« reric Altail(アルタイル)ハイジャケット | トップページ | 無風が良いのはロードバイクだけじゃないね~ »

2015/02/13

reric Libra(リブラ)ハイベントブロックビブタイツ

2月12日(木)の今夜は、5kmジョグ・・・東からの風がちょっとだけ強かったかな。5kmはそれなりに気持ち良く走れるようになってきたけど、まだまだスピードに乗れません。

今夜の5kmジョグの結果は以下のとおり↓

5km

走行時間は、28分39秒・・・5分44秒/kmでしたね・・・目標は5分30秒以内としているのですが、まだまだ精進が必要です。

12日を経過して今月のジョグ走行距離は、45.4km、月間100kmを達成する為には、やはり走れる時は、最低5km走は必須ですね。

では、本題・・・

先日手元に届いた、reric Libra(リブラ)ハイベントブロックビブタイツについてです。

サイズについては先日ご紹介したとおり、身長とウエストによるとサイズ表と照らし合わせた場合、Lサイズ範囲の上限ぎりぎりでした。ですから、私の場合Lサイズの領域でもあり、XLの領域でもある訳です。

この場合が一番難しい選択ですよね(爆)

ぴったりフィットを望んでいた管理人ですからその時点での選択としては、やはりLサイズ。ところが試着してみたところ、着る事は出来るものの少し窮屈感が・・・結局XLサイズに交換してもらうことにしました。

それがこれ!

011

正面デザイン・・・ブラックのすっきりデザイン。

012

裏面デザインは、腰の辺りにrericのロゴ表示。

007

タグの説明には、この様なシステムが表記されています。

スパイラルソーイングシステム・・・ビブタイツの立体縫製は下半身の筋肉、骨、関節などにペダリングの動きに沿って巻き付くようフィットするカッティング。

膝が自然に曲がり意識しないまま前傾姿勢となり、ストレスの無いライディングを実現します。加えて、適度な着圧感が筋肉の動きをサポートします。

ジャケットと同様に意識しなくても前傾姿勢にさせられてしまうんですね(笑)

そして実際にビブタイツを履いてみました。結構しっかりした作り、そして縫製により身体にまとわりつくような履き心地です。きっとこれがスパイラルソーイングと言う事なのでしょう。生地を引っ張っても余り伸び代は有りません。

伸び代が無いとぴっても、全く伸びないと言う事ではなく、必要以上に、無駄な伸びはしないと言った方が正しい表現かもしれません。

ですから脹脛からお尻、ビブですから腰もホールドされると共にショルダー部も無駄な伸びがありませんので、しっかりと包んでくれるウエアですね。

特に管理人の場合は、パッドがズレたりゆるかったりするのを大変好みません・・・このビブは、しっかりお尻にまでまとわりつてくれる印象・・・これ絶対にずれたりしませんね。

まさにぴったりフィットです。ビブ下に下着を履きますか?履きませんか?みたいな話題があったりしますが、勿論、管理人は直下履きなんですが、このビブは、下着付けながらなんて履く事の出来ないビブタイツ・・・そんな印象が強い品物です。

まだ実際に履いての走行はしていませんが、間違いなく管理人を喜ばせてくれるウエアになる事、間違いなしです。

いやぁ~購入して良かったな・・・2015年春秋用の新しいウエアが発売されたら、新たに一着購入しようと思います。

そして夏場は、UVカット専用のジャージを試してみたいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

これで楽しみが・・・また・・・増えましたよ(笑)

|

« reric Altail(アルタイル)ハイジャケット | トップページ | 無風が良いのはロードバイクだけじゃないね~ »

サイクリングウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165946/61118692

この記事へのトラックバック一覧です: reric Libra(リブラ)ハイベントブロックビブタイツ:

« reric Altail(アルタイル)ハイジャケット | トップページ | 無風が良いのはロードバイクだけじゃないね~ »