« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月の記事

2013/06/27

フレームプロテクター ねじねじ購入取付!

こんにちわ~梅雨真っ只中・・・昨日は雨でしたのでランニングもウォーキングも控えなければならない始末!

今日こそは、最低ラン&ウォーキングを実施して少しでも身体を動かさなければと思っている管理人araitaです。

週末の天気は、今のところ雨マークが消え、曇りのち晴れみたいな天候が予想されています。

皆さんいろいろなライドを計画されているようで羨ましく思いますが、管理人は午前中のみのライドとなりそうです。

早朝に出発してもしかしたら、仲間のライドに便乗してしまおうかなぁ~なんて考えてたり?約束できるといいのですが、ちょっと予定が立ちません。

もし、神出鬼没・・・その時は時間の許す限り、ご一緒させて戴ければと思いますので、宜しくお願いします。

それでは本題ですが、今まで装着していたフレームプロテクターがどうも調子が悪く、ずれてしまったり、外れてしまったりでストレスが溜まっていました。

そこで交換することに・・・今回試してみたいと思ったのは、フレームプロテクターのねじねじです。

仕事帰りに上野に立ち寄り、ワイズロード本館にて購入してまいりました(笑)

Img_4646

上野と云ってもほとんど御徒町ですよね(爆)

そして購入したフレームプロテクターのねじねじがこちら!

Photo_2

いろいろなカラーがありましたけど透明を選択・・・100円ショップで売っているコードの保護カバーみたいなもんですけど、樹脂製で出来ています。

もう一色選んで二つ組み合わせて装着することもできるようですね。

商品名ねじねじですけど、私の中ではスパイラルと命名します。そしてさっそく装着してみるとこのような感じです。

Photo_3

カラーについては、透明(クリア)にしておいて正解かな?購入前のイメージとほぼぴったりです。

まだ実走行していないのでその効果は判りませんが、ずれや外れは、今までよりも減少しそうです。

そして、ワイズロードから次に向かったのが外苑にあるこちらのショップ!

そう、パンダーニです(笑)

Photo_5

目的は、あるものを購入するつもりで勿論訪れたのですが・・・それは、また次回にご紹介します(爆)

今日こそは、絶対に走るぞ5km走・・・ポチッと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013/06/24

いつもながら、こっちが緊張したよ!(JEF2013楽器店大会)

6月23日は、ツール・ドつくばが開催されました(笑)

梅雨の真っ只中ですが、天候にも恵まれました。このツール・ドつくばは、平沢遺跡から不動峠を経由して、つつじヶ丘までのヒルクライム競技ですが、残念ながら管理人には、まだまだ参加出来る力は、備わっておりません。

また、登坂苦手なもんですから…これも参加出来ない理由の一つです。

そして、もう一つの参加出来ない理由・・・娘のエレクトーンの大会と毎年時期的に被ってしまうんですね。

そうとなれば、半年かけて耳コピーから始まり、楽譜を起こし、その演奏に磨きを掛けてきた一年に一度の大会・・・応援しない訳にはいきません。

という事で、送迎と応援を兼ねて行ってまいりました・・・JEF2013楽器店大会。

Img_4644

日々この大会の為に練習を継続してきた娘・・・今年は小学校5年生になり、高学年コンクール部門に出場します。

高学年の部は14時55分から開演という事で、午前中も最後の悪あがきで演奏を繰り返し最終調整、ステージに立つための髪の毛は編み込み準備を整えます。

Img_4645

編み込みしてから寝っ転がって、ゴロゴロしたりしていた娘・・・お蔭で髪の毛ちょっとぼさぼさに!

早速、妻さんから雷が落ちましたよ(爆)

そして本日の衣装は、赤のスパンコール・・・これを身に纏ってステージに立ちます。

Img_4636_2

次のステージへ行くためには、この楽器店の大会で審査を受け、出場権を獲得しなければなりません・・・今年はどうなることやら(笑)

娘は、高学年部門出場10名中、演奏は2番目。今年はジャズフュージョン系、DIMENSIONのSpiralを演奏・・・何とか楽しく気持ちを込めて演奏が出来たようです。

20130623_142831

でも、高学年の部は皆さん演奏技術も高く、甲乙つけがたい・・・特に小学6年生の演奏は素晴らしく、毎年感じることですが、この一年の差って埋まるものではありませんね。

その後、中学、高校生部門の演奏も終了し、いよいよ結果発表。

次のステージへ進めることを心の中で祈りつつ、発表を待ちます。

小学生低学年部門の発表が終わり、高学年部門の発表・・・審査員特別賞、銀賞の発表が終わり、次のステージへ進出できる金賞受賞者の発表。

自分で演奏した訳ではありませんが、緊張します、結構ドキドキです(笑)

緊張の瞬間・・・エントリーNo.2!呼ばれましたぁ~・・・良かった!

願いが叶いました(笑)

娘は、呼ばれるとは思っていなかったんでしょうかね・・・ボロ泣きです(笑)

いつものことながら、管理人の方が緊張してしまうことになるのですが、ホッとしました。

本日参加された皆様、お疲れ様でした、そして皆さんの演奏に今回も感動を戴き、有難うございました。

そしてスタッフ、ご父兄の皆様、本当にお疲れ様でした。

今週末も自転車乗れませんでしたが、まぁ~仕方がありません。自転車に乗っていられない心境なんですね毎年この時期は(爆)

という事で、週末まで平日のランニングを心掛けたいと思います。

今日も最低5kmは走ろう!ポチッと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013/06/20

ランニングを再開することにしました(笑)

いやぁ~コンフェデレーションズ・・・日本VSイタリア!惜しかったですね。

あそこまで戦えたことを嬉しく思いましたが、どうせなら撃破したかったですね。でも個人的には、勇気をもらえました。

次のメキシコ戦の勝利を願い、応援したいと思います。

今週末の天気ですが・・・台風4号の影響もあり、土曜日までは天候が思わしくありませんね。土曜日の午前中は、娘へのエールをと思いまして必勝祈願ライドを予定していたのですが、ちょっと難しそうです。

Img_4641

必勝祈願って・・・

これ、我が家の娘が使用するエレクトーンに、こんなカレンダーが張り付けてあります。

本日20日を除けば残り2日となりました・・・エレクトーンのソロ演奏活動楽器店大会が23日の日曜日に行われます。昨年に引き続いて、今年も何とか県地区大会の出場権を獲得したい!

そんな思いで正月早々から取り組んで来た練習もあとわずか・・・本番を迎えます。昨日、本日の早朝と演奏を聴きましたが、まだまだ細かいところでミスの連発、ちょっと心配。

管理人の方が焦ります(笑)

実際に演奏をする本人はと言うと・・・いつものようにケロッと、のほほ~んとしているんですね(爆)

ここまで来てしまうと管理人に出来ることは、本番で最高の演奏が出来ますようにと神様にお願いすることだけです。

そんなこともあり、必勝祈願ライドを決行しようとしていたのですが、あいにくの天気となりそう・・・どうしたものか?

また、梅雨の時期どうしても自転車に乗れない日々が続くこともあって、身体を動かす機会を失ってしまうことがしばしば、ストレスが溜まります。

そこで・・・タイトルのとおり、ランニングを再開することにしました。ランニングと云っても軽めですよ、軽め(笑)

ロードバイクを購入するまではたまにランニングしていたものの、その後はロードバイクオンリー。

でも自分の身体の欠点や調子の悪い箇所を確認するためには、やっぱりランニングが一番の様です。

ランニングであれば、多少の雨でも影響は大してありませんから、体を動かすという点においても有効ですからね。平日には時間を作ってランニングを継続していきたいと思います。

勿論、19日の夜ですが小雨交じりのナイトランニングしてきましたよ・・・近所をグ~ルグルってな感じでね。

以前より楽に走れました。これも週末ロードバイクに乗っている影響でしょうか?もう少し辛いかな?キツイかな・・・そんな感じで考えていたのですが、気分良く走れましたね。

うん、これなら続けられるだろう、そんな確信も持てました(笑)

継続は力なり・・・早さは求めず、兎に角30分以上のランニングをまずは目指して、がんばろ!

週末はロードバイク、平日はランニング・・・その先には・・・デュアスロンか?

これで年内にもう少し体が絞れると嬉しいですね(笑)

両脚、両膝共に調子が良い、でも最近は腰に痛みが・・・(笑)

笑いたいけど笑えない、そんな管理人に応援のポチッをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/06/19

心拍重視で手賀沼から自宅周辺120kmライド

こんばんわ~!

梅雨の時期になると、自転車に乗る回数も減ると共に気持ちも焦るのでしょうか?

健康増進から体力増強へ・・・今更アスリートには到底なれる訳はありませんが、週末のロードバイクだけではやっぱり物足りない。

怠けていたランニング・・・管理人も再開します(笑)

走ることによって、もう少し自分の身体のことが判るはずですからね、欠点や克服する項目を見つけ出すにも近道かと思います。

では、本題・・・梅雨空の基、いつ雨に降られてもすぐに帰還できるようにと自宅周辺を走るつもりで出かけましたが、最近ご無沙汰してしまっている手賀沼へ向かいました。

出走は、午前4時半くらいでしたかね?国道6号線を取手方面へ向かいいつものように小貝川CRを走行、稲豊橋で小貝川を渡り、取手市へ。

003_6

そして、一般道でしばしアップダウンを繰り返して、新大利根橋で柏市へ。

まだ午前5時を少し回ったところですけど曇り空にしては、結構明るいし、日差しも見え隠れするような晴れるのか、それとも雨が降るのかどっちなのさぁ~

そんな空模様の中、手賀沼を目指します。

手賀沼CRを走行、途中白鳥にも遭遇・・・Tomyさんが紹介する白鳥の親子ではないみたいでしたが、急いで走りながらカメラを用意するも通り過ぎてしまい、前方に誰もいないことを確認してバック体勢で撮影(笑)

006

この写真では、青空が広がっていますよね・・・でもすぐに雨雲に覆われ、その繰り返しでいつ降られてもおかしく無い様な天候でしたね。

降るぞ、降るぞ~そんな感じでしたので、手賀沼CRでは休憩することなく先へ進み、布佐駅前を通過、栄橋で利根川を渡ります。

016

先ほどまでの青空が嘘のような曇り空でしょ!

019

そして利根川と小貝川の分岐点を横目でちらっと確認しながら先を急ぎます。

しかしここまで完全な平地走行・・・やっぱり物足りない、全く登坂してないじゃないですか?

逆にストレス溜まる~(笑)

と云っても今から峠に向かう訳にもいかないし・・・兎に角ウップダウンのある一般道を求めてひた走りました。

まずはこんなアップダウン・・・斜度は8から11%と云うところです。

021

最後の11%はダンシングで軽快に・・・これを3セット行って、次の坂を求めてひた走る(爆)

025

きらくやまに向かう途中の坂。

これも軽快にダンシングして3セット!でもすぐに終わってしまうために、ちっ~とも面白くありませんでしたね(笑)

やっぱり登りは峠を攻めるのが一番だってことがはっきり判りましたよ(笑)

それじゃ~気分を一新して、本日の締め・・・インターバルトレーニングで締めようじゃありませんか!

インターバルを行うのは、こんな一般道です。

027

3%程度の勾配が続く一般道なんですが、道幅も広く、車通りもあまりないので走りやすいんです。

写真奥に見えますかね・・・あの辺りが常に3%勾配が確保されていて、登りきったところにコンビニがあるのでその地点をゴールに設定しています。

ガシガシ漕ぐんですけれど、それなりの勾配が確保されているために管理人の脚では、40km/hを超えるのが目一杯でした・・・自分に甘いもんで(笑)

これを5セットやってみたところで時間切れ、午前11時に無事帰還しました。

Photo_2

平均スピードは良しとして・・・500mも登っておりませんね(笑)

でも最後に行ったインターバルは、なかなか良かったんじゃないでしょうか(笑)

最後の最後に脹脛…ぴきっ!ときましたからね(笑)

後5セットくらいやったら痙攣していたかもです。

登坂するには峠が一番!梅雨が明けたら峠を攻めよう・・・そんな管理人に応援のポチッをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013/06/18

ロードバイクでの走行距離・・・やっと10,000km超え!

皆さん、こんにちわ~(笑)

今日も蒸し暑い一日になりそうですね・・・そして、空梅雨という事で関東エリアのダムの貯水率は平年の52%という事で取水制限も行われる始末。

これでは農作物も育たいないし、生活サイクルも変わってしまうし・・・なかなかすべて良しという訳にはいきませんね。

週末を除き出来れば週の半ばくらいに雨がタイミングよく降ってくれることを願います。週の半ばがお休みの方・・・申し訳ありません。

では、本題に入ります。

2011年の5月に乗り始めたロードバイク。その当時は、ロードバイクに乗りたいな~・・・そんな気持ちで始めた訳ですがやっと先日、走行距離10,000km超えを達成しました。

正確に言うと、2013年6月16日時点で走行距離が10,108.79kmになったという事です。

毎日自転車通勤されている方や週末だけでも、もっと距離を乗られている方は沢山いらっしゃいますが管理人にしてみると、まずまずの走行距離でしょうか(笑)

乗り始めた当初は、20~30km程度が多かったものの、昨年に入ってからは、80km程度が主流となり、一緒に走行出来る仲間と出会ってからは、100km超えも当たり前のようになりました。

現在は、午前中のみの走行が主流ではあるものの、最低100kmは走行したいというようになり・・・

丸一日時間が確保出来れば、やはり200km超えを目標に走るようになりました。

きっと今後もこのようなペースで走ることになるかと思いますが、いずれは年間走行距離10,000kmって云うのが管理人にとってはちょうど良いのかな~と思っています。

少しづつですが脚の筋肉も徐々に育っているようですし・・・お腹周りの余計な脂肪は、あまり変化は見られませんが、健康増進されている?そんな感じです。

これからも一緒に走れる仲間との出会いも大切にし、自転車の輪を広げられればと思います。

014

こんなコルナゴ乗りを見かけたら・・・宜しかったらお声掛け戴けたら嬉しいです(笑)

相棒がブラックのコルナゴPrimaに乗車している時もあります。

週末の天気ですが、微妙な予報となっています・・・今のところ雨マークは無し。

Photo

どちらかと云えば、22日の土曜日よりは23日の日曜日が良さそうですね。ただサイトによっては、まちまちな天気予報となっているこの梅雨時期・・・予測は難しい。

管理人の都合としては、何とか土曜日に乗りたいところ。

23日の日曜日は、娘のエレクトーンソロ演奏の楽器店大会が開催されるので、勿論こちらを優先するしかありません。

日々精進している訳ですから、管理人が出来ることと云えば、常に応援してあげる事だけ・・・毎日演奏を聴いて、ただの素人が文句を言っているだけ?と娘は思っていることかと思いますが(爆)

という事で、土曜日に必勝祈願ライドでもしましょうか(笑)

空梅雨で、ダムの貯水率も悪化している状況ですが、22日の午前中だけは降雨の無い様に・・・お願いします。

ここまで来たら、限られた時間の中で演奏し、少しでも演奏技術をみがくしかないけれど・・・やっぱり最後は神頼み、そんな管理人に応援のポチッをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/06/17

120km走行時の心拍の推移を検証!

こんにちわ~!6月15、16日の週末は、蒸し暑かったですね!そして、15日の土曜日は午後から雨の予報でしたが、関東地方はほとんど降られることなく、日差しが出たり曇ったりの状況・・・降る降る(雨)詐欺みたいな天候でした(笑)

16日は、早朝から予報通りの雨・・・前日から天気予報を信用して、走行は断念していたものの、目覚ましなしでもしっかりと午前4時には目が覚めました。

予報どおり外は雨・・・コンフェデ杯のブラジル戦をテレビ観戦。前後半共に出鼻をくじかれがっかりムードでしたけれども、この現実を目の当たりに出来たことは、良かったんじゃないでしょうか。

まだ予選は2試合ありますので、頑張ってもらいたいと思います。

では、本題です・・・15日の土曜日に早朝から午前中にかけて久しぶり(2Weekぶり)に走行してきました。

梅雨時期という事もあって、遠出ではなく自宅周辺をグルグルっとですけどね。今回の目的は、いかに疲れない走りをするには!を意識して走ってみました。

10kmごとのラップデータ(特に心拍重視)を基に、いったいどのような走りになっているのかの検証をしてみました。

まずは、目的に合った運動強度の確認です。

Photo_2

■体脂肪燃焼域は、最大心拍数の60~70%・・・健康増進を図るレベル。

65%と仮定すると管理人の場合112.45となります。

■体力増強域は、最大心拍の70~85%・・・能力の向上を図るレベル。

78%と仮定すると、134.94です。

■限界を超える域は、85%以上・・・アスリートレベル。

85%の場合は、147.05となる訳です。

次に10km走行ごとのラップ確認です。

Photo_3

運動強度レベルの確認は、各ラップの平均心拍と最高心拍で検証します。

走行距離40kmまでの平均心拍は、120~134で健康増進を図るレベルで、まったり走行している感じですね。この区間では、最高心拍も146が最高値ですので、能力向上と健康増進レベルを行ったり来たりしながらの走行だったと伺えます。

走行距離50kmから110km迄の70km区間は、平均心拍が138~145と能力向上レベルを示しており、最高心拍も151~167を示しているので、アスリートレベルの強度となっています。

最後の13km程度は、クールダウンも含めての走行で平均、最高心拍共に能力向上レベルでの走りとなっています。

普段通りに走ってきた訳ですが、いつもこのような走り方になっているんでしょうね。この走りが良いのかどうなのか何とも言えませんが、とりあえず能力向上レベルでの走りが65%を超えているので、管理人的には運動強度として合格域かな・・・

平均スピードは、26.5km/h、獲得標高は、たったの491mの平地トレーニングでした。

週の半分程度走行出来るのであれば、このレベルでも良いのかもしれません。ただ、週末ライダーにとっては、もう少し運動強度を上げたいところですね。

今回の検証値を一つの基準、目安として今後も検証していきたいと思います。心拍、スピード共に少しづつですが、向上するように・・・

ポチッと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013/06/13

日々成長することでやる気にも繋がる!

こんばんわ~!

2014年ワールドカップブラジル大会の連続出場が決まると共に最終予選の最後の試合を勝利で飾ることも出来、日本サッカーも着実に成長を遂げているようですね。

これまで世界に挑み、厚い壁に阻まれ続けた日本のサッカーであはりましたが、今では「目標はワールドカップで優勝すること!」

そう言い放つことが出来る迄になった訳ですから・・・目標は常に高く持ち頑張ってもらいたいと思います。

成長していると言えば・・・

我が家の娘は、3歳から音楽教室に在籍し、エレクトーンを!最近はピアノも少々ですがレッスンし続け、毎年実施されるイベントに出場し、その成果を確認すると共に、音楽を楽しんでいるところです。

現在は、小学校5年生・・・今年もエレクトーンのソロ演奏のステージに立つ為に、日々練習に明け暮れています。

今月の23日は、まずは楽器店の大会、これをクリアしないと次のステージはありません。残された時間は後10日、兎に角がむしゃらに頑張ってもらいたいと思います。

帰宅してからその演奏を聴く訳ですが、昨年と比べると素人でも感じることが出来ます・・・間違いなく成長していると。

勿論本人だけではなく、年月の経過と共にその演奏技術も皆さん成長することになる訳ですが、それを感じることが出来るだけでも嬉しいじゃありませんか。

ただ、もう少し、本人にもその成長を糧にして頑張ってほしいと思うのですが、なかなか上手くいかないものです(笑)

その努力が報われると良いのですが・・・23日の日曜日が待ち遠しいです。

ところで管理人は、成長しているのか?

そう問われると・・・回答に悩みます(笑)

以前よりもロング、走行距離は長く走れるようには、なったぞ!

巡航速度はどうか・・・

30km/hはクリアしていないけど、そこそこ近傍まで迫ってきているではないか!

ヒルクライムはどうよ?

一番の成長が見えないのは・・・そう、登坂ですかね(笑)

でも個人的には、以前よりも楽に登れるようには、なりましたよ・・・遅いですけど。

やはりヒルクライムが管理人の一番の弱点ですね。少しづつで良いからこの弱点をどうにか克服しないといけません。

無理するつもりはありませんが!

という事で、皆が成長しているのだから、管理人ももう少し頑張って成長を遂げなければなりません。

今週末の天気予報は、今のところ曇り。降水確率は、40%と云ったところ。

Photo_2 

自宅近傍の坂を探して、ヒルクライムリピートそして、インターバルトレーニングでもしてみるか?

万が一雨に降られてもすぐに帰還できますからね(笑)

それとも手っ取り早いところで、筑波山を攻めようか?

自らの成長をやる気に繋げ!・・・そんな管理人にポチッと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/06/12

花粉症にもいろいろあるが・・・やっぱり辛いですよね!

とうとう台風の季節が到来ですね(笑)

これで本格的な梅雨入りとなるのでしょうか・・・自転車乗りにとっては雨が降らない方が良いけど、空梅雨の影響でダムの貯水率は50%をすでに下回っているとか!

物事はすべてバランスですよね、バランス!雨も降らなければ生活のバランスも崩れる訳です。

管理人の場合、花粉症で体のバランス・・・崩れています(爆)

先日の日曜日は、夏日に見舞われましたが自転車ではなく、仕事でゴルフ・・・ゴルフするのは良いけど、その晩は花粉症に悩まされ、鼻水が止まらなかった管理人araitaです。

花粉症にはいろいろとありますが、やはり代表的なのは春の花粉症。

Photo

スギやヒノキに代表される春の花粉・・・勿論管理人もこの春の花粉症の餌食となっております。(笑)

そして9日にゴルフをしてきた訳ですが、薬を飲むのを忘れてそのまま出かけてしまったこともあり、案の定帰宅と同時に花粉症に悩まされ、鼻水との格闘。

それがこの夏の花粉症。

Photo_2

カモガヤに代表されるイネ科の植物の花粉・・・管理人はこの花粉にも撃沈されます。元々は、春よりも夏の花粉症に悩まされたのが、花粉症の始まりだったしなぁ~。

そして秋の花粉症は?と言うと・・・

Aki

いろいろとありますね・・・管理人は、ここに掲げられているブタクサ・・・

この花粉もダメなんです。

春の症状と云えば、兎に角鼻水がメイン・・・止まりません。それ以外の症状はあまり表れないのですが、夏場になるとこのイネ科の植物の花粉は、鼻水だけではなく、どちらかと言うとかゆみの方が大敵かもしれません。

目や手足の皮膚がかゆくなる・・・そんな症状が出てしまいます。

花粉症の原因は、勿論花粉が原因。それ以外にストレスや不規則な生活もその要因であると言われていますが、個人的にはストレスがたまっているとも思えず、薬を飲み、目薬を差す程度のことで回避するしかありません。

最近調子が良いなぁ~という事で薬を飲むことを怠ってしまうと、これがまた大変なことに・・・鼻水が滝のように流れ落ちてくる訳です。

訪れたゴルフ場は、林間コースで両サイドの松林・・・アカマツの花粉にやられたか?(笑)

花粉症と無縁な方が、羨ましい!

結局この花粉症と毎年戦っている訳ですが、戦うというよりは、薬を飲んで防戦しているだけですけどね(笑)

結局管理人の場合、2月後半から10月初旬までダメなんです。半年以上花粉に悩まされるローディーなんです。

結構大変です・・・かなり辛いんですよね~(爆)

もう笑うしかありません。

兎に角薬を飲むのを忘れずに頑張るしかありません・・・来年はもう少し症状が穏やかになると嬉しいのですが!

サイクルイベント出場前の薬の処方は忘れる訳にはいきません。でも何とか改善できないか・・・この花粉症(笑)

そんな管理人に応援のポチッを宜しくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/06/10

きづきベルを付けてみた(笑)

6月8日、9日の週末・・・7日の金曜日は夜遅くまで仕事関係の飲み会で盛り上がり、飲み過ぎた感もありましたが、午前4時半に起床。

外を見てみると・・・路面はウエット!

それを見て落胆し、二度寝。

昨日の日曜日は、仕事の関係者とゴルフ・・・野田の紫カントリーすみれコース。

ブログを拝見したり、ツイッターの呟きを確認すると皆さん精力的にライドを実行されている様子が伺えました。

やっぱり自転車乗りには、自転車に乗ることが一番ですね・・・土曜日の午前中だけでも乗っておけば良かったと後悔している管理人araitaです。

そして前回の記事では、クリンチャータイヤの記事を載せましたが、やはりコンチネンタルのタイヤを愛用されている方が多く、その性能の良さに・・・

たまに浮気をするものの、結局戻ってしまうとのコメントを戴いて、管理人の中でもイチオシのタイヤとして完全なものとなりました。

コンチネンタルの中でもいろいろなクリンチャータイヤがありますので、末長く付き合って行きたいと思います。

前置きが長くなりましたが、本題です。

過日、参加した銚子センチュリーライドの参加者の中で、きづきベルを取り付けている方を数名見かけました。

これって熊除け鈴みたいなもんかなぁ~と思っていましたが、特にCRとか走行をしていて前方に歩行者が・・・そんなことは多々ありますよね。

その場合、声を掛けたり、ハンドル周りのベルで、知らせたりする方法を取ってきましたが、このきづきベルを付けていれば、声を掛けたりするよりも前に、後方から迫ってくる自転車に気付いてくれるだろう・・・そのように思いましてね(笑)

10

VIVAサイクルの「きづきベル」です。管理人は、カラーを黄色にしてみましたが、ホワイトやブルー、グリーン等、いろいろなカラーがありました。

取り付けはいたって簡単で、ホックが付いているので長さ調整を含めて外してはめるだけです。

ロードバイクを乗っていて一番確保しなければならないのは、安全!

安全が第一です。

勿論自らの安全もそうですが、他の方を巻き込んでしまってはいけませんからね。

走行中に今まで以上にこのきづきベルの音色を聴いて、少しでも安全確保に繋がれば良いと思います。

なかなか良い音色ですよ・・・ソロで走行している時にも、癒しになるかもね(笑)

管理人の苦手なヒルクライム・・・林道等の登坂中に獣に遭遇しても・・・この音色で除けてくれるのか?ポチッと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013/06/06

コンチネンタルグランプリ4000S!お薦め出来るタイヤです。

過日、銚子センチュリーを仲間と共に楽しみながら、走行を堪能してきた管理人araitaです。

イベントへ参加する楽しさも倍増し、そろそろブルベ!!!にも参加意欲が湧き始めております。

200km?それとも300km?・・・とりあえず200kmからでしょ(笑)

山岳コースの峠を重視したコースであれば、200kmと云えども管理人にとっては、そう簡単にクリアできる訳ではありません。

マシントラブルが起きない訳でもありませんので、心して検討を進めて行きたいと思います。

てか、検討なんかしている余地はない?

期日を見計らってエントリーしてしまえば良いのさ!

話を元に戻して本題に入ります。

タイトルのとおり、銚子センチュリーに向けマヴィックイクシオンからコンチネンタルグランプリ4000sにタイヤを換装して臨んだ訳ですが・・・

グランプリ4000sには、驚きました(笑)

何に驚いたかって・・・その走行性能にです。走り始めの軽さもさることながら、モチモチっとした柔らかさ、グリップも良く、路面を確実にとらえながら、バイクを前へ、前へと運んでくれる!

そんなタイヤでした。

Photo

160km走行後の4000s!

このタイヤは、ブルベスト御用達と評価の高いタイヤであることは、承知しておりましたが、ここまで実感できるとは、正直言って思っておりませんでした。

ただ、これはあくまでも管理人が、今回初めて使用して、初めて受けた使用感(印象)ですので、万人に当てはまる事象ではないかもしれませんので、ご容赦願います!

装着しているホイールも違えば、勿論バイクのフレームだって違う訳ですからね。

与条件が違うんですから(笑)

でも、今まで装着していたマヴィックイクシオン、ミシュランプロ3も管理人としての評価は良好でしたが、このコンチネンタル4000s、それ以上の性能で良いタイヤであると言えます。

まだ、使用したことの無い方は、是非一度使ってみては如何ですか?本当にお薦め出来るクリンチャーです。

今後も継続して、このコンチネンタルグランプリ4000sを使っていきたいと思います。

このタイヤはローテーションも決まっていますので、タイヤに表記された矢印を確認して装着する必要がありますが・・・

皆さんのお気に入りのクリンチャータイヤは何ですか?情報をお寄せ頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/06/05

銚子センチュリーライド2013、海の幸を堪能してゴールへ

前回の続編・・・銚子センチュリーライド2013、CP1からゴールまでの様子をお届けします。

その前に今回のルートと10km毎のラップを先行して紹介しておきます。

Photo_9

ハイブリッド表示にしてしまったので、少し見にくいですかね(笑)

そして、走行距離10km毎のラップです。

Photo_10

管理人のガーミンでの走行距離は、160.37km。

高度上昇値は、1,287m。

平均速度25.5km/h、ちなみに最高心拍が181bpm・・・これは銚子ドーバーラインでのアップダウンで力み過ぎて脚が回らなくなってしまった部分ですね(笑)

それでは、本題・・・無事にCP1でチェックを受けた5人でしたが、決して締め切り時間に余裕がある訳ではありません。

このペースでは、銚子で海の幸をゆっくり堪能することが危ういぞ~!と云う事でCP2まで少し今までのペースを挽回するべく戦法で進むことにしました。秘密兵器の投入です(爆)

その秘密兵器とは・・・?

先頭牽き・・・tawagotoさんの投入です。前々夜祭にて参加者全員一致で決定した事項なんですが、やはり一番走れる最若手を先頭に持ってくるしかありません(笑)

028

CP1を出て先頭tawagotoさん、そして管理人が続きます。tawagotoさんの前には、ビーチラインを先に進む別集団、海の幸を堪能する時間を確保するためには、この目集団を追い抜いて行くしか手立てはありません。

後方からの車両が来ていないことを確認し、先頭tawagotoさんが合図と共にアタックを仕掛ける。

管理人もハンドルバーに装着したバックミラーで後方を再確認し、アタックを仕掛けます。

このバトルを数回繰り返す。

031

管理人のアタックの仕掛け意識をはるかに越えるtawagotoさんの追い上げは、目を見張るものがあります。

管理人は、時折・・・後方から車・・・来ていないよ~!と一度だけつぶやいた程度(笑)

飯岡方面へ向かいながらの追い抜きバトル・・・なかなか面白かったです。

このあたりからポツポツと雨に降られましたが、全く気にならない程度・・・しかし、徐々に向かい風が押し寄せてきました。

古城坂下からは、前半の頑張り処、登板の上、丘を越えて風車の里へ向かいます。

034

この登板でも先を行く、数集団をかわして進んだわけですが、もう一人元気なお方が・・・そうです、T.Aさんです。ぶっちぎりの速さで先頭集団を追い抜き、tawagotoさんまでも追い抜く始末。

負けね~ぞっとの意気込みで再びtawagotoさんがT.Aさんを追いかけバトル・・・それを見ているだけで面白かったです。

管理人は、マイペースで登板しましたけどね(笑)

036

丘を越えて風車の里・・・静止画なので仕方がありませんが、結構な向かい風に見舞われました。

だって風車・・・グルグル回っていましたよ(笑)

お蔭で我々のクランクはちっとも回らない・・・前方を行くT.Aさんのこの程度の距離を詰めることも大変でした(笑)

そしていよいよ銚子ドーバーラインのアップダウン・・・屏風ヶ浦を横目に管理人の心拍は最高心拍に!写真を撮影している余裕はありません。

ここでチームジャージを着た重量級のローディーに仕掛けられる?

登りは遅いんだけど・・・くだりはさすがに自由落下みたいなもの・・・早いんだなぁ~!

でも結局再度の登りで追い抜くことになるんですけどね・・・まぁ、いずれにしても安全運転で行きましょうや!

そんなバトルも堪能して、CP2の地球の丸く見える丘展望館駐車場に到着。

0371

CP1では閉鎖時間30分前だったのですが、CP2では閉鎖90分前に到着、しばし休憩です。これでランチもしっかり堪能出来るでしょう。

00381

甘~いあまいスイカと

00382

バナナ!戴きました。

そして時間に少しだけ余裕が出たので、しっかりと食事処で海の幸を堪能します。ここから犬吠埼を通過して銚子漁港の手前の嘉平屋さんでランチです。

00383

正午前にお店にIN・・・席について身体を癒します。窓の外を覗いてみると・・・

次から次へと参加者の後続ローディーが通過していきます。今回昼食をゆっくり堪能する方たちは少なかったような気がしますね・・・皆さんコンビニで済ませてしまうのでしょうか?

それじゃぁ~皆さんの分まで戴いておきましょう・・・銚子海鮮丼、つみれ汁はお代わり自由なんですよ(笑)

味も良いし、ボリュームありで、お腹いっぱい、ご馳走様でした。

00384

そして、後半戦の作戦会議?CP3の閉鎖時間は、15時15分!という事は、約40kmですから2時間もあれば大丈夫。

マシントラブルのことも考慮して、14時30分を目安に向かいたい!12時40分頃でしょうか嘉平屋さんを出発、出発前に店主様からお菓子のお土産を戴きましたね。

有難うございました。

この後は、銚子漁港を経由して道の駅多古の隣にあるあじさい公園に向かいます。先頭は再び管理人が務めます。

039

銚子漁港を横目に、ガーミンのナビと2番手のishitakaさんからルートアドバイスを受けながら進みます。

041

過日、仲間と共に犬吠埼ライドをした時にランチでお世話になった浜めしさん!

042

野尻町あたりを道幅が狭い中、軽快に走り東総広域農道へ入ります。2番手のishitakaさんから、先頭のままで大丈夫ですか?と声を掛けらえます。

043

大丈夫だよ!と切り返す管理人。後続の皆さんもまだまだ元気です。

広域濃度からは、ishitakaさん先頭で牽いてもらいます。

046

心配された天候も午後からはこのように、青空が広がり自転車日和となりました。

最後尾は管理人・・・ただのオヤジさんもまだまだ大丈夫、しっかりクランク回せていましたよ。

050

このようなアップダウンを繰り返し、CP3のあじさい公園を目指します。

052

栗山川を望みながら、CP3に無事到着です。

0521

ここで最終チェックを受けて、ゴールのふれあいプラザさかえを目指します。しばしバナナと塩羊羹などを戴き休憩。

時間も余裕が出来たためゆっくり過ごしました。

この後は、香取、滑川、成田空港方面へ向かい最後のアップダウンを楽しみながらラストスパート!

途中、自転車女子に後方から一気にまくられ、追い越される・・・なんだか楽しすぎ(笑)

本当・・・この時は笑うしかありませんでしたよ~でも・・・

すぐさま追いついて振り切り一気にゴールを目指して駆け巡りました。あっという間のセンチュリーライド、安食から町道さわやか通り・・・距離は残り2km程度。

053

何故か終わりに近づくにつれて寂しい気分になります。tawagotoさんと「もう終わりですよ」なんてそんな会話ばかりで、スタート地点のふれあいプラザさかえ・・・T.Aさん、ishitakaさんと4人そろってトラブルなくゴール!

膝を痛めた、ただのオヤジさんも少し遅れること無事に時間内完走を果たしました。

0531

ただのオヤジさん・・・ゴ~ル~!

最後に完走証と参加記念品を受け取り、共に頑張ってくれた相棒の記念撮影。

0532

参加した皆で、160kmだったけど本当に時間内完走出来て良かった。獲得標高としては距離に対して、0.8%程度でしたが、平均時速25km超えを集団でクリアした訳ですから満足です。

実は、何事もなかった訳ではありません・・・CP1へ向かう往路では、ちょっとしたトラブルもあったのですが、何とかクリア出来て、本当に良かったです。

参加された皆さんお疲れ様でした、また新たなイベントへ向けて頑張りましょう。千葉県サイクリング協会の皆様はじめとするスタッフ、ボランティアの皆さんご苦労様でした。お世話になりました。

また新たなイベントの企画を楽しみにしております。

最後に参加者名簿と完走証・・・名簿では398名の登録があったようです。

Photo

これにて閉幕!最後までお付き合い頂き有難うございました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2013/06/04

銚子センチュリーライド2013・・・ふれあいプラザからCP1へ

6月2日の日曜日、自転車仲間のT.Aさん、ishitakaさん、tawagotoさん、ただのオヤジさんと一緒に参加してきた銚子センチュリーライド。

当初は梅雨入りという事もあり心配された天候でしたが、参加者皆さんの熱い思いが行き届いたのでしょうか・・・当日の朝方になって天気予報でも雨マークが消滅。

楽しいイベントが展開されそうだ!思いっきり楽しんで来ようと心に決め車載で集合場所の千葉県栄町にある「ふれあいプラザさかえ」を目指します。

午前4時45分に出発し、途中軽めの朝食を取って予定通り午前6時少し前には会場へINしたものの、本日参加者のほぼ半数は、すでに到着している模様で、会場は既に盛り上がっておりました。

プラザ前の空き地に車を入れて少しすると・・・既に仲間のtawagotoさんは到着されていて声を掛けて戴きました。

tawagotoさん・・・あまり表に気持ちを出さない、遠慮がちな方?と思いきや、本日はやる気満々と云ったところでしょうか・・・能ある鷹は爪を隠すと言いますからねぇ~(笑)

0011

プラザ前の空き地に車を停車・・・本日参加する皆さんがトランポしてきたマイバイクを組み立てております。

会場では既に受け付けも開始されている様子。管理人もバイクを降ろして兎に角受付を済ませることにします。

事前に送付された封筒を持参してバイクと一緒に受け付けへ・・・ヘルメットに装着するナンバーシールとリボンをもらってから、基本的な車検を受け無事に受付が完了しました。

0016

ヘルメット前面にナンバリング・・・ヘルメットの後部には!

0015

参加者の証である赤いリボンを取り付けます。

少ししてから大会開会式、続々と集まる参加者たち・・・総勢350名。

0014

ラジオ体操や走行前のストレッチを行ってスタート地点に集合します。スタートは予定通り午前7時丁度・・・15分くらい前には皆さん整列完了したんじゃないでしょうか。

0012

写真中央のビアンキと一緒にishitakaさん、そしてトレックドマーネのtawagotoさん、同じくマドンのT.Aさんそして、管理人・・・あれっただのオヤジさんは?

0013

管理人の隣で、準備万端!ステム部にコマ図を装着掲載、ガーミンのナビ機能と併用という事で、装備としては鬼に金棒!ただ、心拍が表示されないと気にしておりましたが、無事を祈りましょう。

我々の並んだ位置は、ちょうど半ばあたりだったでしょうか!そこでスタートの号砲を待ちます。15人づつ1分間隔でのスタートとなり、10時間以内に、再びさかえプラザへ戻って来るわけです。

午前7時を迎え・・・スタート!

我々の組に丁度大会スタッフの方が付くことになりスタッフの方の後方を追いかけます。

Photo_2

管理人に続いて後方からは、ただのオヤジさんが追走・・・農道を直進して町道のさわやか通りへ向かいます。

Photo_3

このまま順調に最後まで行けるのか?もう少し天候も回復してくれると良いのですが、この様子だときっと銚子に向うにつれて、アゲインストな風が我々に襲い掛かってくることでしょう。

Photo_4

登り基調で町道から国道18号線を成田方面へ向かいます。

15人づつ一分間隔のスタートですから、信号待ちなどでストップすれば直ぐに集団の塊が出来てしまいます。総勢350名の参加ですからCP1までは仕方がないか?

どこかでそれを回避したいですね(笑)

国道44号線で空港方面へ向かいますが、さくらの山のコンビニで一旦コースをはずれて様子を伺うことにしました。

次から次へと15人の集団が我々の前を通過・・・スタートしてまだ15kmの地点。15分くらいは待ちましたかね?もっとかな?

途中後続が切れたところで再びコースへ戻り、成田方面へ向かいます。管理人は先頭から後ろへ下がり、しばし撮影タイムです(笑)

Photo_5

先頭を牽くT.Aさん、2番手はishitakaさん、3番手に今回一番の最年少?tawagotoさん、そして管理人とただのオヤジさんが続きます。

Photo_6

空港へ丁度旅客機が着陸しようとしています。

Photo_7

只今成田を走行中!

そしてこの後、芝山はにわ道でCP1まで直進します。今回管理人は、念のため走行するに当たりコマ図を携帯して走行していましたが、ほとんど見る機会はありませんでした。

何故かと言うと、ガーミンEdge500にルートデータをインプットして、ナビ的に通用するかどうかも含めての確認走行を実施していました。途中、途中でOffコース表示が出ますがすぐにコースを探し当ててくれる状態が続きます。

進路変更も事前に広範囲図に一度変わりますので、その画面を逃さなければ、的確に右左折するのかしないのか、直進なのか事前に情報として入ります。

これなら、ナビとしても何とか活用できますね・・・画面上はこんな感じですけどね(笑)

Photo_8

よって今回は、走行しながらのコマ図、キューシートは不要でした。

CP1まで20km続く・・・はにわ道・・・道路際には、はにわ・・・至る所にありましたよ(笑)

018

軽快に走行を続けるただのオヤジさん・・・その後ろには、昨年に引き続き参加のishitakaさん。

021

余裕の表情です。

023

先を牽くのは現在、仲間内での一番の注目株?tawagotoさん、2番手はT.Aさん。

CP1まで残り10km程度・・・サドルに違和感を訴えるただのオヤジさん!先ほどの和やかな表情から一転、険しい表情で向かいます。

024

ishitakaさんも追走しながら、無事にCP1へ到着。

通過証明としてチェックを受けヘルメットにシールを貼ってもらいました。

0261

CP1では、差し入れ等はありません。美味しいスイカとバナナ、その他ドリンク等の提供を受けられるCP2へ急ぎます。

でもその前にちょっとだけ休憩・・・次回に続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013/06/03

第9回銚子センチュリーライド2013・・・完走(速報)

昨日、6月2日の日曜日。

仲間と一緒に銚子センチュリーライドに参加してきました。関東甲信越地方も梅雨入りという事で心配された空模様・・・参加者の願いが届いたのか?

ほとんど雨に降られず、午後は晴れも臨むことが出来た気持ちの良いライドとなりました。

しかしながら向かい風との格闘、更には前半から連続してやってくるアップダウンのルートを走行してきた訳ですが・・・勿論、全員で時間内完走を果たしました。

距離的には160kmという事ですから、驚く距離ではありませんが、目的をもって臨むことに意義があります。

その目的とは、参加者によってさまざまな目標、目的があるでしょう。

例えば、休憩をほとんど取らずに何が何でも短時間で制覇する。目一杯時間を使ってでもこの160kmを走破する・・・等など。

我々は、今回仲間5人と参加することになりました・・・T.Aさん、ishitakaさん、tawagotoさん、ただのオヤジさんと管理人のaraitaです。

目的としては、勿論完走することではありますが、折角のイベントですから時間を有効に使い、そのイベントを楽しみ且つ、銚子まで行くのだから、ランチはコンビニではなく、しっかりと食事処へ入店し、海の幸を戴いて、全員で無事にフィニッシュする。

こんなところだったと思います。

Photo

結果は、予定通り全員無事に完走を果たしました。銚子では銚子海鮮丼も戴き、スタートからフィニッシュまで終始仲間との走行を堪能することが出来ました。

また、今回のライドでは今まで気が付かなかった新たな情報も発見し、今後の仲間との走行にもきっと変化が現れるることでしょう。

最後に銚子センチュリーライド開催にあたり、千葉県サイクリング教会の皆様はじめ、スタッフの皆様、ご苦労様でした。そして的確な誘導と配慮を有難うございました。

来年もまた是非参加したな・・・と思える楽しいイベントでした。参加された皆様、大変お疲れ様でした。

ライドの様子は、後日UPしていきますので、宜しかったら覗いてください。

では、ポチッと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013/06/01

快気祝いを兼ねたイベント作戦会議(前々夜祭?)

5月31日の金曜日、業務を終えた自転車乗りが向かうのは秋葉原・・・この日は、自転車仲間のただのオヤジさんの快気祝いを兼ねて、銚子センチュリーライドの前々夜祭を開催した。

開催したと言ってもそんな大それた催しではなく、同じ趣味を持った自転車乗りが集う事となったただの飲み会である(笑)

言い出したのは、そう・・・管理人araitaです。

過日、ジテ通時にちょっとした気の緩みから?落車して体を痛めてしまったオヤジさんが、ゴールデンウィークにリハビリライドを行い、晴れてドクターストップの解除と共に、銚子センチュリーライドの参加に間に合ったという経緯。

管理人は、自転車仲間との飲み会もしたいね?そんな気持ちに駆られ、発進したものの、お店の段取りはただのオヤジさんにすべてお任せ!

どうもすみませんでした(笑)

参加者は、管理人とただのオヤジさんの他、Tomyさん、T.Aさん、ishitakaさん、ZENさんの6名での快気祝い&前々夜祭となりました。

プラスアルファ・・・日曜日の好天を祈りつつ、お天気祭りも兼ねて乾杯です!

こんな酒の席を設けることになった自転車仲間ではありますが、出会ってから皆さん1年未満・・・と言うより半年ちょっとのお付き合いですが、自転車仲間の輪は、広がりつつあります。

自転車はもちろん乗っていて楽しいものでありますが、同じ趣味を持つ人と人との出会いの場を提供してくれるアイテムです。

ソロライドも良し、仲間との集団走行も良し、共に走るだけではなく、このような席を設けて自転車談義に花が咲く・・・楽しいですね。

7月20日にプチデビルさんと房総ライドを現在計画中です。詳細についてはまだ決まっていませんが、楽しいライドになる事は、今までの実績から見れば間違いありません。

まだロードバイクに乗って間もない方、ソロでしか走られていない方、仲間と一緒に走ってみたい方・・・いろいろな思いがあるかと思いますが、ご一緒に如何ですか?

ただのオヤジさん、ZENさんは特に房総を走り慣れている仲間ですので、ルートなどの検討をお願いしたいところです。ただのオヤジさんは、既に走行もされていて、ルート案はだいたいまとまっているとの事・・・頼もしい(笑)

是非宜しくお願いします。

今後もまだまだ、仲間との走行を企画、予定をしますので、宜しかったらご参加下さい。

しかし、今日の前々夜祭・・・楽しかったなぁ~(笑)

D481qhxo8srg6rt1370063682_137006372

これは、一次会が終わって二次会の様子・・・真剣に自転車談義?していますよ(爆)

頻繁にはなかなか出来ませんが、またやりましょう!

明日は、待ちに待った銚子センチュリーライド!・・・天候がちょっと心配だけど、参加される皆さん、思いっきり楽しみましょう。

雨は、午前中で何とか上がるようですし・・・

兎に角日曜日、天候がもってくれることを祈りつつ、ポチッと応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »