受けさせた紙人形を川に流す「流し雛」へと発展。

この節句が3月3日に定着し、やがて紙の雛ではなく豪華なお雛さまを飾って宮中で盛大にお祝いするようになる。

その行事が宮中から武家社会へと広がり、さらに裕福な商家や名主の家庭へと広がり、今の雛祭りの原型となったそうだ。

我が家のお雛様は、3人官女も随える段飾り、5人囃子までは随えていないものだけど、今年も飾ることが出来るのは、お内裏様とお雛様・・・この2体です。

何故かって?

2ワンの手の届かない場所と云えば・・・我が家ではカントリー家具箪笥の上だけなんです(笑)

今年は、細々と置かせて戴きました。

自転車部屋欲しいけど、お雛様をセットで飾れるようにする方が先決だ。

ピアノやエレクトーンを設置する場所の確保が先決だ。

外で扱うロードバイクを何故?宅内保管に!

我が家の常識です(笑)

でも何とか宅内保管(CLX3.0だけですが)させてもらっています。

そう云えば昨年は、お雛様を出すことすらできませんでしたからね・・・

どうか娘の災厄が今年も祓われますように!

そして、真壁の雛祭り・・・行けるといいのですが?

下のバナー、ポチッとして戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013/03/02

チューブラークリンチャーってどうですか?

最近タイヤに悩み続けている管理人araitaです。

タイトルのとおり・・・チューブラークリンチャーってどうですか?

ロードバイクのタイヤと云えば、クリンチャー、チューブラーそしてチューブレスが一般的ですけど、この第3のタイヤと云われている、チューブラークリンチャーってどうなんでしょう?

簡単に言うとクリンチャーリム用のチューブラータイヤ!なんですが・・・

その特徴は以下のとおり。

■チューブラータイヤと同じ形状なので、しなやかな乗り味が実現出来る。

■最近はやりのクリンチャーディープホイールに、特にお薦め。

■クリンチャータイヤにあるリム打ちパンクやバーストの危険、パンク時の急激な空気漏れなどが少ない。

■取り付けはタイヤレバー等の道具なしで簡単に出来る。

■空気を入れることにより、リムフックに完全にはまり、クリンチャータイヤより高い空気圧をリムを痛めることなく入れることが可能。

■適応クリンチャーリム内幅は、13mm~15mm。

こんなところでしょうか!

特徴だけ聞いてみると、悪いところなさそうなんだけど・・・本当に良ければ使ってみたいですね。

パンクすればタイヤごと交換する必要があることになるでしょうから、コストは少しかかってしまうけど、乗り心地と安全が確保されるのであれば、それに越したことはありませんからね。

どなたか使っている方・・・いらっしゃいませんか?

下のバナー、ポチッとして戴けると有難いです↓


にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/03/01

2013年2月の走行結果

出走① 雨の予報が一変して曇りに・・・得した気分での2月2日⇒45.30km

Photo

午後からは、娘の2分の1成人式(10歳の誕生日)祝いもあったため、早朝だけの限定ライドでした。

出走② 2月3日は、ハンバーガ屋さん0298へのリベンジライド!⇒90.65km

005

自転車仲間のT.Aさん、ただのオヤジさん、Tomyさんが参加。ブルーチーズにアボガドをトッピングした絶品バーガーに舌鼓。

011

沈下橋での光景に大いに笑いを戴いたライドとなりました。

出走③ 2月9日は、時間限定早朝ライド⇒63.91km

015

龍ヶ崎、阿見、つくば市内を強度高めでの走行を心掛けた朝連!途中サラブレッドにも遭遇しましたね。

出走④ 2月11日は、早朝限定ライド第2弾、利根運河へ⇒100.09km

009

夕飯の食材、ミニ白菜購入でバックパックに背負い、負荷をかけたルーラー脚獲得へ向けてのライドでした。

出走⑤ 2月17日も早朝限定ヒルクライム連で筑波山へ⇒80.39km

P2170040

風返し峠からの眺望を堪能・・・

P2170050

初めて訪れた筑波山梅林でしたが、紅梅が3分咲きの状態でした。

出走⑥ 2月23日は、自転車仲間との霞ヶ浦一周ライド⇒162.17km

E1df28b22f67ca8dc937c753d9da833c

追い風基調の天国と向かい風との格闘を迫られた地獄を味わったライド。

辛かったけど、楽しかった!そして良い思い出となりました。

何故なら・・・

Photofunia4761b4_o

愉快な仲間と一緒だったから!

今月の走行距離実績は、542.51kmとなりました。天候に恵まれた分、もう少し距離を伸ばしておきたかったところでしたが、この時期特有の北西からの風に悩まされた2月でしたので仕方がありません。

新たな月、3月を迎える訳ですが仕事の関係もあり、ロング走行に期待も持てず、出走回数も少なくなることでしょう。

短・中距離中心となりますが、春の訪れを感じながら楽しんでいきましょう。

何方か!ご一緒にどうですか?

下のバナー、ポチッとして戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »