« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月の記事

2014/10/28

北筑波稜線林道板敷峠側から攻めちゃいました(後半)

前回の続きです。

笠間グラインガルテンでの2回目の休憩を終え、道祖神峠のアタック開始です。管理人は前述のとおり、今回ご一緒した皆さんよりも登板能力は劣っているので、ここから先は企画者でありながら皆さんに先行してもらい、しっかりマイペースで無理することなく上がらせて戴きました。

道祖神峠は今回で4回目でしょうか・・・つくば側から2回、笠間側からは今まで一度しかトライしたことがありません。笠間側から今回2回目のトライ・・・無理せずマイペースで上がらせてもらいました。皆さんをお待たせするのは申し訳ありませんがね(笑)

008

そっして道祖神峠のトップ・・・まず一つ目の峠をクリア!ここからつくば方面へ向かって右手の吾国山に入り板敷峠へ抜けます。先週までの台風の影響により木々や枝葉の散乱により通行できるかどうか心配されましたが、大丈夫なようです。

整備はされていませんが、注意して走行を続けます・・・道祖神の斜度に比べたら吾国山のルートは、ファミリーコース、楽しみながら登れますね。でも管理人は、最後尾を務めます(笑)

009

吾国山トップをほどなくクリアして板敷峠・・・おっとここで、デビさんに大魔王!サクサクっと修理を終えて、板敷峠を下りますが、先日の降雨の影響から、所々の路面がウェット状態・・・バイクはドロドロ(悲)

翌日の洗車メンテ、決定ですね。板敷峠をクリアして、本日のメインディッシュ北筑波稜線林道にトライします。そして、板敷側からの初チャレンジ・・・勾配もそれなりにきつく12%がメインではないでしょうかね(爆)

管理人はここでもマイペースで上がらせてもらいましたよ・・・でも走行中の写真をとる余裕なんてありませんでしたけどね。登っても登っても終わらない・・・何処まで続くんだよ~みたいな気持になります、この林道・・・トップはここか!

いえいえ、まだまだ先は長いんじゃぁ~・・・山の神の叫びが聞こえてくるようでした(爆)

数回アップダウンを繰り返し、やっとウィンドパワーの風車まで辿り着きました。

010

しかし・・・加波山の勾配はきつかった(笑)

011

風車のメンテをしているようで、プロペラに作業員3名配置されておりました・・・命綱付けての作業ご苦労様です。

ウインドパワーを超えてきのこ山方面へ向かいます。途中で先日の降雨の影響から道路斜面が崩れてしまっている部分もありました・・・でもなかなかの眺望でした。

012

今回、唯一の眺望写真・・・それだけ走行に余裕が無かった管理人です(笑)

この後は、上曽峠まで下り予定どおり林道経由で湯袋まで行きたいところでしたが、既に時刻は13時となってしまっている為、ランチを優先する事に!

そして柿岡方面にダウンヒル・・・おっとその途中で管理人の太股に違和感が、ダウンヒルを終えたところで、太股・・・攣っちゃいました~(爆) これじゃだめ駄目ですね・・・遅筋をもっと鍛えなくっちゃいけません。

それとライドの前日は、晩酌控えましょう~ね(笑) 皆さんお待たせして申し訳ありませんでした。そしてランチは、トムソーヤで戴きました・・・パスタやピザ系のイタリアン・・・野菜カレーやハンバーグランチもありましたよ。もちろんお値段はお手頃です。

ちなみに管理人は、チーズハンバーグランチにアイス珈琲で、800円でした。

この後は、ルート変更で裏不動から朝日峠を経由して、土浦まで・・・何時ものおはしガストでお茶をして自転車談義、そしてここで自走組と車載組はお別れとなりました。

今回ご一緒して戴いた皆さん、有難うございました・・・ランチは滑り込み見たいな感じになりましたが、これに懲りずに次回も宜しくお願いします。

今回のリザルトはこちら↓

019

020

個人的にいろいろと課題の残るライドとなりましたが、やっぱり仲間との走行は楽しいですね。今後も課題に向けて常にチャレンジしていくことにしましょう・・・では、良い自転車ライフを!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014/10/26

北筑波稜線林道板敷峠側から攻めちゃいました(前半)

こんばんわ~です・・・今日は昨日のライドの疲れを癒しつつ、のほほ~んと過ごしました。

とは言ってもマイカーのスライドドアレバーの固着修理でディラーへ・・・その後は娘に頼まれた品の買い物・・・等など、帰ってからやっと昨日のライドで汚れてしまった自転車の清掃をすることが出来ました。

また明日から仕事か~と思うと・・・時間よ止まれ!なんて叫んでみたくなりますが、また新たな一週間、頑張るしかありません。

では、本題です・・・

常に登板力が課題である管理人・・・坂や峠は、やっぱり好きではないんですよ(笑)

好きではないけど、頑張って登って雄大な景色を見て、ご褒美のソフトクリームなど戴いたり・・・そして、ダウンヒルの爽快感がたまりません(爆)

とは言ってもやはり得意ではないので、少しづつ克服しなくっちゃと言う事で、昨年末から登板力を少しでも良くしようじゃないか~と、取り組んできた訳です。

まずは、昨年末から取り組んできた減量・・・なんとか10kg近くの減量が出来たので、目標の60kg台に到達し、69kgとなりました(笑)

一つクリアしたので次は、筋肉の強化ですかね(爆)

個人的見解ですが、速筋はそれなりにあると思うのですが、管理人の場合は遅筋を強化しないといけません・・・今回のライドで上曽峠からのダウンヒル時に太股攣っちゃったしね、まだまだ精進が必要じゃあ~。

そんな坂嫌い、峠が苦手な管理人が企画して、皆と行ってきました北筑波稜線林道の旅・・・走行距離は157km、獲得標高は、1,980mのミドルグレード的なルートを考えてチャレンジしてまいりました。

002

今回は峠攻めと言う事で、ホイールをデュラに換装してのチャレンジです。ウエストポーチの代わりにトップチューブバックに変更です。

今回ご一緒して戴いたのは、プチデビルさんかじさん、ZENさん、トモくん、そして今回お初にお目にかかるkokenkokensenさんの5名、管理人と合わせて計6名でのライドとなりました。

霞ヶ浦総合公園駐車場に集合し、霞ケ浦中岸を霞ヶ浦大橋方面へ走行、K354を横断して、さらに高浜方面へ湖岸を走行し続けます。天候にも恵まれ、風も穏やか・・・久しぶりに企画者である管理人、時速28から30kmの間に注力し、最初の休憩地点であるコンビニへ・・・走行距離約40kmで到着です。

久しぶりの先頭・・・なんだか緊張しちゃったなぁ~(爆)

005

こんな感じで自転車談義をしながら、今日のルートの確認・・・ここから約30km強で道祖神峠の登りに入る為、その手前で休憩をしましょうと心に決める訳ですが・・・峠周辺は確か気のきいたコンビニは無かったよなぁ~(爆)

不安を抱えながら、先を急ぎます。宍戸バイパスのK355の加賀多の交差点を左折してフルーツラインに入り、ザ・レイクスゴルフ場前の10%勾配をパス・・・いよいよ道祖神峠にアタックとなりますが、その前にお約束の休憩をしなくっちゃ~。

やっぱり気のきいたコンビニが無い・・・「自販機前での休憩でも良いですか~?」と皆さんに告げながら走行を続ける管理人。そこへ見覚えのある看板が・・・笠間クラインガルテン!

あそこならきっと休める・・・道祖神アタックの前にフルーツラインから右へ外れてその施設へ。滞在型の市民農園と言う事らしく、コテージと言って良いのかどうか判りませんが、立ち並び、都会人のオアシス的存在なんでしょうか・・・こちらで本日2回目の休憩となりました。

006

のどかな風景が広がり、のんびりしてしまいそうな気分ですが・・・我々には、ここから今回ルートの目玉である峠攻めが始まります。

時間は午前10時半・・・管理人はどちらかと言うと峠攻めよりもランチの方が不安・・・このまま行くと正午までにはランチに辿り着けそうにない・・・管理人araitaの登板力から言っても間違いない(爆)

企画当初から、ランチについては行き当たりばったりでって云う事で・・・としていましたが、やっぱりちゃんと食したいですからね。管理人の頭の中には、つつじヶ丘まで行ってランチにするか、湯袋峠を下り小幡の交差点にあるトムソーヤでイタリアンランチとするか・・・このどちらかしかないであろうと考えていました。

007

そう云えば今回、走行中の写真をあまり撮影することが出来なかったんですよね。霞ヶ浦区間は、ストップ&ゴーは殆んどありませんし、笠間クラインガルテンまでは、2回目の休憩場所を探すことに集中していましたし(笑)

ちょっと話がそれましたが・・・

企画者であるが故、ランチの事を気にしながらの道祖神峠のアタック!始まります・・・次回へ続く。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

続きを読む "北筑波稜線林道板敷峠側から攻めちゃいました(前半)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/23

25日は予定どおり霞ヶ浦経由、北筑波稜線林道を走ります!

今日まで天気も雨・・・気温も低く、秋と言うより既に初冬(笑) 寒かったですね。今週はいろいろな出来事がありました・・・業務においては本日、常勤監査役による監査もありましたが、良い評価を戴き、無事に事を済ませることが出来ました・・・ふ~(爆)

そして・・・

娘が来年演奏したいと言っていた楽曲の著作権許可ですが、お陰さまで昨日、アメリカのケンドール社からメールにて連絡を戴き、演奏及びアレンジすることに対して、チャージはゼロで良いよ~・・・成功を願う・・・このメールをもって著作権に対して許可をする!と嬉しい知らせを戴きました(笑)

昨日の娘の音楽教室での出来事・・・今年、娘はJOC(ジュニアオリジナルコンサート)の出場を初めて辞退する方向で進めていた(少しゆっくりしたいと言う事で)のですが、同じグループの一つ上の先輩の女の子(娘が常に目標にしている先輩なんです)から、ピアノの伴奏をしてもらえないかと打診があり、娘に確認したところ、是非やらせてもらいたい!と・・・結局、アンサンブルの共演で出場する方向となりました(笑)

と言う事であっという間の一週間、明日頑張れば、今週の業務は終了です。

それでは本題・・・

タイトルのとおり、25日は予定どおり霞ヶ浦経由、北筑波稜線林道を走っちゃいま~す。

天候の方も明日から晴れ・・・気温の方も秋らしく自転車日和となりそうです。

003

このライドに参加表明して戴いているのは、プチデビルさん、お初にお目にかかるKokenKokensenさん、予定して戴いているであろうかじさん、そしてZENさんですね。

走行距離を70km越えた辺りから山岳コースとなる道祖神峠、吾国山を経由して板敷峠・・・北筑波稜線林道で湯袋峠迄行っちゃいます。

状況によっては、予定しているルートと違ったルートを選択せざるを得ない状況になる事も考えられ(前回までの台風の影響により枝葉が散乱)ますが、その時はその時です。

兎に角、ご一緒して戴いた皆さんと楽しいライドをしちゃいま~す。

まだまだ、参加者募集中ですよ~(笑)

詳細ルートと集合場所については、こちら↓を確認願いま~す。

では、皆さん・・・宜しくお願いしま~す。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

続きを読む "25日は予定どおり霞ヶ浦経由、北筑波稜線林道を走ります!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/10/19

ボトムブラケット BB9000に換装

皆さん、如何お過ごしでしょうか?きっと自転車日和で満喫~って方が多いのでしょうか(笑)

私の廻りでは資格取得の為に試験だった方も多かったですね・・・受験した皆さんの吉報をお待ちしておりますよん(笑)

管理人はと言うと、本日午前中は自家用車の点検でディーラーを訪れたりで、あっという間に午前中が終わり・・・帰宅してからは、娘が来年演奏する曲の著作権許可をとる為に、アメリカケンドール社にメール・・・許可を戴くための文章をいろいろと考えましたが、最終的には、娘の音楽教室の先生に診てもらって、添削して戴きました。

お願いするとなると日本語だって難しいところがあるじゃないですか・・・まして英文だなんて!翻訳ソフトを使用したりしていろいろと試してみましたが、伝わらなかったら大変だし、丁寧な文章のつもりでも、その様になっているかどうかもままならない!

先生に添削して戴いて大正解・・・T先生、いつもお世話になります、そして有難うございました。

では、本題です。

15時頃からになってしまいましたが、相棒PrimaのBBを予定どおり交換する事にしました。掃除とヘッドチューブ周りのメンテ、ついでにホイールも交換、ディレイラーの調整もしておきました・・・いつも思いますが、どうもリアディレイラーは苦手なんですよね(笑)

と言うか・・・面倒臭いんです(爆)

まずは、アルテグラのBBを外すところから・・・

001

半年以上、メンテしていないのでそれなりに汚れています・・・ひどくは有りませんがね。BB取り外すのには、あまり苦労しません。あまりきつく締めていないので・・・ゆるくてもだめですが、少し力を入れれば外れるくらいが丁度良いんです。

002

簡単に外れました~(笑)

003

ちょっとだけ砂埃が混入しちゃってますね・・・でもやはりシマノのアルテグラを付けているから、汚れ方は大したことないですね。この程度なら1年に一回くらいでOKでしょうか?

しっかり内部の清掃をしてボトムブラケットのねじこみ部分・・・はい、黒く染めておきました・・・判りますか~?上の画像と見比べてもらえれば直ぐに判ると思うのですが(爆)

009

前回の記事で記しましたが、今回換装するBB9000は、径が少し小さくなっているので、その対策として、ねじ込み部分を黒く先に染めた訳です。

010

こいつを取り付けます!

こんな感じでね・・・

012

これなら突起部分をなめたりせず、そして傷つく事も無いので良いかもしれませんね。BB9000はひと回り径が小さいのです。

そしてクランクを元に戻しますが、互換性の関係でしょうか・・・結構きつく、ゴムハンマーでたたかないとしっかり挿入できませんでした。

014

まぁ~きついと言う事はどうなんでしょうか?砂埃等の混入等の防止に繋がると考えれば良いのかな(笑)

次回メンテ時に取り外すのが大変そうですがね・・・まぁ~またゴムハンマーでたたけば良い訳ですがね。

こんな感じに取り付けられました。

016

少し小さくなったけど、思ったより違和感もなく、BB廻りのブラック化も完了です。

そしてついでにホイールもコスカボからデュラに換装・・・その為にはブレーキシューも交換しなければなりません。

エグザリット加工専用シューから一般シューへ!

015

さて・・・どちらがエグザリット加工専用シューでしょうか?

答えは・・・左側!

約1,000km走行後の状態ですが、もっとヘリが早いかと思っていましたが、一般のブレーキシューとそんなには変わりがない様な気がします。5,000kmくらい持ってくれると間違いなく1年に一回程度の交換で済みますね。

ホイール交互に使用したって10,000km走れますからね(笑)

とりあえずこれで25日の走行会も楽しく走れるかな!天候も今のところ良さそう・・・ただ先日の台風の影響で枝葉が路面に散乱している様子(ケロさん情報・・・有難うございます)ですが、いずれにしても北筑波稜線林道はスピード出せるルートではありませんから、通行止めとなっていない限りは、注意して走行すれば何とか行けるでしょう(爆)

まだまだ参加者、募集中ですので、御都合の付く方は、是非ご一緒ください。

明日からの新たな一週間・・・管理人は結構きつい!いつも以上に業務に追われる日々となるでしょうが、まぁ~気楽に楽しくやろうじゃないか・・・そんな思いで臨もうとしているaraitaでした!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/18

10/18 100km走

いやぁ~一気に寒くなりましたね(笑) 午前5時半頃にならないと太陽も登りませんし、夜間走行と変わらなくなってしまいます。

早朝と夕方は、かなり冷え込んでいて、グローブも指きりグローブだとちょっと厳しいかな・・・でも日中は秋晴れで暖かかったですが。

この時期のウェアー等の選択は難しいですね(笑)

寒かったらガシガシ漕げば良いんですがね・・・何処まで続くやらって感じです。

それでは本題・・・

今日は特に午後から予定はなかったのですが、ちょっと体も疲れ気味・・・気持ちもいまいちのらずと言う事で、午前中限定での平地100km走としました。何処へ行くあてもなく、気の向くままに走行しただけですが、多少の登りがあれば、そこではしっかり踏むという方針で走ってきました。

結果は言うまでも無く・・・かなり疲れました(笑) 最後の10kmは、本当にまったり走りたくなりましたからね。結果としては、やっぱり駄目でした・・・最初はそれなりに調子良かったんですが、各所登りでしっかり踏み始め、徐々にそれがアッパーブローのように効いてきたのでしょうか。

足が廻らなくなりました・・・まだまだ精進しなければいけません。

010

獲得標高がたったの387m・・・それで平均スピードが25.9km/hではね~(爆)  信号待ちのストップ&ゴーも多いですが・・・ちょっと、ちょっと、そんなの理由にならねーよ!

でも天候も良く、秋晴れと言う感じ・・・走行自体は、もちろん楽しかったですよ。近所を縦横無尽に走行してきましたからね。林道っぽいルートもそこそこありますし、ここならロードレース行っても良いんじゃないか?

なんて思えるルートもありますしね。走行中の画像が無いので紹介出来ないのが残念ですが、とりあえず停車しての画像のみ紹介させて戴きます。

002

まずは最初に訪れたのは、牛久大仏・・・久しぶりに訪れましたが、早朝の開園前でしたから、殆んどお客さんはいませんでした。

次は走行中に若草大橋の看板を見つけてしまった結果、有料道路の若草大橋へ向かい利根川右岸へ入りました。

003

通行料金は自転車は20円!

そして県境で記念に写真を撮っておきました(笑)

005

利根川右岸を少し走り、栄町・・・そして長豊橋で再度茨城県へ復帰。車通りの少ないルートを選択すると共に、稲敷市には山は有りませんが、丘は有りますから極力、丘越えルートを選択し、最後は、阿見プレミアムアウトレットで最後の休憩。

008

最近厳しくて自販機やクレープ屋さんのあるモール入り口付近には自転車を入れることが出来なくなってきたんですよね・・・ちゃんと自転車置き場・・・駐輪場に止めてくださ~いとガードマンさんに言われるようになりました。

この後ちょっと疲れたので、赤コーラを補給して予定どおり午前中限定の100km走を達成し、無事に帰還致しました。

午後にメンテでもと思っていたのですが、野暮用で出かけてしまい出来ず仕舞い・・・明日は、早朝に起きて・・・ジョギングでもと思っています。

あ~っ、言っちゃった~・・・言っちゃったら実行するのみですよ。午前10時半から車の半年点検があるので、ちょっと自転車だと中途半端になってしまう・・・ジョグしましょうか(爆)

そして、明日の午後は自転車のメンテをしま~す(笑)

とりあえず、コスカボで1000km走行辺りに来ましたが・・・エグザリット専用シューですがまだまだ大丈夫。減り具合は通常のブレーキシューよりもちょっと早いかな・・・そんな感じがします。

多分管理人araitaの場合ですが、最低でもこのブレーキシュー・・・1年はもってくれることでしょう。ホイールの使い分けをしますから、5000kmずつの年間10000kmが達成出来ると最高なんですが(爆)

念のためシューについては、3000km走行した辺りで、その減り具合をお知らせする事にします。

それでは皆さん・・・良い週末を!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/17

BOTTOM BRACKET 調達

やっと一週間終わりました(笑)

週末は天気も良さそう・・・自転車日和となりそうです。業務に追われた一週間・・・なんとかサクッと仕事をこなし、早めに帰宅しましたが、娘を音楽教室に送迎しま~す(爆)

娘が来年演奏する曲もほぼ決まり、楽曲のCDと今回はスコア譜も購入・・・後は娘が8カ月後の大会に向け、耳コピーをし、曲をアレンジし、楽譜を作成することになります。

そして昨日アメリカのケンドール社から手元に届いたスコア譜・・・娘の手助けをしてくれるアイテムでもあり、このスコア譜を解読することによって、良い勉強にもなることでしょう。

005

このスコア譜・・・普通に購入すると約1万円ぐらいするんですが、今回はキャンペーン中と言う事で、6,500円で手に入れることが出来ました。

でもちょっと高いんじゃないの!!!(爆)

まぁ~仕方がありませんね。

そして、荷物が届いたのは娘だけではありません・・・管理人araitaの手元にも何やら届いたものがあります。

それがこれ!

007

DURA-ACE SM-BB9000です。相棒のPrimaを全体的に渋くするためブラック化に励んでおりまして、今回BBもブラックにしてみようかと。

トーケンのBB等がクランクの回転も良く、迷いましたが、どうしても砂埃などの混入を考慮するとSHIMANOに軍配が上がってしまうので、度々メンテナンスをすれば良いのでしょうが、値段的に安い事もあり、これを選択した訳です。

娘のスコア譜の1/3の値段で手に入りますからね(爆)

しかし、このBB・・・現在までのものとベアリング部の大きさがかなり小さくなっているんですよね。

ですから締付けの為には、ガイドアダプターとでもいうのでしょうか?付属されているアダプターを使用します。そのお陰で、傷や突起部分をなめてしまうようなことが無くなりそうです。

008

とりあえず箱から出してみたまでですが・・・今度の日曜日辺りにでも、相棒のメンテナンスを行うつもりでいますので、そのついでに換装しちゃいま~す。

まぁ~換装したところで、管理人の走りに変化は表れませんけどね(爆)

と言う事で本日は、新たなBBの話でした。

それでは、音楽教室への送迎・・・行ってまいりま~す。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/16

10月25日の走行会のお知らせです!

昨日、業務の関係からある著名人?の講演を聴講してまいりました。

脳を活性化させるためには、五感をいかに働かせるか・・・やはりこれが大事であるそうです。ヨガに通ずるところがあるのかもしれませんが、1日5回以上腹式呼吸をすることでぽっちゃりお腹がへこむと共に腹筋も鍛えられ、減量に繋がるとの事。

そして呼吸をすることによって、脳に存在する総延長600kmにもなる血管の血液の流れも良好になり、記憶力も維持されるとか。

また、長寿の秘訣は、赤ワインを毎日継続して飲むことだそうです・・・ホントかな?興味のある方は是非お試しください。

では、本題・・・

本日は、坂が苦手、峠を攻めることが苦手な管理人araitaによる走行会のお知らせです。

題して・・・霞ヶ浦から道祖神峠・吾国山アプローチ北筑波稜線林道の旅。

日時は10月25日の土曜日、集合場所(予定)は、霞ヶ浦総合公園駐車場に午前7時。

走行距離は約130km、獲得標高は約1800mの両者共にミディアムクラスのライドです。集合場所まで、距離を伸ばしたい方は自走でも良し、管理人のように峠や坂が苦手な方は車載でも良しと言う事で、御都合の付く自転車乗りの方を募集致します。

勿論、途中合流、途中離脱も結構です。

自転車が好きで好きでたまらないあなた!まだ乗り始めたばかりで、自転車仲間との交流を深めたい方等など、この機会にご一緒してみては如何でしょうか。

連絡いただけると嬉しいです。

当ブログにコメント戴くか、ツイート戴くか、フェイスブックにコメント戴く事で、エントリーを承ります。

では、連絡お待ちしておりますので、どうぞ宜しくお願いしま~す。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014/10/13

房総半島先っちょツアーの復路

台風19号・・・関東は今晩から明朝にかけてでしょうか。被害が大きくならない事を願いたいところです。

今朝も起床はゆっくり目・・・午後からは、スマフォ端末回収の受付でS急便へ、その後は2ワンのトリミングでつくば市にあるN‐Groomingに行く予定です。

端末の回収は、この様に箱詰めして返却します。端末は、初期化(リセット)を済ませていないと返却されてしまうらしい(笑)

001_2

S急便の営業所に持って行くのもちょっと面倒・・・集荷依頼の電話したんですが、休日なので繋がらなかったんですよね!トリミング行くついでに処理しちゃいま~す。

それでは、本題です。

洲崎灯台からの眺望を堪能し、いよいよランチ・・・磯の香亭に向かいます。房総フラワーラインを休暇村館山方面へ少し戻ります。

014

今回お世話になるランチのお店は、こちらの磯の香亭さん・・・伝平という旅館がやっている磯料理屋さんだそうで、和室が準備できると言う事で、ゆったりくつろげる座敷に案内して戴きました。

海鮮丼にするか、天ぷらにするか迷っていたのですが、たまには天ぷらも・・・そこで管理人が注文したのは、天重御前。エビ天がダブル、鯵の天ぷらも贅沢に丸重箱一杯に乗っかっていますよ。

013

たれは、掛けと漬けが選択出来ると言う事で、管理人は漬けでお願いしました・・・どっぷりとね(爆) 

サラダとお刺身、デザートも付いていて写真で見るよりこの丸重は大きく、他の仲間が注文した丼ぶりの大盛りよりも量があったんじゃないでしょうか(笑)

残すのも申し訳がないので、全てたいらげてお腹の中に・・・後で胃がもたれてしまう訳ですがね(笑)・・・でも大変美味しく戴きました。

ランチの後は、房総フラワーラインで太平洋沿岸を堪能、白浜を経由して横断し、館山市街の外房黒潮ラインにIN・・・そして、みねおかいきいき館までのアップダウンの繰り返しでどうしてもスピードが上がらない来瀬くん。

まぁ~若いと言ってもこの来瀬くん、集合場所の袖ヶ浦海浜公園まで75km程自走、我々よりもその分余計に走っていますから、此処へ来て疲れが出たのでしょう。来瀬くんをパスして前へ・・・こんな時じゃないと若手の来瀬くんをパスするなんて出来ませんからね(爆)

018

みねおか いきいき館に到着。

その来瀬くんですが・・・

016

ぐったりと言う感じで、床に伏せておりましたよ(笑)

ここでは折角なので、ソフトクリームを戴き、疲れた身体に癒しを注入しました。

017

あれあれ~こっちにも疲れてしまったローディーがいる様ですが・・・いちばん奥で横たわっているのは・・・かっしーですね。

まだ、たかが知れているけど?最後の登りがあるから、ゆっくり休んでおいてよ(爆)

この後、長狭街道を走行して最後の登りをクリア・・・富津、木更津市内へ戻ってきました。

そして、出発地点の袖ヶ浦海浜公園駐車場まで後はストレートコースを残すのみ。あれっ、なんかおかしいぞ?どんどんスピードが上がっている。やっぱりか、またか・・・ZENさんがいつの間にか牽いておる~(爆)

管理人も最後の力を振り絞ってクランクを回すも、毎日早朝にロードで40km走行・・・それも時速も40kmを目指してトレーニングしているZENさんに叶う訳がありません。

走行途中で、ZENさんが少し前を行くたびに、かっしーが呟いていましたよ・・・暴走列車の鬼牽きがはじまる~って!(爆)

でも確実にZENさん・・・早くなっています。秋のもてぎ・・・頑張ってくださいね。

今回も最後は暴走列車が暴れてしまいましたが、これについて行くのもまた楽しい・・・次回も宜しくお願いします。そして無事に袖ヶ浦海浜公園に到着、大魔王もなく本当に順調且つ楽しいライドとなりました。

021

今回の走行ルートがこちら↑

022_2

走行距離は210.66km、平均スピードは25kmを超えていますね・・・これは気持ちが良い走行を象徴していますかね。

023

獲得標高も1554m・・・途中、鹿野山と東京湾観音の登りを加えれば、間違いなく2000mをクリアしそうですね。(笑)

026_2

走行を終えてからは、ファミレスで夕食をとりながら反省会を含め自転車談義で今回の房総半島先っちょツアーの締めとなりました。

今回ご一緒して戴いた皆様、有難うございました。とても楽しい走行が出来ました。そして今回企画して戴いたかじさん、終始先頭で牽いて戴き、お疲れ様でした。そして、有難うございました。またもみじロード、紅葉の時期に走ってみたいですね。今後とも宜しくお願いします。

自走の来瀬くんも無事に帰還したようですし、天候にも恵まれた楽しいライドでした。

話はガラッと変わって・・・

10月25日(土)に、筑波稜線林道を吾国山側から湯袋峠まで攻めてみたいと考えています。峠や坂嫌いな管理人ですが、まぁ~マイペースでトライしてみたいと思います。

ご一緒していただける方、いらっしゃいましたら宜しくお願いします。詳細は、後日ルートなどと合わせてお知らせさせて戴きます。

今のところ、ZENさんとプチデビルさんが予定が合えば参加して戴けるとの情報です。

それでは新たな一週間・・・頑張りましょう。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014/10/12

房総半島先っちょツアーの往路

いやぁ~今日は、久しぶりにゆっくり・・・まったり過ごさせて戴きました(笑)・・・と言うよりはあまり動きたくなかったというか(爆)

睡眠不足のせいもありましたけど・・・娘の来年演奏する曲も決まった事だし、それも理由の一つかもしれません・・・なんだかホッとしています。
決まった曲は、Mike Tomaro の「Continuumu」・・・少し大人っぽい曲。

来年は中学部門になるから、良いのではないでしょうか!演奏研究会のM先生のお薦め曲でもありますしね。

ジャンルとしては、ビッグバンドジャズのようですが、どちらかと言うとジャズに近いんじゃないでしょうかね。とりあえず決まって良かった良かった。

そして、話を戻して・・・今日は、午前10時頃に起床して、娘とのブランチ。その後は、スマフォの回収手続きと買い物などをしてゆっくり過ごしちゃいました(爆)
明日は、端末回収としての荷物をS急便の営業所に届けに行き、2ワンのトリミングもあるので、自転車はメンテ位でしょうか?そして、軽くランニングでもしましょうかね!
出来る限り・・・身体動かさないとね!

では、本題です。

タイトルのとおり、房総半島先ちょツアーに参加してきました。かじさんの企画で、おやじディープリム決起集会的な事も含まれた房総ライドです。今回ご一緒させて戴いたのは、かじさんの他に自転車仲間のZENさん、ただのオヤジさん、柏餅さん、gonさん、シロナゴさん、来瀬くんと管理人araitaの総勢8名です。

集合場所は、袖ヶ浦海浜公園駐車場に午前6時・・・前日管理人は仕事を終え、娘の音楽教室に送迎を済ませ帰宅は、22時となりました。
ブレーキシューとホイールをコスカボに換装すると共に、携帯品の確認準備が終わったのは、23時半頃・・・速攻で床に就きましたが早めの出発をした方が間違いがないと言う事で、午前2時15分・・・着替えて車に自転車を積みエンジンスタート。

時間は午前2時30分の出発・・・なんと自走の来瀬くんも同時刻に出発!とのツイートがありました。やっぱり、若いって良いね・・・この時間に自走で集合ですから(笑)
管理人は勿論・・・集合場所にトランポです。
高速を使わずに一般道で向かい、午前4時45分に到着・・・あまり睡眠が取れていないので車中で仮眠、午前5時15分頃に起床して準備開始。

皆さんも定刻迄に到着、自走の来瀬くんも無事到着して、いよいよ先っちょツアーが始まります。木更津市内、中之島公園、そして富津市内、東京湾観音を右手にもみじロードで館山を目指します。

このもみじロードですが、景色も良いし、程良いアップダウンの連続で走行していてとても楽しい。紅葉の季節としては、やはり11月がピークらしく、またその時期に訪れてみたいと思わせてくれたルートでした。

先頭は勿論、企画者のかじさん・・・とても良いペースで気持ちが良い、管理人は車列の中での6番手にポジションをとらせて戴きました。
2010年ゆめ半島千葉国体で使用された自転車ロードレースコースを経由して道の駅「三芳村に到着したのが、午前9時40分・・・順調過ぎてこのままだとランチを予定している「磯の香亭」に早く付きすぎてしまうと言う事で、眺めに休憩をとりました。

001

こちら側には、管理人とZENさん、そしてgonさんの愛車。

002

そして反対側には、ただのオヤジさん、来瀬くん、シロナゴさん、かじさんの愛車を駐輪・・・あれっ、ごめん・・・カッシーの愛車が・・・写っていない。
この道の駅には、BINGOというハンバーガーのお店も併設されていまして、スパービッグなサイズのハンバーガーが販売されているとの事でしたの伺ったのですが・・・時間が早すぎて開店前。とりあえずお店の写真だけでもと記録に残しておきました。

003

その他に足湯もありました。ちょっと温度がぬるめのようでしたがね(爆)
そしてこの後、館山市内に入り、房総半島最西端に位置する洲崎灯台へ。灯台下の商店の庭に自転車をデポさせて戴き、灯台までは徒歩で上がりました。

008

洲崎灯台からは、この様な風景が望めました。

007

写真左側先端は、ここまでの走行ルート富津岬・・・この様にして見ると結構遠いですね。
そして、どうやらカッシーのうんちくが始まったようです(爆)

010

我々の他に、バードウォッチングをされていた団体さんがいらっしゃいました。

012

この写真は、洲崎灯台から降りてくる時に撮影したものです。こんな感じで8台もののロードバイクを庭にデポ・・・有難うございました。
時間はそろそろ正午を迎えようとしています・・・予定どおり、磯の香亭でランチをしに向かいましょう。
次回へ続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/07

初の板敷山をクリアして目標どおりの走行!

今朝の台風の影響による降雨、かなりのものでした。管理人は現場まで自家用車による通勤なんですが、ワイパーが効かないよ~状態でした。小学校も臨時休校・・・娘は昨晩夜更かし、きっと午前中いっぱいゆったり、まったりと過ごすことでしょう。

仕事だけは、休みという訳にはいきませんね(笑)

話は変わって・・・先日予約してきました!

えっ、何をって・・・

そうですよね。i-Phone6に機種変更、予約してきました。

管理人のものと、娘のもの・・・そして勿論、かみさんの分も含めて計3台!やはりこの時期、下取り額が大きい・・・娘が使用している4も下取り可能という事で決めました。

管理人と娘は、携帯ではほとんど電話しないのでホワイトプランのまま、かみさんは、新しいプランの電話かけ放題プランを選択。利用料金の試算では、現状と変わらず?もしかしたら少しお安くなるかも(笑)

少し大きくなったけど薄くなった分、重量は軽い。さて、使い勝手はどうですかね・・・とりあえずジャージのポケットには入るから良しとして、後日報告させて戴くことにします。

では、本題です・・・

今回初の板敷峠・・・前回も記しましたが、湯袋峠からこの板敷峠を越えて道祖神峠まで続くこの筑波稜線林道、高速ダウンヒルは出来ませんが、距離もなかなかのものだし、勾配もそれなり・・・良いトレーニングになります。

今度、1日時間の確保出来る時に、チャレンジしましょう。何方かご一緒如何ですか?吾国山から板敷峠を経由して、慎重にダウンヒルして麓まで下りてきました。

022

板敷山道の石碑前で記念撮影。

ここから柿岡方面に向かうと見慣れた景色・・・一本杉峠から降りてくるルートと重なりました。ここで稜線林道として接続されている訳ですね。

その確認後は、柿岡、フラワーパーク方面へ向けて帰路をとり、途中いつものルートとならないように変化を付けながら走行・・・でも最終的には、ルートって重なっちゃうんですよね(爆)

024

ルートはこんな感じでした。どうしても午前中限定となるとお決まりコース的な要素が集結してしまうので、変わり映えがありませんね。

そんなこと言っても仕方がありませんが・・・自転車に乗れると言う事に感謝しましょう。

025

本日の走行距離は予定どおり100kmを越え、そして、獲得標高も1000mをクリア。もっともっと走りたいという気持ちを抑えながらの走行です。

時間が限られているものの、距離に対してとりあえず1%を超える獲得標高・・・これが最低条件。常にこの条件を守っていければといつも考えているのですが・・・平地オンリーに逃げたくなる場合もあります(爆)

でもやっぱり峠を織り交ぜることで、走行していても楽しいですからね。走っていて楽しいのが一番です。

026

心拍は、私の場合、今も160bpmを超えると苦しいと感じられます(爆) でも、もっと苦しみもがいた方が良いんじゃないのかなぁ~なんて、最近思います。

自分にやさしいのでしょうか(笑)

027

これをみると吾国山の高度って・・・ほぼ筑波の風返し峠と同じレベルなんですね!次回は筑波稜線林道・・・11月初旬にはクリアしたいですね。

とりあえず今回も良いトレーニングとなりました。この後は、月一回の矯正歯科へ娘を送り届ける訳なんですが・・・

矯正歯科の先生から・・・奥歯が抜けてからで次回は良いかなぁ~!

次回は三ヶ月後で!これはこれは、管理人にとっては最高の情報!年内は矯正歯科への送迎は不要と言う事で、時間が確保出来そうです。(笑)

しつこいようですが・・・筑波稜線林道の旅!どなたか今度ご一緒しませんか(笑)

023

予定どおりの午前中限定ライド・・・午前11時半に無事帰還しました。

今度の週末は、自転車仲間のかじさん主催による房総半島先っちょツアーに参加させて戴く予定です。今のところ天候も良好となる予報だし、参加される皆さんと久しぶりに楽しんで走行してきたいと思います。

さて、早めにホイール交換して準備を整えなくちゃ!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/10/06

吾国山から板敷峠へ

今日は娘を、演奏研究会に送迎・・・この演奏研究会は秋開講で、今回が今期初回でした。という事は・・・来年JEFで演奏する曲決めを行う訳なんですが、果たしてCDを7枚程度持参・・・昨日も夜遅くまで聴いて自分のお気に入り曲を抽出していましたけど(笑)

ジャンルについては、ビッグバンド・・・ビッグバンドジャズと言った方がしっくりきますかね。

さて、結果は如何に・・・

何とか選ばれたのは、2曲のみ。ただ、これ以外に先生のお薦め曲があるとかで、結局今回決定には至りませんでした。まぁ~年内に決まれば良い方ですかね(爆)

そして、レッスンが終わって帰宅、夕食の準備を済ませると時間は15時・・・そろそろブルベ2週連続600kmをクリアしてダブルSRを勝ち得る予定の自転車仲間のプチデビルさんがゴールする頃となりました。

これは迎撃するしかありません・・・台風の影響もあり、きっとずぶ濡れになりながらのゴールとなるはず・・・ほんの少しでも心を癒す事が出来ればと思い、ゴール地点の牛久運動公園へ・・・そして、迎撃成功。

本当にお疲れ様、そして、おめでとうございます。

Img_6339

ゴール地点の牛久運動公園の駐車場東屋にて撮影!ここからデポ地までもう少し走らなければならない、デビさんでした。

では本題・・・前回久しぶりに道祖神峠(蕎麦屋の犬に追いかけられる事もなく)を攻め頂点へ・・・そして、吾国山を目指します。

009

吾国山散策コース看板の前で、前回同様に今回も記念撮影・・・前回は、あの3.11震災の影響による復旧工事の為、前へ進むことが出来ませんでしたが、果たして今回はトライできるのでしょうか。

吾国山へ向かう道路は、筑波稜線林道の一部であり、最北端に位置する道路です。ですからその様子は、きのこ山や加波山に付随する林道と景観は同じ。前回、工事中の為に通行止めされていたポイントをパスして、前へ進むと。またしても工事看板による規制がかかっていました。

「またダメなのか?」近傍まで行ってみると・・・大丈夫なようです。工事中の道路はどうやら迂回路みたい(笑)よかったよ~。

010

最初から最後までこの様な道路でしっかり舗装されています。確かに稜線林道・・・夏場は涼しそうだね。今回も気温は高かったので気持ち良かったですよ。但し、道路の途中に度々現れる排水用の側溝グレーチングには要注意です。

たまに、そのグレーチング蓋が無い部分がありますので、ホイールが嵌まってしまったらたまったものじゃありません。怪我も付きまとうし、ホイールもダメになっちゃう。特に下りは注意ですが登りも気を使って?・・・慎重に登りました。

012

そろそろ吾国山の頂点じゃね~のか?きっとこの辺りがトップ・・・しかし、その眺望を確認することがいまいち出来ません。この辺り林道とあって、全く開けてないからね・・・こんな感じなんですよね~。

013

でもパラグライダーのフライトエリアがあるはず・・・探してみよう!

フライトエリアは、どこかなぁ~?と探しつつトップから少しだけダウンヒル・・・そして少し行くと左手にありました、ありました・・・エリア侵入にあたり、注意事項が記されておりました。

015

簡単に言ってしまえば・・・何があっても自己責任(爆)

まぁ~あったり前だよね~(笑)

という事で自己責任の範疇で侵入しま~す。そして眺望・・・

017

でもバイクを固定する場所がない・・・いろいろ考えた末、少しリスクは高いが、何とかバイクを発着台の固定桟木にペダルクリートを乗せた形でスタンドさせることが出来ました。

でも揺れたり風が吹いたりすれば・・・自転車麓まで落下してしまう?・・・

まぁ~そんなことは有りませんよ。

018

これね、風が全くなかったから挑戦しましたけど・・・本当・・・倒れたら・・・お・し・ま・い!

みたいな感じで、びくびくしながらの記録の確保でしたぁ~(爆)

この時空からは、ポツリポツリと雨が落ちてきました・・・先を急ぎましょう。下山すれば雨は大丈夫かな~!

でもその前にこんな事も(爆)

020_2

テイクオ~フ!飛べる訳がないだろう・・・突っ込みを入れないでくださいよ(笑)

更に下って板敷峠。

021

板敷峠は、もちろん初めての走行。ダウンヒル時に登って来たローディーが1名おりました。板敷側からの登りの方がきついかな?今度トライしてみるか!

次回時間が確保出来る時に、筑波稜線林道完全制覇・・・をしましょう!今回決意しました。ご一緒してもいいよ~と思われる方・・・是非是非ご一緒お願いしま~す。

この後は、板敷山を下って帰路となる訳ですが・・・今日は時間切れ(爆)

次回に続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/10/05

筑波山を経由して道祖神峠へ

台風の影響から明日の朝から雨模様・・・まぁ~とりあえず今日、走れたから良しとしましょうかね!いずれにしても明日は用事がありあまり走ることは出来ませんでしたから(笑) 折角だから、軽くランニングでもしましょうか(爆)

今日は、午後から娘の矯正歯科送迎・・・という事で先週に引き続き、午前中限定の100km走・・・先週は平地主体でしたので、今回は走行距離100km、獲得標高1000mを目標にしてみようと言う事で、いつものようにとりあえず筑波山を目指しました。

天候の方は曇り・・・でも気温はそれほど低くなく、快適な走行が出来そうです。午前5時半頃に我が家を出発、近傍のコンビニで軽く朝食を済ませ出発です。

学園西大通りでつくば方面を目指し、稲岡の交差点を右折・・・この交差点を多分1時間くらい前に自転車仲間のプチデビルさんも走行したはず・・・先週に引き続きダブルSRを獲得すべく今日も600kmのブルベに挑戦。

走行しながら、デビさんの健闘を祈りました・・・まぁ~彼なら問題なくクリアしてくることでしょう。そして管理人は、学園東大通りを横断し、一路平沢遺跡へ向かいます。

我が家から距離にして約26km・・・平沢遺跡に到着。峠を攻める前に少しだけ水分補給と小休憩。

001

つくばの街の案内看板の前で一枚と

002

何時ものアングルで一枚・・・この後不動峠を経由して風返し峠を目指します。不動へ向かう途中身体の方はというと・・・イマイチ、調子がのらねぇーな~みたいな感じ・・・無理せず楽しくクランクを回すことに集中(爆)

管理人は、タイムトライアル的な登り方は、しませんからね。少しすると調子を取り戻す事が出来ました・・・とは言っても決して速い訳ではありませんが、昨年と比べたら少しは、早く登れるようにはなりましたかね・・・まだまだ精進が必要です(爆)

003

不動から風返しへ向かう中、久しぶりに走行状況を写真に収めてみました。天候の方は予報どおり大丈夫かなぁ~。

004

そして、しばらくして風返し峠に到着・・・写真左側道路を行けばつつじヶ丘方面・・・でもこの時間向かっても店も開店前ですからね・・・ご褒美もありませんので迷うことなく右側道路を選択、湯袋方面へダウンヒルです。

さて、目標に掲げた獲得標高1000mを100km走でクリアする為には、どうしようか?

既に頭にあるのは、上曽峠をクリアして柿岡方面、そして裏不動・・・そんなルートを思い浮かべていたのですが、いつもと同じじゃね、つまらない(笑)

そう云えば、道祖神峠!最近全くチャレンジしていないよなぁ~そして、以前工事中の為に走行出来なかった吾国山・・・これもクリアしたいよね、という事で決意。

ルート変更で道祖神峠を目指します。

湯袋からダウンヒルをし、小幡の交差点を左折・・・後は、ひたすら直進すれば道祖神峠です。途中で同方向へ向かうローディーのお三方と一緒になり、少しの間ですが、ご一緒させて戴きました。

彼らは、小見の交差点を右折、管理人は直進という事で、「蕎麦屋の犬に追いかけられない様にお気を付けて~」と声を掛けて戴き、お別れしました。

そうなんですよ・・・追いかけてくる犬が・・・居るんです。前回チャレンジした時、確かに追いかけられましたからね(爆)

まぁ~その時は、その時、しっかり逃げてやろうじゃないですか(笑)

そんな思いで登って行きました・・・が、その蕎麦屋に差し掛かった時、あれ?やつは今日・・・居ないのか?とキョロキョロ見回しながらの走行・・・すると・・・居ました、居ました庭の奥の方に居りましたよ。

しかし、今回ばかりは管理人に全く気付かず、大人しくしてくれました。皆さんも柿岡側から道祖神峠を目指す場合は、ご注意くださいね(爆)

思いっきり・・・追いかけてきますから~。

005

何事もなく淡々に登って行きましたが、やっぱり勾配がきついので、速度は何とか二桁保てる程度でしたでしょうか・・・これが精一杯?でしたよ。

そして天候の方も怪しげ・・・ちょっと曇って来てしまいましたが、何とか降らない事を祈りつつ峠の頂点を目指しました。そして、こちらも無事到着・・・石碑の前にバイクを寝かせてここでも記念撮影です。

006

久しぶりの道祖神峠・・・勾配はそれなりに10%を超えており、前回トライした時は、もっときつく感じたのですが、今回はそうでもなかったような・・・これも減量効果か?あっ、でもゆっくり、まったり登りましたからね。

その要因の方が正しいかな(爆)

008

休憩することなく先を急ぎますが・・・今回は前回工事中の為に、通行不可能であった吾国山を攻めることにします。この道路は筑波稜線林道の最北端に位置するもので、この先にも、きのこ山同様にパラグライダーのフライトエリアがあるんですよね。とりあえずそのフライトエリアを目指し、出発しま~す。

フライトもしちゃおうか・・・

次回に続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014/10/02

カラータイヤでバイクの印象が変わる(笑)

台風の影響で今夜も雨が降り出しましたね!さて、週末は自転車・・・乗れるかな?

とは言っても野望用?があり、乗れても午前中限定ですがね。

では本題・・・カラータイヤを装着するとバイクの印象が結構変わります。ホイールのデザインやフレームのカラーリングにも影響されますが、やっぱりタイヤは単色の黒が良いかな?

カラフルなフレームであればその色調にあったカラータイヤもマッチしますが、私の愛車ブラック基調のPrimaには、単色のブラックタイヤが一番似合います。

という事で・・・デュラエースのホイールには、ブリヂストンビコローレのホワイトラインのタイヤを装着していましたが、なんだかしまりが無いんですよね(笑)

そんだったら、そのホワイトライン・・・ブラックに染めてしまえば良いじゃないか!

という事で早速、染めて?みました(爆)↓

003

やっぱりホワイトラインより、ブラック基調の方がしっくりきますね(笑)

あっ、でも・・・カラーの好みは、人それぞれ・・・私管理人の個人的見解ですから、皆さんのお好みで是非愛車にあったカラーリングをお試しくださいね。

話はガラッと変わって・・・

来年、2015年の娘のJEFでの演奏曲について・・・今週中にある程度絞って、演奏研究会の担当先生に打診のうえ、決めなければなりません。

002_2

とりあえず新しいCDアルバム6枚を準備・・・ここ数日、夜遅くまで娘と一緒に聴いて、候補曲を決めておりました。お陰で毎日眠くて仕方がありません」(笑)

ジャンル的にはジャズとビックバンドに今回限定・・・娘がジャズをやりたいと決めているものですから。

そして、このアルバムの中から来年演奏する曲が決まるかどうかも判りません(爆)

管理人としては、決まってもらいたいのですが・・・

ド素人の感覚と音楽プロの感覚は全く違うので何とも言えませんが・・・決まらなければここ数日楽曲を夜遅くまで聴いていいた時間が全て無駄?になる訳で・・・

新たなCDアルバムも購入しなければならないし・・・本当に困ったもんですよ(笑)

兎に角、今週末に決まってしまう事を祈りつつ・・・週末は午前中限定ライド、その後は、娘の演奏研究会への送迎で時間を費やします。

では皆さん・・・良い週末、自転車ライフを満喫してください。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

続きを読む "カラータイヤでバイクの印象が変わる(笑)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/10/01

久しぶりに大魔王降臨(笑)

前回の霞ヶ浦周辺ライドの続き・・・

道の駅たまつくりから霞ヶ浦自転車道の中岸にIN・・・期待したとおりの追い風基調で時速40kmを維持しての走行。

030

ガーミンの写真を撮りましたが、気を抜いた瞬間に減速・・・表示は40kmに届いておらず、ちょっと残念。

029

中岸での走行は日差しを浴びながら気持ち良く走行出来ましたよ・・・久しぶりの霞ヶ浦、マビックコスカボ装着していれば、もっと良かったかなぁ~(爆)

032

霞ヶ浦湖岸での工事も所々で、クローラークレーンを設置しての工事が行われている状況です。走行するには全く支障はありませんがね。霞ケ浦の浄化に繋がってほしいものです。そして、霞ケ浦環境科学センターが見えてきた辺りで湖畔道路から県道へ移動しておおつのヒルズの住宅地方面へルートを取る。

坂を駆け上がり県道へ出ようとしたときです・・・後輪に違和感!

034

久しぶりに大魔王が降臨・・・昨晩交換したばかりのバルブ長48m/mがペチャンコ(笑)すぐさま対応し、復旧。本日の携帯ポンプはトピークのロードモーフ・・・さくさくっとチューブを新規に交換して空気充填。

035

あっという間にご覧のとおり5分ほどでパンク修理完了しましたよ。この後は土浦市街地を抜けて我が家までノンストップ走行、今回も運動会での疲れた身体を調整すべく楽しいライドとなりました。今回の走行ルートはこちら↓

045

心拍計を装着するのを忘れ、計測できませんでした(爆) 向かい風に阻まれた右岸、左岸での速度がイマイチだったので、平均スピードはいつもと相変わらずな結果。

046

しかし、これ↓を見てもお判りになるとおり、霞ヶ浦湖岸コースは本当にフラット!

048

距離を稼ぎたい方やディープリムホイールを堪能したい・・・そんなローディーにはお勧めコースとも言えますね。でも・・・やはり所々、向かい風基調がありますので、その走行期間は我慢が必要です(爆)

現在この霞ヶ浦(西浦)に隣り合う北浦湖岸の道路が整備中・・・そのうち、ツーレイク堪能ライドでもしてみましょうか。景色はほとんど変わらず仕舞いで退屈かな?でも距離を稼ぐにはうってつけ・・・疲れた身体に癒しを!そんな状況下での走行には良いかもしれませんね。

週末は何とか時間を作って自転車で、平日はウォーキングとランの併用でインターバル走に今後も励みま~す(笑)

皆さん、良い自転車ライフを!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »