« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月の記事

2014/09/30

霞ケ浦周辺午前中限定100km走!

昨日の小学校の運動会で6年生の男の子と一緒に全速力で走り・・・1位をゲットと書きました。

また、娘と一緒にデカパンはいての徒競走も全速力で・・・お蔭で今朝起きたらほど良い筋肉痛。

午前中限定なので筑波山にでもと思っていたのですが、身体の方もダル目なので霞ヶ浦周辺フラットコースを想定し、走ってみることにした次第です。

でもそれなりに登りを探しつつの走行でしたけどね(笑)まずは、K408号線で竜ヶ崎方面へ・・・気になっていた羽黒山・・・いや丘だな、丘!

へ向かい、昨日の運動会の身体の疲れを癒しながらの走行です(爆) その後、K125号線を目指し、霞ヶ浦方面へ。

022

久しぶりに霞ヶ浦の右岸を走りました・・・まだ曇り空ですが、天候も回復傾向、良い走行が出来るでしょう。

しかし、右岸では向かい風基調・・・これが登りと同様にじわじわ脚にくるんですよね(笑)

024

そして左岸に入って天王崎園地でしばし休憩。ツイートやフェィスブックを確認し、ブルベ600kmに参加している仲間に応援のコメントを入れるなどして

良し・・・俺も頑張ろうという気持ちになり、先を急ぎます。天候も回復し、向ってくる風は強いが気持ち良く左岸を走行。

026

まだまだ向かい風基調・・・道の駅たまつくりまでは我慢の走行。天気は良かったけど霞ケ浦周辺でのローディー・・・今回あまり見かけなかったですね。

風が強かったからかなぁ~(爆)帰路の中岸での高速走行を期待・・・そんな思いを胸に秘め、道の駅たまつくりを目指します。

走行開始から約75km・・・道の駅たまつくりに到着。

027

観光バスが数台停車しており、駅内部ではこのあたりで収穫できる野菜やらワカサギ、シラウオ等の販売で叔母様や、叔父様達でごったがえしておりました。

いつもの木製デッキの上に自転車をデポして水分補給と小休憩・・・まったりライドですね。さて、さて・・・この後は、待ちに待った?左岸へIN・・・

気持ちの良い高速走行を期待して。

次回に続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/09/29

コスカボのインナーチューブはバルブ長60m/mが良いね!

9月27日土曜日は、娘の小学校生活最後の秋の運動会・・・幼稚園の時から一度も雨に降られたことがない幸運の世代と言えるだろう(笑)

娘とはデカパンを履いて一緒に親子での徒競争をしましたが・・・娘は走るの遅いので思いっきり引きずり倒してあげました(爆)

借り人競争・・・これも6年生の競技でしたが、リレーの選手である男の子が掲げたカードの内容が管理人とぴったり合いましたので、彼のもとに素早く立ち寄り一緒に走行・・・

先行走者を追い抜き(思わず追い抜け!と叫びながら走った)・・・1位をGET!幼少時代にタイムスリップしたこの感覚・・・いやぁ~気持ちが良かった(笑)

一緒に走った生徒にゴールしてから、「有難うございました」とお礼も言われ、なんだか感動しちゃいました(爆)

そして・・・まだまだ俺・・・ガッツリ走れるじゃん(笑)

012

こんな感じで楽しみつつ運動会も終了・・・一つ行事をクリアする事となりました。娘は今回応援団・・・何とか最上級生として頑張っておりましたよ(笑)

014

低学年の徒競争をトラックエリア内で応援する娘達・・・

016

前置きが長くなりましたが、それでは本題・・・前々から気になっていた52m/mハイトなコスカボのインナーチューブバルブ長・・・48m/m

の場合は、エクステンダーを利用しなければ空気注入対応が不可能・・・でもいまいちエクステンダーの使い勝手が宜しくない(爆)

という事で、インナーチューブのバルブ長を60m/mにしてみました。頭が8m/m出るので携帯ポンプ(管理人はトピークのロードモーフを使用)でも注入可能・・・

実際にやって充填可能であることを確認しました。

携帯ポンプがトピークミニモーフの場合でもホースが短い分、脚で抑えての注入は出来ないけど手押しでの注入はOKですよ。

018

バルブ長48m/mの時は・・・上記写真のようなバルブの出となります。60m/mとなると・・・

019

こんな感じになりま~す!携帯ポンプの喰い付きもOK !これでストレスからさよなら~・・・そしてエクステンダーも・・・さよなら~・・・そんな感じ。

ついでに、48m/mのバルブは、C35に移植することにしました。

021

これなら携帯ポンプによる空気注入も問題ありません。ついでにメンテの話題をもう一つ記しておきます。

スピードプレイのペダルグリースアップについてですが、2年間全くやっていなかったので今回、初トライしてみました。グリースはセラミックグリースを使用してみます。

040

ポンプは、100円ショップで購入したスポイト・・・何とかこれでも対応できました。ポンプの先端がもう少し長くて、ペダル注入孔にぴったり納まるとさらに良いのですが・・・

年に2回くらいのメンテであれば、あまりお金をかける必要は無いかな(笑)

043

そしてこのとおり、古く汚いグリースがこのように出てきましたよ・・・数回繰り返しても汚いまま・・・もっと細目にメンテしろ!

という事でしょう。あらかた新しいグリースが出てきたところで完了という事に。これでしなやかに走れますね・・・さて、午前中限定で100km走でもしてきましょうかね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/18

予定どおりの走行距離・・・結局260kmとなりました。

9月も半ばを過ぎ、暑かったり寒かったりの日々が続いていますが、どちらかと云うと寒さを感じる方が多いのでしょうか・・・こんなんじゃ、直ぐに秋が終わって冬モードになってしまうんじゃないか?

暦の上での立冬・・・冬に入る日は、11月7日です。それまでにガンガン走らないと(笑)

そして週末の天候ですが、少しづつ関東地方は持ち直している様で、自転車乗りには良い情報・・・しかし、管理人は仕事ゴルフと海外出張が決まっており、あまり乗れずに9月が終わってしまいそうです。

仕方がないので、ローラーとメンテナンスに勤しみましょうかね~!

では本題・・・前回記事の続きですが、願掛けの為、目標走行距離200km超えを設定しておりましたが、全行程260kmとなりました。

001_2

自宅を出発し、竜ヶ崎、千葉ニュータウンを経由して、集合場所の道の駅やちよ。ZENさんと合流して、道の駅やちよから千葉、市原、富津市を経由して明治百年記念展望台とアナゴ天丼を堪能し、復路へ・・・木更津を経由して集合場所の道の駅やちよへ戻りました。

002

全行程走行距離260.43km、獲得標高は1,405mと控えめでした(翌日仕事ですから・・・)が平均速度25km/h超え・・・いやぁ~気持ちの良い走行が出来ましたね~

003

だって、ZENさんに牽いてもらっちゃいましたから・・・楽させて戴いちゃいました。有難うございま~す。この恩返しは、つくば周辺山岳ライド???を走行する時にでもさせて戴きますからね~(笑)

004

そして、富津からの復路は時折、ZENさんといろいろな会話をしながら走行・・・「娘さんの結果、まだ入ってこない?」等など・・・本当にお気遣い有難うございます。

走行しながら、信号待ちの合間にLINE等を確認しましたが・・・何の音沙汰もありません。そろそろ自由曲の演奏する時間帯なんだけどなぁ~(笑)

そんなことを数回繰り返していたら・・・15時30分頃でしたかね、木更津市内を走行している時です!

電話のベルが鳴り響く・・・なんだぁ~どうしたどうした?

何か良いことでもあったのか?(爆)・・・そんな訳ないだろ!

電話の相手は、かみさん・・・「硬かったぁ~」の一言。

自由曲の演奏・・・緊張のせいか、ちょっと硬かったようです、娘さん・・・でも本人は楽しく演奏出来たと言っているとの事でした(笑)

「約2時間後に即興演奏開始となりそうだよ~その後、審査結果発表の予定」

との事で、これからの予定が確認出来た電話となりました。という事は帰ってくるのは、21時過ぎくらいか?こちらとしては・・・う~ん都合が良い。

道の駅やちよから、我が家までの帰路は200kmも超えていることだし、翌日は仕事だし!まったりモードで漕いで帰りたいですからね(笑)

自由曲演奏が終了したとのこと・・・約2時間後の即興演奏も楽しく出来ることを願って、とーちゃんも頑張って走りますか?と決意をし、時折ZENさんから休憩やドリンク補給大丈夫?と気を使って戴きましたが、大丈夫!休憩無しで共に走行を続け、無事スタート地点の道の駅やちよに到着しましたぁ~。

時間は18時半を少し回ったところでしたでしょうか。今後の予定を含め、自転車談義をしてからお別れし、帰路につきます・・・我が家まで残り35km。

ゆっくり走って帰れるなぁ~なんて思っていた矢先・・・LINEに選考会終了、残念ながら最終ステージに進むことは出来ませんでした(予想どおり)

20時15分頃までに到着するから、それまでに帰って来てくれたら助かる!との事。

005

えっ~!

35kmの道のりなのに・・・時間は1時間15分・・・ちょっと無理でしょ!と思いつつも結局急いで帰りましたよ。まったり帰るつもりだったのに・・・またまたガシガシ漕いじゃってるよ。

信号待ちが・・・かなりイラつく!折角、心拍落ち着いたのに、また上がっちゃったじゃないか(爆)

走行距離250kmを超えました・・・でも、今日の俺、まだまだガシガシ余裕で行ける行ける!・・・但し、平坦路ならね(笑)

我が家までそれなりにアップダウン・・・あるんです。

よ~し、これが最後の登りだぜ~!既に脚売り切れ寸前?いや売り切れていただろ!でもアウター縛り(拘りました)でクランク廻しておきました。その結果・・・

ちょっと予定より5分くらい遅れたけど我が家に無事到着しました。

おっ、娘達まだ帰って来てないじゃん・・・

その5分後の事・・・娘達も渋谷から無事戻ってきました。今日も一日ご苦労さん、自由曲の演奏時はあまり緊張しなかったけど即興演奏時の3分間は、緊張した・・・でも楽しかったよ。

そんな娘の一言を戴きました。これで願掛けライド終了・・・少しは、効果があった(笑)かな?

ご一緒させて戴いたZENさん、先日の疲れが残っている中での走行、大変お疲れ様でした・・・湾イチに続き、楽しい走行が出来ました。有難うございました~。

では皆さん、良い週末、自転車ライフをお過ごしくださいね!

管理人は、海外出張ですが・・・(爆)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/09/16

マザー牧場から富津岬・・・アナゴ天丼ランチ

9月16日・・・今日は昨日のロングライドの程良い疲れが残っております(笑) 筋肉痛ではありませんが、ロングの翌日は、まったり、ゆったり身体を休めたいところでしたが、仕事を休む訳にはまいりません(爆)

首から左肩にかけて、ちょっと凝っているかなぁ~みたいな・・・そんな感じでしたけど、ささっと仕事を終わらせ、今日も部下に見本を見せるべく、早く帰ることが出来ましたよ。

娘の行事もとりあえず昨日で一区切り・・・今週は、ゆっくり出来るのではないでしょうか。昨日は、管理人の帰着から10分位してからの娘の帰宅でしたから、体力的にも疲れていることでしょう。

さて前回、記事で紹介したとおり、個人的な願掛けライド!自転車仲間のZENさんと共に楽しんでまいりました。

鹿野山の登りを経てマザー牧場まで行き、東京湾を一望し、そろそろランチでもという事で、今回は寿司でも食べてみますか?という事で向かった先は・・・寿司さとみ。

006

ところが駐車場は満車・・・混み合っている様子・・・しゃりも切れてしまっていて後30分位はかかりそうという事で断念し、富津岬まで行ってからランチにしようかと予定を変更し、先を急ぐことにしました。

途中で軽く補給はしましたけどね(爆)

そして富津岬に到着・・・明治百年記念展望台が目の前に迫ってまいりましたよ・・・管理人は初めて訪れましたが、皆さん自転車仲間のブログには幾度と現れるこの展望台。

011

最上階まで登るしかありませんよね!ロードバイクから降りてZENさんと共に最上階へ向かいます・・・走行後のこの階段の昇降は結構辛いものがありました(笑)

そしてこの眺望・・・すがすがしい気持ちで360度のパノラマを堪能させて戴きました。

007

ちょっと天候は曇り気味ですが・・・

010

先日の湾イチで乗船したフェリーが行き来していましたね!ちょっと小さくてこの写真では判りずらいところですが、実際には良く確認出来たんですよ。

008

東京湾観音方向の眺望・・・こちらも先の写真同様、何処に東京湾観音がそびえ立っているのか判らないと思いますが、マザー牧場の山の上同様にばっちり見渡す事が出来るんです。

位置的には、写真中央ですからね(爆)

どうしても確認したいと言う方は、この明治100年記念展望台へ行って見ては如何でしょうか。

009

展望台からの360度パノラマ眺望でした(爆)

注意が一つだけありま~す・・・この展望台ですが、かなり揺れますから、高いところが苦手な方は・・・どうなんでしょうか。

自己責任で、お登り下さいね(爆)

展望台を降りてから直ぐに、お待ちかねの本日のランチ・・・お食事処 さざなみ さんで戴くことにしました。

富津と云えば、アサリが有名ですが、それに肩を並べる様に、穴子も侮れないと言う事で二人してアナゴ天丼定食を注文・・・なかなかビッグな天丼でした。

012

写真で見るより丼ぶりも大きく、我々には十分な量・・・美味しかったです。今度はアサリご飯を戴きましょうかね。

また訪れなければならない理由が出来ました。遅めのランチとなりましたので、食事を終えた時間は14時15分頃でした。

さぁ~ここから願掛けライドの帰路・・・14時半のスタートです。

後半戦が始まりますが、いったい娘の方はどんな状態なんでしょうか?この時点での娘が出場しているグランドファイナル選考会の新たな情報は、入ってきておりません。

まぁ~何れにせよ、きっと楽しんでいることだろう(笑) そんな思いを心に秘めながら、帰路に向かった次第です。

ジャージのポケットに、i-Phoneを仕込んでおいてと!きっとLINEやメールで情報が入って来ることでしょう。

さぁ~残り半分、復路の100kmライドの始まりです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014/09/15

願掛けライドでまずは鹿野山越えてマザー牧場へ

9月15日は娘が出場するジュニアエレクトーンフェスティバル2014グランドファイナル出場選考会が行われます。

小学校2年から茨城県大会までは出場を果たしておりましたが、小学校最後の年に目標としていたこの大会に何とか出場することが決まり、昨日まで遊ぶことも惜しみ???

頑張って来た娘・・・本日(15日)いよいよ本番です。しかしながら今年からこの大会は非公開となってしまい、生徒の担当講師、そして付添人1名しか会場に入ることが出来なくなってしまいました。

そうすると必然的に、付添人としてかみさんが付きますので、親父は蚊帳の外・・・生の演奏をこの目で見ることが出来なくなってしまいました。

この大会は、自由曲1曲の演奏と即興演奏1曲の計2曲の演奏で評価され、金賞を受賞した者だけが、シンガポール等のアジア圏含むグランドファイナルステージに参加することが出来ます。

013

願掛けライドと言ってもグランドファイナルに出場出来ますように・・・そんな大それたことお願いはしません。

兎に角頑張って来た娘が、今回のステージで今まで努力してきた力を思う存分発揮し、楽しんで来れますように!そう願いを込めての願掛けライドです。

では本題・・・道の駅やちよに午前7時、自転車仲間のZENさんと待ち合わせ、二人でのライドを楽しんできました。

唯、平地だけを走るのでは・・・面白くありませんから、千葉のアップダウンを堪能し、鹿野山の長い長い緩斜面を走行し、まずは九十九谷展望台へ到着。

ここまで自宅を出て118km・・・充実した走行が出来ましたよ(笑)

001

なかなか良い眺め・・・九十九谷展望台までの道のりでは、数多くのローディーとすれ違い、挨拶を交わしここまで到着。

まだ道半ばとはいきませんが、これで本日の走行距離は200km超えが確定した瞬間です(爆)

目を左に移すと・・・

002

こんな眺望が望めました・・・気持ち良かったけど、そんなことより娘が楽しんで演奏出来るようお願いしようと言うか、親父もとことん走れるだけ頑張るぜぇ~みたいな・・・事を決意しました。 この時点での情報が入ってきました。 とりあえず、エントリー完了!だそうです。

それを聞いて、ひと安心、この後はZENさんと一緒にマザー牧場を目指し、看板前で記念撮影!

004

兎に角、楽しんで演奏出来たら良いね・・・そう思いながら今日は200km走行超えを誓った次第です。

さぁ~次なる目的地と娘の演奏結果は如何に?どんなライドになるのでしょうか?っといったところで、次回へ続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/09/13

減量したら体質も改善された(笑)

三連休に突入し、天候の方もどうやら自転車日和となりそう・・・でも初日は我が家でゆっくりくつろいでいる管理人araitaです。

昨日まで業務に追われ、忙しかった~(笑)

体力的にも精神的にも・・・お疲れモードなもんで、今日はゆっくり体を休め、休脚日を選択しました。

朝練位しようかな・・・とも思いましたけど、娘がどうやら風邪気味らしく、午後からレッスンもあり、送迎もしなければなりませんので、美味しいものをがっつり食べ、風呂にゆったり入り、思いっきり身体を休めてあげましょうか!

でも明日は、朝練する予定・・・筑波山を攻めましょうか?15日の月曜日は、娘のグランドファイナル選考会(エレクトーンソロ演奏)が渋谷で行われるのですが、今年からこの大会は、非公開となり、出場者とその担当講師及び付添人1名のみが、入場可能という事になった為、かみさんが付添人で行くことになれば、一日時間が取れるかもしれません。

そうしたら、がっつり走りに行ってしまおうかな(爆)

後は娘の体調次第・・・風邪気味という事で、少し調子が悪そうであれば、渋谷まで自家用車で行くことも考えなければなりません。その場合は、一日自分の時間は潰れると言う事で、がっつり走るという行為は、諦めなければなりません。

どうなることやら・・・娘の体調が万全になることを祈ります。

では、本題・・・昨年末から体質改善をしようと減量を試みてまいりましたが、やっとその目標である体重60kg台に突入することが出来ました。最終目標は、常に体重68kgを維持、私の身長は177cmですから、だいたい標準体重であると言えるでしょう。

ただ単に体重を落とすだけではいけません・・・筋肉もしっかりつけながらの体質改善ですから、毎日三食しっかり?食べ、運動をし、規則正しい生活をしていこうと思います。

昨年末の体重は、80kgを超えることは有りませんでしたが、その近傍でした。軽めのランニング、ウォーキング、週末のロードバイクこれが私が行ってきた運動です。

食事は、ほぼ決められた時間に三食戴きます・・・朝はがっり食べました。ランチですが、会社で仕出し弁当を利用しておりますが、食事の中心はおかずでしっかり食べました。ただご飯は、全体の三分の一位にしました。

夕食ですが、これもおかずが中心・・・米は食べません。何故かと言うと晩酌をするからなんですね。私の持論は、酒を飲むなら米喰うな!です。

上記の取り組みを8ヶ月間継続し、10kgの減量に成功・・・只今の体重69kg、最終目標まであと1kgの減です。

年内に達成したいと当初から考えておりましたので、何とか無理せず達成出来そうです。減量した結果、体質も改善された・・・とタイトルに記しましたが、最後にその理由です。

管理人は、思いっきり昨年まで花粉症に悩まされておりました。杉、檜、ブタクサ、稲系の植物の花粉もダメでした。

しかしながら減量した結果、今年は花粉症に悩まされることなく、薬を飲む必要もなく過ごす事が出来ています。減量を始めたのはちょっと体が重く、ヒルクライムでもう少し楽に登りたいと言う事から始めた訳なんですが、思いもよらぬ結果が表れて良かったです。

これからは、現状維持モードで無理することなく体質改善を継続していきたいと思います。

最後に・・・明日はここまで行ってみようかな↓

013

時間的に厳しいか!

それではまた~(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014/09/12

各メーカーのチューブバルブとの相性による・・・との結果に!

今週も無事、終わりました・・・なんだかんだ忙しかったなぁ~(笑)

まぁ~暇より忙しい方が良いけどね・・・公私ともども充実している管理人araitaです。

世間では週末三連休で自転車三昧の方もいらっしゃるでしょ!羨ましいなぁ~

天候の方も味方してくれそうで、関東地方に於いては、この三連休は自転車日和になりそうですね。

管理人の自転車仲間もそれぞれ計画をし、さまざまなライドを予定されている様です。

いずれかに参加したかったのですが・・・デビさん達は日光方面へ、そしてZENさんは軽井沢方面へ・・・皆さんお気を付けて十分楽しんで来てくださいね。

管理人は、さて?どうするかというと・・・

娘の行事を優先することにしま~す!

15日の月曜日に娘が参加する、エレクトーンのソロの大会・・・グランドファイナル出場権を掛けた選考会があるものですから、明日、明後日とレッスンがありまして・・・

管理人が責任を持って送迎。

かみさんにお願いしたいところなんですが、新たな仕事の関係で、資格をとらなければならず、休みの日はどうしても勉強したいと言う事で、頑張っているようですし・・・今は管理人が頑張るしかないでしょ~!

そんな感じ(笑)

朝練程度は出来ると思いますので、しっかり目的をもって楽しみたいと思います。

さて前置きが長くなりましたが、本題・・・先日以来、パナレーサーのシンクロエクステンダーの記事を掲載させて戴きましたが、自転車仲間のZENさんが前回記事のコメントにある様に、いろいろと検証してくれました。

その結果、新たな対策が必要という事で、再確認の意味も込めて記事にします。

ZENさん曰く、エクステンダーは各メーカーのチューブとの相性によるものである・・・という結果を得たとの事でした。

ZENさんが利用しているもう一つのエクステンダーは、トピーク製だそうです。各々バルブの相性によって空気漏れの有無があったそうです。

その相性についてですが・・・

パナレーサーのシンクロエクステンダーとパナレーサー製のチューブバルブとの相性は、勿論GOOD! ですよね~。検証結果も勿論、GOOD!だと言う事でした。

管理人の検証により、マヴィック製のチューブバルブとの相性もGOOD! このバルブとの相性はOリングを使用しなくても空気漏れしない事も判りました。

その他のチューブバルブについては、メーカーが確定できない部分もありますが、多少空気漏れが生じてしまったようです。

エクステンダー他、各個体の製品精度の違いにもよるかもしれませんが、検証結果はこのとおり・・・結局は、皆さんが愛用しているチューブバルブとの相性を確認する必要があると言うことです。

管理人の場合は、チューブをマビック製としているので、パナレーサーシンクロエクステンダーとの相性は良い!今後もこの組み合わせで取り組んでいけば良いと確信した次第です。

相性の良いチューブを採用すると言う事がストレスを防止する意味で重要ですね。

もう一つの検証ですが・・・これは、携帯ポンプとの使い勝手についてです。

リムハイトの高いホイールを普段使いしている場合、走行中のパンク対応として、トピークのミニモーフを利用しての復旧は難しい・・・厳しいと言う事が判りました。

携帯ポンプのホースが短い為、ハイトのあるホイールでは、ポンピングする際に一人作業では支障が出てしまうんですね。

携帯ポンプを地に付けてポンピング出来ないとか、エクステンダーを取り付けてしまえば更にポンプのホースが短くなると共に、エクステンダーのねじこみ精度にも問題が生じる・・・

いろいろと問題があるようです。この携帯ポンプの検証・・・ZENさんにして戴いて助かりました・・・全く管理人は考えていませんでしたからね。

前回の筑波山ライドでは、コスカボホイールをはいて、携帯ポンプはトピークのミニモーフでしたから・・・万が一パンクに遭遇していたら。。。大変苦労しながらのポンピングとなったでしょう(笑)

もしかしたら、復旧できなかったかも(爆)

ZENさんに感謝です。

よって、管理人が出した答えですが・・・コスカボを装着して走行する場合の携帯ポンプは、トピークのロードモーフ・・・これに決定(爆)

新たに購入した訳ではなく、以前から持ち合わせていたものですから、リムハイトの関係と携帯ポンプのホースの長さを含め、相性を再確認・・・完璧なマッチングとは言いませんが、走行中のパンク対応に十分対応できるアイテムであるとして確認が取れました。

携帯ものですから、完璧なマッチングはあり得ませんよね(笑)兎に角空気を充填出来、復旧出来れば良しとしましょう。

早速、ミニモーフからロードモーフに付け替え準備を致しました(笑)

003

これで安心してコスカボホイールの普段使いが出来そうです。

ハイトの高いホイールを使用している方達は、その他にどのような対策を施しているのでしょうか・・・とても気になりますね。

もし、何か新たな情報があるようでしたら、ご教示いただけると嬉しいです。

まだまだいろいろと検証しなければならない事ってたくさんあると思いますが、一つづつ焦らずに検証していきたいと思います。

では皆さん、良い週末を過ごすと共に、自転車ライフを楽しんでくださいね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/09/09

評判どおりのアイテム(部品)であることを確信しました!

9月7日にブログ復活して2日目・・・何とか今日も早く業務を終え、帰って来ることが出来ましたので早速、更新したいと思います。

週一ペースのつもりだったんですけどね(爆) まぁ~そのうち更新ペースも落ち着くことでしょう(笑)

それでは本題・・・勿論、今回の記事は、前回お約束したパナレーサーシンクロエクステンダーの使用勝手についてです。

ディープなホイール愛用者と申しますか、エクステンダー使用者と申し上げれば良いのか迷うところですが

既にこの品物の評判は、高評価を得ております。しかしながら、やはり自分の目でその評価が正しいのかどうか確認するしかありません。

先日届いたそのエクステンダー・・・早速使用してみました。

シンクロエクステンダーの構造はこんな感じです↓

011

先端のシンクロナットの操作によりバルブ本体のコアナットの開け閉めが出来ます。

そして、Oリングと呼ばれるシールパッキンも2個付属しております。

010

本来であればこのシールパッキン・・・チューブバルブに先行して取り付けるところなんですが、使用者の皆さまから直ぐに

潰れてしまう等と言うような情報やシールパッキンの影響でエクステンダーの裾が広がってしまう等など・・・あまり良い情報がありません。

という事で、管理人はあえて使用しない方向で試してみることにしました。

空気が漏れたところで大した圧ではないのでは・・・そんな思いも込めましてね(笑)

001

管理人が使用しているチューブはマヴィック製・・・バルブ長は48mmです。

エクステンダーを隣に添えて並べてみました。

もうお判りですよね・・・このエクステンダーの形状は、チューブバルブの形状ととても似ていて、まるでチューブバルブそのもの。

これならポンプアダプターから空気漏れするようなことが少ないのではないでしょうか。

それでは早速バルブに接続し、空気を入れてみることにします。

005_2

バルブ長が48mmの場合この程度しかコアナットが現れません。

シンクロエクステンダーを取り付けることにしますが(シールパッキン使用無しで)空気入れのポンプアダプターは

KUWAHARA HIRAME ポンプアダプターヘッド 横型 を使用します。

007

KUWAHARA HIRAME ポンプアダプターヘッドも良いですね・・・何が良いかって?

コアナットに差し込んでいるのは・・・そうですね5mm程度でしょうか。

それでもしっかり食いついてくれて空気漏れなんかしやしません・・・これも最高の逸品です。

ガシガシポンピングして空気圧8BARまで入れてみました。

008

しばらく時間をおいても・・・何処からも空気が漏れるような気配は全くありません。

Oリングと呼ばれるシールパッキンも取り付けている訳ではありませんが・・・全く漏れません(笑)

いやぁ~評判が良いと言う事は判ってはおりましたが、ここまで性能が良いと鳥肌立ちますね(爆)

声高々に・・・これ、お薦めで~す。かなりお薦めです。空気入れが楽しくなってしまいそうです。

最終結論です・・・

①パナレーサーのシンクロエクステンダーの使用においては、付属するOリングと呼ばれるシールパッキンは必ずしも必要ではない。

※使用しなくても漏れません(但し、今回使用したバルブはマヴィック製)

②シンクロナットにより確実にバルブのコアナットも操作できる。

③装着したまま空気圧調整も可能だし、空気漏れを防ぐとともに高圧使用が可能。

④HIRAMEポンプアダプターを少しだけ差し込んだだけで操作も確実にできる。

⑤KUWAHARA HIRAME ポンプアダプター横型はやはり最高の逸品と言える。

こんな結果となりました。

それともう一つ再確認出来たことがあります。

それは、48mm長のバルブを使用する場合はこのエクステンダーを使用する必要がありますが、60mm長のバルブであれば

このエクステンダーをわざわざ使用することもないと言う事です。

ただし、ポンプアダプターがこのKUWAHARA HIRAME ポンプアダプターであることを条件に・・・ってことでしょうか。

コスカボのハイトは52mmですから最低8mmはコアナット部分が頭を出してくれる訳ですからね。

次回のチューブは60mm長を使用することにします。

エクステンダー使用していてお悩みのある方、是非このパナレーサーシンクロエクステンダーを使ってみては如何でしょうか(笑)

きっと手放せなくなりますよ!

断っておきますが・・・決してパナの・・・廻し者ではありませんからね(爆)

それではまた!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

パナレーサーシンクロエクステンダー

今日も一日なんとか無事終わりました。

仕事を終えてから娘の音楽教室への送迎・・・担当の先生から娘の前にレッスンを受けている生徒さんが急遽お休みすると言う事で、都合が宜しければ、40分前に教室に来れますか?

という打診に対して、勿論有り難く通常の倍のレッスンをサービスでお受けさせて戴きました。

担当の先生にいつも、いつも感謝で一杯です。

今年は、楽器店大会、茨城大会を何とか勝ち進み、娘にとって未知の世界・・・各地区で選ばれた強者達が集結するグランドファイナル選考会に出場することが決まり、娘のような新参者が何処まで立ち向かう事が出来るのか?

きっと娘も不安な部分が多々あるとは思いますが、ここまで応援して戴いている先生に恩返しをする方法は、結果を出すしかないのではないかと思っております。

でも・・・まだまだ小学六年生の娘達には理解が出来ないのでしょうね・・・

005

昨日も先生に同行して戴き、八王子の楽器店までレッスンを受けに行っているのでしかたがないかなぁ~とは思うものの、レッスンから帰って来てソファーでぐったりしている場合じゃないだろう!

と激を何時も飛ばしている管理人araitaです。(笑)

そして、今日の記事ですが・・・タイトルに示したとおり「パナレーサーシンクロエクステンダー」についてです。

物としては、これ↓

006

とは言っても物が届いたばかりであり、まだその効果を試す事が出来ておりませんので後日、改めて報告させて戴きますが、2本1組のセットです。

まぁ~前後のホイールに装着する為にその様になっているのだと思いますが、実際の走行中にはエクステンダーは私の場合、取り外してしまいますから、1本あれば事は足りてしまいます。

1本は、自宅に置いておき、もう1本は走行時の携帯と云うような使い勝手になるのでしょうかね(笑)

ディープリムホイールを採用すると必然的にこの様なエクステンダーが必要になるんですね・・・

勿論、ホイールに付属してエクステンダーも同梱されてはいるものの空気漏れを起こしてしまったりするんですよね。

ポンプとの相性もあるかもしれませんが、評判の良いパナのエクステンダーを導入してみたくなっただけなんです。

評判どおりのエクステンダーであることに期待して、明日以降検証したいと思います。

唯、ポンピング時のそんな悩みもバルブ長48mmまでの世界・・・バルブ長60mmのインナーチューブを使用すれば、即問題は解決!になるのでしょうけど、ストックしてあるチューブのバルブ長が、48mmばかりですから、致し方ありませんね。

評判どおりのエクステンダーであることが確認されれば、ディープリムホイールでのロングライドも願ったり、叶ったりになる訳で、これもまた自転車乗りの楽しみに繋がることになるでしょう。

既に結果は、いろいろなブログの記事を拝見させて戴いて見えているのですが、やはり自分の目で確認したいんですよね(爆)

という事で・・・

この続きは、また後日報告させて戴きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/09/07

週一ペースなら更新出来そう・・・という事で復活します(笑)

皆さん大変ご無沙汰しておりま~す(笑) 前回、ブログ休止宣言をした管理人araitaです。

タイトルのとおり一週間に一度なら更新出来そうだなぁ~という事で、簡単、簡潔に!を基本とし、記事掲載を復活しようと思います。

しかしながら、業務も相変わらず忙しく、海外出張あり・・・娘の行事の都合で常に送迎をしなければならない事もあり、今後も記事更新が行き届かなくなるかとは思いますが、今後とも宜しくお願いしま~す。

復活を記念して?まずはライドの記事から・・・」とは言っても時間が取れず、最近は朝練主体の走行ですが、100km未満の場合は1%以上の獲得標高上昇率を求めて、近傍の筑波山周辺の走行となっています。

三週間連続で筑波山へ行きましたよ。

そしてそして、ここのところの相棒は、アルミフレームのコルナゴPrima・・・フロントフォークはカーボンモノコック、ハンドルとシートポストはカーボンですが、今の私にはこのコラボ状態のバイクが、カーボンモノコックフレームのCLX3.0よりも良いみたいです。

それに付け加え、ホイールもディープなホイールに換装・・・マヴィックのコスミックカーボンSLEを選択。

20140906

ブラック基調で、Primaに結構マッチしてしまっているんですよ~

ホイールのデザインや体裁でバイクの姿も結構変わるもんですね。

アルミリムだけどエグザリット加工されたリムの為、ブレーキシューは専用のものを使用しなければならないと言う面倒臭さが残りますが、慣れてしまえばどうってことなし・・・ディープなホイールで峠走行も楽しんでいる始末です。

20140906_2

土曜日は朝練という事で、早朝に出発し、午前11時には帰還しなければなりませんでしたので、我が家から平沢遺跡を目指し、不動峠から風返し、湯袋峠を経由して裏不動から再び登り、朝日峠を攻めて戻ってきた次第です。

コスミックカーボンSLEの使用感ですが・・・これがなかなか良い感じです。勿論平地の巡航速度は上がりますが、筑波山周辺の峠を攻める程度であれば、全く問題なく使用出来ます・・・逆に軽く感じてしまっているかもしれません(爆)

個人的な感想ですから、本来であれば重く感じるのが普通なのでしょうが、私にはとても廻ってくれるホイールに感じます。

ヒルクライム競技をしている訳ではないので、タイムトライアルするとなるとその差が表れるのかもしれませんが、ガンガン走らなければいけない!そんな気持ちの表れから、良く廻る・・・そんな気持ちになってしまっているのかもしれませんね。

唯、最近までカーボンモノコックのCLX3.0にマヴィックキシリウムエリートで峠を攻めていましたから、フレームの違いにもよるかもしれませんので、参考になりませんね(笑)

という事は、今の私の身体には、Primaのアルミフレームとフロントフォーク、ハンドル、シートポストがカーボンなコラボロードが丁度良いということでしょうか?

フレーム自体の重量もほとんど変わらないしね・・・これからもいろいろと試してみたいと思います。

まぁ~こんな感じで、週一ペースの更新ももしかしたらままならなくなるかもしれませんが、記録に残していければと思います。

土曜日の走行記録は、こちらです↓

Photo

走行距離に対して、とりあえず1%を超える獲得標高を得られたので、良いトレーニングが出来たと言う事にしておきましょう。

週末だけは、晴れてもらいたい・・・自転車の季節、秋の到来です。

では、今後とも宜しくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

続きを読む "週一ペースなら更新出来そう・・・という事で復活します(笑)"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »