カテゴリー「メンテナンス」の記事

自転車関連部品 他

2015/03/28

EDGE 810J 修理のため発送!

昨夜は水戸で上司の執行役員昇格祝い・・・ガッツリ遅くまで飲み明かし、そのまま宿泊・・・先程、我が家へ戻ってきました。

そして今日は娘のエレクトーン春のシステム発表会、第三部なので16時の開演・・・第三部の最終演奏の為21番目に出場、18時位になるのかな。

今年も娘の演奏活動が始まります。

では、本題です・・・先日故障したガーミンEdge810J!本日修理に向け発送する事にしました。

002

株式会社いいよねっとの修理受付宛てに発送しますが、先方と事前のメールでの情報交換が必要です。昨年1月の購入でしたので保証期間は残念ながら過ぎてしまっています。保証期間内の場合はEdge810Jの本体の他に保証書(購入日、販売店の捺印があるもの)を同梱しますが、今回は期間が過ぎているので不要、先方と情報交換したメールを印刷して本体と一緒に発送するだけ。

 メールでのやり取りの情報の中に、先方から示される修理受付No.がありますので、発送送り状の備考欄等にそのNo.を記載しておく必要もあります。

スムーズに修理を受け付ける為の手段なのでしょう。

003

この様に本体をプチプチで養生・・・

004

箱の空きスペースに新聞紙を丸めて詰め込み・・・

005_2

先方との修理の為の情報交換した内容のメールを印刷して同梱・・・宅急便で配送してもらいます。

まぁ~いずれにしても保証期間が過ぎているので、有償扱いとなり本体自体を交換する事になることと思われますが、早く戻って来て欲しいですね。

先方の情報によると二週間から三週間後となるようですが!これって、サイクルコンピューターだけではないのでしょうが、かなり修理の受付があると言う事なんでしょうかね(笑

物の調達の時間・・・その様な考え方も出来ますが、受付順に処理を!と云うことですから、やはり修理の受付がそれなりにあるのでしょう。

しかし・・・もう少し保証期間長くても良いんじゃないでしょうかね・・・お安いものではありませんから。

先方からの修理の回答を待つことにします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

記録に変更なし・・・(笑

◆3月走行距離◆

・ロードバイク:289.05km(獲得標高:1,379m)

・ローラー:130.6km(ジョグ代替)

・ジョグ:46.33km(インターバル走含む)

◆年間走行距離◆

・ロードバイク:1,059.14km(獲得標高:6,577m)

・ローラー:199.25km(ジョグ代替)

・ジョグ:244.8km(インターバル走含む)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/24

GARMIN EDGE 810J 起動せず!

タイトルのとおり・・・GARMIN EDGE 810J・・・電源入れても直ぐにおちてしまい起動せず!

ネットで調べていろいろと対応策を施してみたものの・・・結果はOUT。

自らの手での修復は・・・諦めました。

001

どうしちゃったんだよ~と言っても・・・管理人の使い勝手が悪いのでしょう。でもお安くないからね・・・そんなに簡単に壊れてしまっては困るんだよ。

購入してまだ一年と2ヶ月位でしょうか・・・EDGE500は、まだまだ元気なのに(爆

如何なものでしょうかね?結局1年間の保証期間なんてものは、全く何の役にも立ちやしないじゃないか(笑

まぁ~そんなこと言っても仕方がない。

とりあえず、シリアルナンバーだけで管理しているところへ、修理依頼の打診をしてみましょ!

どうなるか判らないけど、EDGE500に頑張ってもらうしかありませんね。

本当に・・・頼みますよ(悲

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

トレーニングする気力なし・・・(笑

◆3月走行距離◆

・ロードバイク:289.05km(獲得標高:1,379m)

・ローラー:119.99km(ジョグ代替)

・ジョグ:40.41km(インターバル走含む)

◆年間走行距離◆

・ロードバイク:1,059.14km(獲得標高:6,577m)

・ローラー:188.64km(ジョグ代替)

・ジョグ:238.88km(インターバル走含む)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/09

EMONDA SL6のバイクスタイルを考える

新たな一週間が始まりました・・・年度末なので我が社も評価の時期。

管理人も一時評価者として部下の評価をしなければなりません(笑

適正にね・・・適正に!

では、本題・・・

バイクスタイルを考える・・・まずは見てくれからですが!

マッドブラックのフレームの為・・・見た目真っ黒・・・当然です(笑

少しだけカラーリングをしたいと思いまして・・・黒にマッチングするカラーとしてはレッドもしくはイエロー・・・ですかね。

コスカボのホイール、マヴィックのタイヤにもイエローが施されているのでイエローに・・・とも思いますが、三色構成で行きましょう!

って云うか、イエローってなかなかアイテムとしても存在していないんですよね・・・イエローと云うよりはゴールド系になってしまうので、少しだけレッドを入れて飾ってみおようと思います。

あっ、勿論マッドブラックがそれなりに生える程度に・・・ポイントとして入れるだけですからね~(笑

004

まずはコラムスペーサーにカーボンレッドの5㎜を挿入・・・完成形ではありませんが、ステム上部にも5㎜のスペーサーを1枚だけ入れてトップキャップを被せます。

トップキャップ下はスペーサー無しでも良いのですが、ショップでのお薦めは、5㎜スペーサー1枚入れるのが基本だそうです。

5㎜のカーボンレッドのスペーサーがもう1枚必要なんですが手元にないので今度、御徒町辺りで購入しましょう・・・この手の品物はネットの場合、品物の値段よりも送料の方が高くなってしまうので、自ら購入するのがベストです。

その後は、上部の無駄なコラム・・・25㎜はカットしちゃいます。ヘッドチューブ上部のトップカバーを扁平のカーボンカバーに交換すれば、32㎜程度のカットになるかもしれませんが!

現在のハンドルレベルは、フロントホイールハブ中心から595㎜・・・アルミ車のPrimaよりも20㎜レベルが高い状況・・・扁平トップカバーに変更しても全く問題なしですね(笑

005

そしてスキュアーもレッドに交換。

最後に・・・

バルブキャップもレッドに交換です。

006

やはりロードバイクは見た目も大事・・・まぁ~自己満足の世界ですけどね(爆

天候が悪い時、実走行出来ない時には、メンテをしますが・・・こんなカラーリングをしたりしてモチベーションをあげたりしています。

何れはステムとハンドルバーはカーボンに変えたいなぁ~なんて、思っていますけど先立つものがね・・・あっ、ポイントがそういえばあったよね・・・いえいえ、これはオーバーホール代と云う事で、無駄使いしないようにしなきゃいけません。

じっくり行きましょう、じっくりと!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

◆3月走行距離◆

・ロードバイク:0km(獲得標高:0m)

・ローラー:51.06km(ジョグ代替)

・ジョグ:17.99km(インターバル走含む)

◆年間走行距離◆

・ロードバイク:770.09km(獲得標高:5,198m)

・ローラー:119.74km(ジョグ代替)

・ジョグ:216.46km(インターバル走含む)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/05

EMONDA SL6のハンドルを予定どおり下げました!

ロードバイクに初めて乗った時、サドルが高い、ハンドルが遠い、お尻が痛い、何だか窮屈!なんて思った方が多いのではないでしょうか!

私の場合は、ハンドルが遠い~っていうのが一番感じたことでした。サドルが高いという事はあまり思いませんでしたね。

長距離を乗れば勿論お尻が痛くなりますが、これはいろいろと座る位置を変えたり、体重の掛け方、要は上手く分散することで、ある程度回避できるようになりました。

ケツ・・・いえいえ、お尻の筋肉も鍛えられたのかもしれませんがね(笑)

どの様なポジションを取れば良いのか、だんだん判ってきたような気がします(笑)

スポーツ車の特性を活かして長距離を走るためには、それに合ったスポーツ車らしいポジションで乗り慣れることによって、徐々に身に着けていく・・・これが理想です。

私の場合ですが、以前は全くと言ってドロップハンドルの下ハンドル・・・下ハンですが、握って走行することはありませんでした。ところが最近では、下ハンと上ハンとの比率は、同率とは言いませんが、下ハンを握る割合は全体の30%程度に達していると感じます。

意識している訳ではなく、身体が自然にそのポジションを選択する?みたいな(笑)

ですから上ハンを握っている時も、以前に比べて前傾姿勢を取るようにもなりましたし、先日述べた肩の痛みの緩和に対して、ハンドルではなくサドルの方にどちらかと云えば体重を分散している・・・このことも理由の一つかもしれません!

また、強風向かい風の場合に下ハンを多用する訳ではなく、通常の無風走行時においても握るようになりました。体勢的にも楽と云うか、長距離ライドでいろいろなポジションを取って身体への負担を均等化しているのかもしれませんね(笑)

ペダリングもそうじゃありませんか・・・スプリントする場合は、ガシガシ踏み込みますが、トルクと回転をうまく使い分けするペダリング、牽き足も意識して、オートマチックのように常に均等に力を掛け、ロスなく回転させられるかがポイントですからね。

話を戻して・・・私の理想は、体重の掛け方をどれだけうまく分散させることが出来るかを考え乗車し、ペダルの上に重心を持ってくることでペダルへの力の入り具合も良好となり、安定した姿勢を保つようになること。

そうすればおのずと、ロードバイクの操縦性も良くなることでしょう。

かなり前置きが長くなりましたが、何をお伝えしたいのか・・・前傾姿勢もほど良く取れるようになって来たことと、体重の分散も考えられるようになったことも踏まえ、ハンドル高さをを下げることにしました。

Photo

って云うか、下げました(爆) EMONDA SL6のハンドル・・・とりあえず納車時の高さから今回は20m/m下げました。でも、アルミ車のPrimaのハンドル高さと比べるとそれでもまだ10m/mほど高いレベルにあります。

Photo_2

ご覧のとおり、Primaにはトップカバーがフラット形状という事もあり、コラムスペーサーをステム下部にかなり挿入してハンドル高さを調整・・・スペーサーは物は変わりましたがハンドル高さは、納車時のままで乗車しています。

もっと下げても良いのですが・・・もう少し様子を見る事に(爆)

また話がしそれました?軌道修正、話を戻します(笑)・・・ハンドル下げているのにPrimaのハンドル高さよりもまだ高いって話ですよね。その理由がこちら↓

何故かと云うと、EMONDA SL6のフレームFITは、H2仕様・・・トップチューブがH1仕様に比べて30m/m長めに設定されている訳なんです。

そういう事なんですよ~。

ライダーの前傾姿勢を和らげ、背中や首周りの負担を減らすことが可能であり、バイクスタイルもコラムスペーサーを使用することなく、プロバイクのようなスタイルに仕上げることが可能なんです。

やはりロードバイクは、見た目も重視・・・ハンドルが低い方が格好良いですから(笑)

とりあえずこの状態で、走行を続けていきたいと思います。Primaのハンドル高さを正とするならば・・・最低後10m/m下げてもポジションは変わらない。その場合は、コラムスペーサーをすべて取り去るのみですね。

バイクスタイルもさらに向上することでしょう。

前傾姿勢を以前よりも比べて取りやすくなったこともあり、それを考えるともう少し下げることになるかもしれません。

Photo_3

その場合は、FSAのトップカバーを低床の物に交換することになりますが・・・今のトップカバーが15m/m高だから、6から7m/m程度は下げられますね。

1年先なのか、それとも2年後となるのか判りませんが、無理することなくスポーツ車らしいポジショニングの確保とスポーツ車の特性を生かせるよう、ロードバイクライフを今後も満喫したいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

今夜は食事会があったため、トレーニングはお休み・・・休脚日となりました。

◆3月走行距離◆

・ロードバイク:0km(獲得標高:0m)

・ローラー:0km(ジョグ代替)

・ジョグ:11.89km(インターバル走含む)

◆年間走行距離◆

・ロードバイク:770.09km(獲得標高:5,198m)

・ローラー:68.68km(ジョグ代替)

・ジョグ:210.36km(インターバル走含む)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/03/04

ロードバイクのタイヤ空気圧は重要ですね!

3月に突入して3日目・・・日中結構冷えましたね。風も冷たかったし、春の訪れはもう少し先でしょうか。

今夜もナイトラン、ジョグですけどチャレンジしてまいりました。3kmジョグをして、その後はインターバル走としましたが、今夜からは、そのインターバル走の強度も上げてトライ・・・結構良い走りが出来たんじゃないかなぁ~(笑)

ジョグの方は相変わらずで、そのペースは5分38秒/kmでした・・・30秒切りを狙っていたんですけど残念、次回頑張りたいと思います。

では、本題・・・皆さんタイヤの空気圧は低めに設定でしょうか?それとも高め・・・ですか?

先日の房総ライド・・・自分の中では結構良い走りが出来たんじゃないかなぁ?と思っているんです。先日記事にした、肩の痛みを克服するだけではなく、実は結構いろいろと試してみたんですよね。

房総ライドは、実走と云うよりは、私的には試走だったんです。と云う事でその試走の第2弾は空気圧。

房総ライドでの相棒は、トレック エモンダ、ホイールはコスカボ、そしてタイヤはマヴィックのイクシオンプロでした。

004

写真に示されたとおり、イクシオンプロのス推奨空気圧は、7BARS/102P.S.I~9BARS/131P.S.Iです。どちらかと云うと高圧ですかね!

ロードバイクの乗り心地って確かにフレームの違いやホイールの違い、タイヤの違いでもハンドルやシートポストがカーボンだったりアルミ素材であったりで確かに変わるけど、私的には一番変化が大きいのは、空気圧だと感じます。

空気圧マックスの9BARSと7BARSでは全く違います。高圧の場合は振動も伝わりやすく、跳ねているような感覚、低圧の場合はそれなりにクッション性も良く、柔らかい走りが出来ると思います。

高圧派なのか、低圧派なのかと聞かれれば、私は・・・はい、低圧派(笑)

やはり柔らかい乗り心地が好きなんですね。と云う事で、房総ライドでは実は、前輪を6.5BARS、後輪を7BARSで走ってみたんです。

前輪は、推奨空気圧から外れていますが、乗り心地が良かったですね(笑)

低圧の方がコーナリング時のグリップも効きますし、160km走行して勿論、パンクと云う大魔王も現れませんでしたからね(爆)

プロの方から言わせれば、お前バカなこと言ってんじゃないよ~とお叱りを受けるかもしれませんが、所詮ホビーライダーですから、気持ち良く乗り心地に拘りたいと思います。

今回の房総ライド以前は、高圧側に設定して走っていたんです・・・振動だとか反発だとか・・・身体に受ける衝撃により、身体にもそれなりの負担がかかっていたかもしれませんね。

今後も低圧側で設定し、試走・・・いや、実走してその感覚を確かめていきたいと思っています。

さぁ~果たして、どんな結果に結び付くでしょうか?楽しみです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

◆3月走行距離◆

・ロードバイク:0km(獲得標高:0m)

・ローラー:0km(ジョグ代替)

・ジョグ:11.89km(インターバル走含む)

◆年間走行距離◆

・ロードバイク:770.09km(獲得標高:5,198m)

・ローラー:68.68km(ジョグ代替)

・ジョグ:210.36km(インターバル走含む)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/02

ガーミン取付マウント位置調整

雨風が強まってきましたね・・・来週も余り天候は思わしくないようです。今度の週末も雨の予報が出ているし、本当に自転車乗れる日って云うのは、限られてしまいますね。

その時は、ローラーやジョギングでカバーしましょう(笑)

では、本題です。

先日の霞ヶ浦、そして今回の房総九十九里を実走して、どうもガーミンのマウントの位置がしっくりきていませんでした。

管理人が使用しているマウントはレックのマウントで、マウント下部にキャットアイのライトを装着することが出来るタイプです。

ハンドルの中央部分にガーミンがセットされる様に取り付けて走行しておりました・・・こんな感じにですが。

001_2

ステム上部にはガーミンエッジ500を装着できるようにしています・・・まぁ~普通と言えば普通なんですが、ライトを装着するとこんな感じになります。

002_2

この画像でお分かりになるかと思うのですが、電動アルテグラのAジャンクションがステム下部に配置されている為に、マウントを中央部分に来るようにしてしまうと、ライトのボタンが押しにくくなってしまうんです。

そういう事なら、外して押せば良いじゃないか!とご意見いただくかもしれませんが、出来る限り付けた状態で操作したいじゃないですか・・・それを改善する為に、マウントをステム左側に付けてみることにしました。

こんなふうにね!

003

そしてライトを付けた状態でも今度はボタン部分にスペースが生まれました。

004

これなら装着しながらの電源操作も問題なくこなせ、点滅する場合のダブルクリックも可能となり、当分の間はこの位置を正として、実走してみたいと思います。ガーミンがハンドルセンターに来ないと違和感があるかなと思いましたが、気になりませんね。

いずれにしても個人的な感覚での問題ですから(爆)

最終的にはこんな感じでまとまりました。

007

エッジ500をハンドルバーの右側に移設、ベルをその部分からステムに移設、ガーミン810J用のマウントはライトの装着の関係から、ハンドルバーの左側に移設しました。

後は、実走して問題の無い事を確認するだけです。

その他の変更点ですが、ハンドルを15mm下げました・・・それでもアルミ車のPrimaに比べて、5mmほど高い状態。

これで2台共に違和感なく乗りこなす事が出来るでしょうか(笑)

そして・・・やはりバックミラーを取り付けました。走行していて、後方を常に確認出来ると言う事は、走行していてとても安心・・・霞ヶ浦と房総九十九里を走行して改めて思いました。

勿論すべてそのミラーに頼る訳ではなく、自分の目で振り返り、後方確認を怠ってはいけませんがね(爆)

さぁ~これで準備は整いました。

後は、週末を待つばかりです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

◆3月走行距離◆

・ロードバイク:0km(獲得標高:0m)

・ローラー:0km(ジョグ代替)

・ジョグ:0km(インターバル走含む)

◆年間走行距離◆

・ロードバイク:770.09km(獲得標高:5,198m)

・ローラー:68.68km(ジョグ代替)

・ジョグ:198.47km(インターバル走含む)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/16

EMONDA SL6 初回点検(無料)してきました!

今日の風・・・凄くなかったですか(笑)

気温も低め、そして朝からつくば、牛久辺りは西風がビュービューと吹き荒れてました。まぁ~今日は休脚日でゆっくり過ごす予定でしたから、丁度良かったのですが・・・一年のうちに本当の自転車日和って何日ぐらいあるのでしょうか?

きっと数える程しかないのでしょうね(爆) 一日一日大切にしていかなきゃ・・・ってことですね。そして、筋肉を育てる為には、まったり過ごす休脚日も必要です。午前中は、身体を休めると共にマッタリ過ごし、午後は娘をつくば市にある音楽教室へ演奏研究会でのレッスンを受けるべく送迎です。

013

お~い! 80分間、しっかり頑張ってこいよ~(笑)

それでは、本題・・・

先月末納車されたEMONDA SL6 ですが、走行距離が300kmを超えたので初回点検をしてもらいにつくば市にあるオンザロード つくば店さんへ娘のレッスンの合間を利用して行ってきました。

納車から走行距離100km走った時点での調整、点検のアフターサービスと言う事でしたが管理人は既に350km近い走行をしてしまってま~す(爆)

014

走行中の不具合や気になるようなところは有りませんでしたが、この様な案内も戴いていましたし・・・あっ、前回記事で紹介したとおり、フレーム内臓型のセンサー デュオトラップSがケイデンスを認識しないと言う事もありましたから、その確認も含めて伺った次第です。

ハンドル、フレーム、ブレーキ、ホイールと基本的な部分の緩みやガタ付き、傷などを点検してくれる訳ですが、今回全く問題なし30分位で点検終了しました。

それで問題のデュオトラップSの件ですが・・・管理人の予測では、電池切れもしくはその接触不良、前回きっちさんからコメントを戴いたとおり、マグネットの磁力の関係かなぁ~なんて原因を予測しておりましたが、その答えは・・・

電池の接触が甘かったようです(笑)・・・センサーの電池が格納されるキャップを増し締めして、再度フレームに取り付け、その後ガーミンでのペアリングを確認・・・はいっ、しっかり認識してくれました。

点検して戴いたスタッフさんからは、これで問題は解決されると思いますが、万が一再度不具合があるようでしたら、おっしゃってください、ボントレーガーは保障制度が充実していますから、ご安心くださいと!

勿論、最初から安心しておりますよ・・・でも改めて声を掛けて戴けると、有難いし、嬉しいですね。これならユーザーも安心して、乗れるってもんですよ(笑)

早く乗りに行かなきゃ・・・ですが来週は出張の為、乗ることが出来ません。再来週の天候に期待をして楽しむことにします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

デュオトラップSセンサー ケイデンス認識に関わる不具合については、これにて解決!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/15

デュオトラップSセンサー・・・ケイデンス認識しないんですけど~

日は強風の中、自転車仲間と霞ヶ浦一周ライドをしてきました。今までで一番強い風ゃなかったでしょうか(笑)

早速本題・・・前回は途中から認識してくれたが、今日の走行では検索を何度も試みましたがデュオトラップSセンサーがケイデンスを認識してくれませんでした。

デュオトラップセンサーは、フレームに組み込んで取り付けられるトレックのフレームに対応した新しいセンサーなんですが・・・

022

もしかしたら・・・電池切れか?でもまだ350km程しか走行していないんですがね(笑)

まぁ~いずれにしても明日は、初回無料点検に持っていくつもり・・・その時に確認してもらった方が話が早いですね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

あっ、無駄使いしないように注意・・・しなきゃ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/10/19

ボトムブラケット BB9000に換装

皆さん、如何お過ごしでしょうか?きっと自転車日和で満喫~って方が多いのでしょうか(笑)

私の廻りでは資格取得の為に試験だった方も多かったですね・・・受験した皆さんの吉報をお待ちしておりますよん(笑)

管理人はと言うと、本日午前中は自家用車の点検でディーラーを訪れたりで、あっという間に午前中が終わり・・・帰宅してからは、娘が来年演奏する曲の著作権許可をとる為に、アメリカケンドール社にメール・・・許可を戴くための文章をいろいろと考えましたが、最終的には、娘の音楽教室の先生に診てもらって、添削して戴きました。

お願いするとなると日本語だって難しいところがあるじゃないですか・・・まして英文だなんて!翻訳ソフトを使用したりしていろいろと試してみましたが、伝わらなかったら大変だし、丁寧な文章のつもりでも、その様になっているかどうかもままならない!

先生に添削して戴いて大正解・・・T先生、いつもお世話になります、そして有難うございました。

では、本題です。

15時頃からになってしまいましたが、相棒PrimaのBBを予定どおり交換する事にしました。掃除とヘッドチューブ周りのメンテ、ついでにホイールも交換、ディレイラーの調整もしておきました・・・いつも思いますが、どうもリアディレイラーは苦手なんですよね(笑)

と言うか・・・面倒臭いんです(爆)

まずは、アルテグラのBBを外すところから・・・

001

半年以上、メンテしていないのでそれなりに汚れています・・・ひどくは有りませんがね。BB取り外すのには、あまり苦労しません。あまりきつく締めていないので・・・ゆるくてもだめですが、少し力を入れれば外れるくらいが丁度良いんです。

002

簡単に外れました~(笑)

003

ちょっとだけ砂埃が混入しちゃってますね・・・でもやはりシマノのアルテグラを付けているから、汚れ方は大したことないですね。この程度なら1年に一回くらいでOKでしょうか?

しっかり内部の清掃をしてボトムブラケットのねじこみ部分・・・はい、黒く染めておきました・・・判りますか~?上の画像と見比べてもらえれば直ぐに判ると思うのですが(爆)

009

前回の記事で記しましたが、今回換装するBB9000は、径が少し小さくなっているので、その対策として、ねじ込み部分を黒く先に染めた訳です。

010

こいつを取り付けます!

こんな感じでね・・・

012

これなら突起部分をなめたりせず、そして傷つく事も無いので良いかもしれませんね。BB9000はひと回り径が小さいのです。

そしてクランクを元に戻しますが、互換性の関係でしょうか・・・結構きつく、ゴムハンマーでたたかないとしっかり挿入できませんでした。

014

まぁ~きついと言う事はどうなんでしょうか?砂埃等の混入等の防止に繋がると考えれば良いのかな(笑)

次回メンテ時に取り外すのが大変そうですがね・・・まぁ~またゴムハンマーでたたけば良い訳ですがね。

こんな感じに取り付けられました。

016

少し小さくなったけど、思ったより違和感もなく、BB廻りのブラック化も完了です。

そしてついでにホイールもコスカボからデュラに換装・・・その為にはブレーキシューも交換しなければなりません。

エグザリット加工専用シューから一般シューへ!

015

さて・・・どちらがエグザリット加工専用シューでしょうか?

答えは・・・左側!

約1,000km走行後の状態ですが、もっとヘリが早いかと思っていましたが、一般のブレーキシューとそんなには変わりがない様な気がします。5,000kmくらい持ってくれると間違いなく1年に一回程度の交換で済みますね。

ホイール交互に使用したって10,000km走れますからね(笑)

とりあえずこれで25日の走行会も楽しく走れるかな!天候も今のところ良さそう・・・ただ先日の台風の影響で枝葉が路面に散乱している様子(ケロさん情報・・・有難うございます)ですが、いずれにしても北筑波稜線林道はスピード出せるルートではありませんから、通行止めとなっていない限りは、注意して走行すれば何とか行けるでしょう(爆)

まだまだ参加者、募集中ですので、御都合の付く方は、是非ご一緒ください。

明日からの新たな一週間・・・管理人は結構きつい!いつも以上に業務に追われる日々となるでしょうが、まぁ~気楽に楽しくやろうじゃないか・・・そんな思いで臨もうとしているaraitaでした!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/17

BOTTOM BRACKET 調達

やっと一週間終わりました(笑)

週末は天気も良さそう・・・自転車日和となりそうです。業務に追われた一週間・・・なんとかサクッと仕事をこなし、早めに帰宅しましたが、娘を音楽教室に送迎しま~す(爆)

娘が来年演奏する曲もほぼ決まり、楽曲のCDと今回はスコア譜も購入・・・後は娘が8カ月後の大会に向け、耳コピーをし、曲をアレンジし、楽譜を作成することになります。

そして昨日アメリカのケンドール社から手元に届いたスコア譜・・・娘の手助けをしてくれるアイテムでもあり、このスコア譜を解読することによって、良い勉強にもなることでしょう。

005

このスコア譜・・・普通に購入すると約1万円ぐらいするんですが、今回はキャンペーン中と言う事で、6,500円で手に入れることが出来ました。

でもちょっと高いんじゃないの!!!(爆)

まぁ~仕方がありませんね。

そして、荷物が届いたのは娘だけではありません・・・管理人araitaの手元にも何やら届いたものがあります。

それがこれ!

007

DURA-ACE SM-BB9000です。相棒のPrimaを全体的に渋くするためブラック化に励んでおりまして、今回BBもブラックにしてみようかと。

トーケンのBB等がクランクの回転も良く、迷いましたが、どうしても砂埃などの混入を考慮するとSHIMANOに軍配が上がってしまうので、度々メンテナンスをすれば良いのでしょうが、値段的に安い事もあり、これを選択した訳です。

娘のスコア譜の1/3の値段で手に入りますからね(爆)

しかし、このBB・・・現在までのものとベアリング部の大きさがかなり小さくなっているんですよね。

ですから締付けの為には、ガイドアダプターとでもいうのでしょうか?付属されているアダプターを使用します。そのお陰で、傷や突起部分をなめてしまうようなことが無くなりそうです。

008

とりあえず箱から出してみたまでですが・・・今度の日曜日辺りにでも、相棒のメンテナンスを行うつもりでいますので、そのついでに換装しちゃいま~す。

まぁ~換装したところで、管理人の走りに変化は表れませんけどね(爆)

と言う事で本日は、新たなBBの話でした。

それでは、音楽教室への送迎・・・行ってまいりま~す。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)