« 今日は仲間と一緒に房総ライド・・・行って来ま~す(笑) | トップページ | 千葉の有料道路で房総ライド・・・往路の太東崎灯台へ »

2013/07/23

仲間と房総ライド行ってきました・・・その目的とは?

こんにちは~

先日の20日、タイトルのとおり仲間と房総ライドに行ってきました。その翌日は仕事仲間とゴルフもあり、2日連続で休暇を満喫してしまった管理人araitaです。今回の房総ライドは予想をはるかに越える参加表明(12名)を戴き有難うございました。「千葉の有料道路をひた走る」(←当初は暴走するだった)と云う趣旨の基、平地走行重視の企画という事もあり、皆さん参加しやすかったのかなぁ~と思います。

今回、情報がありながらもどうしても都合や体調が整わず、参加出来なかった仲間もいましたが、また皆さんで考え企画したいと思いますので、今後とも宜しくお願いします。また今回のライドを決行するに当たり、ルートの考案、そして先導して戴いたZENさん有難うございました。房総方面での企画ライドについては、今後ともお力添えを戴き皆さんで楽しんでいけたら幸いです。そして、最後まで無事にこのライドを終えることが出来て良かったです。

それでは本題です・・・今回のライドの目的ですが、気の合う仲間との走行を楽しむことは勿論ですが、翌日仕事仲間とのゴルフが予定されていたこともあり、如何にして体力を温存することが出来るのか?そのためのペダリングはどうするか・・・考えたってわかりやしませんが兎に角、走行中に脚を休めるペダリングを試したいと考えました。脚を休めるためには漕がなければいいわけですが、平地走行重視の為、今回のメンバーであれば巡航速度は、28km/hから30km/hオーバーは必至ですので漕がない訳にはいきません。(←当たり前)

という事で管理人が重視した走行方法は、往路では通常どおりのケイデンス90回転を目安に走行し、復路では高トルクで負荷はかかるものの、休憩できるダンシング!を多用すると共にサドルポジションも微妙に変え、脚の筋肉を万遍なく使える走行を試したいという事で試行錯誤してみた訳です。ケイデンスは、60から70回転を目安に・・・そんな感じ。

結果から申しますと・・・新たな発見が出来たのではないでしょうか。脚を休めるダンシング・・・これなんだかわかってきた気がします。(←本当にそうなのか?)これが思うように出来る様になれば、坂嫌いな、登坂が苦手な!管理人であっても、もう少し速く峠を攻めることが出来るのではないでしょうか(笑)

そんな思いを込めて取り組んだ結果・・・今回のリザルトはこちら↓

Photo

走行距離は、予定どおりの253.04km、獲得標高は平地走行重視でしたので、1,038mと云う結果。平均時速は、25.8km/hと獲得標高を除きまぁ~満足のいく結果といって良いでしょう。

そして心拍とケイデンスですが・・・

Photo_2

平均心拍は、128・・・最高心拍の約73%程度と云う結果でしたが、復路での休みながらのダンシングを多用した影響もあり、130を下回った結果となりました。そしてケイデンスですが、このグラフからも判るように往路では90回転を目標に漕ぎ続け、復路では60~75回転くらいで推移していることが判るのではないでしょうか。

高トルクでダンシングを多用する・・・これって結構休めますね(笑)

だって、翌日のゴルフに全く支障ありませんでしたし、体も至って元気・・・うまく脚全体の筋肉を万遍に使えた結果なのかなぁ~と思います。このことについては、今後も取り組んでいきたいと思います。

だからやっぱり坂も70回転くらいで登れたらベストでしょうか?今までと違った走りが出来ることに期待して(笑)

それでは走行の様子です・・・と行きたいところですが、更新する余裕が無~い(爆)

今回は道の駅しょうなんでの集合まで・・・

0

早朝3時半に我が家を出発し国道6号線を取手・柏方面へひた走ります。巡航速度は28km/hを保ちながら走行し、藤代の文巻橋でroadbadさんと合流、道の駅しょうなんを目指します。途中コンビニセブンイレブンで朝食を取っているところに都合よく、PONさんが訪れ合流・・・あれあれっ~今までスペシャライズドのアルミバイク乗りだったのに、なんとクウォータのカーボンバイクに様変わり。

PONさんとは今回2回目の御一緒・・・3人で集合場所へ到着しました。そして今回初めてお会いするトモさんは既に到着されていて、初めましての御挨拶(笑)

トモさん・・・どこから見てもスレンダーなアスリート系の身体の持ち主。ロードバイク初心者なのでご迷惑をかけてしまうかも?そんなことを言ってましたっけ?www

いえいえ、とんでもありませんから~(笑)

相棒もデローザのスーパーキング・・・以前はジャイアント乗りだったトモさんですが、新たな相棒と共にどんな走りを見せてくれるのか楽しみです。

01

すると間もなくデビさんと坊君がそろって到着・・・今回もやる気満々の様子が伺えます。続いて一番ジモのTomyさんも到着・・・集合した皆としばし談笑し、時間もあまりないということで次の合流地点、道の駅やちよを目指します。

02

しょうなん集合メンバーは、プチデビルさん、坊主頭さん、Tomyさん、トモさん、PONさん、roadbadさん、そして管理人の7名、果たしてどんな走行となるのでしょうか、次回に続きます。

お詫び・・・

今回参加表明戴いていたぐりこ君ですが事前に管理人宛、都合により参加出来なくなった旨、連絡がありました。(←ダイレクトメールにて)

管理人の確認不足で、今回参加された皆さんに余計な時間を取らせてしまう結果となり申し訳ありませんでした。

ぐりこ君!次回こそは、一緒に走りましょう、宜しくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

|

« 今日は仲間と一緒に房総ライド・・・行って来ま~す(笑) | トップページ | 千葉の有料道路で房総ライド・・・往路の太東崎灯台へ »

体質改善・健康維持」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

今回は、房総ライドの翌日はゴルフ…とハードスケジュールを如何にこなすかを考えての走行だったようですねぇ~('-^*)/

体力温存走行?みたいなものがあるなんて知りませんでしたぁ~(o^-')b

それにしても【253km】とは!!!
凄すぎますヽ(゚◇゚ )ノ

後半も楽しみにしていますねぇ~(^o^)/


投稿: hitomi | 2013/07/23 16:19

大人数ライドの企画・運営おつかれさまでした。
それにしても250超走って26キロ平均とは結構速いですよね~。冗談抜きでダラダラとサボってたら、付いていけなくなりそうですよ!
また機会がありましたらヨロシクお願いいたします~。

投稿: T.A | 2013/07/23 18:39

先日は、お疲れ様でした。

大人数でのライド、
トラブルなく走れるか微妙だなぁーって思いましたが、
とりあえず大きな問題もなく、しっかり楽しめました。

平均時速26km/h弱だったですか。
自分のedge510では、24.3km/hと言う表示。
途中、感覚的には27~28km/h程度で走っているつもりなんですが、
サイコン表示は、17km/hなんて表示したまま、
プチフリーズを何度かしてたりして・・・( ̄0 ̄)
イマイチ、信用がおけない奴です。

房総方面、まだまだ楽しめるルートがありますよ。
千葉県は、高い山はありませんが、
アップダウンが多く、脚をいじめるトレーニングには
結構向いていると思いますよ。

あ、グリコくん、とりあえず杞憂に終わってホットしました。

投稿: ZEN | 2013/07/23 22:40

araitaさん、房総ライドにご参加の皆さん

こんばんは、初参加させていただいたトモです。

この度はとても楽しいライドに参加させていただき、本当にありがとうございました。
慣れていない集団走行と経験したことのない走行距離に不安だらけでしたが皆さんのおかげで無事に走りきることができ、自転車の楽しみ方や走り方など何かステージが上がったような感じです。

ぜひ次回も宜しくお願いいたします。
それまでにはTwitterデビューしておきます。

投稿: トモ | 2013/07/24 00:35

土曜日はお疲れ様でした。おかげざまで楽しい1日でした。
ちゃんと目的をもってイメージしながら走られてたんでしたか。
こちらは相変わらずののほほんライドで、全面的にお気楽モードで
帰りがつらかったくらい。
もう少し、イメージとレーニングしながら、走らないといけないで
すね。
後半も楽しみにしてます!!

投稿: Tomy | 2013/07/24 00:45

hitomiさん
こんにちは、翌日がゴルフという事もあり、それなりに早めの帰還をと思いましたが
ソロではないので、後半如何に脚を休ませながら漕ぐことが出来るかを課題に試して
見た次第です。
高トルクでダンシングを利用することによって、脚への負担を軽減できたと思います。
ヒルクライムもそうですが、今度試してみては如何ですか・・・今までと違った走行を
実感できるはずですよ(笑)

投稿: araita | 2013/07/24 09:33

T.Aさん
今回ご一緒出来なくて残念でした。なかなか皆さん強者ぞろいで面白かったです。
これからも房総のアップダウンを堪能しつつ、乗り方の工夫が出来ればもっと距離も
伸ばせることと思います。
次回は、獲得標高を2000m位目標にして企画出来ればと思っていますので、ご一緒
してくださいね。

投稿: araita | 2013/07/24 09:36

ZENさん
当日の先導役、お疲れ様でした。とても満足の出来るライドとなりました。
次回は是非、アップダウンを含めた渓谷越え含め堪能したいと思います。
ぐりこ君から事前にダイレクトメールもらっていたみたいで、気が付かなくて申し訳ありませんでした。
翌日に気が付いた次第です。
今後とも集団走行企画、宜しくお願いします。

投稿: araita | 2013/07/24 09:39

トモさん
お疲れ様でした。楽しんで戴けたようで良かったです。ソロのライドとはまた違った意味で
楽しいですし、ほかの方の走り方も参考になり、確かに回を重ねるごとにステージアップ
されるような気がします。
まぁ~合言葉は「負けてらんねぇ~!」なんですけどね(笑)
次回は、獲得標高2000m位のルートで企画出来ればと思いますので、今回参加出来なかった
メンバーもおりますし、新の自転車の輪を広げるべく、ご一緒宜しくお願いします。

投稿: araita | 2013/07/24 09:43

Tomyさん
翌日、朝からゴルフでしたので、あまり脚に負担をかけない走りをと思いまして(笑)
それだけではなくて、ヒルクライムでもそうですが、休めるダンシングを取り入れないと
対応が厳しいので、試行錯誤してみた訳なんです。
なんだか判ったような気がしてきましたので、今後も随所に取り入れて自分のものにしていきたいと
思います。
踏むのではなくて、回すんですけどね!
810が楽しみです。

投稿: araita | 2013/07/24 09:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165946/57848721

この記事へのトラックバック一覧です: 仲間と房総ライド行ってきました・・・その目的とは?:

« 今日は仲間と一緒に房総ライド・・・行って来ま~す(笑) | トップページ | 千葉の有料道路で房総ライド・・・往路の太東崎灯台へ »