« ロードバイクでの走行距離・・・やっと10,000km超え! | トップページ | ランニングを再開することにしました(笑) »

2013/06/19

心拍重視で手賀沼から自宅周辺120kmライド

こんばんわ~!

梅雨の時期になると、自転車に乗る回数も減ると共に気持ちも焦るのでしょうか?

健康増進から体力増強へ・・・今更アスリートには到底なれる訳はありませんが、週末のロードバイクだけではやっぱり物足りない。

怠けていたランニング・・・管理人も再開します(笑)

走ることによって、もう少し自分の身体のことが判るはずですからね、欠点や克服する項目を見つけ出すにも近道かと思います。

では、本題・・・梅雨空の基、いつ雨に降られてもすぐに帰還できるようにと自宅周辺を走るつもりで出かけましたが、最近ご無沙汰してしまっている手賀沼へ向かいました。

出走は、午前4時半くらいでしたかね?国道6号線を取手方面へ向かいいつものように小貝川CRを走行、稲豊橋で小貝川を渡り、取手市へ。

003_6

そして、一般道でしばしアップダウンを繰り返して、新大利根橋で柏市へ。

まだ午前5時を少し回ったところですけど曇り空にしては、結構明るいし、日差しも見え隠れするような晴れるのか、それとも雨が降るのかどっちなのさぁ~

そんな空模様の中、手賀沼を目指します。

手賀沼CRを走行、途中白鳥にも遭遇・・・Tomyさんが紹介する白鳥の親子ではないみたいでしたが、急いで走りながらカメラを用意するも通り過ぎてしまい、前方に誰もいないことを確認してバック体勢で撮影(笑)

006

この写真では、青空が広がっていますよね・・・でもすぐに雨雲に覆われ、その繰り返しでいつ降られてもおかしく無い様な天候でしたね。

降るぞ、降るぞ~そんな感じでしたので、手賀沼CRでは休憩することなく先へ進み、布佐駅前を通過、栄橋で利根川を渡ります。

016

先ほどまでの青空が嘘のような曇り空でしょ!

019

そして利根川と小貝川の分岐点を横目でちらっと確認しながら先を急ぎます。

しかしここまで完全な平地走行・・・やっぱり物足りない、全く登坂してないじゃないですか?

逆にストレス溜まる~(笑)

と云っても今から峠に向かう訳にもいかないし・・・兎に角ウップダウンのある一般道を求めてひた走りました。

まずはこんなアップダウン・・・斜度は8から11%と云うところです。

021

最後の11%はダンシングで軽快に・・・これを3セット行って、次の坂を求めてひた走る(爆)

025

きらくやまに向かう途中の坂。

これも軽快にダンシングして3セット!でもすぐに終わってしまうために、ちっ~とも面白くありませんでしたね(笑)

やっぱり登りは峠を攻めるのが一番だってことがはっきり判りましたよ(笑)

それじゃ~気分を一新して、本日の締め・・・インターバルトレーニングで締めようじゃありませんか!

インターバルを行うのは、こんな一般道です。

027

3%程度の勾配が続く一般道なんですが、道幅も広く、車通りもあまりないので走りやすいんです。

写真奥に見えますかね・・・あの辺りが常に3%勾配が確保されていて、登りきったところにコンビニがあるのでその地点をゴールに設定しています。

ガシガシ漕ぐんですけれど、それなりの勾配が確保されているために管理人の脚では、40km/hを超えるのが目一杯でした・・・自分に甘いもんで(笑)

これを5セットやってみたところで時間切れ、午前11時に無事帰還しました。

Photo_2

平均スピードは良しとして・・・500mも登っておりませんね(笑)

でも最後に行ったインターバルは、なかなか良かったんじゃないでしょうか(笑)

最後の最後に脹脛…ぴきっ!ときましたからね(笑)

後5セットくらいやったら痙攣していたかもです。

登坂するには峠が一番!梅雨が明けたら峠を攻めよう・・・そんな管理人に応援のポチッをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

|

« ロードバイクでの走行距離・・・やっと10,000km超え! | トップページ | ランニングを再開することにしました(笑) »

体質改善・健康維持」カテゴリの記事

コメント

araitaさん、おはようございます。
この休みも順調に距離を延ばされたようで・・・
距離といい登りといい、着実に成果がでているようですね。
ところでT.Aさんもみたいですが、RUNを始めますか?
オヤジも置いて行かれないようにしないといけませんね(笑)

投稿: ただのオヤジ | 2013/06/19 09:42

ただのオヤジさん
Runを再開したいと思います。
ロードバイクはどうしても週末限定みたいな感じになってしまうので
平日に出来ることと云えば、走ることかな?そんな感じです。
勿論負荷はよわ~く、継続することを念頭に置いて取り組みたいと
思います。

投稿: araita | 2013/06/19 10:16

走行ルートを拝見すると、ちょこちょこと飛び出した部分があったり複雑な形になってますが、坂を求めてひた走った結果でしょうか?
坂に飢えた様子がよくわかります。笑

獲得標高が思うように伸びなくても、適度な坂道をそれなりの速度で走ると、別の意味で結構いい運動になりますよね。

負けてらんね~!
ウソです。
まずはダイエットに努力してまいります。食いしん坊を何とかせねば!^_^;

投稿: T.A | 2013/06/19 19:16

うおっ!
なんかめちゃくちゃ練習ブログじゃないですか!?(@_@)
しかもランを再開ですか・・・
本気度が伝わってきますねぇ
むむむ・・・自分も頑張らなくては・・・

いい刺激もらってます♪

投稿: ぽじ | 2013/06/19 19:34

T.Aさん
峠を攻めるというよりも銚子センチュリーのような適度のアップダウンが
堪能できるコースが現在の私にはあっていると思います。
あのコースは、もう一度走行したいと思います。
さくじつよりRUNを再開しました。少しでも体を絞れることを念頭に置きながら
自分の身体がどのような状態であるかを確認する意味でも、RUNはうってつけ
だと思います。
無理せず気長に取り組んでいきたいと思います。

投稿: araita | 2013/06/20 08:57

ぽじさん
いえいえ、ぽじさんの林道攻めに比べたら赤ん坊がヨチヨチ歩きしているのと
変わりがありませんよ(笑)
RUNは、再開しました。走れる時に走ってみようと思いまして・・・以前より楽に
走れるようになった気がします。
少しづつですが、自分の身体をもう少しいじめてあげないといけません。
お会いするまでに絞れるだけ絞っておきますから!

投稿: araita | 2013/06/20 09:01

白鳥うまく見ることができたようですね。写真から推測するとヒドリ橋
付近でしょうか。このあたりは結構人が多くい割に、白鳥がふらふらと
遊歩道を歩いてたりします。
親子は北側の天王台から湖北にかけたあたりの釣堀があるあたりに
出没するみたいです。ちょっと幅員が狭いのでゆっくり走るしかないで
すがたまにはいかがですか。

それにしてもガシガシ走ってますなあ。こちらはとにかくフラットオンリー
で、のんびりモードです。

投稿: Tomy | 2013/06/22 08:11

Tomyさん
この日手賀沼のあちこちで白鳥と遭遇、自然と触れ合うのは良いですね。
ガシガシ走っている訳ではなく、心拍をちょっと意識してみようかと
心掛けています。
ランニングも少しづつ取り入れて、自分の身体の欠点を見つけ出し
克服できればと思いますよ。
自転車に乗っていても楽に走れるのではないかと思います。

投稿: araita | 2013/06/24 10:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165946/57618013

この記事へのトラックバック一覧です: 心拍重視で手賀沼から自宅周辺120kmライド:

« ロードバイクでの走行距離・・・やっと10,000km超え! | トップページ | ランニングを再開することにしました(笑) »