« マヴィックイクシオン クリンチャーその性能は! | トップページ | 朝・・・練習 »

2013/03/12

ピアノ防音対策 DIY

今週末、我が家にピアノ(YUS3)がやってきます。

先月末くらいから少しずつですが、ピアノの設置スペースを確保するべく、片付け及び模様替え!

折角なのでエレクトーンとピアノを並べてしまえ!と云うことで、何とかそのスペースを確保(笑)

ふ~っ、結構疲れました(爆)

でも・・・スペースが確保出来たからと云って、喜んではいられな~い!

今回購入したピアノは、サイレント機能も付けてもらうことにしたので、夜間でもその機能を使えば演奏することも可能なんですが昼間は、やはり生の音色を味わいたい。

エレクトーンと並列設置するスペースの壁は、お隣住居との境壁!

単なる間仕切壁ではなく、構造躯体壁であるため壁厚は210mmあるとはいえ、やはり防音対策が必要でしょ!

そこで先週から少しづつですが・・・防音対策を・・・Let's Do it yourself!

欲を言えば防音室を造ってしまいたいところなんですが、リビングの一角に設置するためにそれは無理・無理・むり~!

境壁一面のみ防音対策をすることにしました。

遮音シートと吸音材(マグボード)との組み合わせで、防音対策をします。

マグボードの密度をもう少し軽いものでもよかったんですが、採用したのは150kg/m3のガラスクロス両面張りで厚さは50mmのもの。

まずは、壁の汚れを取り、遮音シートを張ります。接着は、内装工事用の両面テープと速乾ボンドの併用で貼り付け。

最初は遮音シートを長さ2,300mmで張ろうと思ったのですが、重量が結構あって一人で施工するのはちょっとつらい・・・半分に裁断して細切れで張りましたよ(笑)

001

ゼオン化成の軟質遮音シート・・・サンダム

裁断は工作用のはさみで普通にカットできるので、使い勝手は良いですね!

002

この壁一面を防音壁に・・・壁の面積は、3.1m×2.3mで約7m2です。

ここまでの工程は、まずロール状の遮音シートを適当な大きさ(一人で持って手軽に張れる大きさ)にカット・・・初日はこれだけ。

念のために申し添えておきますが、この一日とは仕事から帰って食事をして少しゆっくりしてから就寝までの時間を示します。

時間的には、2時間くらいでしょうか(爆)

004

施工2日目・・・遮音シートの貼り付け完了

3日目はマグボード吸音材を設置します。設置する方法は、いろいろあります。ジョイナーを使ったり、そのままスプレーのりや両面テープを使ったりでも出来ますが、今回はピンボタンを使うことに!

006

この取付用のピン(針)を付けるために合成ゴム系の接着剤を使用します。完全硬化は24時間となっていますが、乾燥が早く2時間もすれば固まってくれました。

ピンボタンは通常もっと少な目で良いのですが、手配した数が多かったので、多めに使用。

このピンにマグボードを刺して、針の出た頭にボタンを押しこんで固定。

005

こんな感じに取り付けます。

2度ほどこの針で自ら指をさしました・・・いてっ・・・血が出たままマグボードに触ってしまうと汚しますので注意が必要です(爆)

最上段の寸法は、丁度マグボードの半分の長さ(455mm)だったので、カッターナイフでマグボードをカットして、小口は養生用のホワイトテープを利用して化粧張り。

このカットも簡単ですよ!但し、カッターの刃は、新しいものに交換しておいた方が良いですね。切れ味が全く違うので、切断面からのごみも出ませんからね。

全面張り終わった姿がこちら・・・

012

エレクトーンの隣にアップライトピアノを設置する予定・・・両サイドに丁度100mm位の隙間を確保することが出来そう。

遮音シートのカットから始まって4日目で施工完了・・・時間的には10時間くらいでしょうか。

スペースの確保と、防音対策がとりあえず完了。

後はピアノの搬入を待つばかり!

ピアノ搬入設置後は、残っている遮音シートとマグボードをセットにして、ピアノの下部に敷設します・・・床からの音の反響も軽減させるためなんですけどね。

多少防湿、調湿にもなるかな(爆)

敷設すると言っても、ピアノ下部と床との隙間に忍び込ませるだけなんですけどね(笑)

これで吸音効果により、防音対策と共に演奏者も良質な音色を楽しめるでしょう!

ロードバイクに乗れていないので、今回はDIYネタで・・・

下のバナーポチッと応援して戴けると嬉しいです↓


にほんブログ村


にほんブログ村

|

« マヴィックイクシオン クリンチャーその性能は! | トップページ | 朝・・・練習 »

サイクリングウェア」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
日曜大工もここまでくると、かなり本格的ですね。
私はドアの蝶番すら満足に直せないんですが・・・

部屋に貼られているたくさんの写真、きっとご家族や
お嬢さんのものでしょう。いいお父さんですね。
ほどほどに自宅でもお仕事していただき、またゆっくり
走れる時間を作って、ご一緒しましょ。

投稿: Tomy | 2013/03/13 01:32

防音対策大変ですねー。

10時間とはお疲れ様でした。

やはり効果は相当なものなんでしょうか?

ポチ。

投稿: tac-phen | 2013/03/13 03:14

Tomyさん
お早う御座います。
あまり、良いお父さんではありませんよ(^^;;
DIYは、嫌いではないので結構やりますがこれも時間によりますね。それと作業場所!それが確保出来れば、何でも出来ます⁈
またご一緒しましょう(^ ^)

投稿: araita | 2013/03/13 07:59

tac-phenさん

効果は、間違いなくあります。吸音材により、音が吸収され反射音が軽減されます。遮音シートとの併用で軽減された音が壁を透過しなくなるわけです。

投稿: araita | 2013/03/13 08:06

おおー、素晴らしい!
ここまで来るとDIYの範疇を超えてますねw
お疲れ様です

ステージアがありますね
娘さんエレクトーンやってるんですね
デビさん家の娘さんもやってますよね!?
ウチのかみさんはエレクトーン講師です
・・・ってどうでもいい情報でした^^;

こちらへの初コメが自転車ネタではなくてスイマセン・・・

投稿: ぽじ | 2013/03/13 11:41

ぽじさん

コメント戴き、有難うございます。

奥様がエレクトーンの講師なさっているんですか?
なんだかビックリです(笑)
自転車のみならず・・・エレつながりも面白いかもしれませんねぇ~(爆)

こちらこそ、最近ロードに乗れていないので自転車ネタ切れです・・・あはっ!

今後とも宜しくお願いします。

投稿: araita | 2013/03/13 12:17

こんばんわ。

退出になっていたので、ishitakaさんと
ボクがブログ仲間から削除されているかと
思って確認に来ました。

大丈夫みたいでしたね!!

投稿: tawagoto | 2013/03/14 00:25

tawagotoさん

お騒がせいたしました。
昨夜は、パニック状態に(笑)
2月初旬までのデータをバックアップしていたのですが
iOSの更新をしてからでいいやと安易な考えで更新していたところ
不具合が・・・
昨日までの一か月半のデータがぶっ飛びました(爆)
取り急ぎ何とか復旧できました。
入手できないデータもありますけど・・・仕方ありませんね。

申し訳ありませんでした。

投稿: araita | 2013/03/14 10:32

こんにちは!

ご自分で防音設備を整えちゃうだなんて、スゴ~イ!ヽ(゚◇゚ )ノ
DIYのレベルを超えちゃってますよぉ~☆

araitaさん、めっちゃ器用ですよね!
自転車の組み立てとかもご自分でやっちゃうし、ホント、凄いです(o^-')b

ご家族からますます頼りにされちゃいますねー('-^*)/

投稿: hitomi | 2013/03/14 16:03

hitomiさん

コメントありがとうございます。
今回ちょっと頑張ってみました。材料だけ手配して、少し時間もあったので
やってしまえと云う感じで(笑)
これで、ピアノもエレクトーンも少しは堪能できると思いますよ。

でも・・・そんなには頼りにされていませんよ~(爆)

投稿: araita | 2013/03/14 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165946/56940754

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノ防音対策 DIY:

« マヴィックイクシオン クリンチャーその性能は! | トップページ | 朝・・・練習 »