« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月の記事

2014/06/24

JEF2014楽器店大会

更新順序が逆になりましたが、備忘録のつもりで記しておかなきゃね(笑)

2014年6月14日・・・今年も娘が毎年挑戦しているコンクール、JEF2014が開催されました。まず最初は所属している楽器店大会です。

自転車仲間は、この日は確か房総で暴走ライド?だったでしょうか(爆)

参加したかったのですが・・・応援に行かない訳には参りません。

小学校6年生の娘は、小学校高学年の部に出場・・・高学年の部で8番目の演奏となりました。

最近は練習もダラダラしがちで、一時はどうなることかと担当講師にも心配される始末。大会2週間前位からやっと練習も軌道に乗ったみたいな感じで、ギリギリのぎり!で演奏曲がまとまった(笑)

そんな感じで臨んだ楽器店大会・・・果たして結果はどうなることやら。

大会は小学生低学年部門から始まり、高校生部門まで・・・娘が演奏した時刻は、16時を過ぎた頃でしょうか。

さすがに娘も今回は思いっきり緊張している様子・・・自分の演奏時間が来るまで他の方の演奏を聴こうともせず、ホワイエでウォークマン片手にヘッドホンにより、自分の演奏を聴きながら本番に備えたいとの事でした。

他のエントリーしている方の上手な演奏を見てしまうとビビってしまうのか?ここまで来たら後は自分の演奏をどれだけ楽しめるか!それだけでしょう・・・気持ちは十分に判ります。

会場で娘の順番を待っているこちらの方が、緊張してしまいますよ(笑)

そしてエントリーNo.8、娘の演奏のスタートです。今回演奏する曲は、狩猟曲の「剛き紺藍~ブラキディオス」

ビックバンドジャズでアレンジしているので、サックスの音色他使用されている楽器を本物同様に表現出来るか!この曲のイメージ、自分で感じ取った気持ちをどのようにパフォーマンス出来るのか!

頑張って力一杯演奏し表現してもらいたいところです。

1_4

両手両脚(ベース)を使って思う存分曲を表現しての演奏・・・

2_2

ベース単独での演奏も今回は取り入れて・・・毎年少しづつですが演奏技術も上達しているようです。

まだまだ鍵盤タッチが思うようにいかなかった部分もあり、メリハリにかける部分もありましたが、大きなミスなく演奏終了。

他の出演者の方の演奏が終わってからの審査結果を待ちます。

審査結果発表は、18時55分・・・小学生低学年部門の銀賞、金賞の受賞者が発表され、いよいよ高学年の部の発表です。

結果は・・・

何とか金賞を受賞することが出来、次の大会に進出することが出来ました。

更なる努力に期待したい、少しでもこの衣装を着る回数を増やしてもらいたい(爆)そんな思いを胸に、JEF2014楽器店大会が幕を閉じました。

次のコンクール茨城県地区大会は、8月21日木曜日・・・という事で、記念日休暇を取得して今年も応援に行かさせて戴きます。

音楽教室への送迎を含め出来る限り娘の支援をと思いますが、トレーニングもしなきゃいけないし、やはり1週間に最低一度はロングライドを楽しみたいところなんですが、来月は海外出張も予定されている状況。

今回の出張は、土曜日は何とか避けられそうですが、帰ってくると疲れがどっと出てしまうんですよね(笑)

地道にローラー連でもしましょうかね!そのためのローラーという事で・・・

でもやっぱり自走が一番楽しい、何とか時間を作らなくては!皆さんのツイッターやブログで予定されている企画に参加できる場合は、改めて連絡させて戴きますので、どうぞよろしくお願いします。

では、また!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/23

宇都宮餃子とサイドカットによるバースト!

久しぶりのブログ更新です。仕事が忙しくて忙しくて・・・言い訳をしておりますが、本当に忙しい(笑)

皆様ご無沙汰しております。

少しづつですが、ブログも更新しなければ・・・末永く今後とも宜しくお願いします。

ライドの方も仲間のブルベ応援ライド依頼になってしまい久しぶり、身体も体重は減ったものの、思いっきりなまってしまっており、このままではいけません。

娘の演奏活動の行事等にも追われ、一月半以上自転車に乗っていない、乗れていないのです。モチベーションも下がり傾向にあります。

あ~、脚力も落ちてしまっています・・・さらに腰痛気味!困ったものです。

という事で、リハビリライド的な目的で自転車仲間とフラットコースを走行し、宇都宮まで餃子を食べに行ってきました(笑)ついでにジャパンカップのコースも試走してまいりました。

Photo

予定通り小貝川沿いのフラットなコースを走行し・・・

Photo_2

続いて五行川沿いへ・・・前を行くZENさんとトモさん。今回のライドでは、ご一緒したプチデビルさんが先行して、大魔王君臨しておりましたが、管理人にもとうとう来ました・・・ちょうど一年ぶりくらいでしょうか(爆)

タイヤサイドカットの為、爆音と共にバーストです。フロントタイヤの再度がパックリと裂けてしまってます。勿論、インナーチューブは使い物になりません。

そこで今回応急処置として、ParkToolのタイヤブートを使用して処置しました。

ご一緒したトモさんにタイヤブートをお借りして、パンク処理・・・粘着はあるもののタイヤ裏へしっかり粘着されるようなものではありませんでしたが、チューブの空気圧によりがっちり押さえられるので大丈夫でしょう。

とは言っても帰りが心配・・・ランチの前に、途中でバイクショップに立ち寄り、新規タイヤを購入しておきました。エクステンザのビコローレのホワイト。

一度試してみたかったエクステンザでもあります。でも今すぐに交換ではなく、このままの走行感を確認してみたいので、継続走行することに・・・皆さんをお待たせする訳にもいきませんしね。

その後の走行感は、後程紹介しますので、餃子ライドの続きを先行します。

Photo_3

128km走行して、宇都宮・・・餃子専門店まさしに到着です。皆さんは、餃子ライスに水餃子・・・ご飯も大盛を注文をされていましたが、管理人とZENさんは、餃子ライスの普通盛に。

混雑時には、途中での追加注文は出来ませんのであしからず。

確か、ぎょうざ専門店正嗣、駒生店だったかなぁ~

このお店だけがライスが注文出来るようです。

管理人は、到着前に軽く補給をしておりました(あんパンとか・・・)ので、十分お腹いっぱいになりましたよ。

Photo_4

餃子ライスの後は、折角宇都宮に来たのだからという事で、ジャパンカップのコースを走行することになりました。アップダウンと云うよりは、管理人にはアップだらけのように感じましたけど。

Photo_5

久しぶりのライドのせいもありましたが、結構脚に来てしまいました(笑)

皆さんお待たせしてしまって申し訳ありません。

でも楽しかったですね~(笑)

Photo_6

今回の走行距離は、全行程で253kmとなりました。サイドカットしてからの走行距離はこの全行程中の約半分の距離となりますので、125km以上走った訳です。下の写真からも判るように、サイドが縦にパックリと空いてしまいました。

この写真は、翌日のメンテ時点での写真ですが、補修した時とほとんど形状も変わることなく同じような状態です。

この補修材・・・ParkToolのタイヤブートですが、なかなかの優れものという事になりますよね。100km以上の走行をしても問題なく走れてしまう訳ですから(笑)

走行中は何が起こるかわかりませんので、これは携帯しておいた方が宜しい逸品です。代わりに古タイヤをカットしてゴム板として携帯されている方もおりますが、やはり走行感に違和感があるようです。

このParkToolは、管理人の個人的な感覚ですが、補修前と後でも全く違和感がありませんでした。特に何かを踏みつけているような印象もなく、振動などの変化もありませんでした。

サイドカット補修をしているなんてことを忘れてしまうくらいでしたから~でも・・・精神的に少しだけ不安なところはありました(笑)

やはり安全を考慮すれば、サイドカットしてしまったタイヤは、直ぐに交換して安全走行を確保するべきです。その辺の使用勝手につきましては、その状況にもよりますが、自己責任の範疇にて宜しくお願いします。

Photo_7

補修時は、下記のように裏側へ貼るだけですよ・・・粘着はあるもののしっかりは固定されません。空気圧で圧着される感じと云った方が宜しい様です。

Photo_8

そして早速ですが、新規タイヤに交換しておきました。フロントタイヤ・・・

Photo_9

ついでに後輪もサイドの状態が思わしくなかったのでついでに交換・・・これで安心して走行が出来ます。買い置きしてあったコンチネンタルのグランプリ4000SⅡです。

エクステンザのビコローレは次回の交換という事で・・・先ほどポチッとしておきました(笑)

今度乗れるのは何時になるのか判りませんが(爆)

Photo_10

宇都宮餃子ライド、ご一緒していただいた皆様、有難うございました。ゲリラ豪雨などの情報もあり、途中雨宿り的なことも経験し、いろいろと楽しかったですね。

これに懲りることなく、今後とも宜しくお願いします。

それともう一つ・・・サドルバックにオルトリーブのLタイプを取り付けて走行していたのでそれが盾になり、水はねも軽減されました(爆)

お尻濡れの嫌がるトモさんに捧げて・・・宇都宮餃子ライド完結です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »