« 置き忘れたボトル救出と共に仮想BRM810ライド始動 | トップページ | 養老渓谷超えて鴨川、勝浦を経由して無事帰還(261.85km) »

2013/07/09

ボトル救出と仮想BRM810・・・まずは養老渓谷へ

梅雨明けしたとたんにこの猛暑・・・辛すぎませんか?

7日の日曜日にプチデビルさんと共に走行した260km、正確には261.85km。

猛暑に見舞われ、世間では熱中症に罹り病院へ搬送された患者も多数出たというその日のライド・・・

管理人はボトルを2つ携行し休憩の度に水を補給し続け、なんと走行中に飲み干した水は6リットル。

それでも足らずに、ガリガリ君(アイスキャンディー)のソーダ味と梨味をそれぞれひとつづつ。

復路の道の駅では、休憩と共にソフトクリームバニラを1つ補給。

清涼飲料水も確か口に入れたよなぁ~

ちょっと入れ過ぎじゃね~・・・でもそうしなければ、無事に帰還することが出来なかった猛暑ライド、翌日体重計に恐る恐る乗ってみたら、なんと体重は前日比-1.5kg。

体脂肪率も若干ですが減少の結果にホッとしている管理人araitaです。今回の記事はその当日の養老渓谷までの状況をお届けします。

午前2時起床、準備を整え「まったり出発しますよ~」とツイートを済ませ午前3時に出発、暗闇の中牛久から龍ヶ崎方面へロードバイクを走らせます。

午前3時だというのに気温は既に25度・・・湿気がそれほどでもないので助かりますが、前日からの強風がまだ冷めやらないままの状況で、管理人を襲います。

9jpg3

女化け通り(R48号線)を直進して、ぬくもり通り(R243号線)にぶつかる中根台4丁目の交差点・・・辺りはこのようにまだまだ真っ暗!

ライトをハイビーム、後方にはリフレクターを点滅させながらデビさんと待ち合わせ場所の道の駅やちよに向かいます。

9jpg4

そして、利根町役場を右手に、毎回のように走行している栄橋で小貝川を渡って千葉県へ入る。

橋を越えてからは道路標識に促されながら印西市方面へ向かえば良い・・・ゆっくり行っても待ち合わせの午前4時30分には充分到着する。

今日のライドは、デビさんのボトル救出及び仮想BRM810が目的。走行距離200kmであれば特に仮想ライドなんてする必要は無いのですが、猛暑の中でのライドとなると身体がどこまで付いて行けるのか未知の世界でもあり、今日はその絶好のチャンス。

あまり暑くなってもらいたくはないけれど、でも結果を出したいのなら思いっきり暑くなっちゃって~・・・そんな気持ちと葛藤しながら走らせていたら・・・が~ん!

やっちゃった~

デビさん曰く・・・やってもうた!

呑気に走行していた管理人、ルートを間違えました。そして3km程進んでから間違ったことに気が付きました(笑)

約束の時間まであと10分程度しかないのに・・・こりゃまずいなぁ~!ルートを間違えたことをツイートして、急いでUターン。

9jpg6

そのおかげで、道の駅やちよには予定時刻をオーバーして到着することに。

デビさんは既に到着している様子・・・この横断歩道を渡ればそこは、道の駅やちよ!

きっとデビさんがiPhone片手に構えながら管理人の到着を待っていることでしょう(笑)

924e306a0284636bcc2f7971b9edfd2f

管理人到着の図・・・プチデビルさんのブログ記事から転載しております。

どうも遅れてすみません(爆)

小休憩しながらしばし談笑・・・ボトルのありかは判ってはいるものの、ただ道路端に置いてきただけというデビさん。

良く取りに行くよ!と思いながらもその救出作戦に同行する管理人、傍から見れば呆れた二人に見えるはず(笑)

最短コースでボトル救出ライド・・・いざ、出発です。

9jpg7

国道16号線で千葉駅方面へ向かいます。今日はお供という事で終始牽いてもらっちゃいましょう・・・黍団子替わりという事で・・・デビさん、申し訳ありません。

次回の御一緒ライドは頑張りますんで!

9jpg8_2

花見川区・・・そう云えば、パンに縫い針が混入していたと言う舞台でもありますね。

容疑者は逮捕されましたが!今関係ないだろ!

9jpg9

そして、いつものようにスポーツセンター前を通り抜け、稲毛区へ入ります。

モノレール・・・この光景を目にすると千葉!って感じですよね。

9jpg10_2

R357で蘇我駅西を抜けて大多喜街道を目指します。

9jpg12

デビさん「今日は車通りが少なくて走りやすいですよね~」

管理人「そうですね・・・でもデビさん!まだ午前6時前ですからね~、普通少ないですよね~」(爆)

デビさん「そっか~」

こんな会話も飛び出しながらの走行、順調で~す!

市原市に入ってR297号線・・・勝浦、大多喜方面の標識が表れました。さて、いよいよ養老渓谷へ向けてアタック開始。

その前に走行距離約60kmとなった地点のコンビニで休憩を取ります。既に猛暑化の傾向が伺えますので、共にガリガリ君戴きました(笑)

9jpg142

ガリガリ君と共に少しだけお腹へも補給をしておきました。これでハンガーノックになることはないでしょう(笑)

いきなり地名の話をして申し訳ありませんが、少し行くとこちらにも「牛久」なんて云う地名が存在していることに気が付きました。我が家の周辺を走行しているかのような錯覚が・・・だから何?

って何でもないんですが、心の中でこのような思いをはせながら走行していただけなんですよ。

だってそろそろアタック開始ですから~

9jpg16

清澄養老ライン・・・デビさん先行で管理人は自分のペースで登って行きます。でもあまり離されたくないよなぁ~

着いて行ける所までしっかりついて行こうじゃありませんか(笑)

9jpg18

あまり近すぎると接触しちゃうよ・・・でもデビさんの腰辺りを見ながら走行しているとこんな感じで走れますよ。

でもダメですよ、皆さんカメラ見ながら走行しては!管理人はしっかり前方を確認しながら走行をしております・・・あしからず。

そして、そして~こんな感じで順調に走行していたんですが・・・

9jpg19

ガチャっ!

あれっ!

デビさん・・・チェーン落ちみた~い・・・じゃなくてチェーン落ち。

亀は遅いので、うさぎさんが油断しているさなか、少しだけ先に行かせて戴きま~す。(爆)

9jpg212

景観も良く最高の気分で走行を堪能、真夏の日差しで暑いことは暑いけれど、走行している分には、ほど良い風とのコラボでとても気分爽快でした。

ですからあっという間に養老渓谷駅に到着してしまったんですね・・・しかしながら、停車してしまうと直ぐに滝汗状態で暑いんだなこれが!

汗が目に入るし、拭いても拭いても汗は止まらない(笑)

その前に到着証明っと!

9jpg213

養老渓谷駅前で記念に写真を1枚、水道水を頭から被りたいところだったのですが、いたずら防止なのでしょうか、蛇口のカラン!ハンドルが撤去されているんですよね・・・残念。

仕方なく日陰のベンチで一休み、あと40km強で鴨川に着いちゃいますね~なんてそんな会話が出るくらい順調な走行を遂げました。

勝浦も行っちゃう・・・えっ、タンタンメン?それもいいですね・・・なんて心の中で呟いていた管理人です。

駅舎内部の様子を少しだけ紹介します。

小湊鉄道養老渓谷駅舎内部はこんな感じでした。

9jpg22

吊るし雛が飾られていたり・・・

9jpg25

粘土細工なのでしょうか?ケロヨンのモチーフで製作された養老渓谷駅舎と街並みが、ガラスケースにて飾られていました。

訪れる旅人の心を癒すことでしょう(笑)

でもなんで・・・ケロヨン?

そこへ丁度ディーゼル列車がやってきました!

9jpg26

風情があって良いですね・・・心癒されると共に、頑張って走ってきた甲斐があったというものです。

そしてこの後、デビさんのボトル救出へ、颯爽と向かう二人となる訳なんですが…長くなったのでその様子は次回という事で!

でも少しだけ次回の予告・・・ありましたよ!ボトル~、それもヒルに注意喚起しておかなければならい場所に・・・ね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

|

« 置き忘れたボトル救出と共に仮想BRM810ライド始動 | トップページ | 養老渓谷超えて鴨川、勝浦を経由して無事帰還(261.85km) »

体質改善・健康維持」カテゴリの記事

コメント

6リットルすごー!(笑)

投稿: まきぶー | 2013/07/11 04:14

まきぶーさん
コメント有難うございます。
2ボトルで5回入れ替えしましたから、それと途中休憩中にも水分取りましたので、6リットルは飲んでます。
本当に暑かったです(笑)

投稿: araita | 2013/07/11 17:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165946/57756721

この記事へのトラックバック一覧です: ボトル救出と仮想BRM810・・・まずは養老渓谷へ:

« 置き忘れたボトル救出と共に仮想BRM810ライド始動 | トップページ | 養老渓谷超えて鴨川、勝浦を経由して無事帰還(261.85km) »