« 娘達の応援!演奏活動の結末及び22日は群馬を走行する予定。 | トップページ | 二週連続で台風だなんて⁉ »

2013/10/23

群馬ライド・・・赤城山へ行ってきました

台風27号が週末にかけてですか・・・関東への上陸が予想されています。この台風、発生してから既に一週間経過しているもののかなり速度はゆったりペース。

部署が正式に変わって業務は忙しいものの、今週は異動時休暇を取得!休暇所得している時に台風直撃なんてありえない!と心配していたところでしたが、速度が遅くて助かりました。(笑)

とは言っても異動時休暇の3日間全て自転車と云う訳にもいかず、最終日は市内の小中学校による音楽会も開催されるので、その鑑賞も兼ねて伴奏を担当する娘の応援にも行ってきま~す。

それでは本題です!

22日の火曜日に群馬へ走りに行ってきました!今回ご一緒するのは、今までお逢いしてはいるものの、一緒に走行をした事のない ぽじさん、そしてお会いするのも走行するのも今回お初の いでおんさん・・・三人でぽじさんのホームコースである赤城山を目指します。

集合場所は、北関東自動車道の波志江スマートIC近傍の波志江下沼駐車場に午前7時、皆さん既に到着されていまして、初めてお会いするいでおんさんに挨拶させて戴き、自転車を組み上げてスタートします。

ちょっと天候が心配ですが、台風が迫っている今週の中では、運が良かったんじゃないでしょうか?路面はウェット・・・でも気にせずに進みましょう。

001

北関東自動車道脇の道路を先頭 ぽじさん、2番手に いでおんさん、そして管理人が続きます。とは言っても今日は、ぽじさんのホームコースの案内も兼ねているので、全行程をぽじさんに牽いてもらうことになるかと思いますが、宜しくお願いします。

伊勢崎、前橋市内を走り上武道路パス、前橋運動公園を横目に柏倉町まで進みます。ここのコンビニで補給食を準備しておかないと、ここから先は自販機すらありませんよ~と ぽじさん!

ご指示のとおりに致します~と云う事で、軽く補給及び携帯食をゲット。トイレ休憩も踏まえてしばし自転車談義の後、赤城山にアタックです。ここまでもダラダラと登り基調のルートで、既に管理人は息切れしてましたけど(爆)

まずは、三夜沢赤城神社へ・・・ここで本日参加車の自転車三台並べて記念撮影。

003

ちょっと霧雨と云うよりは、小雨模様となってきましたが、このまま赤城山アタックを決意して、九十九折りのカーブ番号札を確認しながらのヒルクラとなります。

ぽじさん曰く、最頂点の番号札は確か180位でしたかね・・・えっ、マジで!と管理人は心の中で呟きましたが、攻めない訳にはいきませんよ(笑)

平均斜度は8%位でしょうか?10%を超える斜度が幾度となく現れますが、マイペースで上がって行くものの、路面もかなりぬれていて、後輪が時折スリップしてしまいます。ですから、常にシッティングでの状態が良いのは間違いないのですが、ダンシングを取り入れないと、管理人の場合は腰が痛くなってしまうんです・・・ぽじさんのホームコースの赤城山なかなか手強いです。

この時点での走行距離は、約25kmの地点・・・心拍もしっかりと160bpmに達しています。

Sinnpaku

ぽじさんがカーブ番号50半ばくらいのところに、パノラマ展望台がありますので途中休憩しますとのこと・・・その番号を一つづつ数え、確認しながら踏ん張ります。50番を超え、55番・・・56番。

パノラマ展望台って・・・どこョ~

そしてカーブ番号59番に来たところ、現れました夜景パノラマ展望台。写真撮るの忘れましたが、しばし休憩です。この時点で本日の走行距離はまだ30km程度ですが、獲得標高は1,000mを超えています。う~ん、なかなか良いペース、流石にぐんま~って感じです。

パノラマ展望台から再スタートを切るものの、この後の斜度も結構なもの・・・ギヤは、勿論すべて使い切っております。変速調整が上手く整備されておらず25Tが使えなかったのはちょっとつらいものがありました。28Tだと前になかなか進まないし・・・とは云うものの、28Tじゃなきゃ登れない斜度ばかりに感じましたけどね(爆)

苦しんで苦しんで、やっと到着・・・

005

牛石峠・・・この辺りの植生も白樺であったり、筑波山とは全く違う環境ですね。

自転車手前の看板は、最初から外れておりましたので、悪しからず!

006

いでおんさん・・・記念写真撮影の図

008

こんなところを走ってきた訳ですが、霧も晴れつつあり、雨もやみ、今後のダウンヒル走行に期待したいところですが、ブレーキの効き具合は最悪な状態ですから、充分ハンドリングと共に注意が必要です。

そして最後に八丁堀峠越え!

009

ここから先は下るだけ、楽しいダウンヒルとなるのでしょうか?

一気に行っちゃいますよ!

慎重なブレーキングとハンドリングで下りまずは、赤城公園。

010

ここで雨がやむ気配がないと共に、身体が冷えてきてしまっているのでウインドブレーカーを着こんで再出発。

011

大沼に到着。

ここからは少し登るものの、本格的にダウンヒルが始まります。

上毛三山パノラマ街道・・・晴天であればなんとも言えない気持ちの良い爽快なダウンヒルが堪能できることでしょうが、残念ながら今日は雨風が身体を叩き、カーブ路面のアスファルトの滑り止めの溝に何故だか、タイヤをとられてしまうのではないかと云う、気持にもかられながらのダウンヒル。

更に雨風で、次第に体の震えが止まらなく・・・ヒルクライムで使い果たした脚の震えが徐々にダウンヒルをしながら感じられるようになりました(笑)・・・いやぁ~寒~い!

013

利根町まで下って来たところで、ペダルからシューズを外し、両脚を着いたところで脚が硬直・・・動かなくなりました。ぽじさんといでおんさんに手伝ってもらって自転車を降り、この場で20分位休憩をとらせてもらいました。有難うございました~(笑)

その後は、兎に角、暖をとりたいねと云う事で、少し下ったところに「しゃくなげの湯」があるとの事・・・ランチと共に温泉に入りましょうということになりました。

到着したのは、南郷温泉しゃくなげの湯!

まずは、温泉・・・いやぁ~天然温泉かけ流しですから、効きます、充分温まりました。その後は、館内のつつじ亭でランチ、管理人はロースカツ定食と贅沢トマトジュースを戴きました。

014

温泉とランチを堪能しましたので、あっという間に2時間経過・・・ライド再開は15時です。この後は、利根沼田望郷ラインをひた走ります。

015

先頭走るはぽじさん!

この道路は約1%勾配が付いているらしく、ダウンヒルとはまた違った軽快な走行を堪能出来ました。いやぁ~気持ち良かったぁ~(笑)

そして再び上毛三山パノラマ街道まで、いくつものアップダウンを繰り返し、沼田から渋川市まで漕ぎ続け、途中でコーヒーでも飲みたいね!と云う事で、上越線渋川駅近傍のコンビニでコーヒーブレイク、本日最後の休憩タイム・・・SLも走っておりましたよ~写真は有りませんが!

本日最後の締めは、利根川自転車道を攻めることに・・・この辺りでようやく、群馬の赤城山を望める景色に遭遇出来ました。

016

自転車道を軽快に走る・・・ぽじさん(笑)

楽しいひと時は、あっという間です。当初の予定どおり苦楽行となる走行が出来ました。距離的には、100kmを少し超えた程度になりましたが、赤城山を登り、獲得標高も2,000mには及びませんでしたが1,900m超え、楽しかったです。

Photo_2

そして18時頃でしょうか、無事に波志江下沼駐車場に到着しました。今回ご一緒させて戴いた ぽじさん、いでおんさん、お疲れ様でした、そして有難うございました。これに懲りずにまた、ご一緒させて下さい。

冬場は、筑波連山をご案内致しますので、また楽しみましょう。

群馬ライド・・・赤城山へ行ってきました、完結です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

|

« 娘達の応援!演奏活動の結末及び22日は群馬を走行する予定。 | トップページ | 二週連続で台風だなんて⁉ »

体質改善・健康維持」カテゴリの記事

コメント

群馬、赤城山ライド、
お天気がちょっとだけ残念でしたが、
堪能されたようでなによりです。

キビシー登りを楽しんで(?)
いる様子が伝わります(笑)。

気候が良くなったら、
私も走ってみたい(苦しんで?)
ところです。

投稿: ZEN | 2013/10/23 12:45

昨日は、ご一緒していただきありがとうございました。(というよりも、ポジさんとの企画に勝手に乱入させていただきまして)

キツイ登りあり、雨あり、激寒のダウンヒルあり、温泉あり、心地良いアップダウンありで距離は控えめでしたがとっても楽しかったです。

今後も、いろいろとご一緒させてください。まずは、筑波連山宜しくお願いします。

ツイッターもフォローさせていただきましたので宜しくお願いします。

投稿: いでおん | 2013/10/23 14:37

ZENさん

赤城山!手強かったです・・・筑波みたいに短距離ではないので、いったいこの登り
何処まで続くんだ~そんな感じでした。
また斜度も結構きつく、平均斜度は8%位かとぽじさんも言ってました。
雨に降られましたが、雨天時の走行感も身に付いた気がします。
来年気候が良くなったら皆で行きましょう・・・苦楽行で行きましょう。

投稿: araita | 2013/10/23 18:58

いでおんさん

こちらこそ有難うございました。上りきつかったですね、前へ前へと行きたいところでしたが今の私の力はあそこまでです(笑)
激感のダウンヒルも風雨にさらされながら、緊張しながらのハンドリング、良い経験となりました。
山の走行をもっと積極的に行い、経験を積みたいと思います。

この時期、温泉施設でランチと云うのもおつですね・・・有りかもしれません。
今後とも宜しくお願い致します。

投稿: araita | 2013/10/23 19:03

昨日はお疲れさまでした
やぁ、楽しかったですねぇ
乗ってるより話してるほうが長かったですかね?w
でもたまにはこういうのもいいですよね

がっつり登って
がっつり浸かって(?)
がっつり食べて
がっつり話し込む・・・
ホント楽しかったです

今度はaraitaさんのホームにお邪魔しますね
まずは筑波からでしょうか?
楽しみにしてます
よろしくお願いしま〜す♪

投稿: ぽじ | 2013/10/23 19:54

ぽじさん

ぐんま~のご案内有難うございました。
ホント、がっつりオールラウンドでいっちゃったでしょうか。
あれだけ登れば、100km超えの走行距離でも十分でしたね。
お陰さまで、太もも既に筋肉痛です。

そうですね次回は筑波山系で楽しみましょう。
今後とも宜しくお願いします・・・ネットでホイール見てたらやっぱり
欲しくなりました。
がまん、我慢!ですけどね(笑)

投稿: araita | 2013/10/23 23:30

araitaさん、おはようございます。
赤城山ヒルクラお疲れ様でした。
平日のライドで久しぶりに楽しんだようで・・・
しかし、雨は大丈夫でしたか? ちょっと降っていたような感じですが・・・
雨のダウンヒルは最悪ですからね・・・
しかし、冷え切った体に温泉は最高ですよね。
一杯飲めるともっと幸せかな??

投稿: ただのオヤジ | 2013/10/24 08:47

あの日はぽじちゃんしかつぶやいていなかったと思ったんですが、まさかaraitaさんといでおんさんが一緒だったとは…
なんかとっても楽しそうじゃないですか?

オヤジさんの直江津と言い、araitaさんの赤城と言い
みんな頑張っちゃってますね〜
負けてらんねえ!!
今度は自走で行っちゃいましょう!!

投稿: プチデビル | 2013/10/24 21:15

お疲れ様でした~
ちょっと天気は残念でしたが、やっぱり筑波山付近とは全然違って、
いつもと違う景色を堪能できたようですね~
いろんなところを走ってみるべきですね。今度ぽじさんが筑波山方面
においでになるときにはぜひとも参加させてください。

投稿: Tomy | 2013/10/24 23:39

ただのオヤジさん

赤城山は、手ごわかったですね(笑)平均斜度8%で距離も13kmとロングですから
ガッツリ脚に来ました。
多少雨も降ってましたし、身体も冷えましたが、楽しいライドとなりましたよ。
温泉にも入っちゃいましたしね。
新たな経験が出来ました。

投稿: araita | 2013/10/25 21:34

プチデビルさん

ちょうど平日に休暇が取れ、更にぽじさんと予定が合ってしまったんですね。
赤城山は楽しかったです。ちょっと天候にはイマイチ恵まれませんでしたが
いろいろな経験が出来ましたよ。
今度は春になってからですかね・・・皆で押しかけましょう。
渋峠も行きたいですしね(笑)

投稿: araita | 2013/10/25 21:38

Tomyさん
残念ながら、天候がイマイチで景色は堪能できなかったんですよ。
ただ山は、筑波の感じと全く違う雰囲気でした。やはり標高がある山は
一味違います。
Tomyさんにも是非味わってほしいですが、その前に筑波山へ皆で行きましょう。
房総も再度走り回りたいと思っていますので、宜しくお願いします。

投稿: araita | 2013/10/25 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165946/58439138

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬ライド・・・赤城山へ行ってきました:

« 娘達の応援!演奏活動の結末及び22日は群馬を走行する予定。 | トップページ | 二週連続で台風だなんて⁉ »