« GW犬吠埼ライド・・・幸先良いのか?悪いのか?篇 | トップページ | GW犬吠埼ライド・・・屏風ヶ浦から今岡灯台を経由しての最終章 »

2013/04/30

GW犬吠埼ライド・・・大魔王降臨その後!

GW前半が終了して、本日より一旦業務へ戻る方、そしてまだお休みではない方もいらっしゃることと思われますが、皆さん如何お過ごしでしょうか?

管理人araitaは、先日の犬吠埼ライドによる筋肉痛に見舞われる日々を過ごしているところです。

早いところ回復走を実施したいところなんですが・・・ここ最近は風が何故かしら強い!一歩踏み出す気持ちが簡単に、へし折られます(笑)

後半のGWはなんとか雨も降ることなく、曇り以上の好天に恵まれる予報・・・仕切り直しで走りたいと思います。

それでは犬吠埼ライドの続編です(笑)

ZENさんが、サクサクっと前輪のパンクを修理して、大魔王を払いのけたところで、継続南下、先を急ぐ。

036

先頭からデビさん、Tomyさん、シロナゴさん、4番手が大魔王を退治?したZENさん、そして最後尾が管理人。

次なる休憩ポイントは、川の駅・道の駅 水の郷さわら。この川の駅では、ユウさんがこの集団ライドに参加する予定。

ユウさんとも今回お会いするのは、初めて!新たな自転車仲間の到来、6月に予定されている銚子センチュリーにも参加する予定だそうですよ(笑)

利根川CRを5人で一気に南下する訳ですが、30km巡航を目標にしてのローテーションでトレイン組み。

先頭を牽き終えたら、進行方向右側から最後尾に戻る。どの程度先頭で牽くかは、その時の調子でお任せ、調子が良い方にはガンガン距離を稼いでもらいましょう。

037

前方の橋は、長豊橋だったかな?その上空には燦々と輝く太陽・・・雲ひとつない好天!風向きもベストで、我々の背中を少しづつですが、押してくれます(笑)

前回のカスイチでは、デビさん曰く暴走した管理人でしたので、今回のトレインは、30km巡航を乱すことなく、走行を心掛けます。

デビさんの牽きが終了して、2番手は先程の写真のとおりでTomyさん・・・するとどうでしょ?

あれっ、あれあれ~っ!

ちょっと~早いんじゃない?

ガーミンで確認すると、時速は33kmを超えての走行が続いています。

とは言っても、付いていかない訳にはいきません。皆でトレインを乱すことなく突き進みます。

このローテーションを数回繰り返して行くうちに、やっぱり早い!デビさんと後方で並走しながら・・・

「Tomyさん先頭の時って、結構早いんですよ(笑)」

「でも、ZENさんも早いよね!」

写真を撮影しながらの走行で、気を緩めるとあっという間に置いて行かれちゃう!

「だからちょっと、ちょっと~!Tomyさん・・・早いって~!」

044

と最後尾で、デビさんが呟いてたかどうかは・・・定かではありませんので、悪しからず!

このままローテーションを繰り返して気分良く走行。

予定通り、川の駅 水の郷さわらには、到着出来そう(笑)

050

30km/h超の巡航でやってきましたので、時間にも幾分余裕あり。そんな時は、並走しながらの会話も楽しめます。

これも集団走行ならではの楽しみです・・・勿論、調子が悪い時は千切られますけどね(爆)

川の駅も近付き、ここからは先頭をTomyさんにお譲りして、案内して戴きます。

052

やっぱり一番のジモ!この辺りの走行には慣れているTomyさんです。

いつものようにデビさん、隙間を掻い潜る様にしてシロナゴさん、ピースパフォーマンス有難うございます。

057

ZENさんは、どっしりと構えて・・・これまたZENさんらしい。

川の駅に到着は、午前8時15分頃でしたが、今のところユウさんの姿は有りません。ツイッターで確認したところ、後5分くらいで到着するとか!

すると前方からブラックのサイクルジャージで身を纏い、BOMA乗りのローディーがこちらへ向かってきます。

ユウさん登場・・・まだ年齢も30代と云う事で、今回の参加者の中では一番の年下、新たに自転車仲間としてユウ君が参加です。

ここで、ZENさんとユウ君のバイクを紹介します。

059

ZENさんのBMC・・・ホワイト&ブラックのカラーリングにポイントカラーのブルーがとても綺麗です。

058

こちらがユウ君のBOMA・・・まだ購入して3ヶ月くらいとか!立ちゴケもした事のないピカピカ、サドルはフィジークでしたね。

これで今回参加する全員がここに集結しました。

ここからのルートは・・・どうするか?協議の結果、茨城県側を走行して、波崎から銚子入りすることに。

さぁ、それでは急ぎましょうか!

千葉県側から茨城県側へ移るまでは、一番のジモのユウ君に先頭をお願いします。ところが少し進んだところで、デビさんに異変!

あっ~来ちゃいましたか・・・再度降臨された大魔王(笑)

そして洗礼を受けたかのように、ZENさんに引き続いて前輪がぺしゃんこ!

060

それでもサクサクっと修理をしてしまうデビさん!そのお隣では・・・

063

シロナゴさんがしっかりとその様子を画像に納めます(爆)

065

初参加のユウ君のレーパンがしっくりこない様子もそのまま激写(笑)

大魔王様・・・来る時はたたみかける様に降臨してきますね・・・2度ある事は3度ある!

そして、管理人はここで余計な事を発してしまいました(笑)

えっ、何かって!

「ここ1年位パンクとは無縁だからなぁ~」・・・と

つい、口が滑ってしまいました。

言っちゃったけど・・・まぁ、そんなに都合良くは、いかないだろうと!

利根川対岸へ移動してもローテーションを続けトレインを組みながらの走行。

072_2

先頭Tomyさん、続いてユウ君・・・ユウ君もっと前へ、前へ!ドラフティング効果でもう少し楽に走れるから!

前方右手には、スケールの大きな利根川河口堰が見える。

CRを下りて銚子方面へは、R124号で波崎から一般道で銚子大橋を目指します。

するとどうでしょ!調子良く走行を続けていたのですが・・・

降臨から異音が・・・いえいえ、後輪です!

大魔王様・・・お見事!2度ある事は3度ある。ここ1年パンクとは無縁?

じゃぁ~降りてやろうじゃねぇ!それも後輪へ降臨?と云う事で、本日3回目のパンク。

サクサクっと行きたいところでしたが、携帯ポンプがバルブから抜けなくなり、おもいっきり引き抜いたら、チューブバルブの根元を損傷して、二つ目のチューブを使用。

大魔王様って結構意地悪ですね(爆)

携帯ポンプもTomyさんにお借りして、空気圧も7barまで充填、走行準備完了。

皆さん、ご迷惑おかけしちゃいました~

修理中の画像は、管理人持っておりませんので、皆さんのブログ記事に期待(笑)

午前10時までに大魔王様が3回も降臨してしまうライド(笑)

こんな事もあるんですね(爆)

こんなライドも午前10時を過ぎて銚子大橋を渡り無事に銚子港へ。

GW中と云う事もあり何処へ行っても混雑しているだろうと予想はしていたものの、午前11時前には昼食にあり付きたいと考えていたところ。

そこで今回は、食べログでも高いランキングを維持している三色丼で有名な「浜めし」さんへ向かう。

鈴女は、次回の銚子ライドで伺う事にしましょう・・・これで、再度銚子に訪れる事が決定。

075

浜めしさんは、やっぱり人気のお店!午前11時前だと云うのに、カウンターも座敷も既に満席状態。

店内から店外へかけて既に行列も出来ている様子。我々はGoodタイミングで待つことなく6名が座敷に同席することが出来ました。

そして今回注文したのは、やっぱり三色丼。

005

でも丼ぶりは、小ぶりで・・・食事してからのバイク乗りに気を使ってか?美味しく戴き、ペロッとたいらげさせて戴きました。

食べ終わってからは、行列待ちのお客さんに席を譲るべく移動。

Ofhnge3avj8q2zy1367283502_136728353

お腹も満たされたので、犬吠埼へ向かいます。

犬吠埼灯台、屏風ヶ浦、そして今岡灯台へ・・・次回へ続きます。

さて、大魔王様のご機嫌は如何に?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

上のバナーポチっとして戴けると嬉しいです↑

|

« GW犬吠埼ライド・・・幸先良いのか?悪いのか?篇 | トップページ | GW犬吠埼ライド・・・屏風ヶ浦から今岡灯台を経由しての最終章 »

体質改善・健康維持」カテゴリの記事

コメント

犬吠崎ライドお疲れ様でした。
LINEでも報告したとおり結果、銚子へ向かって
いました。
9時に関宿城をスタートと遅めでしたので何処かで
スライドするかと思っていましたが、お会いできません
でしたね・

実はこの日私にも大魔王が降臨いたしました・・(涙


去年の銚子センチュリーではタイヤバーストでリタイヤの
危機に晒されましたが、TOMOOさんも過去に2度・パンク
しているそうです・・

銚子方面には「大魔王様」が住んでいられるようです・・(泣

犬吠崎の悪魔「お犬様」の対策を今からしっかり練って
措かないといけませんね!

投稿: ishitaka | 2013/04/30 11:00

ishitakaさん

渋川だと向かい風の恩恵を受けて、本当にtawagotoさんが利根川上流から
流れてきたらどうしようかと・・・Tomyさんと話をしていました?
今回はご一緒したZENさん、デビさんと共に大魔王様の恩恵をしっかり受けておきました。
これで、銚子センチュリーも安心?かと(笑)
でもカスイチ同様、楽しいライドと共に新しい仲間が出来ました。
銚子センチュリー楽しみです。

投稿: araita | 2013/04/30 11:08

 こんにちわ、シロナゴ→SHIRONAGO’Sです。改名しましたw
 追い風で楽でしたw大魔王降臨
3連チャン!やはりパンクとかの話は
ご法度です。焼酎の魔王は歓迎ですw
伊佐美はもっと大歓迎ww
 
 しかし、海鮮丼旨かったですね!
みんな会話もなく犬食い状態
(流石に食べながら吠えている人は
いませんでしたけどWWW)
犬吠埼また行きたい。
 
 この秋ぐらいにあるツール・ド千葉
に参加する予定、3日の内1日ですけど。
そのためにも、房総→暴走ライドの企画
楽しみにしている一人です。

投稿: SHIRONAGO’S | 2013/04/30 13:20

SHIRONAGO'Sさん

犬吠埼ライド大変お疲れさまでした。
しかし旨い具合に降臨するもんですね(笑)
現在の装着タイヤもそろそろ交換時期かなと思いながらの参加で
もしかしたら何かある?と思っていたところ。
ビンゴ!でした。
しかし、天候にも恵まれ、銚子はランチを堪能できる
お店がいろいろありますので、今後も2度3度と訪れなければ
いけません(笑)
房総ライド、ナイトライドも含めて今後とも宜しくお願いします。

投稿: araita | 2013/04/30 13:49

どうもこの日は利根川界隈を
大魔王が行進してたみたいですね
ボクの方にも来ましたよ(T_T)

この日はボクも利根川走ってて
araitaさんやデビさんが走ってるのも知ってたので
追走したんですが・・・

時間的にご一緒は無理なので
ご挨拶でもと思ってたんですが
お会い出来ずに残念でした

またいつかご一緒出来る日を楽しみにしてます♪

投稿: ぽじ | 2013/04/30 20:54

はっはっはっはっ・・・読んでて笑いが止まらなくなりました!
パンク大魔王、立て続けに来るわ来るわと思っていたら、araitaさんにも。爆
こんなにやってきたら、ええい、全員に!な~んて余計なこと考えちゃうもんですね^^;
新しいお仲間さんたちも愉快な方ばかりのようで、良かったですね♪
続きが気になります。

投稿: hana | 2013/04/30 23:45

こんばんは~
UP楽しみにしてました!
なんと私が先頭を走っているなんて貴重な写真が・・・
集団走行だとこんなことがあったりするからやめられませんね。

そういえば大魔王は・・・と思ったら、ishitakaさんにも飛び火
していただなんて!

お店の雰囲気写真とか行列しているところの写真とか、よく考えられ
てますね。私はとりあえず撮っておこう・・・ってくらいです。
さて、このまた続きも楽しみです。

投稿: Tomy | 2013/05/01 00:55

ぽじさん

こんにちは。
そうでしたか、この日は我々、ぽじさん、それと渋川方面を目指していた
佐渡参加チームの面々にも大魔王が降臨したのですね。
でもぽじさん、伊勢崎方面から銚子までですか・・・凄すぎますね。
400オーバーはどの様な走りになるのでしょうかね!
200オーバーでもガッツリ筋肉痛になりますから、私の場合まだまだ
未知の世界です。
こちらこそ機会を見つけてご一緒させて下さい、宜しくお願いします。

投稿: araita | 2013/05/01 07:16

hanaさん

お早うございます。
ホント、こんな事があるものかと・・・我々の仲間に同じように
大魔王が降りて来られたようです(笑)
久しぶりの対応でしたが、サクサク処理したのですが、やっぱり携帯
ポンプは、ロードモーフ(トピーク)のようなポンプが一番楽で良いな!
と再認識しましたよ(爆)
仲間と走行していると、大魔王様と仲良くお付き合いできるのも面白い
ですね。結末・・・お楽しみに。

投稿: araita | 2013/05/01 07:22

Tomyさん

確かにTomyさんが先頭を牽く写真はなかなかないかも?(笑)
でも今回のライドで感じた事は、Tomyさんもなかなかの剛脚
だと云うことです。今までその爪を隠し過ぎていたんじゃないですか(爆)
デビさんと、シロナゴさんは判っていましたが、更にZENさんも
良い走りをされていました。
CRでのローテーションは今後も取り入れて走行すると良いですね。
次回は最終回ですが、画像中心の完結編です。
お楽しみに!

投稿: araita | 2013/05/01 07:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165946/57277921

この記事へのトラックバック一覧です: GW犬吠埼ライド・・・大魔王降臨その後!:

« GW犬吠埼ライド・・・幸先良いのか?悪いのか?篇 | トップページ | GW犬吠埼ライド・・・屏風ヶ浦から今岡灯台を経由しての最終章 »