« 2015 初の霞ヶ浦一周ライド(前篇) | トップページ | 実走した記録は毎回細目に記しておこう(笑) »

2015/02/18

2015 初の霞ヶ浦一周ライド(後篇)

早いもので2月も中旬・・・今年の走行距離は、まだ600km強。このペースでは、ダメですね(笑) もっと積極的に走りに行かなきゃぁ~(爆)

とは思うものの気温も低く、なかなか布団から出られませんね。天候の方も今日、明日は崩れてきていますし、ジョグもままならない状況となりそうです。

週末は天候も回復する予報ですが、残念ながら出張の為、自転車に乗ることが出来ないんですよね・・・まぁ~ここは我慢するしかありません。

モチベーションが下がってしまう傾向にありますが、前回に続いての霞ヶ浦一周ライドの後篇を報告することで、気持ちを改めて高ぶらせたいと思います。

では、後篇の始まり、、始まり~!

前篇では、道の駅「たまつくり」に到着迄の出来事でした・・・北利根橋から霞ヶ浦大橋までのルート、通称・・・しをみ食堂満腹コース19kmを爆風向かい風の中を制覇した15名、こんなに長く感じた19kmは今までにありません(笑)

015

道の駅に到着して、今回参加した仲間のロードバイクが勢ぞろい・・・デッキ上に並べられています・・・圧巻ですね~(笑)

この道の駅まで到着するまで、向かい風に耐え走行してきた訳なんですが、ちょっとしたトラブル?がありましてね・・・お二方、まだランチしていないんですよ!

実は、ご一緒した ぽじさん と 柏餅さんは、ぽじさんのツールケース捜索(右岸コースのセブンイレブン休憩以降のルートで紛失)により、しをみ食堂でランチすることが出来ず、この道の駅で遅めのランチとなりました。

出来る限り参加した仲間で、コースを折り返してのツールケース捜索を試みたのですが、残念ながら見つけられず、残念な結果となりました。

でも不思議ですよね・・・ツールケースのホルダーは、しっかりとホールド状態であるのにもかかわらず、落下してしまった?不思議な事もあるんですね。

そしてお二方が食事を済ませたところで、ここでも改めて参加者全員による記念撮影を行いました。

Photo

今度は、ただのオヤジさんもしっかり写ってま~す(sepaさん提供)

そして、ここで明日のシクロクロスに出場するYabooさんと24weさん、そして我孫子辺りまで早めに戻らなければならないTomyさんとはお別れし、新たな爆風ルートへ向かいます。

通称・・・高浜入り江周回コース26km。そのうち後半の13kmは、追い風モードとなるため、高速巡航を堪能できるコースとなります。

しかしながら、前半戦の13km・・・高浜のココストアまでがこれまた長かった。最初はゆったりペースで走行していたものの、途中でしびれを切らした かじさんが先行、グイグイと牽いていきます。

そしてその後に、暴走 いや、房総列車のZENさんが続き、sepaさんが追いかけます。管理人は途中まで頑張りましたが、徐々にペースダウン・・・最後は無理することなくマイペースで、高浜のここストアに到着です。

008

管理人の後姿・・・rericのビブタイツ・・・なかなか良いですよ、しっかりと脚にまとわりつくし、お尻のパッドもしっかりフィット。痛くなる、ならないは別の話ですけどね(笑)

ちょっと話がそれたので元に戻しましょう(爆)

ココストアは、なかなか美味しいベーカリーも置いてあり、しをみ食堂で満腹としたはずの皆さんなんですが、補給食を取り入れておりました・・・それほどまでに苦しんだ向かい風による走行を物語っているという事でしょうか(笑)

そして、次のコースは待ちに待った高速巡航コースへ向かいます。「皆さん、50km/h超えの走行を是非お楽しみくださいね~」

という事で、愛嬌橋を渡って、CRにIN・・・霞ヶ浦大橋までの13kmを皆さん高速巡航を満喫、あっと云う間に霞ヶ浦大橋まで戻って来てしまいました。

その後は、かすみがうら市水族館前でしばしトイレ休憩・・・

009

疲れを隠せない管理人・・・たそがれておりますです(笑)

この後は、夕日を楽しむと共に西風を受けながらの走行で、霞ヶ浦総合公園を目指します。途中から管理人が先頭・・・CRから一般道への案内を務め走る。

010

ひたすら・・・走る~(爆)

003

西からの風は強かったけど・・・霞ヶ浦の夕日は最高、富士山や牛久大仏もくっきりと望むことが出来、気分は最高でした・・・茨城県南地区からの夕日をバックに望む富士山は本当に綺麗ですね。

一般道へ出て、土浦駅前を通過・・・水郷橋を渡って再びCR・・・ここが最後の高速巡航コース、12台のロードバイクがイルミネーションで飾られた霞ケ浦総合公園の風車を目指して駆け抜けました。

011

爆風ライドとなりましたが、高速巡航も堪能出来、今回も大変思い出深いライドとなりましたね。

018

ちょっとご褒美のような感じで朝出発した風車周辺は、この様なイルミネーションで様変わりしておりましたよ。

019

この後は、いつものおはしカフェ・ガストで自転車談義となりましたが、管理人のスマフォの紛失騒ぎで皆さんに、ご迷惑おかけしてしまいましたね~申し訳ございません。

ガストに入って手前のソファーの背もたれの天端に何気に置いてしまったスマフォ・・・gonさん御足労おかけしました。

でも、あって良かったです・・・本当に、焦りました。

皆さん有難うございました。そして、このおはしカフェ・ガストで、車載組と自走組は別れを告げることに。

管理人とプチデビルさん、坊主頭さん、tomoさんは自宅まで自走、そしてただのオヤジさんは、佐原までロードバイクで向かい、シロナゴさんの送別(走別)霞ヶ浦一周ライドが閉幕しました。

021

今回の走行距離・・・178kmを制覇し、20時45分に無事帰還いたしました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ご一緒して戴いた皆さんお疲れ様でした、次回も宜しくお願いしま~す。

|

« 2015 初の霞ヶ浦一周ライド(前篇) | トップページ | 実走した記録は毎回細目に記しておこう(笑) »

ロードバイク走行」カテゴリの記事

コメント

多くの仲間が集まり、いろんな事があった
シロナゴさん送別ライドのカスイチ。
楽しかったですね。
あんだけの大人数が一緒に走るとなると
やはり霞ヶ浦ですね。
一般道じゃ、ちょっとキビシイ。

Newマシンでの足慣らしもそろそろ済んだでしょうから、
何とか時間を作って、ガッツリ走りに行きましょう。

投稿: ZEN | 2015/02/18 07:35

ZENさん
お疲れ様でした。確かにあれだけの人数がそろうとなるとコースが限られますね。
うってつけの霞ヶ浦ってとこでしょうか。

北浦の自転車道も整備されつつあるでしょうから、今度は2レイクライド満喫しましょうか(笑)

今年は、軽井沢、渋峠等など・・・ガッツリ走りに行きましょう。
宜しくお願いします。

投稿: araita | 2015/02/18 09:38

先日はお疲れ様でした〜
さすがに15名も集まると、後ろから眺めるトレインは凄〜って感じ。前半の40km/h巡航はまるで、プロにでもなった感もありましたが、追い風があったからですね。
途中離脱となってしまい、今回も申し訳ありませんでした。次回は脚力を備えて完走したいと思います。
ゴール地点のイルミネーションが見られなかったのは残念でなりません!

投稿: Tomy | 2015/02/21 09:28

Tomyさん

コメント遅くなり申し訳ありません。
そうですね、最後のイルミネーションも今回の
ご褒美だったかのようなライドでした。
是非次回は、一周やりましょう。
もう少し暖かくなれば時間的にも余裕が出来ますので
宜しくお願いします。

投稿: araita | 2015/02/23 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165946/61153299

この記事へのトラックバック一覧です: 2015 初の霞ヶ浦一周ライド(後篇):

« 2015 初の霞ヶ浦一周ライド(前篇) | トップページ | 実走した記録は毎回細目に記しておこう(笑) »