« 気晴らしも良いけど・・・ | トップページ | 自転車に乗れないので・・・Jリーグ観戦! »

2013/04/17

八郷方面から上曽峠へ

4月13日土曜日の走行、続編です。

前回は、霞ヶ浦中岸湖岸道路でで霞ヶ浦大橋・・・この後は、この霞ヶ浦大橋を渡るのではなく横断して石岡方面を目指します。

そう云えばこの辺りで最高速度をマークしたんだよなぁ・・・あの時は楽しかったよなぁ・・・

やっぱり走行しながらよみがえるってくる思いは、仲間と走行した強風時のカスイチライドのことばかり(笑)

お蔭でソロでもその思いが重なり楽しく走行、あっという間に石岡駅。

ここからはR7号線で直進し、八郷方面へ向かう。そしてこのR7号線は結構お気に入りで走行しやすいこともありますが、軽快にダウンヒルを楽しめるコースでもあります。

ウップダウンが激しい訳ではなく、どちらかと云うと下り傾向な道路なんですかね。

気分爽快なダウンヒルが堪能できますよ。

でもその後は・・・ヒルクラが待ってま~す。

峠を遠慮したい方は、朝日トンネルを抜ける!という手もありますけどね(笑)

でも今回は登ります。

本日のヒルクライムは・・・上曽峠。真壁方面からは数回にわたり登ったことがありますが、八郷方面からは今回が初トライ。

確か斜度は8%くらいだったかな・・・さっさと攻めてしまいましょう(笑)

するとここで、妻さんから電話・・・何時頃戻ってくる~?

ってことで、昼頃には戻ることを約束してしまいました・・・急がなきゃぁ~

Photo_7

このまま直進していくと以前にtawagotoさんとishitakaさんと一緒に訪れた絶景を拝める西光院へ向かうことが出来ます。

でも今日はもちろんパス!

寄り道なしで進みます。

Photo_8

この峠は、木陰も多いのでこれから夏場にかけても選択ルートとして最高かも?

不動峠だけではなく湯袋峠そして、この上曽峠もお薦めです。

所々、山桜も綺麗でしたが画像に納めきれませんでした(笑)

Photo_9

そろそろ上曽のてっぺん・・・今回もタイムトライアルすることなく登ってしまいましたが、それでもどうかって・・・?

久しぶりの峠は・・・太腿に効きますよ(笑)

それも思いっきり。間違いなく・・・明日以降、筋肉痛になることでしょう。

少し走って筑波連山を楽しむ走行路の分岐点に差し掛かったところでプチ休憩。

Photo_11

写真右手の道路を上がっていけば、湯袋峠に出られます。

標識看板の矢印のとおり、写真手前側へ上がっていけば、きのこ山そして足尾山・・・板敷峠まで攻められるルートです。

次回はこのルートを攻めてみたいと思います。

何方かご一緒に如何ですか?

このルートは確か来月行われる、ツールド桜川のコースにもなっていて獲得標高は1,000m程度となっているようです。

連休中に訪れてみましょう(笑)

Photo_12

そして今回はソロの為・・・自分撮り(笑)

ここからは、真壁方面へ爽快なダウンヒル・・・ただし真壁側は斜度10%を超えるゼブラ区間の為、慎重なブレーキングとハンドリングが必要です。

過信してしまうと思わぬ事故につながる可能性が高いですから、走行される方は十分注意願います。

ダウンヒルの後は、筑波山麓をゆったり走行して帰路付く。

途中で立ち寄ったコンビニですが、ここでもいばらきサイクルツーリズム推進事業が展開されていました。

推進事業の詳細は、こちらをどうぞ!

Photo_13

筑波山のつつじヶ丘駐車場でも設置されておりました(デビさん情報)が、筑波山麓のコンビニにも簡易なラックですが、自転車ラックが設置されておりましたよ。

Photo_14

自転車のサポートステーションが筑波を起点として、どんどん広がっていくことを望みたいですね。

筑波山の山桜も綺麗でしたが、写真ではほとんど普段と変わりない光景に!

走った者にしか判らないその光景は、今でも目に焼き付いているので、良しとしよう。

Photo_15

今回の走行距離は予定通り100km超えの114km。何とか午前中で我が家に戻ってこれました(笑)

と云いたいところでしたが、30分遅れの結果に・・・久しぶりにチャレンジした上曽峠のヒルクラ・・・帰りの太腿はちょっとお疲れのようでした(笑)

2週間ぶり且つ、ヒルクラ付きの為、ちょっと最後は本当に太腿・・・きつかったかなぁ(爆)

でも楽しい走行となりましたよん!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

↑上のバナーポチッとして戴けると嬉しいです。

|

« 気晴らしも良いけど・・・ | トップページ | 自転車に乗れないので・・・Jリーグ観戦! »

体質改善・健康維持」カテゴリの記事

コメント

基本的に峠を登りにいく発想がありませんが、一度だけ八郷側から上曽峠を登りました。
上り坂の辛さもさることながら、真壁側への下り坂が恐ろしかったですね~。
路面が絶対に綺麗だと確信できればイケるんでしょうけど、そんな確信できないでしょう?
避けきれない路面の穴があったらどうしようとか、想定よりカーブが急だったらどうしようとか考えると、情けないほどのノロノロ運転になります(^_^;

投稿: T.A | 2013/04/17 08:34

上曽峠の真壁側は、斜度も10%を超えていますので、ダウンヒル走行は、要注意です(^^;;
私も決して好きではありませんが、たまにトライしたくなります。次は北筑波稜線林道を走行して見たいと思います。
勿論、タイムトライアルではなく、ゆっくりです〜!

投稿: araita | 2013/04/17 11:12

こんにちは!

奥様からの時間制限付きライド、結構気合いが入っていいのではないですかぁ~^^?
私の場合、一人で走っているとダラダラとしちゃうことが多くって・・・σ(^_^;)
時間に限りがあるかと思うと集中できたりしますよね~(o^-')b

コンビニにバイクラックが置いてあるなんて、なんて素晴らしいヽ(゚◇゚ )ノ
東京でも展開して欲しいです☆

投稿: hitomi | 2013/04/17 15:24

hitomiさん

丸一日有意義に自転車に乗っていたいところなんですが
まぁ~仕方がありませんね。
自分ばっかり好きなことを・・・なんてことに発展して
しまいますからね(笑)
家族サービスとの両立を心掛けます。

少しづつではありますが、サイクルツーリズム・・・
いろいろな場所に展開されることを願っています。

投稿: araita | 2013/04/17 17:49

八郷方面の山の感じって、やっぱりちょっと不動峠、風返峠のあたりとも違う感じがしますね。やはり近いうちに行ってみなくっちゃ。
それにしても天気がよくって最高でしたね。この週末晴れるといいんですが・・・

考えてみれば、しばらく筑波方面行ってません。GWにはぜひとも行きたいところ!

投稿: Tomy | 2013/04/19 01:24

Tomyさん

そうですね・・・春から夏場にかけては海も良いですが、山も涼しく
行きたくなります。ヒルクライム付きになるかどうかは、自分次第
で、選択できますからね。
ダウンヒルも気持ちが良いですが、やはり絶景を堪能する!これが山の良い
ところかと(笑)
今週末は、天気が微妙ですね・・・私は軽く乗っておくことにします。

投稿: araita | 2013/04/19 09:33

朝日峠に向かう道路が通行止めで、朝日トンネルしか道しかない。朝日峠区間ゲート横からロードバイク入れますけど、道路の真ん中に草が生い茂ってあった。

投稿: 千葉県印旛郡プレミアム・アウトレット酒々井 | 2015/09/07 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165946/57179013

この記事へのトラックバック一覧です: 八郷方面から上曽峠へ:

« 気晴らしも良いけど・・・ | トップページ | 自転車に乗れないので・・・Jリーグ観戦! »