« 明日は管理人が頑張る番です(笑) | トップページ | BRM810千葉200kmつくば・・・DNF直前の状況 »

2013/08/11

BRM810千葉200kmつくば!参戦の結果は・・・残念ながらDNF

昨日、BRM千葉200kmつくばに初参戦してきた管理人araitaですが、結果としては残念ながらDNFとなりました。

今回、写真もありません・・・そんな余裕、無かったんです、気持ち的に。

今年一番の猛暑の中での参加となりましたが、スタート当初から息苦しく感じられ、心拍も平地を走行しているのにもかかわらず、150~160の値を示している状態・・・う~ん、何かがおかしい?

試走も含めて準備はしてきたものの、この夏場の熱波に対する身体造りが出来ていなかったようです。準備はしてきた?・・・いえいえ、結局準備なんか出来ていなかったということです。

この経験を忘れることなく根本的に最初から出直し、酷暑にも耐えられる身体造りをしていきたいと思います。酷暑に耐えられるという事以前に、筋力アップのみならず、ケアをしっかりとしていかなければいけませんね。

このブルベに参加して、いろいろと考えさせられる事も多かったように思います。ここではその思いを伝えることはしません・・・と云うよりも出来ませんと云った方が正しいでしょう。今後の取り組みの中で、少しづつ展開していけたらなぁ~と思います。複数年かかるかもしれませんが、当ブログで記事としてアップして行きたいと思います。

そして昨日のブルベですが・・・DNFを宣言したのは、桜川のミニストップ96km走行した時点で、次のPCまで距離は40km・・・時間的にも1.5時間しかありません。更にはそのPCへ到着する為には、栃木の茂木を経由して、峠をふたつ越えなければなりません・・・それも10%を超える斜度の峠・・・完全にアウトです。

Photo

上のデータの心拍の数字を見てください・・・やっぱり普段と違いました。スタート地点から不動峠の登りに入るまでの50km(平地走行)ですが、平均心拍の値は、150から160を示している状況・・・くどいようですが、とても酸素が薄く感じられました。平地走行でこの心拍数は、今まで管理人にとっては経験のない?値です。そして最高心拍は、176!この値がどの時点かと云うと、峠に入る前の値です。自分でもこの時点で訳が判らなくなっていたかもしれません。

峠を走らずして、最高心拍ですから・・・(笑)

振り返ってみれば、50km程度の平地走行を完了した時点で両脚腿、脛に痙攣の兆候が出てしまっていた訳で、明らかに普段と脚の状態が違っていた。これも管理人の体調管理のまずさでしかありませんが・・・気持ちだけが先走っていたようですね。この時点で本来ならDNFを告げるべきなのか・・・もう少し走ってみないとそれは判らない、こんなところでは諦められない・・・これが本音でした。

平沢遺跡では、自転車仲間のトモさんの迎撃を受け、その後不動峠にアタック・・・少しして、両脚痙攣・・・この時点で管理人の頭には、DNFの文字が!直ぐにご一緒して戴いている仲間にツイート!「脚攣ったので、先に行ってください」と告げるのが精一杯でした。

結局、走っては休憩、歩いては休憩の状態で不動峠をクリア、だましだまし、風返し峠まで辿り着き、湯袋峠のダウンヒルで落ち着かせることが出来ました。ただ、いくら急いでもこのような状態、仲間に追いつくはずは有りません。

ところが・・・湯袋峠を柿岡方面に下っていくと仲間を発見!えっ、なんで?と思いましたがご一緒させて戴いた皆さんに追いつく事が出来ました。もしかしたら・・・待たせてしまったのか?それならば、とにかく頑張るしかありませんよね。やっぱりこの時点でもDNFは出来ませんでした。

その後の上曽峠迄のアタックでは少なからずとも復調はしたものの、スピードは上がらず、ご一緒した皆さんに迷惑をかけました。更に、上曽峠までのダウンヒルでは、コーナリングでミス!車との接触を避けるために急ブレーキでタイヤをロック、そして滑らせて転倒・・・先を急がないと間に合わない、そんな気持ちがあったんでしょう・・・最悪でした(笑)

きのこ山から一本杉峠に入ってからは、再度脚の痙攣に見舞われてしまい、ノックアウト寸前!とにかく行ける所まで行くしかない、歩いてでも一本杉峠を超えるしかないという状態でした・・・仲間の時間内完走を祈りつつ。

そして、押し歩きしている管理人と行き交う一台の軽自動車・・・「araitaさんですか?」と声を掛けて戴きました。最初はAJ千葉のスタッフの方かと一瞬思いましたが、「俺がaraitaだなんて知るはずないよなぁ~」

なんと声を掛けてくれたのは、ブログで交友のある“ぽじ”さんでした・・・はるばる群馬から応援に!そして次の通過チェック地点のミニストップで待っていてくれると・・・本当に心強かったです。ここで管理人の次の目標は、決定!出来る限り速くミニストップに行かなきゃでした。

こんな状態でもまだ諦める事が出来なかった・・・終わってしまっているのは判っているのに。

“ぽじ”さんの待つミニストップへ急ぎます・・・この続きはまた後日。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

|

« 明日は管理人が頑張る番です(笑) | トップページ | BRM810千葉200kmつくば・・・DNF直前の状況 »

体質改善・健康維持」カテゴリの記事

コメント

脚が攣っただけではなかったようで、体もバイクも大丈夫でしょうか?
普段の走行、コースの下見、車載して体力温存。と準備という面では十分だったのではないでしょうか?
ただあの暑さは想定外です。あれは対策たてようがないです。
DNFは自己完結が必須のランドヌールとして当然の判断でしょう。また来年もあります。今度は寝落ちせずに一緒にリベンジしましょう!

なんかポジさんの登場がヒーローみたいで、かっこいいなぁ。

投稿: 坊主頭 | 2013/08/11 21:16

おつかれさまでした。ご無事で何よりでした。
あの異常な暑さは、本来、屋外で運動などしてはいけなく、誰もが紙一重で体調を崩してしまうくらいに酷いもので、当日、体調を崩さなかったかどうかは、当日のちょっとした体調の良し悪しによるところが大きかったのではないかなと思いました。
それから、物事が上手くいかなかった経験をされたことで、経験値が高まり、自転車乗りとしてある種の強さみたいなものが出来てくるんでしょうね。自分は気ままにふらふらするばかりで、こうやって皆さんとの差がついていくんだろうなぁという感じがしてます(^_^;

投稿: T.A | 2013/08/11 21:41

昨日はお疲れ様でした。
あれほど過酷な1日になるとは誰も予想してなかったでしょうね。
暑さと言い、あの山道といいつらかったです。が、帰りがけ交差点
で話をしたように、いろんな意味でいい経験になったと思います。
お気楽に完走できてしまっては、ひょっとしたら次は300なんて
血迷っていたかもしれません。
仲間内のお気楽ポタと違ってもう少し気を引き締めて、しっかり
走れるようにならないと行けませんね。
ってことで、修行にいそしみましょう。

ところで脚と自転車と大丈夫ですか?つくば市内から我孫子までも
ずっと牽いていただきありがとうございました。

投稿: Tomy | 2013/08/11 22:32

玉のような大汗をかきながら・・・
脚を引きずりながら・・・
坂道を鬼の形相で登ってたaraitaさんの姿が
目に焼き付いて離れません

あの林道で・・・
客観視できるボクの立場から見て
時間内完走は相当に厳しいと思ってました
それを思うと胸が痛くて痛くて堪らなかったです

でも、通過チェックポイントまで諦めることなく
力を振り絞って走って来られましたよね
感動しました・・・(T_T)

上から目線みたいで申し訳ありませんが
日本で一番暑い夏に初ブルベを走った
この経験は次走に必ず生きるはずです
今回の経験を糧にまた頑張りましょう!

今回初めてお会いできたこと、嬉しかったです
またそちらにも遠征しますので
araitaさんも是非群馬にも来てください♪

脚、大丈夫ですか?
しっかり治してから乗ってくださいね!

投稿: ぽじ | 2013/08/11 23:29

改めて、初ブルベ参加、お疲れ様でした。

落車もしていたとは、驚きました。
何はともあれ大事には至らず、よかったです。

結果はともかく、
この経験は、大きな糧となって生きてくるのでしょうね。

araitaさん!
心機一転、またこれからの自転車ライフを楽しみましょう。
って、もちろんそんなことは言わずもがなですよね!!

投稿: ZEN | 2013/08/12 00:08

坊主頭さん
道の駅しょうなんでのお見送り、有難うございました!やはり、ランドヌールとしてのしっかりした考えを持って臨まなければいけませんね…坊くんは、判っている様ですから、安心しています。
昨日がブルべでなかったら、不動峠前でDNF!でも、ブルべだからこそ、早めのDNFかもしれませんね。とは言っても、全て自己責任ですから。
バイクは大丈夫です、しっかりとスライディングで受けましたから!左横ケツは大変な事になっていますけどね(^^;;
今日は歩くのが精一杯でした…情けない。

投稿: araita | 2013/08/12 00:28

T.Aさん
有難うございます、完走出来ませんでしたが、無事に我が家迄、辿り着きました(^^;;
無理は、禁物!判ってはいるのですが、時間的にアウトだと確定されない限り、昨日の時点では、DNF出来ませんでした。今回の経験は、いろいろな意味で価値のあるもの、今後の自転車ライフに活かすとともに、新たな目標に向けて精進したいと思います。

投稿: araita | 2013/08/12 00:38

何はともあれ..お疲れさまでした!
スタート前「だいぶ緊張しているなぁ・」と
感じておりましたが、皆さんの実力ならば問題
ないだろうとも思っていました...
が、過酷すぎましたよね。 結果、二割程度の
方しか完走されてないようですね...
競技ですから普段とは心構等の姿勢が違うので
しょうが命掛けの勝負は趣味を越えてますよね。
もちろん自転車に乗る事は常に命がかかるので
すが、今回はそういう次元ではなかったですね!

まずは身体のケアをして次に向けての鋭気を養っ
てください。
ともあれ、お疲れさまでした。

投稿: ishitaka | 2013/08/12 08:17

おはようございます。
あの熱波は半端ではなかったです。当方は、皆さんのゴール
打ち上げに参加予定で行動していたのですが、昼食を摂って
外に出た途端、息苦しく思いました。ルート的には江戸川→
関宿→谷中湖→道の駅しょうなんと考えて走っていたのですが
関宿で止まると同時に滝汗でした。
利根川CRではすれ違うローディは関宿から利根川運河間まで
一人のみという状態でした。

心身ともに疲れると判断能力が鈍り、キュウシートを見ても
自分が何処にいるのかが分からなくなりました。思考能力ゼロ
(BRM608経験)

心拍数が上がり過ぎなのは、睡眠不足でしょうか。でも、参戦
前日は寝られませんよねw
次回のBRMはご一緒お願いします。200KMしか走りませんがw

投稿: SHIRONAGO’S | 2013/08/12 08:19

Tomyさん
土曜日は、お疲れ様でした。確かに暑さが厳しかったですが、完走しなければならない
と云う気持ちが強すぎた気がします。当日の環境及び体調に合わせた走りを確実に
しないといけませんでした。
DNS及びDNFの宣言においてもどの時点で行うべきか、この判断も難しいところですが
物事と一緒で、早め早めの対応が良いでしょう。
簡単に完走できるルートではない事は承知していたので、50km過ぎの峠道は事前に
試走していた訳ですが、試走した時は体調も良かったのでしょう、一本杉峠を超え、裏
不動も含めてギアを2枚程度残して走り切れましたからね・・・完走できないコースでは
無いはずなんです。今週は反省も含めていろいろと考える時間にしたいと思います。
まずは身体のケアに努めます(笑)

投稿: araita | 2013/08/12 08:20

ぽじさん

本当に土曜日は有難うございました。ブルベと云うものを改めて再認識し、考え方を含めて厳しさをもって臨まなければいけませんね。そして、お会いできて嬉しかったです。
きのこ山の峠を攻めている時は、私の後方からは誰も走ってこない・・・皆さんDNFされたんだなぁ~とその時点で感じておりました。
当の本人はと云うと、既に完走できる身体の状態ではありませんでしたが、ここまで来たら
一本杉峠は越えてやろうと!ほとんど登りは押し歩き、クリートを嵌めることすらままならない最悪の状態、甘く見過ぎていました。
後は、ぽじさんの待つコンビニへ速く行かなきゃ・・・そんな気持ちで走りました。
今回の経験は、ブルベにかかわらず、ロードバイクに乗るという事に対して新たな発見を
したように思います。
今は身体のケアに集中すると共に、週末辺りに軽く乗りたいと思います。
う~ん・・・乗れるかな?(爆)
次回のブルベは来年なりますが、新たな気持ちで臨みたいと思います。

投稿: araita | 2013/08/12 08:42

ZENさん

当日は、しょうなんまで出向いて頂きありがとうございました。ZENさんから無理だけは
しないでくださいねと云う言葉が常に頭にありましたが・・・無理してしまいますよ(笑)
しかし今回参加したことによって、自転車乗りとしての考え方を沢山学んだ気がします。
今週は身体のケアと気持ちを入れ替えることに専念して、早く自転車に乗れる身体に戻したいと思います。
今は、情けないけど歩く事が精一杯(笑)
良い機会なので、少しゆっくりしたいと思います。でもまた来年、ブルベには挑戦したいと思います。簡単な気持ちでリベンジすると云う事ではなく、200もしくは300kmをどの様に
コースを戦略して走れば良いのか、その時の環境と体調によって走り方をどの様に変えれば
良いのかなども考えて臨みたいと思います。
次回参戦する時は、調子が悪いと感じた場合には、直ぐにDNFをしますけどね。

投稿: araita | 2013/08/12 08:55

ishitakaさん

道の駅しょうなんへの迎撃有難うございました。緊張していた訳ではなかったんですが
体調管理が上手く出来ませんでしたね・・・反省しております。
しかしながら、とても良い経験をしたと思います。ブルベと云う競技に対しても改めて
しっかりとした認識を持ちましたし、今後も機会を見つけて挑戦していきたいと思います。
今週は、身体のケアに重点を置いて、早く自転車に乗れる身体にしないといけません(笑)
週末辺りに軽く乗れると良いのですが・・・またご一緒しましょう、宜しくお願いします。

投稿: araita | 2013/08/12 09:01

シロナゴさん

今回DNFと云う結果となりましたが、いろいろな経験を短い時間の中で皆さんと走ると共に
参加された皆さんのそれぞれの走りを見て、いろいろと考えなければいけないなぁ~と
思いました。
今後の自転車に乗るという取り組み方も変わってくると思います。心拍については、先週は仕事の都合で飲みすぎましたかね(笑)
いずれにしても自己管理が出来ていないという事で、反省しております。
ブルベの参加は、来年になりますが、またチャレンジしたいと思います。
勿論私も200kmです・・・きっちり走りたいと思います。今週は身体のケアに努めます。週末辺りに軽く乗れるようにしておかなければいけませんしね。
シロナゴさんと共にブルベ200kmを走れる日を楽しみにしております。
有難うございました。

投稿: araita | 2013/08/12 09:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165946/57969256

この記事へのトラックバック一覧です: BRM810千葉200kmつくば!参戦の結果は・・・残念ながらDNF:

« 明日は管理人が頑張る番です(笑) | トップページ | BRM810千葉200kmつくば・・・DNF直前の状況 »